SAORI YAMAMURAオフィシャルブログ【幸せにしかならない生き方】いかなる時も自分LOVEママと年子姉妹

【幸せにしかならない生き方】年子姉妹の娘たちのことを書いています。
これを読んだら、幸せにしかならないんだから♡


テーマ:

トークライブの最後に、さきこさんと私に綺麗で可愛い花束を渡してくれた、ゆうまーるちゃんのレポです。

隣は【幸せにしかならない子育てスクール2期】三重の美恵です


{23FB26EE-1866-4A20-A700-EC1B4E35714B}

超笑顔でスタンバイ中


{CF4E5771-A2B8-4681-BC12-0A64C569B6DF}

{531A939F-EB4C-4125-A536-461121804919}

めちゃくちゃ綺麗

さきこさんはピンク、私は赤をいただきました

花束を貰う機会が増えた今年。

必ず持ち帰ります

今回は、出張が長かったので、実家に送りました。


最初に突っ込んでおきますが、

ゆうまーるちゃん、私ともさきこさんとも初対面じゃないんですよ!(笑)

スクールで私と何回も会い、さきこさんに特別講師で来ていただいた日に、さきこさんとも会っているのに、初対面かのようなレポに爆笑!!!


しかし、嬉しいです

さきこさんと私の姿が大好きと言ってくれることが、嬉しいです

ゆうまーるちゃんの観点、好きです



そして
「みんなもこんな風に生きたらどう?
幸せやで。」

と話すSAORIさんに
みんな拍手喝采キラキラ


私もこんな風に生きたいラブラブ
全女性がそう感じた瞬間でした。


さきこさんも
「ラスベガスの話が聴けてよかったです!」

と拍手と笑顔で


さきこさんとSAORIさんの
やり取りが本当に素敵で
互いに尊重し合って信頼し合っているんだなぁと
お二人の姿がすごく素敵で
嬉しかったです。


さきこさんとSAORIさんが大好きやなぁラブラブ
大ファンですラブラブ



{D9B1C8CA-F1B2-4956-800E-D66878F5AB9E}


カメラマンさんからの写真、さきこさん9割爆笑、私は9割百面相でした(笑)

{003B37FE-3E58-4F6B-AC8B-A862DF507871}

写真を見てると、本当に本当に、

今を本気で生きてるのがよーくわかります

{B00303A3-9195-49E8-9AD1-869097BAF9B4}


本気って、ギューっと力を入れて硬くなることでも、力むことでもないんです。


{EB572BDA-2BF7-4AA3-94DC-5A85FA611C7A}

こんな真顔の時も、


{3052B967-B18F-4FD5-91CF-CF5D62531F4B}

上半身崩れ落ちるほど笑っていても、

立って熱弁していても、

{46B6C55F-3B2E-4D34-93AA-F425A4F7E270}

もはや泣いてるかのように爆笑していても、

会場の皆さんが笑ってなくても(笑)、←何で?(笑)


本気なんです。

今に全力、今に夢中、今を本気で生きているんです。


根本が緩んでいるんです、ずっと。

それは、戦っていないから。

勝ち負けの世界での、緊張状態だと根本から緩めないんです。


勝ち負けの世界の、過労と緊張については、

さきこさんのこの記事にわかりやすく書いてあります。



「本気だぞーー!!!」って、全身に力を入れるのは、違います。


対等の世界では、全身に力を入れて硬くならなくても生きられるんです。

勝ち負けの世界では、緊張という硬直をしないと生きていけないんです。

24時間、寝てる間も警戒体制なんだから。


いつも外側に気を張り巡らしているのに、真点にいられないから、グラグラフラフラ徘徊して、止まることなく動き回る。

疲れますってば!!!!!


リラックス〜♫とか、癒される〜♫とか言ってても、実際は、警戒中だから、何1つリラックスしてないし、何1つ癒されていないです。



硬いと、絶対に視野が狭くなります。

内側が見られなくなります。

物事を客観的に見られなくなります。

結局、判断基準は勝ち負けです。



ゆうまーるちゃんが書いてくれているように、

対等の世界って、本当に本当に信頼し合って、尊重し合っているので、


絶対安心、絶対調和なんです。

本当に本当に、安心なんです。

私は、この安心感を知って欲しいし、そもそも持っていることに気付いて欲しいです。


それには、バケツを持っていることに気付いて、

そのバケツを捨てることが必須です。

バケツを持ちながら、安心感を生むなんて無理です。

バケツには、不安が入っているんだから。

不安を埋める為に入れた物、全てが不安材料になるんです。


私、笑っている時が幸せです

笑うの大好きです


しかし、1人で笑うより誰かと笑う方が、断然楽しい

そして、私は、人が爆笑してる姿が大好きなんです


私が、いちいち笑いを取りに行くのって、

爆笑してる姿を見たいからなんです、きっと。


爆笑してる姿から、私が感じるのって、安らぎなんです。


安心なんです。


そして、喜びなんです。


爆笑している時って、賑やかなのに、

静寂にいるかのような安らぎを感じます。


「安らぎ」の意味を調べて納得しました、なう!

