サロンのhappy life!

奈良の吉野、曼珠沙華と夜邪は今日も一緒に眠る

2011年までバンドで10年ほどベースを弾いていました音譜

ただいま休止中。


<活動経歴>


* 仏陀梵108 (Ba)1999年~2002年くらいまで活動。


* helpmate(Ba) 2001年~2007年まで活動。

 2006年 MINIALBUM「積み木の世界」をSONG-CRUXより全国リリース。

 

* 夜邪(Vo&G&Ba) 2005年アルケミーレコードのコンピに参加。 

 2005年に活動休止。


* ペンシル(Ba) 2007結成。2011年脱退。現在残りのメンバーで活動中!

    2013年Midiより「リリーの航路」をリリース!


2006年より登山を始め札幌近郊、大雪山系を登っていますアップ

初めて本格的に登った空沼岳で山に魅せられました晴れ







テーマ:
札幌で一番美味しいルーカレー屋さんと言われてる『クロック』に行って以来カレーブームきてます(笑)

『クロック』はみんな美味しいと言って気になってましたがなかなか行く機会が無く
会社の子と一緒に行きました!
平日の開店前に行ったのにも関わらず既に並んでいた!
私達は3組目だったのですぐ座れましたがその後はどんどんお客さんが来て、車で待ってる人が多々。
本当に人気店でびっくりびっくり

{C057C452-0B7C-484F-B926-5E37AA07828D}

私はチーズオムレツにチキントッピングラブ
ルーだけで食べてもくどくない!濃厚なのにサラサラ食べれちゃう不思議なルー。
こんなカレー初めてかもってくらい感激ラブ
チーズオムレツも絶品でした‼︎
コレは人気になるの分かるビックリマーク
旭山だから車でしか行けないけどまた行きたいなぁ。

{E25EB84A-30FE-4995-8A8C-342ECAACAFCA}

続きまして、最近お気に入りの
ルトロワに入ってる『五島軒』。
ここのカレーは函館に住んでる時は食べた事全く無くて…大人になって食べたら美味しいと感じました!
野菜の甘みと独特なスパイスがたまりませんラブ
ちなみにルトロワの五島軒、他のメニューも全て美味しいです!
今度ブログに書きます。

{60678E65-F70D-47E6-84F8-BB004D56A5D5}

久々に食べた北24条の『モハンディッシュ』のインドカレー。
ダルカレーにしました!
ナンも甘みがあって超美味しいラブラブ
私はナンもカレーも半分くらいでお腹いっぱいになるので残りはお持ち帰りして翌朝食べるのも好きです❣️
モハンディッシュはチャイが無料で飲めるのも嬉しいですお願い
インド人の店員さんも優しくて笑顔がいいニコニコ
やっぱりインドカレー好きだ!

{0572112F-1A0F-42F0-8755-809F116BBA41}

こちらは砂川にある『shiro cafe』の
ゴロゴロ野菜の焼きチーズカレーカレー
間違いなく美味しい。
野菜が美味しい!
shirocafe、3度目。
意外と砂川まで行ってるとは。
shirocafeは揚げパンもパンケーキも美味しいです!

{E0D1A28D-B152-44DE-9AD6-56F3A193CB6B}

レモンパンケーキ好きですホットケーキ

{5CCD703B-DD0F-4033-8CE1-AE9AA5623A21}

最後はスープカレーラブ
岩内の『スープカレーゆうじ』の
シーフードカレーおねがい
私は店舗に行けなかったので
テイクアウトしてもらいました!
海老、蟹、イカ、あさり、ムール貝、ホタテと
具沢山でシーフードの旨味がスープに出て甘みとか辛さが絶妙で美味しすぎるラブ
コレは実店舗に行って食べたいな!
ちなみにチキンも柔らかくて骨なしで美味しいですラブ

まだまだカレーの旅は続く(笑)
次はタイカレーかなぁ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
かつての仲間がNHKの『プロフェッショナル仕事の流儀』で特集されて感慨深いです。

10年前に一緒にバンド活動をしていた
ボーカルの堂前くんがロボット開発者SPで
ロボット開発の星⭐️ということで…彼の仕事の内容や活動の様子が放送。

ロボットの目の研究をしてるのは知ってましたが
そこから応用して、色々な形のものを掴むという人間の作業をロボットにさせる事で大幅に人間の労働を削減し人間は他の仕事に集中出来るという内容。
ロボット業界からも目から鱗で革命らしいです!
凄いというしか無い…!

{25C621B2-24D2-45CF-96BC-FBF4D547E9DA}

その仕事の原動力となっているのが
かつてやっていたバンド活動の解散。
自分のワンマンさでバンドを解散させた事の悔しさ、もう同じ失敗はしないぞという事を語っていて…当事者の私は感慨深かったです。

活動してたバンド『helpmate』のライブ映像が流れて…懐かしくなりました。
まさか10年後にNHKで流れるとは…‼︎

{A9710545-3716-4465-BB1A-46303E917E71}
この映像は初期メンバーだから結成当時ですね。
感動します。
メジャーデビュー直前で解散は残念だけど
彼が世界をまたにかけて活躍し…
誰かの大勢の人の役に立つ事をしてる凄い人になっていて尊敬します。
音楽の才能も凄かったけど…
ロボット工学の世界でも才能を発揮なんて!

