7月第四週

テーマ:
総額11200

あいかわらずお金減ってます


理由は簡単暴落方向にかけているからです


つうか今から追っかけて株を買うのほんと無理です


今週の話題としてはなんといってもポケモン5の日本ローンチでございます

どうざっくり計算しても任天堂が儲かるわけないのに株価うなぎのぼりです。
実際昨日の夕方に任天堂本体からも携帯ポケモン時計も含めて、業績におりこんでるから(7/22 19:15)それでも日本のPTSは上がり、アメリカのADRは下がるというおもしろ展開になってるし。投機株はよくわからないです。

あと任天堂にひっぱられるように他の携帯ゲーム会社はやられるはずなので、ミクシー空売りしました。ひまな高校生に人気がありそうなので、さぞかしやられるだろうと楽しみにしています(ちょっと遅いかな。。。)

妖怪ウォッチがらみで吹いたハピネットも今回のポケモン時計でがんがん上がってますけど、今回は1505のS高で売り始めたから、損を抱え込むのはしれてると思いたい。

あとマツダが円高をくぐりぬけて、第一四半期500億営業利益5%減少で思ったよりも稼げていたことに驚いた。まあEUが悪くなり始めるのは7月からだと思ってるので、第二四半期はしらんけどね(7/23日経)

三菱自動車は21日にやっと軽自動車を104台出荷したんだとよ(7/22)。で従業員160人を応援で日産工場につれてくことにしたんだと(7/23東京)生産回復は大分さきというか次モデルの軽自動車が発表されないと普通ずるした車はうれんだろうと思うのだけどどんなもんなんでしょう。。。

そんなかんじ


主力銘柄
四国電力
明豊FS
日経ダブルぶる 売り
任天堂 売り
クルーズ 売り
三菱自動車 売り
ハピネット売り
マツダ 売り
ミクシー 売り
AD

7月第三週なにやった

テーマ:
日経暴騰円安進行 17年ぶりの激しさだそうです
あとポケモンgoで任天堂が70%暴騰だそうです


なんつうか全部逆を取ってしまい、少しお金減ってます

世界情勢はなにも変わってないので、そのまま売り続けます
それで死んだらそれまでです

11400

主力銘柄
四国電力
明豊FS
日経ダブルぶる 売り
任天堂 売り
クルーズ 売り
三菱自動車 売り

また来週。。。
AD

7月第二週なにやった

テーマ:
総額11684

先週と状況変わらず

選挙は自民党が普通に勝って、月曜日に日経がずるずる下がると予想して適当に週末を過ごします


とか書く予定でしたが


月曜日は日経が暴騰してました

織り込み済みって言葉を何回私は勘違いしたらすむのでしょうか

円高だし、これでどうやって株が買えるんだと思ったら円安もすすんでるし(102円じゃぜんぜんたりんが)

まあそんな感じ。上がるとポジションが少なすぎてしょんぼりだし、下がると下がったであんまりぱっとしないし。ロングショート本当に難しい

そんなかんじ
AD