艶∞ポリス 第五回公演



『 全然合わない 





















脚本・演出 岸本鮎佳

2016年2月25日(木)~2月29日(月)
下北沢 OFFOFFシアター
★下北沢演劇祭 参加作品★

[出演]
井上晴賀 岸本鮎佳 (以上、艶∞ポリス)
小野川晶(虚構の劇団)
木戸雅美
林佳代
伊藤美穂
足立信彦(順風男子)
鶴町憲(InnocentSphere)
緑川大陸
佐々木仁(ねじリズム)

[タイムテーブル]
2016年2月25日(木)~2月29日(月)
25(木)19:30
26(金)14:30/19:30
27(土)13:30/18:30
28(日)13:30/18:30
29(月)13:30/18:30
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。

[料金]
(全席自由・日時指定・税込)
前売 3,000円/当日 3,500円

☆先行予約 2,700円<2015年12月31日迄に予約>

★艶∞割(特典付) 2,500円
<1980年4月28日~1984年3月22日生まれの女性限定>

[ご予約]
https://ticket.corich.jp/apply/70238/jin/
※チケット発売日 2015年12月19日(日)10:00

[お問い合わせ]
艶∞ポリス
MAIL tuyapori2013@excite.co.jp
WEB http://tsuyapolice.com/
TEL 090-6000-3959(アイザワ)


ご不明点などはメッセージもしくはコメントでご連絡ください☆





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-04 18:24:15

【出演情報】劇メシ EP『なんでもないトマトなのに』

テーマ:ブログ

皆様お久しぶりです。

お元気でしょうか?

 

秋も深まり紅葉の季節。

出演をする舞台が今月ございますので、お知らせさせていただきます。

 

劇メシepisode.04

『なんでもないトマトなのに』

 

 

公演内容:

 

<あらすじ>

 

とあるレストランに集まった7人の男女。


その席に、調理されていないトマトの乗った皿が次々と置かれていく。
店のコックが口を開く。


「目の前に置かれたトマトを食べずにいられることができれば、あなた方の勝ちです」


その一言をきっかけに、なんでもない晩餐だったはずが、一人の少女の死をめぐる復讐劇へと変わっていく。

 

「誰が彼女を殺したのか。そいつが死んでくれるなら、他の人たちは許してあげても良いですよ」

 

出演:

横大路伸 / 加村真美 / フォンチー / 佐々木仁 / 荒川泰次郎 / 吉田俊大 / 木村竜也 / K-SUKE / 今井由希 / SaUrI / 西村彩有里 / 近藤カコ / 木下桜
 

作: えのもとぐりむ / 演出: 私オム

 

公演スケジュール:

 

<期間>
2016年11月20日 (日) ~2016年11月26日 (土)

 

<公演日・開演時間>
11月20日(日)13:00/20:00
11月22日(火)20:00
11月23日(水)13:00/20:00
11月25日(金)20:00
11月26日(土)13:00/20:00
※上演時間 約1時間

 

チケット:

前売:5,724円
当日:5,724円(税込)

 

チケット予約:http://s.confetti-web.com/detail.php?tid=36529

 

会場:GOBLIN.千駄ヶ谷店
※千駄ヶ谷駅から徒歩7分、国立競技場駅から徒歩5分程

 

非常に楽しみな作品です♪

距離感や臨場感にこだわって作っていく作品になっていますので、是非ご体感しに来てください!

よろしくお願い致します!

 

佐々木仁

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-04 07:46:31

ねじリズム第9回本公演「不謹慎な人たち」

テーマ:ブログ
おはようございます。

SANZが終わり、先日別の撮影に行ってきましたよ♪



その撮影はまた後日、詳細を♪
すごく素敵な皆さんとご一緒できて感謝感謝です😄

んで、仲良しSEPT面子ともまた飯を食いに行ったりしまして♪




んで、切り替えて、ねじリズムの稽古に入りました!!

だって、本番9月28日からですから♪
すぐです!

もう、本当にすぐです!

今回も素晴らしいメンバーが集まってくれました♪

先ずはチラシ的なチラシ的なやつを!

