「着物をもっと身近に」染太郎のブログ

札幌で着物のしみ抜きや染色などをおこなう悉皆屋(しっかいや)野口染店舗の5代目染太郎です!「着物をもっと身近に」をモットーに日々奮闘中!!

NEW !
テーマ:

「着物をもっと身近に」をテーマに


札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク

 

 

昨日から始まりました

 

 

「ISETAN YUKATA SELECTION2016」

 

 

会場の模様をご紹介~花火

 

 

今回は伊勢丹新宿本館7階=催物場にて展開させていただいています音譜

 

 

入り口ではゆかた姿のトルソーのディスプレーがお出迎えしてくれます祭

 

image

 

 

 

そして、催物場の中にあるShi bun no Sanのブースでは、僕とスタッフの服部さんが期間中は毎日店頭に立っておりますアップ

 

 

 

image

 

 

展開スペースはとても広く使わせていただきましたグッド!

 

 

レディースはズラー―――とご覧いただきやすいように陳列しています音譜

 

image

 

 

Shi bun no Sanブースのトルソーは新作のアイヌ文様がデザインされた浴衣と伊勢木綿を藍染で染め上げた浴衣のコンビビックリマーク

 

 

image

 

 

メンズは好評いただいているJUBAN Tシャツをはじめ、ジーンズ着物もご覧いただけますアップ

 

 

image

 

 

一点一点染め上げた角帯はすべてリバーシブルになっていますのでコーディネートに合わせて使い分けることが可能です音譜

 

 

image

 

 

今回の催物場では6ブランドの浴衣が展開されていますアップ

 

image

 

【トリエ】

 

5月にうめだ阪急でご一緒させていただいたトリエさん

 

今回も隣のブースでご一緒させていただいておりますビックリマーク

 

雪花絞りの浴衣をはじめトリエカラーの商品がたくさんニコニコ

 

image

 

【SUPER SEVEN】

 

昨年の日本橋ゆかたガーデンでご一緒させていただいたSUPER SEVEN さん

 

可愛い小物もたくさんありますよ音譜 

 

image

 

【傳tutaee】

 

昨年、伊勢丹メンズ館でご一緒させていただいた傳tutaeeさん

 

カッコいいメンズのゆかたをはじめ、日傘などお洒落なアイテムが数多くありますアップ

 

トータルコーディネートで展開されていますニコニコ

 

image

 

 

その他たくさんのブランドが紹介できないくらいたくさんのアイテムが揃っています!!

 

 

是非、皆様のご来店をお待ちしております祭

 

 

期間は8月1日(月)までになっています~音譜

 

 =====================================

【ISETAN YUKATA SELECTION 2016】


とき:7月27日(水)~8月1日(月)

※最終日6時終了

場所:伊勢丹新宿 本館7階=催物場 

======================================

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「着物をもっと身近に」をテーマに


札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク

 

  

あっという間にこの時期がやってきました

 

 

ISETAN YUKATA SELECTION2016

 

 

7月27日(水)から8月1日(月)までの6日間

 

  

全国から集められたブランドが伊勢丹新宿本館7階=催物場にて集結します!!

 

 

Shi bun no Sanは今年も参加させていただきますアップ

 

8月1日までの期間中に伊勢丹新宿店のショーウインドウにはセレクトされた浴衣がディスプレーされています音譜

 


このような展開は初めての取り組みのようです。


 

7月の中旬からディスプレーされていたので、東京の仲間が写真を送ってくれましたニコニコ



image

 

※ショーウインドウにディスプレーされたShi bun no Sanの藍染ゆかた&半幅帯


image

 

そして、本日は会場の搬入が午後からありますグッド!


会場の模様はまたブログで紹介させていただきます音譜


僕にとっての全国大会が

明日から始まります!


