染太郎のブログ

「着物をもっと身近に」をモットーに日々奮闘中!!



NEW !
テーマ:
こんばんは


キモノをもっと身近に


『ジーンズ着物deわいん とお蕎麦 』の楽しかった余韻がまだ残っている


染太郎です


来月も楽しいイベントを企画しておりますよ~


題して

 『VINO NOVELLO』

 「ヴィーノ・ノヴェッロ」



イタリアの新酒の解禁日



10月30日(木)に合わせて、和(着物)とわいんの世界文化が融合する食とファッションの文化イベントをおこないます



着物ワインソムリエでお馴染みの勝山さんが、新酒ノヴェッロ6種類をセレクト


その各産地のワインに合わせて郷土料理が振る舞われるというなんとも贅沢なプランです


ジーンズ着物のショーも行っちゃいます




※写真はイメージです(笑) 


 


会場はサッポロファクトリーレンガ館1階
札幌市中央区北2条東4丁目
トラットリア・ピッツェリア・テルツィーナ

日時:平成26年10月30日(木)

時間:open 19:00 start 19:30

会費:5,000円(立食)

ドレスコードはありませんので洋服でOKです (お着物大歓迎です )

主催:WORLD MEAL 株式会社

協力:株式会社 和光・株式会社 野口染舗


食の秋 皆様で楽しみましょう


ご参加ご希望の方はお気軽にご連絡ください
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
札幌から新たなキモノ文化を発信



染太郎です



今日は明日から始まるお手入のお得なお知らせです



衣替えのシーズン



夏物のお着物は一度きれいにお手入して、来年に備えておきましょう



期間は9月22日(月)~10月18日(土)までです



ブログでも紹介させていただいた特選洗いもこの期間はお得になっております
野口染舗の特選洗いについて


HPにもアップしますので詳細をご覧いただければと思います
野口染舗HP



お問い合わせはコチラから
メールでのお問い合わせはコチラから


札幌市内はご集荷・ご配達も行っておりますのでお気軽にご連絡ください

フリーダイヤル 0120‐12‐4447 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

昨日は


ソムリエの勝山さんのお店『関 蕎麦』にて


『ジーンズ着物de蕎麦とわいん』のイベントをおこないました



ジーンズ着物を愛用してくださっている皆様と



美味しいお食事とお酒を素敵な皆様と楽しんだ最高の夜でした



話に夢中になりすぎてお料理の写真や会場の写真を撮り忘れてしまいました・・・汗



10月にも楽しいイベントやりますよ~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんばんは(^O^)/ 染太郎です!

新しいテーマを追加しました!!!

題して『野口染舗のこだわり』

着物のお手入れにもさまざまな加工があり、職人さんが心を込めてお客様の大切なお着物をメンテナンスさせていただいております。


数ある加工品目をそれぞれピックアップして紹介させていただきたいと思います!


第一回目は


【特選洗い】
です!

野口染舗の特選洗いとは・・・・

お着物を仕立て上がった状態のまま全体をクリーニングする加工です。一級技能士の指導のもと、生地の特徴を見てそれに一番ふさわしい加工方法を提供します。 


それでは、作業工程を説明いたします!


【ココがポイント】
お客様からお着物をお預かりしたら、お着物の状態を細かく点検します。
この点検作業がとても重要になります。

シミのチェックはもちろん、キズや穴、ほつれなど無いか加工前に確認します。

 

点検の後は、全体を洗います。

【ココがポイント】
ドライクリーニングで使用している溶剤は常にきれいな状態を保つように管理しています。


 

【ココがポイント】

全体を洗う前に手作業で汚れている箇所を部分洗いします。

 


【ココがポイント】
ドライクリーニングだけでは、油溶性の汚れしか除去できないので、水溶性の汚れ(例:しょう油)は、ドライクリーニングの後に

職人さんが手作業で衿・袖口・食べこぼしなどのシミ抜きをおこないます。

さらに!!!

特選洗いには、汗抜きの処置が含まれております。
ここが特選洗いの特徴です!

これにより保管中も安心です。

※特殊なシミは別途料金が掛ります。

 

《特殊なシミ》
マジック・インク・マニュキア・ラッカー・マスカラ・接着剤・ニス・アルコール類・墨汁・蛍光染料・赤ワイン・黄変・変色・尿・おう吐・錆(緑青)など


 

 特選洗いと同時におすすめするのが、

すこやかガード加工】

です。


強力な撥水力でお着物を保護します。

 



【ココがポイント】

仕上は熟練した技術が必要になります。
お着物で大切なキセやフキに注意して一点一点丁寧に心を込めて作業します。

 



最後にオリジナルのたとう紙に入れて完成です。大切なお着物だからこそ丁寧な仕事をしていきたいと思います。


 