{579A5C1F-0A15-4E35-A86D-5EAE00F91B21}


精神的な緊張または不安がないこと


私が、人が爆笑している姿が大好きなのって、

その姿からは「勝ち負けの世界」を感じないからだったんですね。納得です。

だから、小さい頃から笑うのも、笑わせるのも大好きで、お笑いも大好きだったんだ!!!


さきこさんも、お笑いが大好きなんです。

そして、面白い


お笑いという文化がずーっと継承されているのって、

笑っている時だけは、「勝ち負けの世界」を感じなくなるからかも知れないですね。


だから、私は面白くない芸人が嫌いなんだわ(笑)


芸人やるなら、本気でやれよ!
って、いーっつも思いますから。


笑いを取るなら、本気で取れよ!
と。


そうそう、トークライブの前半、どうしても笑いが少ない気がして、休憩中に喫煙ルームで会った参加者さんに、確認したんです。

「後ろは、笑ってます!」って言ってくれて、良かった〜!と思ったものの、やっぱり納得いかなくて、

何回も、「何で笑わんの?」とか、

「笑ってくれへんの嫌やねん」とか言ってました。

これぐらい、本気で笑いを取りに行ってるんです、私は。


ずっと、笑っていたいから。

笑っている姿を見たいから。


さきこさんの記事にある、ニコニコ動画チャンネルで配信予定の動画でも言ってます(笑)


私、緊張状態の人を見るのが嫌なんです、きっと。

要するに、私、小さい頃から、勝ち負けの世界の空気を読んでいて、その空気が嫌だったんですよ。

それで、身につけたんですよ、きっと、この話術を(笑)

なんかまた繋がりました。

「爆発的に笑う」を幸せにしかならない生き方のメソッドにいれた理由もわかりました!


↑こちらの記事に「爆発的に笑う」について書いています。



そりゃ、怒っている最中は笑えませんよ。

しかし、絶対にのちに、ネタにして笑います、私は。

怒りは愛。笑いも愛です。

対極にあるように見える、怒りと笑い。

源は一緒です。


繁栄の感覚です。

硬直していては、笑いを拾えません。

頭ばっかり使っていても、笑いを拾えません。

常識や道徳、勝ち負けを挟み込んだ状態では、絶対に笑いを取りに行けないです。

常識や道徳、勝ち負けがあると、笑うことすら禁止します。


自分自身から安らぎを奪っているんです。

安心出来るわけないんです。


笑っている時って、本当に幸せなんです。

笑い合っている時って、本当に幸せなんです。


本気で笑っているけど、絶対に頭は緩んでます。

わかりますよね??


これが、本来の女性の在り方です。

いつも、緩んでいるのが、女性の在り方です。

緩んでいないと、柔軟性に欠けます。


柔軟性に欠けると、そそくさと低脳ゴッドが現れて、周りを見ることなく突っ走ります。

そして、その方向性を、確実に間違えます。

繁栄を潰す方向に突っ走ります。

自分を直視することから逃げるのも、方向性を確実に間違えた低脳ゴッドです。

エクスキューズを述べるのも、人のせいにするのも、八つ当たりも、バケツをグルングルン振り回すのも、グラグラフラフラ徘徊するのも、方向性を確実に間違えた低脳ゴッドです。



本気で生きると決めていれば、肚が座っているので、力まないし、硬直しません。

{57CA7E0F-9B15-4B97-9CB8-44A89EDCDBD9}

ゆうまーるちゃん、どう見ても参観か入学式(笑)

このパスを笑ってくれるのが、嬉しいんだな〜、私

{0FE4ED4B-38F3-4879-BCDA-564D8FF00E4C}

スクール生がくれた寄せ書き風のファンレター

{C232A847-4528-40A7-9D78-C0E4EC9AB1BD}

私が大好きなさきこさんを、スクール生のみんなも、

さきこさん大好き❤って言ってくれることが嬉しい


大好きを分かち合えるって、本当に嬉しくて幸せです



 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

SAORI YAMAMURAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。