{D64DAB67-284A-49DD-9A2B-751EFC7CE6D5}

劇団ひとりさんの隣に座って語る堂前くん。
彼と会ったのは3年前の私の結婚式。
忙しい人なのに来てくれた事感謝します。

helpmate、いいバンドでした。
このバンドに私が参加できた事本当幸せに思います。
色々あったけど私の原動力にもなってると思う。
このブログは2005年から始めてるから
最初の頃に遡ればhelpmateの事書いてます。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、函館に帰省しました。
その際、友人が長年の夢だったcafeをオープンさせ…お手伝いというより一緒にいさせてもらいましたおねがい

場所は函館市梁川町の奥芝商店の隣です。

{4C89F837-933B-423F-A496-FA88E8BF9296}

『カフェパリジア』
由来はパリとアジアを組み合わせたそうです!
友人の好きなパリとアジアなんだろうラブ


{8B60C89B-E191-4596-BF0A-DDB244B4C486}

カウンターも可愛いおねがい
函館の素敵な大工さんが作ってくれたそう。
いい出逢いがあり本当良かったニコニコ


{F9BA7840-A4FA-4D31-BE17-7D39EB7B1E12}

カフェパリジアではお昼からお酒も出してます赤ワイン 
カフェでのんびりお酒タイムいいなぁ。

{B664CF4B-BD4A-4961-85D3-718AAC15AF4F}

カフェテーブルも大工さんが作ってくれたそう。
素敵だ照れ

{5B7F91D6-CA4F-4857-9858-385A43F55C7A}

光が入る感じ。
オープンしてまだ1週間くらいに訪れて
カフェにはたくさんの可愛いお祝いのお花花束

私も函館の素敵なお花屋さんにお願いして
お花を💐

{49211AE9-2FA2-4BA9-AD19-1313F26CD6F9}

カフェをイメージして花を作ってもらいました。
このセンスラブ

お願いしたのは函館市鍛冶町にある
『オブラート』さん。

{7D1F3A41-EF14-4FB2-BF07-591817581A92}

店内も外も可愛い。
主人の友人のお店で…繋がりがあり今回お願いさせて頂きました。
本当ありがとうございますニコニコ

{17900C9D-5CD7-4C34-897D-C1C3DF6FBCAE}

カフェパリジアのハーブティー
『ウーマンブレンド』。
ちなみに胃腸ブレンドもあります。
飲みやすいハーブティーです。

現在は軽食は無くて…
お茶とケーキ、お酒、お酒のおつまみを
出しています。

カフェの経営が落ち着いたら軽食出すのかな?
個人的にはサンドイッチ希望ですラブ

{D61CCBF2-65BE-4246-B6B1-B3C2C3A59A2E}

カウンターの中も彼女の素敵センスに溢れている。

友達は1人でカフェをオープンさせていて
そのアイディアや行動力、決断力に
本当尊敬。
1人で物件探して、工事もお願いして
本当大変だったろうけどやってのけるから凄い!

夏にはイベント出来たらなぁ。
その時は主人がカレー、私が生春巻き
タイの友人がタイ料理出せたらなぁって
話してたらワクワクしてきましたお願い


函館いらしたら
ぜひ『cafe parisia』へウインク

{E77B2FFC-46D9-4C7F-BF2C-6B4D62D9D93D}

インスタやってるのでぜひフォローして観てください口笛

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
愛山渓からから当麻乗越までトレッキング。
紅葉は見頃は過ぎてるだろうけど…冠雪した大雪山が観たいなぁと思ってました。
天気が悪そうだったら高原温泉沼巡りの予定。
高速で旭川方面に行くと意外にも大雪山が綺麗に見えたので愛山渓温泉へ。

{827C84E1-F0C3-4FDF-B992-05F40405C7F7}

愛山渓温泉に行くのは初めて。
愛山渓温泉はマイナーなイメージがありなんとなく眼中にありませんでした(笑)
師匠オススメの愛山渓から当麻乗越へ。

{4AC7CF62-D706-491F-A491-5E37C29F8C36}

ひなびた感じが良い。

{C5502CE7-499E-48E2-A6BE-6010D08F2E57}

この吊り橋みたいなの一体誰がどうやって持ってきて取り付けたんでしょう?

{E9C55BB2-C47E-4216-9019-3ABC136141EA}

看板が新しい!

{659ABAAA-8C0D-4D63-8C6D-68A0EBF2C4E5}

冠雪した永山岳方面が見えてきました!
テンション上がるニコニコ

{D11001DE-3E99-49D0-82C9-BD22BC09FB23}

愛別岳〜永山岳。

{22C656F3-A994-4E28-A545-FA14D2480086}

沼の平。静かで美しい。

{EDC24859-8ED1-4CEE-AAD3-BE78BD2D39F7}
冠雪した旭岳が顔を出してきた!

{F800DF2A-BF61-40EE-94D1-45B4EB31BDD8}

沼の平からの旭岳。

{DBA8EB2F-6B7F-4B10-99E9-2F1FD99C4601}

晴れてきました!
やはり青空に冠雪した山が映える。

{DC3D9CE5-07AA-4FCE-BFE2-5BB9AD6C1557}
姿見の池との分岐まで来たら素晴らしい旭岳の景色に。
『うぉぉぉ』って声が出ちゃいましたラブ

{E998F9FF-E2DA-41F8-A17B-4CAA7DFAA83F}



美しい。紅葉は終わってるけど緑の森と冠雪した大雪山が見えるのは今時期だけ。
現に私達が行った翌日から雪が降りきっともうこの辺りも一面雪が積もっただろうから本当貴重な景色でした。
紅葉と冠雪した旭岳のコラボは本当タイミングが合わないと難しいんだなぁ。
ラッキーでした。

{110E1EFA-0563-42FD-97F7-8EAB0E3E6D41}

冠雪した十勝岳連峰も。
静かな美しい山々の景色にうっとり照れ

{0859627E-02D3-4EC2-ADC0-76E514B07EA9}

赤く実をつけたナナカマドと冠雪した山がキレイ。

{CB3D28D1-A273-4A9B-A915-A379D6A43341}

登山道の氷柱。
標高が上がるにつれて…雪が解けて氷で滑りましたガーン


{78927F79-A04A-4859-A978-F96F6D13BF3C}

沼の平の変わった形。不思議だなぁ。

{63F1C4D7-43F1-4DB5-923E-033BD7BB7FEF}

当麻乗越で山めし。
師匠の奥様が手作りいなり寿司を作ってくれましたラブ
美味しすぎて一気に完食。
本当にいつも感謝です。



{C9BF80EA-40AC-48F9-A4CC-295E003A2376}

いつか当麻岳も登ってみたいな。

{F661E243-CF66-4B26-90B7-BE7FB119FEE6}

旭岳と私。このショットお気に入りです。


{4F4EC90D-62D0-405D-9C28-981B4F0A70F1}

冠雪したトムラウシ。

{38CA90E5-C9D0-4399-BA8F-95F6737EC7CD}

見えなくなる旭岳。また逢いに行きます!