先週母校である北海高校の野球部が甲子園を決めましたアップ


嬉しいですね〜ニコニコ


{42FB475D-9080-4F65-A168-B1EBE1B30F97}





僕は北海高校でサッカー部でした⚽️


全国大会へ行くことがどれだけ大変なことか経験したので、本当に凄いことだと思いますビックリマーク

 

僕の時代は残念ながら全国へ行くことができませんでした。


現在はサッカーはやっていないのですが、やはり全国へ行けなかった悔しさは忘れません。


サッカーを通じて学んだことがたくさんありました。サッカーは団体競技なので1人では試合ができません。それぞれのポジションの人間が決められた役割をピッチの中で勝利を目指して試合に臨みます。


11人しかピッチの中でプレーすることができないので、ベンチの控えメンバーそして、応援にまわるメンバーのみんなで戦いますサッカー


まさにサッカー漬けの熱い熱い「青春時代」でしたグー


北海高校サッカー部の基本精神は


「素晴らし選手である前に、

              素晴らし人間であれ」


僕は挑戦するところが


サッカーからキモノへ変わりました。


でもこの北海高校の基本精神は僕の身体の中に植え付けられています。


すべてに通用する考えなのではないでしょうか


今、こうして元気に仕事ができることに感謝を忘れずにいたいと思います。


それは、1948年からの受け継がれている、祖父である野口染舗・創業者【野口 繁雄】のバトンを数多くの方々のおかげで現在があるということです。


「日本人と着物の間に出来てしまった距離を縮める」


今回の北海高校野球部の甲子園出場のニュースを見て改めて考えさせていただきましたニコニコ


さて、これから設営の為に伊勢丹新宿店へ向かいます!!

 =====================================

【ISETAN YUKATA SELECTION 2016】


とき:7月27日(水)~8月1日(月)

※最終日6時終了

場所:伊勢丹新宿 本館7階=催物場 

======================================


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「着物をもっと身近に」をテーマに


札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク




昨日で終了しました日本橋三越本店での『ゆかたガーデン2016』無事に全日程を終了しましたアップ



お忙しい中、ご来店いただいた皆様本当にありがとうございます‼️



今回もたくさんの出会いがありましたニコニコ



いつも応援してくださるお客様のおかげで、今の自分があると思っています。



本当に嬉しいエピソードがたくさんありましたので少しご紹介させていただきます。


5年ほど前に札幌の弊社へご来店いただいた事がご縁で東京での催事にいつも顔を出してくださるお客様はご購入いただいた藍染ゆかたをさっそく、着用してご来店くださいました音譜


{17247CB6-6241-4E23-A65D-FF98B237C5B2}


めちゃめちゃカッコ良く着こなしてくださり、周りの方々も素敵ですね〜とおっしゃっていましたビックリマーク



全身でもパシャリカメラ


{085ED6DF-6010-44CB-A8CE-7E12DF1BD05E}



{9A169D7A-CD96-4C36-B1EB-B4397D93E9B6}


1年半ぶりにお会いしたお客様との会話も本当に楽しく、「こんなこと」や「あんなこと」があったんです❗️


など話が尽きることがありませんニコニコ



今回のDMの写真を見てアイヌ文様の浴衣に一目惚れしてくださり、夜勤明けにも関わらずご来店くださり、一式コーディネートさせていただきましたアップ

ちょうど僕もこの日、同じタイプの浴衣を着用していたので一緒に写真を撮らせていただきました音譜


どうしても来たかったんです!


この言葉に泣きそうになりました😭

{77E738A4-5887-40A7-A8EA-2BFC4935C302}


ちなみに、今回お送りさせていただいたDMはコチラ


{09F4E19C-D42C-4ABE-9041-AB751BB1AB6D}



年に1回ほどしかお会いできない方々とも



FacebookやInstagram、ブログなどを通じて



僕が好きなことやどのような考えを持っている人間か知っているので、その方を通じてはじめてお会いする方でもすぐに意気投合して熱く語り合うことができるのも、やはりSNSの凄さですねビックリマーク



そして、本当にありがたいのが皆さんがこのように僕のことを発信してくださることです



{708B088D-922A-4F76-A03D-74A258335464}
{E4588B62-6221-4BC6-AB50-85DC843B4156}


感謝しか言いようがありません!



