2012-08-16 21:13:54 テーマ:国語力アップのコツ

小中学の国語で出題される象形文字、指事文字、会意文字、形声文字

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。音譜


早稲田育英ゼミナール笹丘教室 塾長の深川です。ニコニコ


夏期講習も後半になり、国語の授業で小中学生の塾生たちから「会意文字と形声文字の違いを教えて下さい」「象形文字と指事文字の区別を教えて下さい」などの質問が何度か出ました。


夏期講習用の国語のテキストには、小学4年生から中学3年生まで、必ず、これが授業内容で出てきます。当塾で毎月行っている実力テストでも、この問題が出題されますので、避けて通れない問題です。


実は漢字の成り立ちについては、非常に専門的でむずかしい問題です。目


私自身は中国で篆刻文字や説文解字などを研究したり、名前の研究を本格的に行ってきたので、この問題が非常に難解で、とくに会意文字と形声文字の違いについては、解説書によってどちらにも取れる漢字が多々あるので、大変なことを小中学生に教えているなあ、と正直思っています。


小学生でも分かるように教えるには、まず、象形文字の代表的なものを教えることから始めるのが良いでしょう。グッド!


【象形文字(しょうけいもじ)】
日・月などのように、事物の形を描いて簡略化した絵文字。
具体的には雨、王、火、貝、玉、月、犬、口、山、子、糸、耳、車、手、十、出、女、小、人、水、生、夕、石、川、大、竹、虫、田、土、日、入、白、文、木、目、力、六 、羽、画、回、会、角、楽、弓、牛、魚、京、元、戸、古、午、工、交、行、高、黄、黒 、才、止、矢、自、首、少、食、心、西、長、鳥、直、弟、刀、東、同、肉、馬、父、米 、歩、、毛、門、用、来など。



福岡市中央区の個別指導塾・早稲田育英ゼミナール笹丘教室のブログ


そして、指事文字の代表的なものを覚える。


【指事文字(しじもじ)】
絵としては描きにくい一般的な事態を、抽象的な約束や、印であらわした字。
具体的には、上、下、中、一、二、三、乃、音、足、天、本、立、引、公、今、母、化、世、面、共、参、失、周、卒、仲、夫、末、至、寸、片など。


福岡市中央区の個別指導塾・早稲田育英ゼミナール笹丘教室のブログ



【会意文字(かいいもじ)】
象形文字や指事文字(文)を組み合わせて、さらに複雑な意味を表そうとしたもの。武(戈+止)や、信(人+言)などの文字。
具体的には林、炎、北、森、休、位、信、明、孫、見、左、正、赤、千、早、男、名、夏、家、間、丸、岩、帰、兄、計、言、原、後、光、合、国、算、思、弱、秋、色、図、数、前、走、多、知、昼、朝、冬、答、買、麦、半、分、北、明、鳴、里 、因、可、解、規、禁、件、厚、興、妻、罪、酸、質、承、制、設、絶、造、則、損、退、断、比、肥、婦、武、報、暴、綿など。


福岡市中央区の個別指導塾・早稲田育英ゼミナール笹丘教室のブログ



会意文字と形声文字の区別は難しいですが、漢字全体の約9割が形声文字ですので、会意文字の代表的なものを覚えれば、試験問題で区別を問う内容はクリアーできます。


会意文字も形声文字も二つ以上の文字の組み合わせで構成された文字ですが、複数の文字のいずれからも意義をとって構成される(基本的に音は関係しない)のが会意文字、複数の文字の一方から意義をとって、一方から音をとって構成されるのが形声文字。部分の音が全体の音に通じれば形声文字で、そうでなければ会意文字ということになります。


「林」「炎」「北」「森」など同字の反復と見られる字体を持つ漢字は、会意文字であることが大半です。ほかに「休」「位」「信」「明」「孫」などの代表的な会意文字を覚えておくと良いでしょう。また、国字(日本で造字された漢字)は主に会意文字です。


【形声文字(けいせいもじ)】
「シ(さんずい)+音符 工」→江や、「シ(さんずい)+音符 可」→河のように、片側に発音を表す音符(つまり意味を表す言葉)を含み、他方にそれが何の事態に関係するかを示す偏をそえたもの。
具体的には、池、材、持、悲、鉛、右、円、花、学、気、空、校、字、青、先、草、村、町、年、百、右、円、花、学、気、空、校、字、青、先、草、村、町、年、百、雲、園、遠、科、歌、海、絵、外、活、顔、汽、記、強、教、近、形、語、広、考、谷、細、作、市、姉、紙、寺、時、室、社、週、春、書、場、新、親、声、星、晴、切、雪 、船、線、組など。



漢字の成り立ちについてクイズ形式で説明しているフラッシュ画像の内容 (←クリックして下さい)は楽しく、参考になります。完答するまでがんばってみようアップ


早稲田育英ゼミナール笹丘教室 の夏期講習も明日(8月17日)から後半戦のラストスパート。真の国語力を楽しくアップし、2学期からメキメキ学力を上げていきましょう。クラッカー

AD

コメント

[コメントをする]

1 ■いやぁ!凄い!

漢字を、この様に勉強したら、楽しいですね。

齢52年、四拾を越えて、漢文・古典に、興味を持ち、両親を送り、般若心経を覚え、今は、【サンスクリット語】を勉強しようと日々努力中。

こんな事有りました。

娘か、小学生の頃、【魔方陣】を、夏休みの、自由研究で、教えました。

そして、小5の頃【ドラえモン】の、【のび太くんの勉強机のタイムマシーン】【航時機】に、興味を持ち初め、【相対性理論】を、1年位掛けて、教えました。

気が付くと、【数学・物理】少女になり、高校時代に、携帯電話のGPSに興味を持ち、大学入試では、【GPSに於ける相対性理論】を学ぶか、【物理の入り口相対性理論】を子供達に教えるか、悩み最終的には、教育大に進学しました。


彼女の、【高校物理教師】の原点は、【ドラえモン】【相対性理論】です。

小生が、大学で【土木造成】、大学院で【単一分子構造体】(コンクリート)を学び、【高校数学】【高校理科】の教職免許有ったからか、娘も、【理系少女】に育ってしまいました。

2 ■無題


今、小6なのですが、

すごく役にたちました!!


3 ■Re:無題

あーちゃんさん、コメントありがとうございます。

小6にとって役に立つとの評価は大変励みになります。

私は、元々、説文解字(せつもんかいじ)など、漢字の源流を研究する専門家なのですが、いかに分かりにくいものを分かりやすく説明するかが大切なことだと思っています。

ありがとう。

4 ■無題

分かりやすいです^o^
ありがとうございます!!

コメント投稿

[PR]気になるキーワード