{7044CFF4-1937-44B2-A33F-13250A57EF9C}

いいトレイル。

{69550BA2-730D-4376-8BB3-195EC03DE7B3}



紅葉した草の黄金色とナナカマドの赤色と森の緑、冠雪した白、空の青。全てがミックスされ美しい色彩。

{0ABC2571-203F-44FA-B7E9-85B2543021B2}

名残惜しい景色。

{8CD6AF6E-7BAD-4D21-AEBB-7BD901B10455}

師匠とこの景色がピッタリと合っている。

{F63E0853-B203-4066-A04B-188C78E1F396}

夏山ガイドに載っていた『松仙園』はもう行けないんですねぇ。

{89BDE9E7-A57A-4973-AC2C-D2073C480E3E}

愛別岳、また来年!

{8F1FE237-41C0-493E-A796-F70C0EA05080}

黄色に映える師匠のオレンジレインウェア。

{5AF444A2-78AD-4EFE-A710-9D73C0392FAE}

古い看板。味があります。

{E83D1EAA-90FC-4CA6-9400-0E7694641401}

古い登山案内図も可愛くて好きですニコニコ

{55889B5D-A8C5-46A4-B952-EB55B4C8899F}

旭岳の上の白い雲不思議。




{CBB92B2F-D731-4612-BBC2-57D98F771313}

下山後は愛山渓温泉で温泉温泉
愛山渓温泉のおばちゃんが『ゆっくりあったまっててくださいね』と優しく声をかけてくださりほっこり。
泉質も良くてこじんまりして好きな温泉!

{A91A069D-5FD0-4701-A342-650A755DC4EF}

まきストーブもいいです。

{2E1F4417-653B-4953-91C7-F843B9DF34A9}

帰り際におばちゃんが『急いでないならコーヒーゼリー食べていかないかい』と手作りコーヒーゼリーをサービスしてくれました
美味しすぎて二度と忘れられないコーヒーゼリーとなりました。
身体も心もぽっかぽかになりました。
人を暖かにさせる心配りが出来る人になりたいです。
愛山渓温泉ゆっくり行きたいなぁ。
また夏に愛山渓温泉から縦走したいです。
愛山渓静かで美しく素晴らしいトレイルだったのですっかり気に入りましたラブ

師匠が高校生の時に大雪山縦走し、愛山渓温泉からバスが出てると思ったら夏季営業が翌日からで愛山渓温泉から駅まで20Kmも歩いた話を聞き驚愕びっくり

高校生だからこそ歩けたんだろうなぁ。
縦走したその足で歩くなんて信じられません!

{833661F1-280D-45AD-A309-FBD1BAA89A0F}

師匠の体力その時から染み付いてるのでしょう。


本当最近は天気運というか山運に恵まれてます!
次回は素晴らしかった雨竜沼湿原トレッキング更新します口笛





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと遡りますが…
7月の3連休の時に訪れた東川町の話。

{87C7252C-86F7-4119-888F-C0F8429B5902}

まず、1日目にmemaiさんと訪れた
素敵なパン屋さん『DEMETER』
相変わらず夢子さん可愛かったです。
ご主人は何と私の函館の中学違うけど同級生で共通の知り合いがたくさんいる方でビックリ。

{65165F58-B62F-4A64-AA4E-396110254468}

物語に出てきそうな感じの場所です!


{4FF1B67B-6116-4C5D-AF4D-C9616D8B27D7}

ランチはお久しぶりの『ノマド』でラブ


{CD5D9798-233B-4EE7-830C-50B778C72684}

東川町産の夏野菜たっぷりカレーラブ
すっごく美味しかったです❣️


{54C8EF43-D0B7-4F0D-872D-A8CFD5FE7C0C}

ノマドのすぐ近くにある『LOLO』さんへ。
ノマドの店主さんの奥様が開いた素敵なお店です!
身体に安全な素材のみを使った優しい焼き菓子で美味しいし店主さんが超美人さんラブ
なのに気さくで素敵なお話をしてくれて
自分を肯定して生きてくって…難しいけど大事だなぁと…なんだか心にさらっと入ってく言葉でした。
3連休限定で
ヒマラヤの石けんが販売してたので購入。

{3FC41309-FA8E-4D62-8268-4E47F702483A}

顔にも使えてどれも天然素材で素敵な香りがしました。
私は店主さんオススメのオリエンタルっぽい香り。
これは集めたいな。


{747ACA8B-DB41-4C93-BD71-731DC440D591}

LOLOさんのお菓子、優しい味がしました。

{82B6DAC1-C3E2-42DB-B65E-4233A09B77E7}

『LOLO』さんの近くにある
月一くらいしか開いていない住宅街にある素敵なお菓子屋さんが開いてましたラブ
『tekago』さんもまた素敵な雰囲気。

{4BF29432-C2BF-4E26-A003-A7EF445F9DA8}

テントの中で食べたバナナのタルトがすっごく美味しくて忘れられません。
ここの焼き菓子本当美味しくて…
どこかで出店して売ってないかな!
買いに行きたい!


{D90AC631-DE1F-4874-B637-6743BA8D9FDA}

続いては東川町の大好きなお店
『SALT』さんラブ
アウトドアブランドを扱うセレクトショップです。
移転して素敵な木の温もりのある建物になって
裏はカフェになってました!
こんな庭憧れるし、住みたい!

