拉致を語らなかった金大中が、強制収容所を語らなかった金大中が、脱北者問題を語らなかった金大中が、人権派大統領だったと賛美されている。

北朝鮮が弔問団派遣か…金大中氏死去

拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連-kindai


 【ソウル=前田泰広】北朝鮮に対する融和路線を展開してきた金大中(キムデジュン)元韓国大統領の死去を受けて、北朝鮮が近く弔問団を派遣するとの観測が高まっている。

拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連-kurinton

 北朝鮮はクリントン元米大統領の訪朝受け入れ以降、対話路線に転換しているとされ、韓国李明博(イミョンバク)政権下で行き詰まっていた南北間の対話が、「弔問外交」を機に進展するかが注目される。

拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連-kin20

 北朝鮮は19日午前0時現在、金元大統領の死去について伝えていない。ただ、聯合ニュースは、北朝鮮が金正日(キムジョンイル)総書記の側近で、対韓国工作を担当する統一戦線部の金養建(キムヤンゴン)部長ら党幹部を弔問団として派遣する可能性を伝えた。韓国大統領府報道官も18日、「弔問に反対する理由はない」と述べた。

 北朝鮮は7月以降、米朝対話を求める談話を発表したり、クリントン元米大統領と韓国・現代グループ会長の訪朝を相次いで受け入れたりしてきた。弔問を利用して、米朝の直接協議にも道を開くことを狙っている可能性がある。

(2009年8月19日01時42分 読売新聞)



拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連-rimeihaku

 弔問団が派遣されれば、韓国国民の多くは感動を持って受け入れるであろう。ノーベル平和賞を受賞しているせいもあって、金大中の美化は盧武鉉のそれとは比較にならないほど大きい。弔問団が太陽政策による援助タレ流しに対して最大級の謝辞を贈れば(金正日が直接コメントする可能性あり)、金大中の遺志を継げとの世論が高まり、それが李政権に対する圧力となって、「核放棄」を前提とする援助が「無条件」に戻る可能性も十分ある。

拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連-hatoyamayukio
 米朝・南北の和平ムードが高まるなか、日本は鳩山民主党内閣が必要のない「再調査」を申し入れ、北朝鮮は「非核3原則」の法制化と、「外国人参政権付与」や「人権擁護法」等の上程をプログラムに組み込んでいる鳩山内閣を評価し、「再調査」の結果と称して、数人から10人前後の拉致被害者を出してきて幕引きを謀ることであろう。
 金大中賛美は金正日独裁政権の延命と拉致敗北の道でもあるのだ。


拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連-itai




金大中賛美は金正日賛美に繋がる 個人崇拝にツバメ返し一閃!!


yamataku

ランキング下降気味です。拉致被害者全員奪還を目指す方、ちょこっとクリックを!

     にほんブログ村 政治ブログへ


私メの掲示板(HN・沢村圭一郎)です。クリックしてお出でください。






かつてはシベリアで、今は北朝鮮で、祖国に戻る日を待っている同胞がいます。
奪還しましょう。全ての同胞を!!


                 YouTube動画“異国の丘”

拉致被害者救出荒木調査会代表支持勝手連-arimotokokuso

AD