{B2DD22E0-6003-416D-B677-19FD7BF3A9D0}

{D9928823-F997-4991-A8B9-3DB8131BA543}



今回本当に驚いたのが


札幌に住んでいる小・中学校が一緒の工藤ちゃんが現れたことです‼️



えっーーーーーー!?


一瞬、あれっ札幌の三越だったかな…と思ったくらい、素で驚いてしまいました…


そして、JUBAN Tシャツがマジ欲しいんだよね❗️と購入してくれましたニコニコ


これもSNSでの発信を見てくれていたからですね〜



{CC7DE78E-1F36-49D0-98C2-A45FAD9AFCB3}


そして、工藤ちゃんは早速、JUBAN Tシャツに着替えて



東京に住む、地元(札幌)の仲間たちと毎年恒例の常盤会



僕も営業終了後に合流しましたビール



今回は結婚が決まったお祝いも兼ねての開催という事で、札幌からも数人駆けつけて日本橋で懐かしい話で盛り上がりましたニコニコ



小学校から一緒というこはもうかれこれ20年程前⁉️


みんないい歳ですね…笑。


サイコーの仲間達ですグッド!


{91C57A49-AC13-46B7-A262-4B03F642CD45}


今回の催事を通して僕は


着物を通じてお客様の人生の喜びのお手伝いをさせていただいているんだな〜


と再確認することができましたアップ



だから、モノを売っているんじゃないんです。



お客様が、どのような場面でどのようなシュチュエーションでさらには、着物や浴衣を着用することでどのような素晴らしい出会いや出来事が起きたか、そこまで共有させていただく気持ちがとても重要だと僕は思います。


自分たちが手がけた商品たちをきっかけに人生が豊かになることを考えて今後も行動していきたいと思いますビックリマーク


さて、27日(水)から8月1日(月)は伊勢丹新宿店にて展開させていただきますグッド!



1度札幌へ戻ってまた繰り出します飛行機


{F44751C5-1E7F-4065-A253-23F85F6DA88B}


毎朝の福徳神社での参拝が習慣でしたニコニコ


お世話になりましたアップ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
着物をもっと身近に」をテーマに


札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク



今日も晴天の東京晴れ朝から気持ちがいいです!!



7月6日から始まりました日本橋三越本店での『ゆかたガーデン』も本日が最終日になります!!



image



三越さんのFacebookページ「三越カルチャーインフォメーション」にも情報が掲載されていましたニコニコ



image


店内では浴衣姿の社員の方がたくさんいることに驚きましたアップ


日本橋三越本店で浴衣でお出迎えの企画をおこなっているようですビックリマーク



image


その中で、Shi bun no SanのJUBAN Tシャツのご紹介もしていただきました音譜



image


今話題の襦袢Tシャツ!
簡単に着れて、衿元のアクセントも演出。きもの好きからも大好評!FB担当も愛用中♪



今話題!!!

嬉しいーーーーーーーーーー!!!
JUBAN Tシャツは5年ほど前に初期タイプが完成しました。
その中で改良を重ねて現在のタイプになっています。


今回もたくさんのお客様にお買い上げいただきました音譜



本当に嬉しいのがリピーターの方が多くいらっしゃることです。




昨日は日曜日とあって本当にたくさんのお客様がご来店くださいましたビックリマーク



お昼休憩も15分ですませて、10時半から19時30分までずっとノンストップで接客をさせていただきました音譜



お客様とのエピソードは明日改めてブログでまとめていきたいと思います。




昨日はいつも撮影を手伝ってくれている僕の弟が東京に来ていたので、営業終了後にご飯を食べに行きました。




どこに食べに行こうかと日本橋の中道を歩いていると、何やら雰囲気の良いお店が・・・・





image



日本橋 天ぷらめし 「金子半之助」


image


僕は穴子天ぷらめしをオーダーしました



穴子だけかと思いきや・・・・・



海老・烏賊のかき揚げ・かしわ・たまご・野菜3品が次々と出てきます!