{A75B4F69-B953-4545-AFCB-3ACA5961EB63}

カフェ空間で桃ジュースをラブ


{6A90231D-8BDF-4AC9-8754-184617BD6630}

セルフタイマーでmemaiさんとラブラブ
店主ご夫婦もとってもオシャレで素敵ご夫婦さんです。
連休3日目もみんなで訪れました(笑)




富良野岳登山後の翌日にまたみんなで東川町へ。

{4D014018-F67C-40D8-AE30-E41C970D64F3}


久しぶりの『北の住まい設計社』。
ガーデンに囲まれて素敵な空間。

{B5C10B5E-AE34-4AC8-BA46-AE6928433D28}

まんみさんとラブ
みんなカメラ女子だからお互い撮り合う。

{BA7782BF-D8CA-4721-832B-DA224871451E}

北の住まい設計社のカフェでランチラブ
リニューアルして、広く?なってました。
オシャレで優雅なランチです。


{C0BFB50E-439A-45C9-91D9-96F8D28344C0}

焼き立てパンも販売していて、ここのパンも美味しくてオススメですラブラブ


{1855C903-BDE3-4E14-A6B3-4F7D8B6BBD07}

再び『SALT』さんへ。
2日前に訪れたからか店主夫妻も覚えてくださってました!
服装が違ったから雰囲気違いますねぇって
驚かれました(笑)


{8842A2AC-8906-4B99-8D5E-648D1D906C23}

お庭に焚き火スペースがラブ


{15959A38-4445-4DC1-92EC-4CB71D940CB0}

また撮り合う(笑)


{FE2CD9E5-ED43-41F6-9B01-3BA474107894}

自宅には可愛い猫ちゃんラブラブ
美人さんでした!
うちのしじはこんなスマートで凛とはしてないなぁ(^^;;

{8D444F2F-B413-4076-B302-A07D7886F9A3}

こんなキャンプ空間が庭にあるなんて
東川町の暮らし素敵です。
私も移住したい(笑)
北海道なら函館の次に好きです。

{8A13BBC1-3490-4AD8-8736-4EB8DF3E9457}

最後にお店の前で山ガールみんなでパチリ。
また来年も山女子会したいなぁ。

{73A46422-4E5D-47A4-9BED-5E3B62FF86F0}

帰りに旭川の醤油屋さんで食べた醤油ミルクも美味しかった。

また東川町行きたいなぁ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
テン泊翌日、天気も晴れたのでお鉢平一周ウインク

{DF3DA627-EEEA-4151-B38D-DEF5C7D3E205}

絶景でした。


{ACA230EC-FBFA-4FED-842B-AC38283D22F0}

翌朝のテン場。朝は静かです。


{9A0E0E8A-843B-4275-ADD5-49CE837E616A}

師匠、常に短パン半袖(笑)

{8DEF77BD-DF18-4B42-8577-871C7C80AB4F}

チングルマの穂畑。
風雨でしな〜っとして気持ち悪かったショック


{DF531F34-9011-44AC-9D46-4E4480BE7861}

神々しい朝の光。

{E89BBFBF-5D6D-40A7-AAD2-03BED0E1352A}

かっこ良かったお隣の『山と道mini』ULソロハイカーさん。
テント装備を一式背負って歩くなんて…ラブ

{A6321C57-412E-49D6-B8D1-4647DB7F3CD8}

遠く…見える山なんだっけ?

{D5139B99-C163-4998-9FB6-1EB15895249A}

お鉢平の温泉の川。

{265F3271-EB86-4B02-B11C-B5B24D788BDF}

お鉢平では北大のヒグマ研究会の方達が観察してました。どうやら1ヶ月ほど滞在してヒグマが居ないか監視してるそうです。凄いなぁくま


{53E4C925-BD9F-43A4-A15A-C5086E7A5719}

黒岳と、泊まってたテン場が見える。

{0BD4111F-930A-4593-90A0-284AB7AB7A23}

北鎮岳分岐への登り。

{84AAD989-2DA4-43A6-8DF4-620D13F8492C} 

{769817BB-D9C6-428C-AAFF-BA3A162A7BFB}

今年は雪渓が大きい。

{A39210C7-D1C3-4929-B215-C2B4C33E720E}

ダイセツタカネフキバッタ。
太古からいるバッタです。


{FBD48740-9823-41F0-BA33-FDC6552AFFC0}

北鎮岳から望む愛別岳。
雲海です!


{B31E68BA-2877-4E1D-8973-856934231B79}

気持ち良いっ!


{570159A6-61BD-4379-860D-900E82713A73}

旭岳やトムラウシも一望です。


{0713E72F-7A8C-44EE-927B-C8CD9E3986C9}

気持ちよくて長居してしまいました。


{0E6416F7-DFB0-4D68-A533-AC3D7A7466B9}

いつか愛別岳まで歩きたい。


{C21ECBAA-5683-47AF-A45F-F14D30570D0A}

黒岳〜旭岳まで縦走したいなぁ。

{70D0FC26-6F7F-46CE-9AE5-7F94F8E8C79B}

中岳へ。


{860CA3C6-E851-43F2-8DAD-C6E7070ADC22}

縦走路が最高に気持ち良い。


{538A4FFF-1E00-4319-A3CF-F8A72126ED83}

ウラシマツツジが紅葉。


{5AFF38E6-075C-4AF2-A9E4-4230B2043968}

久しぶりの間宮岳。
このまま中岳温泉に下りたい。


{D4F2F857-9690-42FB-A9E1-13F15FF01916}

雄大な縦走路。

{CB9E2143-535A-4B63-956D-C16C1B5DEE70}
{7D893928-F82F-46C9-AAAA-423D16063E8A}

湧き上がる雲かっこ良い。

{FA5F5F3E-ACA6-417D-87F6-73810DA9FCB7}

お鉢平。

{32859908-6ADD-45F8-98F9-D11BB6C4C980}

チングルマも赤くなってた。


{7881F204-976A-48A8-BD0E-2B3006464A7D}

北海岳は初です。
白雲岳も見えたから行きたくなります。


{19779BC8-0534-4373-BE53-51DCA1DDA1B1}

{271C3A74-FD2B-41AE-AA8A-11AD3F4B1A7B}

{56EA5428-481D-4259-987D-2186BF51F88C}

{C9073489-B8D2-4184-964A-312CEF4B5B04}

{5EC23618-E96C-4444-A119-ABC59369CCB0}

{FDC00BAA-8236-4367-A273-AC42F177F901}

{B49C1A77-EC20-401C-9F97-0E8085DB6C80}

まだお花綺麗でした。

{90E26F67-5C26-4917-AFE4-B1B8612AB080}

北海沢はまだ雪渓がたくさん残り、チングルマも咲いてました!