◎ねじリズム 第九回公演◎

『不謹慎な人たち』







【脚本・演出】
ねじリズム

【公演日程】
2016年9月28日(水)~10月2日(日)

【会場】新宿シアターブラッツ
(〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-16 清水ビルB1)

【会場HP】http://www.theater-brats.com/

【ストーリー】
〜あの人の本心が知りたい〜
恋人の真意を確かめる為に企てた”ある画策”は、その浅はかさから周囲の人間を巻き込みあらぬ方向へと転がり始める。それぞれに叩きつけられたあの人の本心とは…?
様々な思惑が複雑に絡み合う不謹慎系群像劇。

【出演】
鈴木祥二郎 / 石川シン / 佐々木仁(以上、ねじリズム)
小島祐輔 / 山本チアキ / 工藤宏二郎 /
町成トク / 阿部恍沙穂 / 新森大也 / 松本D輔 /
前田晃男 / ジジ・ぶぅ

【タイムテーブル】※全8公演
9月28日(水)19:30
9月29日(木)14:00/19:30
9月30日(金)19:30
10月1日(土)14:00 /18:00
10月2日(日)13:00 /17:00

※開場は開演の30分前です。
※公演時間は100分を予定しています。

【チケット料金】
前売り:3,500円 / 当日:3,800円
学割:2,500円(要学生証提示)

【チケットお申し込みURL】
https://ticket.corich.jp/apply/75984/004

どうぞ、皆さま劇場に来て、ねじリズム的、不謹慎な話をご覧ください♪

ねじリズムを更に大きくしていくために、皆さまのお力をお貸しくださいませ!

それではまた♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-23 00:21:10

SANZ終演のごあいさつ

テーマ:ブログ
SEPT vol.6 SANZが終わりました。

稽古開始から21日まで。
尋常じゃなく体感時間が早かった日々が終わりました。

先ずは、来てくださった皆様、本当にありがとうございました!

皆さんがいるから、僕たちは頑張れます。

応援してくれてるファンの皆様も、数回来てくれたり、遠方から来てくれたり、本当に有難いと思ってます。
この場を借りて、ありがとうございました。

あと、ちょっと嬉しかったのが、パンフレットを買ってくれたお客様にちょいちょいと呼んでいただいて、サインを求めて頂いたり、写真を求めて頂いたり。すげー嬉しかったです。この場を借りて、ありがとうございます。

SEPTは、本当に色々なジャンルの融合がある舞台でした。

僕自身、かなり刺激をもらいました。



また作品のテーマがか「気付き」だったのですが、
気付かせてくれることも沢山ありました。

自分自身の至らない部分にも付きました。
ここは、俳優として云々だけでなく、人間として、もっと学ばなければいけないことが多々あるなと痛感しました。

そんな自分でしたが、多くの共演者、スタッフが救ってくれました。



僕が出たrealityチームの皆。

飛鳥凛ちゃんは、
すごくキレイな子だったもんで、キレイな子が苦手な僕は、「はて、どうやって話そうかな…」なんて思ってたんですが、意外なほど、面白いキャラクターで、いつの間にやら気を遣わず話をしてました。まさに主演な女優さん。これね、結構深い意味を込めている。尊敬の念で。僕が関わってきた有名な女優さんが言ってた言葉を彼女は実践してるのがすごくて。
素晴らしい女優さんで、一緒に出来て良かったです。

山本芳樹さんは、
チームを支えてくれる方で、面白い方。
本当にお世話になりました。
芳樹さんが合流するまで、自分で勝手になにかを抱えた気がするんですね。
でも、合流してくれてから、少しだけ芳樹さんの肩に持たれることができたわけです。
特に具体的な何かって訳じゃないけど、芳樹さんは背中で僕らを引っ張ってくれて、また人間味のある大好きな方です。

かじれみ、こと梶礼美奈ちゃん。
かじれみは、プロの歌い手さんなんだけど、今回は凄く女優さんとして参加してて、何よりもチームの太陽みたいにいてくれた。
女の子たちの中でも率先してコミュニケーションを取ってくれたり、実は凄く頼りにしてました。この場を借りて、かじれみ、ありがと。