『人生の喜びと感動にお手伝い』


弊社のテーマです。加工元だからこそ、お客様に喜んでいただける技術とサービスを追求していきます。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

9月も中旬になりすっかり秋の気候になってきましたね


秋と言えば・・・食の秋ですね~



昨日から、札幌の大通公園ではオータムフェスタが始まっています



職の秋も盛り上がっていますよ~(食と職かけてみました・・・・)



店頭では秋の手拭い続々入荷しております


トンボも徐々に飛んでいるのを見かけるようになりました
商品名『水辺模様』



秋の動物と言えばフクロウですね
商品名『森の番人』




古典柄の七宝つなぎとフクロウのデザイン
商品名『七宝ふくろう』


僕の住んでいる近所でも咲いているコスモス
商品名『コスモスいっぱい』




緑の葉から黄色の葉へ、綺麗ですよね
商品名『銀杏道』



優しく秋風になびくススキ
花言葉は「心が通じる」だそうです
商品名『ススキ』



風景画のような印象をうける秋の手拭い
商品名『薄のある風景』




秋の七草【萩・桔梗・葛・女郎花(オミナエシ)・藤袴・ススキ・撫子】を指すようです
商品名『秋の七草』





※日本手拭いは数に限りがありますので、品切れの場合があります。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
毎月発刊しているニュースレター


機関誌 ささら



今月で第93号になります!!


{7AD01168-C553-41ED-A6F8-853605654BAF:01}




毎月発刊と言うと…今月で



93ヶ月~!?




『塵も積もれば山となる』



やはり、地道が一番ですニコニコ



ありがたいことに


ニュースレターはどこにあるのですか?


とご質問いただくことが最近増えましたアップ


もちろん当社でお配りしているのですが、


大通駅直結の大通ビッセ2F


YUIQ(ユイク)さんにも置かせていただいておりますニコニコ



{A7FC8DE7-67FF-4684-AC7A-0A9EE901DF87:01}


全国から選りすぐられた、日本の商品が集まった素敵なお店です(^o^)/




いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
皆さんこんばんアップ


染太郎ですニコニコ



今日は十五夜、『中秋の名月』ですねもみじ



僕は手拭いを飾って楽しみたいと思いますニコニコ




さて、昨日の続きですビックリマーク



ファンデーション落し剤を使用できる生地かどうかを確かめるためにして欲しいことがありますアップ


《注意点》
タオルの端に少しだけファンデーション落し剤の溶剤をしみ込ませて、下前の衿先など目立たないところに溶剤を付けて試験してください。

このときに染料がタオルに付着したり、輪ジミにになった場合はご自身では処置はおやめください。


泥大島などは色が落ちやすいので、ご注意下さい。


確認して大丈夫であれば、


こちらの工程の後にタオルを下に敷いて下さい。(ファンデーションの汚れがタオルに付着します)


{1C4233B2-6C49-45ED-A86B-F30E4E8574A2:01}


ボールに入れた溶剤に専用のブラシを入れ、溶剤をたっぷりとしみ込ませますアップ



{D7738011-4DDF-4921-B977-56ADCBA250A6:01}


そのブラシでファンデーションの汚れのある場所を上下に擦っていきます!

えっっっ!?擦っていいの!!!!!!?

そうなんですアップ


この溶剤をつければ擦っても大丈夫なんです!!
※決して水などつけて擦らないでください。生地がスレてキズになってしまいます。

{37911EE3-CA07-42D3-93F1-F86F9999AB0B:01}


{86229F70-DE79-4859-9617-3FB418CBC861:01}


3往復くらいで大丈夫です音譜


その後、タオルに溶剤をしみ込ませて


{2E9F8413-D005-48F3-BA96-20F160E65DAE:01}


ブラシで擦った部分をぼかしていきますアップ
(ぼかすことによって輪ジミを防ぎます)


{8A78DE36-E0AF-46D9-8086-DB3359CE6823:01}


仕上げはドライヤーです!
手で生地を伸ばしながら乾かしていきます。(自然乾燥でもすぐに乾きます)

{283FA02D-410F-4629-8331-618293B82586:01}


このように綺麗にファンデーションの汚れが落ちましたニコニコ


{D47D4445-726D-41AB-BA63-FF2BEB28C9B0:01}


ご希望があれば、職人さんからの直接指導も行いますのでお気軽にご相談くださいニコニコ


=======================
【野口染舗 HP】
創業1948年
着物のしみ抜き・染替えは野口染舗にお任せください
HPはコチラから(無料相談を受けたわっております!)