{AFEC032E-B2F8-4682-8AD7-95691F4C10AC}

ひんやりしてた。

{2D1A316D-804F-44A9-9DFC-D0E61BA89D5F}

北海沢。

{E0016F27-5F3F-48B0-8E7F-CCD5D653540B}

このまま解けずに冬かな?


{3EBF4DF9-510A-437E-8365-B86440C1C168}

美しい日本庭園みたい。


{035B38BC-E93B-40CE-BE41-49B5EF69A151}

赤石川の渡歩。
最初怖いかな?と思ったけど楽しかったニコニコ

{03D9D193-FFCA-45A5-B216-19C101F2C6BB}

川を渡った後また登りか…。
約5時間半歩いて黒岳石室へ戻る。
山と道miniのハイカーさんもちょうど
愛別岳から戻ってきてた。

テントを担いで黒岳経由下山。
黒岳登山記録会だから山頂はたくさんの人。
あいにくガスガスで何も見えず!
写真撮ってません。

{7DA44BC2-A1A1-418F-A31B-9E3FFAE5153F}

七合目もガス〜。


{51B3FE5D-6F85-4C65-8065-BD6430F53913}

黒岳の湯は混んでそうなので
向かえの穴場な温泉へ。
銀泉閣は、昔泊まったことがあり
こじんまりして人も少ないので気にってます。
源泉100パーセントだからツルツルになりますウインク


{A7DABAA8-6337-4196-8552-D108F85D9046}

山のイタメシ屋で
食べた『しらすと愛別産のペペロンチーノ』
最高でしたラブ

また来年テン泊行きたいなぁ。
最高に素晴らしい山体験でした!
師匠ありがとうございました‼︎







いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
念願だった山でのテン泊。
ようやく実現しました太陽

師匠と連休の休みがたまたま合って
天気予報は微妙でしたが…テン泊の練習だと思い期待せず。

{122BCF1E-290C-40E7-9AA0-CD66DE89A32D}

紅葉では無い時期の黒岳は初めて。
天気も曇ってるし
連日の雨で川も増水し相変わらず三国峠は通行止めという状況だったからか
ロープウェイも空いてました!

{FC47D4B9-5117-4848-BDB5-B705A0124B9C}

まずロープウェイ5合目で腹ごしらえ。
黒岳ラーメンを頂きましたラーメ
愛別産舞茸が入ったラーメン!
なかなか美味しかったです。
でも私は味噌ラーメン派。

{4F0BB909-7454-4739-B8E3-8FC5BAEB053E}

5合目に黒岳登山記録会の旗が!
翌日大会が開かれるそうで…。

{2AAF518C-C99E-49E8-816E-6F85B3B14A23}

見よ、師匠の120ℓのザック!!
20kg以上はあるそうです。
私のシュラフやマットを貸してくれおまけに持ってくれて助かりましたおねがい
師匠の息子さんがまだ5歳の頃
一緒に大雪山お鉢平一周した時もこれくらい持ってたそうです。
息子さん5歳でお鉢平一周なんて凄すぎますっ。
そりゃ逞しく育ちますわなぁ。

{4835438D-145F-4D8A-86BB-D7E89274BA82}

黒岳はガスの中。

{57930ADE-9990-403B-81DC-193758D78D5B}

マネキ岩も雲の切れ間から見えました。
にしても師匠凄いっす。
私もテントやら食料とか担いでいつもよりかなり重かったので黒岳の登り本当辛かったなぁ。

{F37A1E10-4B9E-47B6-B536-6CDCC46FC168}

無事黒岳山頂へ。
『山と道mini』にアライテント一式とか食料入ってるなんて信じられない!
行けるもんですねぇ『山と道mini』凄いっ。

{C5FE377E-1CE7-49FB-AE45-86761F2A82E5}

黒岳石室へ。
テント場は意外とテント張ってありビックリ!
暖かいからか?
夏の最後を惜しむ人…なのか。

{5040316F-BD33-4FE2-89B5-5343F890FB9A}

テン場が見えてきた!ちらほら。

{D03DF03A-40F8-4AFE-8DBE-B141A063284D}

師匠のテント。広くて快適そうです。

{8F508EBC-D9DB-4BB8-B36E-8A8D035E8961}

私のテント。
夕ご飯の準備。
メスティン料理です!

{46D4BCC0-1671-4E1A-A827-ED9392A8AD1D}

見た目はアレですが(笑)
山のビーフストロガノフ風
牡蠣の燻製塩ラーメン。
どちらとも美味しかったですラブ

{309A0D18-7573-4BC3-ADE9-4A3C6A268AE0}

青空も見えたり、雨降ったり不思議な天気でした。風も無く、思ったより寒くない!

{E634D7FA-3FBE-4225-9A82-50C26F8AB3A1}

山のカフェタイム。
師匠から貰ったスパイスココアが温まり美味しかった〜!
六花亭のマルセイバターケーキと!
SOTOのフィールドホッパーが役立つ。ミニテーブルって快適。

{6A8EFA8D-A7A0-434D-9FD2-E1B5A2D48250}

夜、黒岳石室の中を見学。
石室のお兄さんに『おねえさん、飲んでかない?』と誘われましたが(笑)
お断りし就寝へ。
20時前にはテントでぬくぬく。
とある山岳会の方々が超絶にうるさくて
寝れやしない…プンプン
他のテントさんはみんな静かだから様子見て静かにするべき‼︎
ようやく21時には就寝に入ったでしょうか…直前まで酔っ払って大声で叫んだり
マナー悪すぎてビックリでした。
山の夜は早いし…山のテン場は居酒屋じゃないぞと言いたくて仕方ありませんでした。
翌日他の登山者さんも同じ事思ったようです。