後藤紗亜弥ちゃん、
さあやちゃんに関しては、僕は単純に彼女のパフォーマンスのファンでした。
もうね、キレキレなんですよ。
なのに、台本を凄く大切に扱っている彼女の姿が好きで、今回一緒にやれて凄く嬉しかったです。八幡山のワーサルシアターで、彼女の主演舞台が8月30日から始まるんですが、楽しみにしています♪頑張ってね、さあやちゃん。ありがとう。

湖木信乃介、
しんのすけは、今回の座組では一番話したやつ。
実はね、凄くイケメンだし、繊細だし、見えないところで戦ってくれた男。
僕は、今回、相当彼に頼った。そしていつも応えてくれた。舞台とかチームとかって、こういう人間がいてくれること、凄く価値があるんだと僕は思うんです。あんまり言うと今後のプライベート付き合いづらいので、端的に言えば、凄く好きな後輩です。



他にも書きたいことは死ぬほどある。
前々からの先輩である吉岡毅志さんには、本当に助けられた。
毅志さんがいてくれて、本当に本当に助けられた。けど、毅志さんのことはまた改めて。内容が濃すぎる(笑)

山本太陽くん、たーくんは、はじめはどんな子だろ?ってとこからだったけど、彼の心の奥底は、とてつもなく温かい上に、芝居に対して尋常じゃなく燃えてる、たーくんも大好きだった。

あと、写真は撮れてないんですが、
SANZをご覧頂いた皆さんは知ってると思いますが、一番高い場所から、タクトを振り続けていたガルド役の笹川大輔さん。
だいさんにも、本当に救われた。
初共演なのに、本当に甘えたし、それを大きな心で受け止めてくれた。書きたいことがありすぎるんだけど、どうしても、だいさんのことは書きたい。
本当に、だいさんありがとうございます。

そして、最後に、

杉浦タカオ。

タカオ、SEPTへ参加させてくれてありがとう。
皆さん、SANZはいかがでしたか?
連日のダブルカーテンコール、SNSなどで広がる出演者、お客様の素敵な笑顔。
これを作り出したのは、彼の力なんです。

タカオの周りには素敵な人が集まる。それが、本当に凄い。
そして、タカオの出すメッセージはとても真っ直ぐで、心地いい。
僕は毎公演前に、彼と抱き合い「今日もやるぞ!」やる瞬間に涙腺を刺激されてました。

その世界観が大好きだった。

彼の書いた台詞。

「お前はもう一人じゃないだろ」

これを僕は凄く気に入っています。
そう、誰しもが一人じゃない。そこには支えてくれる人がいて、そして、更に出会いもある。
肝心なのは、そこに気付けるか否か。

とても大切なメッセージを作品に込めてくれました。

僕のやった風見という役は、ずっと一人のアーティストを見守っていた役ですが、物語上語られることはないですが、僕は風見がアリアと同じように孤独を感じたことがある人間として作っていました。
もがき苦しみ、しかし、それを一辺倒で見たときに、本当の形を見失う。
それを知っているからこそ、「それを忘れてしまっては、輝けない」というメッセージが出せたのかなと。
上条という仲間が、風見にはいて、その絆に気付き、不器用ながらも、伝えたい人間に伝えようとした男を、タカオが産んでくれました。

それでいて、最後に前田亜美ちゃんが演じた優が歌うのが「絆」って歌なんだから、凄いのなんのって。

書ききれないから、SANZメンバーや、他のエピソードの名前は敢えて出してません。きっと、来月中旬くらいまでいってしまうから(笑)

それくらい、皆、素晴らしい方々でした。

本当に皆、ありがとうございます。

きっと、このSANZは心の深いところに生き続けると思います。

皆さま、心から本当にありがとうございました。

佐々木仁
















AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-08-04 22:11:06

Yahoo!ニュース!!