(揚げたてを提供してくださるので、写真では全部映っていません)

これで、1,380円




コスパ半端ないーーーーーーーーーーー!!



image



弟もとても喜んでいましたニコニコ



忙しい中、いつも手伝ってくれている弟に感謝です!!



image



天ぷら食べてエネルギーが満タンになったので、本日最終日も気合入れてお客様をお迎えさせていただこうと思いますアップ



image


======================
【野口染舗 HP】
創業1948年
着物のしみ抜き・染替えは野口染舗にお任せください
HPはコチラから(無料相談を受けたわっております!)
 



【野口染舗Fecebook】はコチラから
 


【Shi bun no San  HP】
キモノをファッションへ野口染舗がプロデュース
Shi bun no San(四分ノ三)
 


ShibunnoSanのフェイスブックページはコチラから 



【Shi bun no San ONLINE STORE】はこちらから
 
 

======================


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「着物をもっと身近に」をテーマに


札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク




image



本日は日本橋三越の搬入、無事に閉店ギリギリで設営を終えましたアップ



image


今回は昨年よりもスペースを拡大していただいた中、


スタッフの方々が皆さん手伝ってくださり、何とか形になりました!!



本当にありがたい限りですアップ

image



メンズのラインナップも充実してしていますよ~



image


毎回大好評のJUBAN Tシャツの新作も数多くご覧いただけます音譜



image


一点一点染めて作り上げた帯もこのように並んでいます~ニコニコ


気持ちを込めて製作したので、離れるのは少し寂しいですが着用してくださる方のもとへ旅立つことがとても嬉しい瞬間でもありますビックリマーク


image


明日から始まる日本橋『ゆかたガーデン2016』


日本橋三越本店 新館7階 催物会場にてお待ちしております!!


ウィンドーのディスプレイもお祭りモード打ち上げ花火

image


image



本館の入り口もこのような感じですビックリマーク

image

設営後は以前から気になっていた福徳神社へ



催事の成功祈願を願って参拝してきましたアップ



image





image


設営でかなりエネルギーを消費したのでお腹がペコペコナイフとフォーク



歩いていると何やら気になったお店が




image



普段夜は炭水化物をあまり食べないのですが、本日は体が欲していたのでうどん屋さんへ


注文した肉うどんのコスパがパンパない!!



写真ではわかりづらいですが、僕でもギリギリ食べれた量でなんと
(正確には、ビールとイカゲソ揚げも注文しました…)



580円
アップ



日本橋三越からすぐそばの立地&店構えからは想像できない価格に驚きましたあせる


image



そんなわけで



ん・・・・どんなわけ・・・・(笑)




日本橋三越での日々を圧倒的に楽しみたいと思いますニコニコ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「着物をもっと身近に」をテーマに