23時頃『サロン、星が綺麗に見えるよ』ってテント外から師匠の声が‼︎
寝てたけど飛び起きて観たら満天の星空星空


{C57F2DF9-A489-488F-9ADE-B578D92D394D}

満天の星空に、天の川、流れ星流れ星
凄かった。
北斗七星も。

{DE9E2F0C-6BB9-426F-AB2B-65847A8363F0}

こんな星空見れたらテン泊やめられません!
来年もテン泊したい。

{0FA26BEC-44EB-4E92-98C5-102F7F1AFF44}

夜明け前。
曇ってるが山が見えてる。

{BF049830-0F78-4945-8632-A5B700CE2311}

桂月岳から遠く雲海。
この雲では御来光期待出来ないのでのんびりしてました。



{EBC3D5A9-0F6F-49F1-B627-21D2AB6E5400}

朝ごはんは師匠特製、バターチキンカレー。
やっぱりサトウのごはんは美味しいラブ
バターチキンカレー、レトルトとは言え…
とっても美味しかったですラブ


お鉢平一周編へ続く…。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月中旬の事に遡りますが…
女子5名で富良野岳へ登りました。
2ヶ月ほど前から計画し…
天気予報は微妙でしたが…実現出来ましたニコニコ

朝7時に十勝岳温泉前の登山口で待ち合わせ。
私は別海のmemaiさんと前泊で
吹上温泉キャンプ場でテント泊。

{E13FA2CE-F154-4390-8F09-BBEE65CC4F98}

本当は上富良野の日の出公園オートキャンプ場に泊まる予定でしたがさすが…3連休!
満車で受付終了ガーン

入場時間の規制がない吹上温泉キャンプ場へ。
ここはいつも空いてるイメージでしたが…
ファミリーやら登山客やらで賑わってました!


{46D44526-410B-4732-891D-7089EA9AFD0A}
テントの中で食べた東川町tekagoさんの
バナナタルトが超絶に美味しくて感激ラブ

3連休のなか日の17日…登山客が大勢で
朝7時の時点で駐車場は満車。
路肩のかなり下の方まで駐車し…登山口まで歩くことに。
こんな光景初めて見ましたが花の時期はやっぱり人気なんだなぁ。

{46AF8C49-9385-4CD3-BF2E-EE0E6AD94371}

ぞろぞろとワイワイ話しながらの山歩き。

{F5B0A43D-4BDC-4884-AE7D-300A4BAF8376}

上ホロカメットク山かっこいいなぁ。

{1E956360-1C3E-4464-B769-22F022D0EE2A}

登り始めは…はっきり見えてた山。 
どんどん雲が上がってくる。

{8AB371A2-1546-4C7D-935F-9A143D0F487D}

三段山も久しぶりに登りたいなぁ。

{3B69FE99-63C6-4C7D-B7A7-622B526A8B73}

富良野岳かっこいい‼︎好きだ。

{249AF79E-2A77-4F31-B431-C76452C0984E}

{7FF7AFBC-2B6C-4F5B-B0E8-E2591AC7DCC9}

{17CBE2C6-8AA2-4CA9-8EEA-DCE87A4FBA21}

{6A127D09-5C7A-471E-A6E9-0E67B44398FE}

{1A83B889-96EE-4413-BC46-C2CF093D738F}

{4F523002-65DD-48F9-9AE4-71F89FA1DB1E}

{023FFA88-419E-4BE7-934F-C1B8DDA936E8}

お花も綺麗に咲いてました。
癒される。

{EC6EB0CF-551F-4D7B-BC75-6A0E8C652D0E}


分岐に着くと標識にワンちゃんがラブ

{5244C3D7-3FE7-4B8E-85A6-5BE7B25DDCDF}

可愛いラブ
本州からご主人と旅をしている、さくらちゃん!
どうやら登山者の間では有名なワンちゃんらしいですラブ
逢えて嬉しいです!
おとなしくてお利口さんで可愛かったなぁ。
また逢いたいさくらちゃん!


{850054FA-B05A-4375-948D-7D63FB8FBE76}

山頂はもう少し。

{1A90C871-8B22-4EBB-A070-D0B8FA4DD138}

視界が悪くなる前に最後に見せてくれた
トムラウシ。

{CBCADA5D-7882-403C-808A-334B67828C46}

富良野岳への登りのお花畑。
綺麗で天国みたい。

{B620FA6C-900B-4D75-BFC9-522C0D9C915C}

{D8A704F4-6B0F-4007-8D23-41DDB6E4FF0C}

雪渓も部分的に残ってました。

{B3BD8FFB-BC45-4D6A-AE4D-591370E90835}

{DB7C3FC5-6A54-408A-B0F3-C98B5BB6CD81}

花の撮影に夢中になる。

{F988146B-D08D-4B21-ADD6-B7987B6E642A}

{00225142-6199-4E6D-AC5E-99C9B5CDE7FA}

いよいよ頂上!




{47583591-A37C-4352-912D-5355D2A1BC2F}

{F17AD537-AFFA-45EA-AEBA-60FA62EAFF6A}

山頂にもさくらちゃんラブ
一緒に写真撮ってもらいましたドキドキ
記念になった!

{BDC641E6-25E0-4C33-92E3-E4972531ED1F}
みんな、リュックやら靴、ウェアなど何かしら被る(笑)
双子コーデ?って他の登山者さんに突っ込まれました照れ

{490E579E-7D1C-45A6-8CAC-A1D5A0308BED}

分岐に戻りのんびりご飯。
分岐も激混み。天気も悪くなってきたから縦走はせずにのんびり下山。

{A996A9DA-BB3F-4FF5-B63B-F4D943D7B987}

下山は霧雨が降ってきたから写真は撮らず。
すっかり視界不良に。


{4633F39F-CFAE-4E6C-87AB-059BC43106D6}

途中で山岳救助の警察の方々とすれ違う。
聞いたら…下山途中に滑って怪我して歩けなくなった方がおられ…レスキューの方々がたくさん。
みなさんたくましくてかっこよかったです。
視界不良だから地上からの救出なので大変だったと思います。
本当に山での事故は自分も隣り合わせ。
一瞬の油断が事故に繋がるから気をつけたい。 
その後、私達が打ち上げで上富良野の焼肉屋さんからの帰る途中にレスキュー車両とすれ違ったので5時間くらいかかったようです。
本当にご苦労様でした。

