我楽多箱

K-POP関連の気になったニュースを元に気まぐれに綴る備忘録的ブログ。


テーマ:

先日また韓国からCDを取り寄せました。そこにはAPRILの3rd Mini Album"Prelude"も含まれて

いたのですが、収録曲のクレジットに非常に気になる人の名がありました。といっても"Prelude"

自体が正月明けの発売なので情報としては古い話になるのですが・・・

 

この"Prelude"のTrack4に収録されてる"WOW"という曲の作詞に連名ですがキム・ボアのクレ

ジット表記がありました。元々ボアはデビュー前、Sweetuneでコーラス、ガイドボーカルを務め

ていたのは有名な話ですが、実は作詞家としても当時、Jessica Kの名を使いKARAの"My Dar

ling""I am・・・ing"、RAINBOWの"KISS""너뿐이라고(あなただけだと)"等の詞を(共作あり)

手がけた実績があります。またデビュー以降も昨年、B2M時代から親交の深いエリック・ナムの

"Good For You""Stop The Rain"のハングル歌詞の監修作業(エリック・ナムは韓国系アメリカ

人で彼が歌詞を作る時は一旦英語で詞を起こした後でハングルに直すのだとか)等を行い作詞

のクレジットに名を連ねた事はありましたが、唐突にAPRILのカップリング曲に?と思いました。

 

 

この"WOW"の作詞、作曲はMono Treeという作曲チームが担当しているのですが、元々はSwee

tuneに所属してたイ・ジュヒョン、G-High、ファン・ヒョン達が2014年末に独立して立ち上げた作曲

家チーム。今回の"WOW"はそのイ・ジュヒョン、G-Highの両氏が楽曲製作を担当とあっていわば

過去に同じ釜の飯を食った仲間との作業に客演参加という形なのかなと想像は出来るものの、

詳細な経緯までは分かりませんでした。ただこの作詞作業参加後の状況が状況だけに、今後

キム・ボアの動向を探る際にMonoTreeの関わる楽曲の存在(勿論ボアがMono Treeに参加する

とかそういう意味ではなく状況確認の手立ての一つとして)を少し気に留めておくのも必要なの

かなと思いました。もし興味のある方の為にMono Treeの公式Facebookのアドレスを載せておき

ます。

 

Mono Tree Facebook

 

担当楽曲やスタッフリストなどかなり詳細に英語で書かれています。

 

あと今月の16日のMカウントダウンでAPRILが"WOW"を披露していたのでそちらの動画も併せて

載せておきます。こちらにはタイトル紹介テロップに作詞キム・ボアのクレジット付きです。

 

 

余談ですが、これまで事務所の都合で延々振り回された感の強かったユン・チェギョン。紆余曲折

はあったものの結果的にDSPのエースチームへの所属に落ち着いたのはとても嬉しく思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
 
自分的に明るい話題が中々見出せない今日この頃のK-POPシーンですが、RAINBOWのメンバー達
は徐々に新たなる地に向かって歩み始めています。今年に入ってRAINBOW PIXIEの3人に大きな
動きがあったのでここでまとめてご紹介しておきます。
 
~チョ・ヒョニョンは女優として始動へ~
 
 
1月初旬にはヒョニョンがママクリエイティブとの専属契約を発表。基本線としては女優としての活動
だが、復帰は急がず俳優としての基礎固めを優先。歌手としての活動も継続するとの方針だそう
です。このままクリエイティブ、今はハン・ウンジョンという女優さん(シンデレラマンに出演され
てた方ですね)一人が所属する2016年に創立した事務所。自分の調べた限りでは事務所のHP
もなく、ママクリエイティブで検索をかけると求人サイトが引っ掛かってマネージャーとデスクワーク
関係の社員一人ずつを募集している社員5人の中小企業なんてのを見かけたりと・・・事務所に
ついては情報が少なく謎の部分があるのが気掛かりではあります。ですが暫くは女優業の勉強を
とコメントしているので俳優としての準備期間をよしとして双方信頼の上での契約なら問題は無い
のですが。
 