テーマ:ブログ
ありがたいことに、次回出演のSEPTがYahoo!ニュースに取り上げられました😄

嬉しいです!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160804-00000350-devi-ent

微妙に自分の名前入ってんの嬉しいですね♪

SEPTのメンバーは、とても素敵ングな人ばかりで一員にさせてもらったのに感謝感謝です!

あと二週間弱、最大限に頑張りますので、皆さん観に来てください!







SEPT Vol.6『SANZ』

歌、生バンド演奏、芝居、ダンス、アクロバット、殺陣などをふんだんに盛り込んだコラボイベント"SEPT(セプト)"。

■作
杉浦タカオ

■演出
原田光規

■公演日程 
2016年8月17日(水)~21日(日)
※佐々木仁はEP2に出演します。

17日(水)19:00[Ep.1/Ep.2]
18日(木)14:00[Ep.2/Ep.3]
19日(金)14:00[Ep.1/Ep.2]/ 19:00[Ep.2/Ep.3]
20日(土)18:00[Ep.1/Ep.2]
21日(日)13:00[Ep.2/Ep.3]

■場所
新宿村LIVE
(東京都新宿区北新宿2-1-2)

■あらすじ
見渡すと見覚えのない場所。
ここはどこなのか、なぜここにいるのか、
名前以外何も思い出せない「小野寺優」。
聞こえるのはどこか懐かしく暖かいピアノの音だけ。
音色に導かれ、奇妙な者達の元へとたどり着く。

『SANZ』。

彼らの役目は、不慮の死を遂げた人々に、ある方法で「気づき」を与え、
もう一度現世へと返す事。
なかば巻き込まれるように「SANZ」として働く事になる優。
現世と死後の世界の間で起こる様々な「試練」。
見るたびにもたらされる「記憶の断片」。

「私はなんのためにここに・・・?」

バンド、歌、芝居、ダンス、アクロバット、殺陣。
様々なエンターテイメントが彩る「メインストーリー」と「日替わりエピソード」
からなる変則オムニバスストーリー。


■出演
メインストーリー
前田亜美(AKB48)/海老澤健次/本川翔太/ウチクリ内倉/笹川大輔/山本太陽/木村桜
小川智之(specoco)/吹野クワガタ(specoco)※Wキャスト/季子※Wキャスト/杉浦タカオ
椿隆之/吉岡毅志

Ep.1『React』
栞菜/齊藤真生(SONG ORDER)/亀山博昭/佐藤歩/篠原ありさ/浜崎正太郎

Ep.2『Reality』
飛鳥凛/山本芳樹(Studio Life)/黒原優梨/梶礼美菜/湖木信乃介/佐々木仁(ねじリズム)

Ep.3『Reminiscence』
ヨセフ/山田英真/西條瑠美/本間理紗/愛甲瑞紀
高島洋樹(aa7)/宮本親臣
BLOOD LINE

バンドメンバー
hoto-D/庄司耀太/吹野クワガタ(specoco)/Okamu(specoco)/海老原諒(specoco)

■チケット
前売り:5,000円 / 当日:5,500円

■チケットURL
http://www.cnplayguide.com/amitike/

※チケット予約ページから『SANZ』を選択して進んでください。

劇場でお待ちしてまーす!



SEPTメンバー😄

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-29 13:42:34

SEPTな人々

テーマ:ブログ
SEPTの本番まであと2週間ちょい。

とにかく稽古場にいくのが楽しい。

挑戦しなきゃいけないことも多々あるし、自分の役とも向き合わなきゃいけない。
それがまた楽しい。

そして、メンバーがすごく良い人ばかり。
安心させてくれる人、笑顔にさせてくれる人、雰囲気がどんどん作られてく。

と、相成って昨日の稽古後、懇親も含めて杉浦タカオ君とか一緒に呑んできた。




10代から付き合いの友人であり、今回はプロデューサーであり、脚本家。

タカオに皆集まってる😄

呑んでたら、メインストーリーに出てる、昔からの後輩の海老ちゃんこと、海老澤健次君が来てくれた♪

Blogに出してよーと嬉しいことを言ってくれる後輩♪

出すよ。出しちゃうよ♪
可愛い海老ちゃんと😄




前髪がおかしなことになっているのと、酒がまわっている自分(笑)


そして現場では、共演者の梶礼美菜ちゃんと演出の原田さんがバースデーということで稽古後にお祝い😄




原田さん、かじれみちゃんおめでとうー!!