札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク



今日から関東に入りましたアップ



朝6時前には自宅を出たのですが、札幌は小雨が降っていて上着が無いと耐えられないくらい寒かったのですが、成田空港に到着するピカーンした晴天



そして、1年ぶりの




『むおっ』




とする懐かしい暑さが…




そのまま東京駅へ移動して静岡県は浜松へ向かいました新幹線



image


浜松はゆかた生地の産地。


ゆかたシーズン真っ最中なんですが、


同時に来年の構想もはじめていかないといけないので、足を運びました走る人


情報つかむためにはできる限り足を運びますビックリマーク


どのような考えでモノづくりをしているかをきちんとお話しをさせていただきますビックリマーク




image


色々とお話をさせていただく中で


産地である浜松でも機屋さんの数が限られた数になってしまっていると伺いました。



image


会話の中で本の中ではなく実際にお話しを伺うことで得ることのできる情報。




たくさんの生地を拝見させていただき、どのようにShi bun no Sanのゆかたを作り上げていけるかを考えていました。アップ



さらに、ありがたいことに注染(ちゅうせん:手拭いや浴衣などを染める技法のひとつ)の工場もご紹介いただき見学させていただきましたアップ


image


2反分の反物を職人さんが糊置きをしています。


image


注染と書く染め方なので、


このように上呂で染料を注いで浸透させて染めていきます。


image


バキュームで吸って重ねた生地を下まで浸透させて染めていきます。

image


image


若い女性の職人さんも働いていましたニコニコ


伝統を受け継ぐ


そんな仕事姿にエネルギーをいただきました。


image



水元では染め上がった生地を綺麗に洗うための専用の設備まで



image


干場では写真や動画でしか見たことのないような光景がありました。



これには本当に感動しましたアップ


今年Shi bun no Sanで製作した浴衣も注染で染めていただいたものなので、より一層お客様へ伝える情熱が増しています!!


何度も掲載していますが、コチラが注染で染めたアイヌ文様がデザインされた浴衣ですアップ

image




帰りの新幹線まで時間があったので、食の勉強もしてきましたよ~ニコニコ




浜松といえば



うなぎパイ



ですが、そこはリアルな方で



浜松駅のすぐそばにある



「あつみ」さんへ



もちろん食べログで調べました(笑)


image


白焼きが美味しいとレポがあり



頼んでみたところ


image



美味い~



薬味は「柚こしょう」「しょうが」「わさび」



こんなに白焼きが美味しいと感じたのは初めてかも・・・・



明日は昼から日本橋三越の設営なのでスタミナつけておきましたグッド!



それでは、また明日~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「着物をもっと身近に」をテーマに

 

 

札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク

 

 

6月も今日で終わり、明日からは7月ですね音譜

 

 

 

7月といえば祭お祭り祭花火花火大会花火のイベントが目白押しアップ

 

 

 

今年も東京での期間限定催事行きますよ~

 

 

 

フライヤーも届きましたビックリマーク

 

 

{5CF2C556-32EA-4BD8-B64B-3287AAAB14F0}

 

 

いかがでしょうか?

 

 

 

想いを込めて構想から約一年がかりでつくりあげたアイヌ文様がデザインされたオリジナル浴衣ですアップ

 

 

本当にたくさんの方々のご協力で出来上がりました。

 

 

今回は、日本ハムファイターズの選手の撮影も手がけている上村スタジオの上村さんに撮影していただきましたカメラ

 

 

以前にブログでも紹介しましたが改めて、撮影模様を再度ご紹介~

 

 

{20CC91FF-2ACB-4B0F-BEFE-025B0FEFFDAC}

 

 

image

 

 

僕は全日程店頭に立ちますグッド!

 

 

そして、服部さんは伊勢丹新宿期間中は店頭に立ちますアップ

 

 

皆さま是非、僕と服部さんに会いに来てくださいねニコニコ

 

 

image

 

ご来店をお待ちしております!!

 

 

わっしょーい祭

 

 

気になる期間限定の催事情報はコチラ

=====================================================

 

【Shi bun no San Summer Collection in 日本橋ゆかたガーデン2016】
とき:7月6日(水)~11日(月)
場所:日本橋三越本店 新館7階 催物会場

 

 

【ISETAN YUKATA SELECTION 2016】
とき:7月27日(水)~8月1日(月)※最終日6時終了
場所:伊勢丹新宿 本館7階=催物場

 

=====================================================

 

======================
【野口染舗 HP】
創業1948年
着物のしみ抜き・染替えは野口染舗にお任せください
HPはコチラから(無料相談を受けたわっております!)