{FF949F1D-D18F-4711-BEE3-A7889C8BA485}

見守る山ガール。


下山後は吹上温泉で温泉に入り

{F614BC3B-B0E9-4D36-B1E4-B25C9B6D2DBF}


上富良野の焼肉屋『秀』で打ち上げ。

{D8036784-BDBF-445E-82F9-57AEDDCEBED1}


みんなお酒飲まないメンバーだからジュースで乾杯カクテル

{E4DF7141-7D31-4C3F-88D8-560CC682D954}

{19BF21B8-7B6A-4185-AAF3-FC8BF0FD5D36}

上富良野は豚サガリが有名らしく
すっごく美味しかったです。
登山後の焼肉最高だな。


{C28225B1-5BCD-49CE-B149-F89E56693F1F}

{64216376-4498-459D-89A2-8339F5242F99}

吹上温泉の大部屋泊。
修学旅行みたいでワイワイ楽しかったです!
ぐっすり布団で寝れましたzzz
朝の露天風呂も幸せ。

{3ABB7337-3DDB-43F0-8930-9386FE1B0AD7}

素泊まり1人一泊1500円くらいだった気が…広くて快適で安いなんて嬉しい❣️
また泊まりたいなぁ。

次回は東川町女子旅編へ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これまた1ヶ月前ですが、
緑岳登山の1週間後
天気予報バッチリの晴れだったので
白雲岳のゼブラが観たくて
赤岳からリベンジしました!

銀泉台へのゲートも6月23日から開通だったので赤岳経由の白雲岳です。

{E82A437C-9FFA-405D-B753-555ACF792212}

短い期間の開通です!

{C8515526-C9BF-4E14-82CF-2DE570311380}

登山口前のトイレ。
ボットントイレなので、携帯などは置いていったほうが無難ですびっくり

{C6308891-078D-4C3A-8AC8-78E36FC691C4}

登山口までの林道歩き。


{689D881F-D3D9-461E-A143-573D20F1FA19}

雪渓ありますが、序の口です(笑)


{D7C6F035-A7D7-423C-9384-FBEE31F8FB0D}

赤岳登山口。

{09996B02-C81D-427F-8BE2-F68494CC88A4}

ニセイカウシュッペは雲の中。

{F6BFE5AB-3653-4EF3-869C-2F9DC6BAB5F6}

綺麗だなぁ。

{8C68C1AE-68F5-4DB8-B4E3-BAC634907A9E}

第一花園の雪渓トラバース。
横でスキーをしている団体がいました!
林道まで滑るそうですニコニコ

{B03380A3-A433-449E-B711-5543F5AF122D}

ここが一番怖すぎでした。
急な雪渓トラバース!
本当久しぶりに心臓ばくばくガーン
怖すぎて…立ち止まったらますます怖くなり…こんなところで立ち止まっても戻れないし行くしかない!
師匠は『もし滑っても転がらなければ止まるから大丈夫』と言われ…大丈夫死なないと言い聞かせたら落ち着きました(笑)
本当足を踏み外したり滑ったら滑落です。
今年は赤岳の雪渓で滑落者多かったらしいですがここのトラバースかなぁ?と思いました。

{0725AF2C-38ED-4337-B6C4-BB7E62F8FE79}

雪渓の急登。前も後ろも向かない。
ひたすら自分の足を見て登るだけ。

{A96F50FA-74D6-4112-BC17-D7EC5C35CE67}

コマクサ。可愛かった。

{2F121BD0-29C6-46AD-BB14-DE978F4FDA6B}

ここまで1時間。

{BFC8E872-3FC3-42E7-A288-950F9AD405C8}

キバナシャクナゲ。

{416D1D55-3798-43E8-9C50-F611061106EC}

あの見える雪渓登るの?と心の中で絶句ゲッソリ
第三雪渓?
ともかく例年より雪渓が多く
ほぼ雪渓歩きだったのでここが5番目くらいの雪渓でした。

{0D174EAC-880B-4960-84EC-3C11D11AB951}

遠くにニペソツ山、
手前に石狩岳、音更山、ユニ石狩岳。



{B08289CD-55A6-42D8-8ADA-803907E4B69F}

雪渓の急登も慣れれば大丈夫になりました!

{743919F5-A2DB-4BA6-8CF2-A26BB762FBD6}

もうすぐで赤岳山頂!

{AA71ACC8-C8BA-488D-9850-501A161EC0C5}

山頂標識。
赤岳山頂って展望無いんだ。
シマリスが居たラブ


{1A82EFD8-21DD-4C37-BC1F-2B0A339513F9}

白雲岳へ。
大好きな縦走路。

{054BA6D9-675C-4BAE-A70D-080A03840375}

ホソバウルップソウ。

{984618FF-EEB2-47F9-9105-119BFBEFF8E9}

分岐。
分岐路がワクワクする。

{938084AD-9E4A-4881-BA0C-717CAF0B9A69}

団体さんがデポした荷物。


{E357C2D9-307E-4570-BD20-2A2E5725E3E1}

人が歩いてる‼︎

{A7638E28-A83D-4692-93DB-639F9BF32603}

凌雲岳〜黒岳方面。

{3A604789-BE19-47C7-9249-7B81BA554D87}

白雲岳への雪渓。
左のトラバースを登ってる団体さん。

{F9668C07-68BA-4584-B1DD-4D2777E5F8F2}

師匠がトラバースは危険と判断し急登を直登。
さすが師匠だなぁと思いました!
急登の方が全く怖く無い!
この団体さん方も下山はトラバースではなく師匠が足跡つけた急登から下山してました。
トラバース危険すぎます。

{1BBD4BAD-1889-4EB8-9453-0D690DEDB08D}

もうすぐ白雲岳頂上お願い‼️

{6450935A-6A19-46F0-B6E9-B9EB41135C90}

初の白雲岳。感動でした。
白雲岳から憧れのトムラウシを眺める。

{D7C850EA-3866-4E59-96D9-1E01F6784738}

あいにくちょっと雲がかかってますが
念願の白雲岳からのゼブラが観れましたラブ
ずっと観てられる景色でした。
やっぱり山は最高。
こんな景色自分で歩かないと見られない景色。
人も居ないし最高の贅沢。

{160B8C00-C175-426A-8E49-F7078A8AA14B}

雪解けの今しか見れない景色。

{12D1CE49-C452-4787-91E3-662FAEC26435}

いつか絶対歩くぞ、トムラウシ!

{3306CE80-8DA9-4239-AA7A-06ACD9AEAA6F}

白雲岳への分岐でランチ。
師匠奥さん手作りのサンドラブ
三週連続でありがとうございますラブ
全然手抜きなんかじゃなく最高に美味しかったですラブ

{F77EC5C3-F23E-4746-A260-7438BF089520}

最高の気分。
ずっと山にいたい。

{E056E371-8D74-4C35-8017-98D60CA1183B}

ミネズオウ。

{5B3A3DB8-5461-4C2D-A223-E1E165537C2A}

コメバツガザクラ。

{89E2997A-AABD-4F39-BC93-E4FC85F59F1B}

{454D73F5-3E59-4890-ACBE-2B20E54ADC55}

縦走路はらお花が咲き乱れ天空のお花畑。
天国か?と思うくらいな景色でした。


{578CAFF3-125A-422E-86D5-5E129483C582}

日本じゃないみたいですが、北海道の山です!
広大な景色。

{28677CE6-9A48-4128-BBCF-6D5D77D9CF34}

海外の国立公園みたい!

{9CA18314-4F68-48EC-8CD5-4C430DD55543}

私がちっぽけ。
北鎮岳と北海岳。

{0048CDCB-D21D-4069-96DD-2B20F22DF243}

こんなとこ登って下りたなんて凄いな…。

{F8BCF4CE-D5ED-4BD3-A047-61BFDF5EC992}

水面日に映る青空が美しい。

{C044C3D0-D12C-4B9B-8871-8C322FDE4BE0}

雪渓歩きもキックステップで歩くと怖くなくなりました!
前週緑岳の雪渓歩きでたくさん歩いたから
雪渓に免疫できた(笑)

{4697BD05-DE27-45FE-AB02-30CB453BF2FA}

{5BC99410-7E6A-4971-9177-BD5D0EEFE796}

沢登りのような雪解けの登山道。


{A81E52A5-56A9-4571-920F-83C056A65021}

銀泉台で水を汲む。

{8A122508-FCF4-48C7-B0DA-3D67CA86F6AE}

帰りは層雲峡の登山軒でラーメン!

{B39A14D8-95B7-4CC3-AB8E-EF6AFFEE5745}

味噌野菜ラーメン最高でした!
自家製メンマも美味ラブラブ

計8時間。
この時期の大雪山も素晴らしいと気づかされた登山でした!
6月に大雪山なんて行ったことなかったけど絶景とお花が楽しめます。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
これまたかなり前の話ですが…
夏山始めに、岩内岳行ってきました。
5月の休みずっと天気悪くてなかなか行けず
ようやくの登山。

天気もまぁまぁの晴れでしたが
ニセコ方面は羊蹄山も見えず…
ニセコ連峰はガスガス!

なので晴れてそうな岩内方面へ。

{C38D4CBC-831D-4350-8B03-EC3FCF936390}

雑草だらけの登山口。

{BEB844C4-BED0-47FE-8114-6F7B12001C58}

一合目雑草だらけでおまけに蛇が居たガーン
私、この世で一番苦手なのが蛇だから固まった…ガーン

{4E4DE402-A1F0-4446-AB08-FDF4BB1FBE51}

岩内と日本海を一望。
海が見える山はやっぱりいいなぁ。

{9D93BCB2-805A-4E35-BF40-DF98FBA7A8A9}

あっ!UFOだ!

{16FED257-8D08-4938-8267-138A501080E3}

シラネアオイ見れて嬉しいです!

{3398C06F-7BBF-4A46-8633-C4311406E16F}

ミヤマオダマキ。
綺麗な花だったなぁ。

{08EB598E-9D42-43AD-B31D-76AC7C5F84DE}

風が強かった。
ガスが晴れた瞬間!

{3EEB8DE1-D463-406C-8D19-6920654E1552}

ゴゼンタチバナ。

{CA95325D-49F4-4D1C-AD40-6AB042BAA970}

山頂はガスガス!
風強い!
ガスの向こうから縦走してきた
おじさん現れる。
山口県から北海道の山を旅してる登山者さんでした。
目国内岳は雪渓が広すぎて引き返してきたそうです。

{800260F8-7367-4CC4-9955-2CEC6D4E7BC8}

山頂は風強かったので、少し下まで下山してランチ!
メンチカツサンド、蒸し鶏のサンド、ブルーベリーとカスタードのサンドどれも本当に美味しくて幸せでしたラブ
師匠奥様に本当感謝です。

{1B21696C-46C4-43B2-AF7B-309D66EE40B6}

ガスが晴れれば素晴らしい景色だったのに。
師匠、足を出してて虫にたくさん刺されてしまったのですショック
私は虫に刺されやすいのに今回、風邪の薬を飲んでたからか虫が寄らなくて全部師匠にいってしまったようでスイマセン(>_<)

{291E3FC5-F892-4BAA-AA52-DE3D4660C923}

廃墟となったゴンドラがラピュタの世界みたい。


{39EF128B-4ABC-45B3-9066-F9540E873B26}

下山後も山頂は雲の中。

{6A5037BB-CEBF-4CB9-9131-03A298905BEA}

今度は虫の少ない晩秋あたりの晴れた日に登ってみたいなぁ。

{72EA7AC0-6979-4C3F-B63F-41A7A47E374E}

岩内の石塚水産のアワビ塩辛ラブ
お酒のつまみに最高ですラブラブ
師匠のお知り合いであり、私も遠い昔に対バンしたことのある石塚さん!懐かしかったです。

また岩内行きたいなぁ。


次回は恐怖の赤岳〜白雲岳更新予定です。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。