12月6日に「サルデコ大感謝祭」を開催しましたが、県外からも沢山のサル友が参加してくれて、盛り上がった良いイベントとなりました。
サルデコへの暖かい応援に対する感謝の気持ちでやたイベントパーティだったけど、ホントにいつまでたっても感謝感謝!です。
そしてその時の流れで、「甲府にはいい銭湯がある」「ガムさんヨコリンさん来てくれる?」みたいなノリで決まった「風呂デコ」です。

昨年サルデコはfinalを迎えましたが、その時にキューバ音楽に特化した「ソンデコ」をしてみようか~と考えてみたことはみたんです~(笑)
でも現実には、地方で「ソンデコ」をするには私達のバンドとの人脈も少ない上、資金もないしょぼん
それで、ソンバンドとしては2014年のサルデコのために誕生したパラチソンだけに出演していただき、2日間のFinalを本当に思い出深い感動のサルデコとして終えることができたのでした。

でも私達は実は「ソンデコ」を諦めたわけではなくて、なにを目的にどうやっていくのかを探し出したところですけど、これが結構楽しいクラッカー

「風呂デコ」もその楽しいなかのひとつ。
太宰治が通った銭湯の2階の休憩室。
昭和の香りがいっぱいの座敷で、コタツに入ってヌクヌクラブラブ
そんな環境で「ガムとヨコリン」の歌を聴くって、まったくこれ以上ないくらいの贅沢でしょう?
踊れないなんて言わないで、お出でになりませんか~?


https://youtu.be/CDirz3-TwSA
AD