 



【野口染舗Fecebook】はコチラから
 


【Shi bun no San  HP】
キモノをファッションへ野口染舗がプロデュース
Shi bun no San(四分ノ三)

 


ShibunnoSanのフェイスブックページはコチラから 



【Shi bun no San ONLINE STORE】はこちらから
 
 


======================

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「着物をもっと身近に」をテーマに

 

 

札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク

 

 

北海道で大人気の情報誌

 

 

ターゲットは『札幌のおやぢたち』

 

 

 

本日発売のO.tone(オトン)Vol.92

 

 

image

 

 

今号の特集は

 

 

気になるクラフトビールビール

 

 

image

 

 

ビール好きの僕としては(あっ・・・・正確にはビールも好きな音譜

 

 

たまらない特集ーーーーーーーーーー

 

 

もう見てるだけでビールが飲みたくなりますビール

 

 

 

皆さんアップこの夏はビールを飲みましょう~音譜

 

 

 

って、違うぅーーーーーーーーーーー

(ある意味正解ですが・・・・)

 

 

4月15日発刊のO.tone(オトン)Vol.90に引き続き

 

スタイリスト

石切山さんのコラム

『洒落男子』に

 

 

Shi bun no Sanのアイヌ文様の浴衣を紹介していただきましたアップ

 

 

アイヌ文化を継承している藤岡 千代美さんの図案を

 

 

職人が手彫りで型におこし、「注染(ちゅうせん)」で染めた浴衣。

 

 

素敵な文面でまとめてくださったので是非ブログを読んでくださっている皆さんに読んでいただきたいですニコニコ

 

 

60ページです本

 

 

image

 

 

いつも応援してくださるカリスマスタイリスト石切山さんと

 

 

高校の先輩だということが発覚したフォトグラファーの長濱さんカメラ

 

 

いつもありがとうございますアップ

 

image

 

 

札幌の夏の始まりを告げる「札幌まつり」がスタートアップ

 

 

お祭り祭に花火大会花火

 

 

浴衣の季節ですね音譜

 

 

 

そして、タイミングが抜群アップ明日から始まる

 

 

【Shi bun no San Summer Collection 2016】

 


image

 


開催日:平成28年6月16日(木)~19日(日)

場所:野口染舗 札幌市白石区菊水8条2丁目2-9


時間:10:00~17:00

 


お気軽にお越しいただければ幸いです。

 

 

 

ということで、どうしてもビールが飲みたくなりましたので

 

 

 

今日は僕の大好きなサッポロクラシックでこのブログを締めますビール

 

 

image

 

======================
【野口染舗 HP】
創業1948年
着物のしみ抜き・染替えは野口染舗にお任せください
HPはコチラから(無料相談を受けたわっております!)

 



【野口染舗Fecebook】はコチラから
 


【Shi bun no San  HP】
キモノをファッションへ野口染舗がプロデュース
Shi bun no San(四分ノ三)

 


ShibunnoSanのフェイスブックページはコチラから 



【Shi bun no San ONLINE STORE】はこちらから
 
 


======================

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「着物をもっと身近に」をテーマに

 


札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク

 

 

本日は【Shi bun no San Summer Collection 2016】のフライヤーが届きましたニコニコ

 

 

今年も地元札幌からスタートします!!

 

 

image

 

 

こちらが、実際の写真です~

 

 

実は・・・・3月に原宿で撮りました晴れ

 

 

本当に運が良くとても暖かく助かりました(ずっと浴衣姿で動くの寒いのが一番きついんです・・・)

 

 

もちろん3月なんで、浴衣姿の人はいないので凄い視線がありましたが・・・(笑)

 

 

 

北海道の「すくも」を使用して、綿麻素材の伊勢木綿を藍染で染めた浴衣をはじめ、アイヌ文様がデザインされた浴衣など、今年のShi bun no Sanの夏スタイルをお披露目させていただきます!

