ご無沙汰しております

テーマ:

ご無沙汰しております。

社会保険労務士の勉強を始めてからはめっきり更新をしなくなってしまいましたが、何とか日々の暮らしをおくっております。

 

今年の社会保険労務士の試験結果は、合格点まで数点足りず不合格となってしまいました。

また来年の試験に向けて学習に取り組んでいるところです。

 

さて、ここ一年で変わった事ですが

 

私が現在在籍している会社で、諸々の出来事があり今年度から新たに役員が加わりました。

 

そうした事があってから

 

各拠点合わせて数10名の同じ事業部の従業員のうち、すでに事業部の人員の1割にあたる数の人間が退職していきました。

 

そのうち1名は管理職であった人間です。さらに別の営業所の管理職もターゲットになっているとの話も聞こえてくるようになってきました。

 

今までは半年足らずの間に何名もたて続けに退職するという事は無かった状況です。

 

また、これまでも長時間の時間外労働が発生しやすい職場ではあったのですが、さらに休日出勤などを増やそうとする動きも明確に見え始めてきています。

 

これまでも経営幹部からは「時間外労働が40~50時間程度は普通、というか少なめ」という認識を持っているように感じていましたが、

 

現状でも一ヶ月の過労死認定基準を超える時間外労働をする人間も数名いる中、そういった従業員の労働状況を改善するような方針は一切打ち出さずさらに、

 

「他の従業員は『まだ大丈夫だから』どんどん休日に使うようにしろ」

 

という方針を打ち出しています。


 

もともとうちの会社は過疎地域の企業という事もあって過労死や労働争議といった事があまり周囲でも発生せず、企業倫理や法令遵守といった観念が都会よりも希薄ではあった訳ですが、ここにきて一気に労働環境が悪化してきたと感じております。

 

私の経験上こういった雰囲気の会社に、「法律や規制が存在し日本で業務を続けるには絶対に守らないといけません」と説いたところで

 

「法律を守っても売り上げが増えるわけではない」

 

という思いが強く、なかなか話を聞こうとしない事が多いです。

 

『あー。昔見たような気がする会社の光景に近づいてきたな』というのが率直な感想です。

 

そういった状況から、私も今の仕事を続けるか否かの判断点というのを明確に作ることにいました。

 

「社労士の勉強を平日は2時間確保できない時」

「社労士の勉強を休日に5時間以上確保できない時」

「ストレスで勉強の効率や記憶力があからさまに落ちた時」

 

社会保険労務士になって、実際に違法行為を繰り返す会社と裁判をした経験を会社に伝える事で、労働争議の発生予防を一生の仕事にしたいという気持ちが私の最優先事項ですから、上記に当てはまり社労士の勉強ができないと判断した時は、退職という判断をしようと思います。

 

労働環境が悪化すると、人材がどんどん流出していくという事を改めて感じている状況です。

 

世間では長時間残業がこれまで以上に問題として取り上げられるようになってきました。私も過去に長時間残業やパワハラで壊されかけた経験から、今後は少しでもそういった問題に対して問題提起できる仕事をしたいと思います。

 

来年こそは社労士の試験に合格し次のステップに進みたいです。

 

 


 

AD

お久しぶりです。

テーマ:
ご無沙汰しております。
社労士試験も終わりましたが、自己採点の結果今年は合格は難しそうですね。

しかし、やれるだけの事はしっかりと積み上げてこれた事もあって

「あれをもっとやっていれば」

というような後悔も無く、自分の現在の立ち位置もわかり、来年につながる手ごたえをつかめたようにも思います。

来年の試験合格に向けて、またあらためて頑張っているところです。



これまでにあった事をもうひとつ。

試験のおよそ一月ほど前でしょうか。父が他界しました。


父の葬儀の際にふと思い出した事がありました。
それは私が裁判を開始した2009年の年末に実家に帰った時の事です。

普段は淡々と話す父親でしたが、2009年のその時ばかりは私に「どう声をかけていいのかわからない」といった表情で探りながら話しかけてきました。私がよほどひどい顔をしていたのでしょうね。

いわゆる痩せ型だった私が半年でさらに8キロほど体重が落ち、40キロ台の中盤まで痩せてしまっていた時期で、一番体調も顔色も悪かったその最中の事でした。


仕方が無いとは言え、ひどい顔を親に見せてしまったなあ。

心配かけさせてしまったなあ。

ガリガリで顔色の悪い息子を見るのは、辛かっただろうなあ。



父親を見送りながらそんな事を思っていました。

本当にパワハラは良い事は何も生みませんね。



これからも一生懸命生きていく事を父親も見守っていてくれればいいなと思いながらがんばろうと思います。










ハラスメントについての考えや活動報告などを書いていくブログも開設しました。こちらもよろしくお願いいたします。

ハラスメント被害者を支えたい
AD

近況報告

テーマ:
最近更新が滞り気味となってしまっております。読んでくださっている方には申し訳なく思っております。


実は今、資格試験にむけて勉強していまして

社会保険労務士の資格を取ろうとしております。


8月の終わりが試験なのですが、それに向かって勉強時間の確保を優先している状況です。


今年は独学で臨んでいるのですが、やはり個人で集められる情報量にはハンデがあると感じる事も多いです。難関資格ですので、今年がだめなら通信講座などへの切り替えも考えつつ、資格取得を目指したいと思っています。



自分にしかできないパワハラ問題との関わり方に近づけるように頑張っているところですので、ブログの更新間隔に関しましては温かく見守っていただければありがたく思います。










ハラスメントについての考えや活動報告などを書いていくブログも開設しました。こちらもよろしくお願いいたします。

ハラスメント被害者を支えたい
AD