さぁ、残り時間、皆で面白いもんにするぞー!!

SEPT!観に来てくださいな😄







SEPT Vol.6『SANZ』

歌、生バンド演奏、芝居、ダンス、アクロバット、殺陣などをふんだんに盛り込んだコラボイベント"SEPT(セプト)"に出演します。

■作
杉浦タカオ

■演出
原田光規

■公演日程 
2016年8月17日(水)~21日(日)、

17日(水)19:00[Ep.1/Ep.2]
18日(木)14:00[Ep.2/Ep.3]
19日(金)14:00[Ep.1/Ep.2]/ 19:00[Ep.2/Ep.3]
20日(土)18:00[Ep.1/Ep.2]
21日(日)13:00[Ep.2/Ep.3]

■場所
新宿村LIVE
(東京都新宿区北新宿2-1-2)

■あらすじ
見渡すと見覚えのない場所。
ここはどこなのか、なぜここにいるのか、
名前以外何も思い出せない「小野寺優」。
聞こえるのはどこか懐かしく暖かいピアノの音だけ。
音色に導かれ、奇妙な者達の元へとたどり着く。

『SANZ』。

彼らの役目は、不慮の死を遂げた人々に、ある方法で「気づき」を与え、
もう一度現世へと返す事。
なかば巻き込まれるように「SANZ」として働く事になる優。
現世と死後の世界の間で起こる様々な「試練」。
見るたびにもたらされる「記憶の断片」。

「私はなんのためにここに・・・?」

バンド、歌、芝居、ダンス、アクロバット、殺陣。
様々なエンターテイメントが彩る「メインストーリー」と「日替わりエピソード」
からなる変則オムニバスストーリー。


■出演
メインストーリー
前田亜美(AKB48)/海老澤健次/本川翔太/ウチクリ内倉/笹川大輔/山本太陽/木村桜
小川智之(specoco)/吹野クワガタ(specoco)※Wキャスト/季子※Wキャスト/杉浦タカオ
椿隆之/吉岡毅志

Ep.1『React』
栞菜/齊藤真生(SONG ORDER)/亀山博昭/佐藤歩/篠原ありさ/浜崎正太郎

Ep.2『Reality』
飛鳥凛/山本芳樹(Studio Life)/後藤紗亜弥(BLOOD LINE)/梶礼美菜/湖木信乃介/佐々木仁(ねじリズム)

Ep.3『Reminiscence』
ヨセフ/山田英真/西條瑠美/本間理紗/愛甲瑞紀
高島洋樹(aa7)/宮本親臣
BLOOD LINE

バンドメンバー
hoto-D/庄司耀太/吹野クワガタ(specoco)/Okamu(specoco)/海老原諒(specoco)

■チケット
前売り:5,000円 / 当日:5,500円

■チケットURL
http://www.cnplayguide.com/amitike/

※チケット予約ページから『SANZ』を選択して進んでください。

皆さんのお越しをお待ちしてます🎵
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-07 13:44:49

らぶずっこんとの打ち上げ

テーマ:ブログ
昨日は、らぶずっこんとの打ち上げをしてきましたー!

キャストに、メンバーの岡ちゃん、宣伝写真でサポートしてくれた岡本さんが来てくれて大盛りあがりしてきました😄

どんだけ笑ったか分からんくらい笑い転げてきましたよ♪

岡ちゃんが撮ってくれたやつ😄


岡ちゃんが入って岡本さんが撮ってくれた




最高のチームでした♪


また集まって、大きくて分厚いものを皆さんに届けれるように頑張りますね。

個人としてもまた一つ上に😄

もうすぐSEPT「 SANZ 」の顔合わせだー!
台本と向き合い、頑張りますー!