~オ・スンアは朝ドラで主演デビュー!~
 
 
このニュースは驚きました。スンアが2月27日の午前9時からKBS2で放映される朝の連続ドラマ
「그 여자의 바다(その女の海)」(全120話)でなんと主演のユン・スイン役での出演が決定しま
した。物語は1960~70年代を背景としたドラマで高校まで成績優秀だったユン・スインが家庭の
事情から大学進学をあきらめ、工場の経理として働く中で襲ってくる様々な困難に立ち向かって
強く生きぬく姿を描いたドラマだとか。スンアのツイッターにも撮影待機中の画像が上がったり
してますね。(その直前の投稿にノ・ウルとのカフェでの2ショット動画も上がっててそっちの方が
気になったりしますが^^;)いきなり主演という事で正直見る側としても楽しみ以上に無事に演じ
切ってくれるのかドキドキが先に立つ心境ではあります。
 
~キム・ジスクはマルチタレントを目指しD mostエンターテイメントへ~
 
 
そして15日、ジスクも新しい所属先D mostエンターテイメントとの専属契約を発表しました。D most
エンターテイメントは俳優の事務所というよりは、歌手、俳優からアナウンサー、コメディアン
と非常に多岐に渡るジャンルのタレントさんのマネージメントを執り行っているようで、事務所の
公式コメントでは「限りない才能と魅力を持ったキム・ジスクと一緒に仕事をすることになって嬉しい」
とし「歌手はもちろん演技、MCなど様々な分野での才能を発揮できるように、国内外で積極的に
支援する計画です。これからも多くのご関心と愛をよろしくお願いします」と海外ってもしかして・・・
と淡い期待までさせるような中々ニクいコメントでした。海外云々は別としてことジスクに関しては
女優以上にMC業やバラエティタレントに対しての期待が高く、様々な現場で奮闘する姿が見れ
れば最高かなと思ってます。また歌手としても
 
 
昨年の「ソフィーのアトリエ」に引き続いて今年もPS4、PSVita用ソフト「フィリスのアトリエ 〜不思議
な旅の錬金術士〜」の韓国語ローカライズ版の主題歌を担当。ゲームも今月2日に発売されました。
個人としてソロアルバムとかは難しくてもドラマのOSTや今回のようなゲームのテーマソングなど
ジスクの歌が聴ける機会があれば・・・そこまでは欲張りすぎですね。では最後にジスクさんに
よるゲームプレイ動画(前作のソフィーのアトリエですが)でお別れを。
 
 
ん~コメディアンジスクも見てみたいかも,;'.・(゚ε゚(O三(>_<`)o ンナモンネーヨ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
 
8日、CJ E&M(CJ E&M MUSIC)とB2Mエンターテインメント連名でSPICAとの契約を終了したと
公式サイトならびにSNSで発表されました。それに伴ってメンバー5人が自身のインスタグラム
を通じて直筆の文面をアップロードする形でファンへのメッセージを発信しました。
 
 
 
文面の詳細は上記リンクのKstyleさんの記事にお任せします。
 
内容的には今後の活動方針について事務所と協議している最中に解散報道がなされてしまった
などの状況説明から始まったのですが、「今の状況では5人がまたSPICAとして一緒になる日が
正確にいつになるか申し上げることはできませんが、今が絶対終わりではないということは必ず
申し上げたいです」といわゆる一度は事務所が公式に発表した解散をメンバー自らが否定する
という少し異質なケースとなりました。
 
7日までの雰囲気でこういう結果になるのは覚悟していたといえ、公式から発表されるとやはり
何とも言えない寂しさが襲ってきます。ですが「今が絶対に終わりではない」というメッセージを
先々の希望というか楽しみとする位の気持ちで気長に待ちつつも、これからの5人の旅立ちにも
当然注目していくつもりです。
 
話は少し変わりますが、丁度5年前の今日9日はMカウントダウンでSPICAが放送活動を開始した
記念すべき日でもあります。ネットにはそのデビューステージの映像が残っていました。
 
 
新人のデビュー曲でここまでの完成度の高さに衝撃を受けのを今でも昨日のように思い出します。
ただ曲調のせいもあるとはいえ、それ以上に表情が硬めなのが今にしたら微笑ましく感じます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。