 

 

image

 

 



その他、好評いただいているファスナーで取り換えができるレディース用の半襦袢の夏用タイプも出来上がりました

 

 

image

 

本体の半襦袢には夏用に汗をすばやく吸収してベタつきを抑え、涼しくサラッと快適な着心地のCOOL MAX素材を使用しています。

 

image


メンズ用では「おもてなしセレクション2016」を受賞したJUBAN Tシャツの新柄もご用意しております。

 

image

 

今回は2タイプのフライヤーを作りましたアップ

 

 

もう一つのタイプはコチラ

 

image

 

 

撮影した場所は・・・・

 

 

すごく近所なので、ナイショです(笑)

 

 

 

 

宛名面で使用した写真は、5月に関西へ出張したときに京都で撮影しましたカメラ

 

 

image

 

 

 

撮影中に何やら遠くから他のカメラマンが・・・・

 

 

海外の観光客の方々も多く、こんな感じで数人の方に撮られまくりました(笑)

 

 

全然知らない人にポージングを要求されるというあせる

 

 

これも一期一会の面白さですねニコニコ

 

image


さて、そんな色々なエピソードが詰まったフライヤーですが、

 

 

催事の日程はコチラです!!

 

 

【Shi bun no San Summer Collection 2016】

開催日:平成28年6月16日(木)~19日(日)

場所:野口染舗 札幌市白石区菊水8条2丁目2-9


時間:10:00~17:00

 

皆様のご来店をお待ちしております。


お気軽にお越しいただければ幸いです。


※7月からは関東での催事がございますので、すべてののラインナップをご覧いただけるのは、この機会になります

 

======================
【野口染舗 HP】
創業1948年
着物のしみ抜き・染替えは野口染舗にお任せください
HPはコチラから(無料相談を受けたわっております!)

 



【野口染舗Fecebook】はコチラから
 


【Shi bun no San  HP】
キモノをファッションへ野口染舗がプロデュース
Shi bun no San(四分ノ三)

 


ShibunnoSanのフェイスブックページはコチラから 



【Shi bun no San ONLINE STORE】はこちらから
 
 


======================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「着物をもっと身近に」をテーマに

 


札幌から着物を今日着る洋服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎ですビックリマーク

 

 

ただ今、大通ビッセ2Fにある北海道のものづくり文化を発信していくライフスタイルショップ「YUIQ」にて

 

 

【父の日フェアー】

 

 

と題しましてShi bun no SanのJUBAN Tシャツを期間限定にて拡大販売中ですビックリマーク

 

期間中は新作のJUBAN Tシャツをはじめ、半袖タイプも多数ご用意しております。

 

拡大販売期間は6月12日(日)までになっております。

 

YUIQオフィシャルサイトはコチラから

 

 

 

 

 

普段のファッションアイテムとしてはもちろんですが、

 

 

父の日のギフトとしてもオススメですよ

 

 

こんな風にSamwayやハットなどと合わせると

 

 

『カッコイイお父さん』として

 

 

注目されること間違いないですビックリマーク

 

 

 

 

数点ですが、男性用のオシャレな下駄もご用意していますよ音譜

 

 

JUBAN Tシャツと組み合わせて着用するなんてのもいいですね~

 

 

 

是非お近くの際はお立ち寄りいただけると嬉しく思いますニコニコ

 

 

※僕は在中しませんが、スタッフの方が丁寧に接客をしてくださいます音譜

 

 

 

======================
【野口染舗 HP】
創業1948年
着物のしみ抜き・染替えは野口染舗にお任せください
HPはコチラから(無料相談を受けたわっております!)

 



【野口染舗Fecebook】はコチラから
 


【Shi bun no San  HP】
キモノをファッションへ野口染舗がプロデュース
Shi bun no San(四分ノ三)

 


ShibunnoSanのフェイスブックページはコチラから

 



【Shi bun no San ONLINE STORE】はこちらから
 
 


======================

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)