SANZの詳細はこっち見てね😄

暑いけど頑張ろー!

ほいではまた!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-02 09:53:59

川崎麻世さんの40周年のお祝い

テーマ:ブログ
おはようございます😄

昨日は、ずっとお世話になっている先輩、川崎麻世さんの芸能生活40周年ということで、お祝いに♪

麻世さんおめでとうございます😄

いや、恐るべし53歳。

どんだけエネルギッシュなんですか(笑)

8年前にドラマでご一緒してから、ずっと可愛がってもらってる麻世さん🎵

いつもフランクで、カッコいい大好きな先輩。

麻世さんのブログでも書いてくれてる。
こういう思いがたまらなく嬉しい😄

これからも、追いかけて行きますよ麻世さん♪

みんなでパシャリ


昨日話題に上がったんですが、トイレのことをWCと書くじゃないですか。
これ、何の略か知ってます?

意外と盛り上がりました(笑)

考えてみてください😄

さて、昨日はSEPTのチケット販売開始日でした!

ご予約いただいたというお声もいただいて、本当に嬉しいです♪

懸命に頑張りますので、是非観にきてくださいね。

さぁ!今日も1日楽しんで頑張ろー!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-30 15:02:07

SEPT vol.6 『SANZ』7月1日一般販売開始です。

テーマ:ブログ
梅雨ですね。

以外と過ごしやすい梅雨ですが、NASAの発表では今年はとんでもなく暑い夏になるそうです。

白パンツのコーディネートを考えては朝まで眠れぬ夜を過ごしている佐々木仁です。

さて、先日からお知らせさせていただいている次回出演作品のSEPT vol.6『SANZ』の一般チケット販売開始が迫ってまいりました

明日7月1日の12時開始です!

ありがたいことに、先行プレミアチケットがもの凄い勢いで完売し増席するという売れ行き。

キャストやスタッフさんのパワーを思い知らされます。

佐々木仁を応援してくださってる皆様にも是非ご覧いただきたいと思っておりますので、夏のお忙しい時期かと思いますが、ご予約いただけたら嬉しいです。




SEPT Vol.6『SANZ』

歌、生バンド演奏、芝居、ダンス、アクロバット、殺陣などをふんだんに盛り込んだコラボイベント"SEPT(セプト)"。

第6作目となる "SEPT Vol.6『SANZ』"では、主演に前田亜美(AKB48)を迎え、実力派俳優陣が脇を固める。エンターテイメントの融合を具現化させるSEPTでしか味わえないステージを見逃すな!

■公演日程 
2016年8月17日(水)~21日(日)、全9公演
※佐々木仁はEp2のみ出演します。

17日(水) 19:00[Ep.1/Ep.2]
18日(木) 14:00[Ep.2/Ep.3]19:00[Ep.1/Ep.3]
19日(金) 14:00[Ep.1/Ep.2]19:00[Ep.2/Ep.3]
20日(土) 13:00[Ep.1/Ep.3]18:00[Ep.1/Ep.2]
21日(日) 13:00[Ep.2/Ep.3]17:00[Ep.1/Ep.3]

※17日(水)~19日(金):吹野クワガタ出演
 20日(土)~21日(日):季子出演

■場所
新宿村LIVE
(東京都新宿区北新宿2-1-2)

■あらすじ
見渡すと見覚えのない場所。
ここはどこなのか、なぜここにいるのか、
名前以外何も思い出せない「小野寺優」。
聞こえるのはどこか懐かしく暖かいピアノの音だけ。
音色に導かれ、奇妙な者達の元へとたどり着く。

『SANZ』。

彼らの役目は、不慮の死を遂げた人々に、ある方法で「気づき」を与え、
もう一度現世へと返す事。
なかば巻き込まれるように「SANZ」として働く事になる優。
現世と死後の世界の間で起こる様々な「試練」。
見るたびにもたらされる「記憶の断片」。

「私はなんのためにここに・・・?」

バンド、歌、芝居、ダンス、アクロバット、殺陣。
様々なエンターテイメントが彩る「メインストーリー」と「日替わりエピソード」
からなる変則オムニバスストーリー。


■出演
メインストーリー
前田亜美(AKB48)/海老澤健次/本川翔太/ウチクリ内倉/笹川大輔/山本太陽/木村桜
小川智之(specoco)/吹野クワガタ(specoco)※Wキャスト/季子※Wキャスト/杉浦タカオ
椿隆之/吉岡毅志

Ep.1『React』
栞菜/齊藤真生(SONG ORDER)/亀山博昭/佐藤歩/篠原ありさ/浜崎正太郎

Ep.2『Reality』
飛鳥凛/山本芳樹(Studio Life)/黒原優梨/梶礼美菜/湖木信乃介/佐々木仁(ねじリズム)

Ep.3『Reminiscence』
ヨセフ/山田英真/西條瑠美/本間理紗/愛甲瑞紀
高島洋樹(aa7)/宮本親臣
BLOOD LINE

バンドメンバー
hoto-D/庄司耀太/吹野クワガタ(specoco)/Okamu(specoco)/海老原諒(specoco)


■チケットURL
http://www.cnplayguide.com/amitike/


チケット取り扱い:amipro/CNプレイガイド
電話予約: 0570-08-9999(10:00~18:00)
※チケット予約ページから『SANZ』を選択して進んでください。

☆一般前売りチケット
価格:¥5,000-
発売期間:7/1(金)12:00〜

☆当日チケット
価格:¥5,500-

■スタッフ
主宰・脚本:杉浦タカオ
演出:原田光規
演出助手:山田英真
舞台監督:赤坂有紀子
音響:香田泉
照明:新里翼 (MERCURY)
映像:坂内友樹/たきもとななえ
デザイン:tadasix
スチール:Foxy
衣裳:原翔(MAGICHOURCAFE)/まつおかまい
ヘアメイク:鷲田知樹
音楽:hoto-D/specoco
アクションコーディネート:宮本親臣
振付:梶礼美菜

制作:倉田あいり/迫英雄(株式会社ランウェイフィールド)/松永翔太

■協力(50音順)
株式会社アライブミュージック/株式会社アリー・エンターテイメント/株式会社 itoko production/有限会社イマジンボイス/株式会社AKS/エイベックス・ヴァンガード株式会社/aa7/(M_U)p/太田健二(Amie by Afloat)/株式会社GARRABBA/株式会社キューブ/株式会社coconote/ZIPANG ENTART/新宿村LIVE/(株)スカイコーポレーション/Studio Life/株式会社ゼロステーション/SONG ORDER/殺陣集団 鴉/たむらプロ/ツラヌキ怪賊団/(株)10-POINT/株式会社トキエンタテインメント/東京エロティカルパレード。/ねじリズム/花まんまじゃが/株式会社フレイヴ エンターテインメント/ポケットランチャー/MERCURY/株式会社マナセプロダクション/株式会社ミカーレ/株式会社ランウェイフィールド

■協賛
株式会社セラ・ルージュ/株式会社農業生産法人ホワイトファーム熊本四季農園/軽井沢焼きこなや/Cafe & Ristorante A’dagio/sevens渋谷/MAGICHOURCAFE/ku;ruri/株式会社サンプラザ

みなさん是非劇場へ

こないだSEPTメンバーと撮ったよ✨



皆すげー素敵なひとたちで始まるの楽しみでーす!

ほいではまた


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-22 16:52:18

SEPT Vol.6 「SANZ」のチケット販売のお知らせ

テーマ:ブログ
らぶずっこんとにご来場くださった皆様、並びに応援して公演の成功を願ってくださった皆様、この場を借りまして本当にありがとうございました!

今回、脚本の参加もさせていただき、「中二病」 という作品を書かせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
いくつかアンケートにいただいたご意見をうれしく拝見しました。ありがとうございます。

次回の本公演までにパワーアップしていきたいと強く思っています!

さて、そのパワーアップする素晴らしい機会であり、楽しみにしている
次回出演作 SEPT Vol.6 「SANZ」のプレミア先行販売が増席されて販売されることになりました。

土日はまたも即売り切れになっていますが、平日はあと僅か残っているとのこと。良かったら是非!

応援してる俳優んとこで「佐々木仁」を選んでください。

チケット予約フォーム:
http://www.cnplayguide.com/amitike/  ※ここからSANZを選んでお進みください。


人生はやり直せるのか?をテーマにしたオムニバスストーリーに参加します!
僕は、Ep2に出演します。


【公演概要】

■イベントタイトル
SEPT Vol.6『SANZ』

■公演日程
2016年8月17日(水)~21日(日)、全9公演
※太字が佐々木仁出演回

17日(水) 19:00[Ep.1/Ep.2]※出演
18日(木) 14:00[Ep.2/Ep.3] ※出演 / 19:00[Ep.1/Ep.3]
19日(金) 14:00[Ep.1/Ep.2]※出演 / 19:00[Ep.2/Ep.3]※出演
20日(土) 13:00[Ep.1/Ep.3] / 18:00[Ep.1/Ep.2]※出演
21日(日) 13:00[Ep.2/Ep.3]※出演 / 17:00[Ep.1/Ep.3]

■場所
新宿村LIVE
(東京都新宿区北新宿2-1-2)

■あらすじ
見渡すと見覚えのない場所。
ここはどこなのか、なぜここにいるのか、
名前以外何も思い出せない「小野寺優」。
聞こえるのはどこか懐かしく暖かいピアノの音だけ。
音色に導かれ、奇妙な者達の元へとたどり着く。

『SANZ』。
彼らはの役目は、不慮の死を遂げた人々に、ある方法で「気づき」を与え、
もう一度現世へと返す事。
なかば巻き込まれるように「SANZ」として働く事になる優。
現世と死後の世界の間で起こる様々な「試練」。
見るたびにもたらされる「記憶の断片」。

「私はなんのためにここに・・・?」

バンド、歌、芝居、ダンス、アクロバット、殺陣。
様々なエンターテイメントが彩る「メインストーリー」と「日替わりエピソード」
からなる変則オムニバスストーリー。

短い更新になりますが、待ってまーす!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-06-16 09:23:58

いよいよ明日から本番!怒涛の3日間!

テーマ:ブログ
なかなか、Blogで告知が出来ずTwitterなどでの告知になってしまっていましたが、

明日6月17日から

ねじリズム新企画公演

ずっこんとシリーズが開幕します!

ずっこんとシリーズとは!

「毎回テーマを決め、コントのような、演劇のような短編を、オムニバス形式で皆さまに」となります。

今回、僕、佐々木仁も脚本を書かせていただいてます!

そうです!何も難しい事は何もありません。

しかも1ドリンク付きですので、ごゆるりと楽しんでいただけたらと思います。

そして記念すべきずっこんとシリーズ第一弾のテーマは

「らぶ(愛)」

すなわち『らぶずっこんと』となります。更にスペシャルゲストも登場予定!!

皆さま是非、らぶ(愛)がずっこける瞬間を、劇場にてお確かめください。


◎ねじリズム ずっこんとシリーズ第一弾◎

「 らぶずっこんと 




◆日時:2016年6月17日(金)~19日(日)

◆会場:十条スタジオトルク
〒114-0034 東京都北区上十条1-16-10照沼ビル2F

◆脚本・演出:ねじリズム

◆出演:
鈴木祥二郎/石川シン/佐々木仁(以上ねじリズム)/
的場司(Bobjack theater)/松本D輔/新森大也(オフィスエルアール)  

◆タイムテーブル
6月17日(金) 19:30
  18日(土)14:00/18:00
  19日(日)13:00/16:30

※記載時間は開演時刻となります。
※上演時間は90分を予定しております。途中休憩がございます。
◆チケット料金(全席自由)
:2500円(1drink付)

下記専用予約フォームより承らせて頂きます。
◎専用予約フォーム:
https://ticket.corich.jp/apply/74050/005


明日から3日の短い期間ですが、十条でお待ちしております!



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。