【野口染舗Fecebook】はコチラから


【Shi bun no San  HP】
キモノをファッションへ野口染舗がプロデュース
Shi bun no San(四分ノ三)


【Shi bun no San Facebook】はこちらから


=======================





いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
皆さんこんにちは音譜


染太郎ですビックリマーク


先日に引き続き


オリジナルお手入れグッツの紹介ですニコニコ



お着物を着用した後のお手入れで特に多いのが、衿のファンデーションの汚れですよね汗


衿のファンデーションはご自身で落とすことができます!!


そこで、本当!?知りたい!!


と思った方、必見ですよ~ニコニコ



その名も


『ファンデーション落し剤』


{067CEA67-AE5C-41FF-BA6F-570B9F931B84:01}





使用方法を説明しますアップ


まず、準備していただく道具は
(左から順に)
・タオル
・ボール(溶剤を入れます)
・専用ブラシ(当社で販売してます)
・ファンデーション落とし剤
・ドライヤー


{B5260DBF-4623-4DF8-B6CF-F633B90A58C8:01}




ファンデーション落とし剤をボールにいれます。

※ファンデーション落とし剤は揮発性の高い溶剤ですので、使用する際は火の気のない場所で使用してください。


{5CC54F27-437B-496F-9945-47B3DB3D01E0:01}




衿に付いてしまったファンデーションの汚れ。



{B101446F-F35B-42B6-AF50-01666CC00EC6:01}


衿を平らに置きます


{ED9B44B0-4D62-4F37-A1AD-F92063B23FC6:01}




表地と裏地を離してつまみ上げます


{731C59AF-A55E-4945-A194-CD99C4E0A97D:01}




横から見るとこの様な感じです。


{FE12EA64-B0E7-44D4-A277-246B07597677:01}



ポイントはつまんだ衿を折り曲げる際に、ファンデーション汚れが付いてる部分を目安にすることです。


{702AE6AE-616A-41C0-B78A-C31FA046181C:01}



まずは準備完了ですニコニコ


続きは明日パー









いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

皆さんこんばんは


もう9月・・・・時の流れの速さを感じる今日この頃・・・・



夏も好きですが、秋も好きです



染太郎です



今日は加工事例の紹介です




今回は、お客様のお母様が着用していたという、絽の喪服(夏用の喪服)を



小紋(普段着)として活用できるように大変身




ビフォー




アフター




なんと!!!!

マジックではありません


お客様のお好きな『雪輪』を銀彩加工によって柄を入れていくという技法



紋はどこにいったの~


と思われた方も多いと思います



紋は銀彩で隠しているんです





背に入っていた家紋も





普段着用することのない、絽の喪服を



素敵な夏の絽の小紋として着用の機会が増えることになりました



皆さんから『大変好評でした』と嬉しいお言葉をいただきました



【人生の喜びと感動にお手伝い】



当社の目指す道です

=======================
【野口染舗 HP】
創業1948年
着物のしみ抜き・染替えは野口染舗にお任せください
HPはコチラから(無料相談を受けたわっております!)



【野口染舗Fecebook】はコチラから


【Shi bun no San  HP】
キモノをファッションへ野口染舗がプロデュース
Shi bun no San(四分ノ三)


【Shi bun no San Facebook】はこちらから


=======================



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
皆さん!

こんばんはアップ


札幌市にある着物総合加工


野口染舗の染太郎ですビックリマーク


本日はお役立ちグッツの紹介をさせていただきますアップ


その名も


『ウオターガード』

{8068A2A3-4CEF-4176-AF70-1AB02467E561:01}


撥水加工剤ですビックリマーク


絹はもちろん、綿やウールなど、天然繊維・合成繊維問わず使用することができます音譜


僕はネクタイはほとんどしないのですが、大切な場面で気合いを入れて着用して行くと、そういう時に飲み物などネクタイにこぼしてしまったりするんですよね…汗

でも、僕はこの

『ウオターガード』
があるから大丈夫なんです音譜

【ネクタイ】の他【スカーフ】にはもちろん、【スーツ】にも強力に効果を発揮します!!


和装用品では、帯はもちろん足袋にかけておくと安心ですニコニコ


使い方は簡単ビックリマーク


直接生地にかけていきますアップ


{7EF0B15D-2ACB-41B3-926A-F064DCB8B3BE:01}



{A719FE35-37CD-49AA-BA69-CD3CECFFED69:01}


そして、スプレーをかけた生地が乾いた後、水をかけていくと…

※分かりやすいように水に染料を混ぜて色をつけました。


{4360B23F-2895-4E76-9180-D67DE2BBD579:01}



おっっっっっ!!!


{FDAEF634-0BC0-48E3-88C4-8CD1AF335DD3:01}



どんどん水をはじいていきますアップ


わかりやすいように動画をFacebookにアップしましたので、是非ご覧くださいニコニコ




{86CF149C-9627-4AC9-A37A-1F83E6A080D5:01}

ウオターガード

価格  3000円➕税アップ




いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード