サロンのhappy life!

奈良の吉野、曼珠沙華と夜邪は今日も一緒に眠る

2011年までバンドで10年ほどベースを弾いていました音譜

ただいま休止中。


<活動経歴>


* 仏陀梵108 (Ba)1999年~2002年くらいまで活動。


* helpmate(Ba) 2001年~2007年まで活動。

 2006年 MINIALBUM「積み木の世界」をSONG-CRUXより全国リリース。

 

* 夜邪(Vo&G&Ba) 2005年アルケミーレコードのコンピに参加。 

 2005年に活動休止。


* ペンシル(Ba) 2007結成。2011年脱退。現在残りのメンバーで活動中!

    2013年Midiより「リリーの航路」をリリース!


2006年より登山を始め札幌近郊、大雪山系を登っていますアップ

初めて本格的に登った空沼岳で山に魅せられました晴れ






NEW !
テーマ:

お久しぶりです。

タイ旅行のブログは一時中断して

先日行った旭岳のスノーシュー登山の事を書きます。

 

残雪の大雪山でスノーシューで登山してみたいな~と去年から思っていたので最後は「旭岳」へ。

 

 

天気は最高で暖かい日。

しかし旭岳山頂はレンズ雲がかかっている。

師匠は「レンズ雲がかかっているから山頂は風が強いかも」と。。

嫌な予感(笑)

 

登る前に腹ごしらえ。

師匠の奥様、今回は「おにぎらず」を作ってきてくれましたラブ

すっごく美味しかったな~!

おにぎらず、見た目も可愛いしボリュームもあるから私もお弁当に

作ってみようと思いますビックリマーク

 

 

ロープウェイで5合目まで一気にあがると美しき「旭岳」が目の前に。

日差しが強くて暑い!!

 

 

ちなみに師匠はこの通り半ズボンに生足(笑)

 

 

12月に来た時はあんなに遠かった避難小屋もあっという間に着きました。

 

 

目の前に噴煙。迫力あります。

 

 

カラスは人間の食べ物を狙いにここまで上がってくるんですね。

 

 

トムラウシ方面も美しく見えます。

 

 

七合目あたりから強風です。

すれ違った登山者さんには「山頂は風が強いですよ」と言われ

心が折れそうになる。。

暴風だったみたいな声も聞こえて。。ひゃ~。

 

 

師匠はさすがに寒かったのか山頂手前で半ズボンから長ズボンに履き替えてました。

この暴風の中、履き替えるなんて凄いな~と!!

山頂はもの凄い風。

私一人なら確実に引き返すレベル。

視界も真っ白。。

 

 

しかし雪の旭岳の山頂に立てて本当に嬉しかった。

まさか来れるとは。。

 

しかし寒かったな~。

よろけそうになるくらいの暴風。

さすが標高の高い旭岳。

天気良かったら北斜面から裾合経由で下山予定でしたが

そんな状況でもなく大人しく来た道を下山。

 

 

山頂付近は岩肌が出たり、ツボ足。

下山途中、私は足がズボッとハマりなんと抜けなくなりました!

自力で雪をかきわけましが深く、しかも固いから無理です。。ガーン

「師匠~!!」と大声で助けを求め(笑)

雪をかきわけてくれて抜けました。。ホッ。。

こりゃ一人なら抜けなくなり救助要請?!怖い~滝汗

 

 

金庫岩すぎると青空。

ゼブラ斜面からの石狩岳方面。

この時期にしか見られない残雪の大雪の山々。

本当に美しい。

 

 

10年前に旭岳に登った時、まさか冬に登るなんて思ってもいなかった。

怖くて冬になんて登る気持ちも無かったけど。

雪の山は本当美しい。冬の景色が素晴らしい。

でも一人じゃ怖くて登れなかった。

連れてってくれた師匠に感謝です。

 

 

 

 

 

だいぶ雪が溶けて避難小屋の一階部分のドアも見えてます。

冬の旭岳は本当に寒くてびっくりしました。

 

 

観光客が作ったのかな?可愛い雪だるま。

 

 

春だな~。

前来た時はツララが凄く長かったもんな。

 

 

 

帰り道は師匠のお知り合いが東川町でやっているカフェへ

「The Rocket cafe」。

音楽とサイケな秘密基地にやってきたようなカフェでした!

 

窓から旭岳が美しく見える。

 

 

東川町の美味しい水で淹れた珈琲が最高でしたラブラブ

 

 

 

旭川空港近くからみる旭岳。

美しい。

 

 

夕暮れの田んぼと十勝岳連峰。

美しい。

 

将来東川町に住みたい。

だから旦那に東川町でカレー屋さんやって欲しいと説得していますが

。。なかなかね。

旦那のカレー本当美味しいから売れると思うのだけど。。

友達なら作ってあげたいけど商売にはしたくないそうです。残念えーん

年取ったら田舎に住みたいと話してるから東川町諦めないぞ(笑)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

泊まっていたビーチからご来光が見えると聞いて早起きして

5:45分頃ビーチへ。

静かで美しくて感動。

 

 

 

自分が住んでいる過ごしている景色とあまりにも違いすぎて夢のように感じます。

 

 

もうすぐご来光が見えます。

 

 

ご来光キタ~!!晴れ

静かな波の音と南国の風。

幸せでした。

ここのビーチ最高でした。

賑やかなビーチよりこういう静かなビーチ好きです。

サメット島はまた行きたいな。

 

 

泊まってたホテルのベランダからも海は見えたけどリラックスできるような場所では無かった(笑)

 

 

朝ごはんで食べたタイのこのカップラーメンが最高に美味しかったです。

旦那が「頭が痛い」とかなり辛そうなので

友達家族と緊急会議。

タイでとっても効く鎮痛剤はサメット島で売ってない為

朝イチのスピードボートでラヨーンへ戻り薬屋さんに行き

その薬を飲んでも治らなければ病院へ行こうという事に。

 

友達の旦那さんから貰った鎮痛剤が効いたおかげで

船の時間まで私の旦那はバイクでサメット島を散歩しに行きました(笑)心配しているが大丈夫みたいです。

 

 

 

船の時間まで時間があるからのんびりビーチで休む。

 

 

スイカジュースが美味しかったトロピカルカクテル

 

 

どんどん気温が上がり、暑くて我慢できず私も海へ入りました。

犬も泳ぐ気持ちよさ。

 

 

海に入るか分からなかったので日本から20歳頃に買った

フリフリのビキニしか無くて

それを着たら友達の子供に「サロン、きもい!サロンがそんな水着着るような人だと思わなかった」って言われました。。

おばさんがフリフリ水着着てたらひきますわな、、。ゲロー

今度行く時はおばさん用の水着買わなきゃな。。

 

 

美しいビーチだったな~。

青空と静かなビーチ。

最高だった。

 

 

さよならサメット島。また来ます。

 

 

迎えに来たスピードボートのお兄さんの顔に大きなほくろがあって

そのほくろから毛が何本も生えてて風になびいて笑いが止まりませんでした(笑)

タイの人はほくろの毛を伸ばすらしいです。

 

ラヨーンに着いて友達がココナッツアイスを買ってくれました。

 

 

その場でココナッツを割ってココナッツの実とココナッツミルクアイス。

たまらなく美味しいアイスでしたラブ

 

 

忘れられない南国のココナッツアイス。

 

 

 

ラヨーンに本店がある美味しいと評判のシーフードレストランへ。

LAEM CHAROEN  SEAFOODタコ

 

ラヨーンの海岸沿いは日本の太平洋を思い出しました。

 

 

ゴーヤーの葉の炒め物」↓

かなり上位に入るくらい美味しかったです。

 

 

 

クンオップウンセン」。↓エビと春雨の蒸し煮。

これは最高のタイ料理だと思う!

琴似の「サイアム」にあるかな?

今度行ったら頼みたい。

 

 

 

お馴染のタイ風オムレツ↓。

カイチオムーサップ

辛いソースがまた美味しい。

 

 

 

↓大好きなプーパッポンカリーかに座ラブ

ワタリガニのカニカレー炒め。

このソースも最高で最後の最後まで友達と美味しい言いながら

スプーンで舐めてました(笑)

友達にレシピと調味料もらったので日本で作ってみようと思います!

カニをイカに変更しても美味しいらしいですラブラブ

イカなら安く作れるな!

 

 

ここのレストランのシーフードのタレが最高に美味しかった。

辛くて酸っぱい絶妙なタレ。

これもスーパーで売ってたのでお土産に買いました。

シーフード料理の時に使おうかと思います。

 

 

ここのレストラン、バンコクにもあるらしく次回タイに行った際はまた行きたいレストラン!

一番に美味しかったレストランかも。

 

ラヨーンも良い港町でした。

 

思い描いてた南国の青空に恵まれたサメット島1泊でした。

 

ラヨーンの薬屋さんで買った鎮痛剤と抗生剤を飲んでも

旦那の頭の痛みは治まらず、、

そしておできはとんでもない大きさになっており

炎症が起きていることは私でも分かりました。

もうこれはバンコクの大きな病院へ行って診てもらった方が良いと

判断し、まずはクレジットカードの保険会社の緊急アシストへ電話。

友達が教えてくれたバンコクの有名な病院へ行きたいと伝えたところ

「キャッシュレスで対応できる病院の為、こちらから手配致します。

お客様が負担することはありません」と言われ安心。

日本語対応している病院ですが日曜日の夜だった為、

「電話での通訳になるかと思います」との事。

タイ語が出来る友達も付いて着てくることになりました。

 

 

旦那、バンコクの病院で手術編につづく。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

タイ3日目は友人家族とサメット島へ1泊してきました★

バンコクを朝9時くらいに出発。

友達の旦那さんの運転です。

タイは土日月と3連休だったからか道も混雑していました。

 

 

まずは旦那が一人で出かけたパタヤビーチに迎えに行きます。

体調が回復した旦那は一人でパタヤビーチに行きそこで泊まったらしく、楽しい夜を過ごしたようです(笑)

 

 

車の中で食べたタイの屋台の焼き鳥?が超美味しかったです!!

 

 

タイの高速PAは街みたいに広くたくさんのお店が並んでました。

 

 

タイのチェンマイに本店がある「DOI CHAANG COFFEE」でタイミルクティーをテイクアウト。

甘くて美味しかった!!

ここのコーヒーも美味しかったので豆も購入。

見た目も可愛いです。

 

 

ここでタイ式トイレにお目にかかります。

バンコク市内のデパートやホテルなどは水洗トイレがほとんどですが

田舎に行くとこのようなトイレ。

入口側に顔を向け日本の和式スタイルなトイレです。

水は横にある桶に汲み何度か水を流す。

ティッシュは流せれないので横のごみ箱に入れます。

慣れると大丈夫ですが、大は怖くて出来ません(笑)

 

 

無事パタヤで旦那をピックアップしてみんなで、お昼ごはんを頂く。

友達の子供と私の旦那が初対面だったので、友達の子供が興味津津で色々話してくれてすぐ打ち解けてましたおねがい

「怖い話もっとしてください」と怖い話攻め。

小学生男子は怖い話好きなんですね~(笑)

 

 

 

お昼食べたのは、タイのラーメン。

シーフードラーメン。あっさりしていて美味しかったラブ

サメット島に着くころから

旦那が頭が痛いと。。

どうやら頭におできが出来ているらしく。。

調べたら「アテローム」という良性の腫瘍だそう。。

日本に帰ったら手術しなきゃならないらしい。

ってタイに来てなんでこんな事になるのかが、、本当可哀そうだと

友達も心配アセアセ

とりあえず鎮痛剤でなんとか大丈夫そうになったので一安心。

 

 

サメット島へのアクセスはラヨーンという街の船着き場から

フェリーに乗ります船

サメット島に近づくにつれて初めて青空を見ました。

パタヤを超えたあたりからスコールが降っていて天気が不安でしたが

ビーチにぴったりな青空でした。

 

サメット島は小型のスピードボートに乗って行きました。

席が空いておらず、炎天下の船首へ。

青い空と海を見ながら最高~だと思ったのもつかの間。

もの凄いスピードで、揺れるし超怖くて

海に放り投げらるんじゃないかと怖くて景色も見てられませんでした滝汗

そんな怖がる私を、友達の子供は「うける~」と笑っておりました。。

 

 

海でパラセーリング。気持ち良さそう!!

だけど私は無理だな。。

 

 

スピードボートなので15分か20分くらいでサメット島へ。

 

 

サメット島はビーチがたくさんあるので宿泊先に近いビーチで

船を降ろしてもらいました。

 

カップルが海の真ん中で飛び込みを楽しんでいました。

 

 

船の錨を出す姿が素敵でした。真黒い足が海の男を感じました。

 

私たちが滞在する宿のビーチは「アオ・ウォンドゥアンビーチ」。

サメット島で2番目に賑やかななビーチだそう。

でもとってものんびりしていて人も少なく良いビーチでした!

 

 

 夜ごはんは、ファイヤーダンスが見られる「サイ・ゲーオビーチ」へ。

乗合いバスで向かいました。

 

雰囲気が「レンボンガン島」に似ていた。

 

 

 

賑やかな「サイ・ゲーオビーチ」。

人も多いしレストランもたくさん!

 

暮れゆくビーチも美しかった。

 

 

海沿いのレストランでディナートロピカルカクテル

タイカレーに空芯菜の炒め物が美味しかったドキドキ

 

 

ソムタムとラープガイも美味しかったな~ニコニコ

 

 

サメット島のブルーアワーがとっても美しかった。

三日月と星も本当綺麗でした。

 

夜は名物のファイヤーダンスを観ました炎

凄い迫力があった!

ダンサーの方は凄いな~と。

一歩間違えたら命の危険があるから。。

 

 

凄いです。

 

 

夜のビーチもやはり南国は暖かくてノースリーブに短パンでも

過ごせる快適さ。

素晴らしい!

 

旦那の体調が悪そうで早めに就寝。

本当に頭が痛いようで鎮痛剤も効かなくなってきました。

サメット島には大きな薬局が無いので

友達の旦那さんから強力な鎮痛剤をもらえました。

 

 

泊まったホテルは中級くらいのホテルでしたが

日本のラブホテルよりあやしい感じで夜が怖かった。

旦那も具合悪くてすぐ寝たから心配な夜でした。

翌日は大変な事になりました!!

4日目へ続く。。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2日目は友人とバンコクで女子遊び。

BTSの駅にあった可愛いカラフルなフルーツジュースを飲みました。

グァバジュース」美味しかったニコニコ

たくさんあって、色々試したかった!だいたい25Bくらいだから

約75円。安い。美味しい!

 

 

 

朝ごはんはタイの食堂でお惣菜を好きなの選んで頂きました。

どれも美味しそうで悩みました!!

 

 

私はグリーンカレーとキャベツと豚肉の炒め物。

これで180円!安すぎる。

そして美味しすぎましたドキドキ

 

 

腹ごしらえしてからトンローにあるスパでアユールヴェーダをしました。

日本人がオーナーの「coran」へ。

オシャレな一軒家スパでした。

 

 

私は「アユールヴェーダ」だったのでインド人の専門医師に脈診と問診をしてもらいました。

結果、身体の内側から乾燥している。

先の事を考えすぎて人より怖がりすぎる、神経性の疾患になりやすい

と言われました。当たってますね。何事も不安症です。。

自分の体質に合ったオイルでスパをしてくれました。

とっても気持ちよいオイルマッサージでした!

そして、「シロダーラ」!

額の眉の間にオイルを垂れ流し続ける施術。

バリ島で初めてシロダーラを体験した時凄く良かったので!

 

が。。しかし!!

「シロダーラ」のオイルが衝撃的に熱くて、おでこが焼けるかと思いました(笑)

バリ島の時はこんな熱くなかった。。

でも本当のシロダーラは熱いのか?と思いながら

熱い!焼ける!熱い!と叫びそうになりながら耐えてました(笑)

 

 

2時間なら安い料金でしたが、スパとは一回で綺麗になるわけでもなく

自分の心の贅沢みたいなもんだな~と思いました。

 

 

スパの後はトンローになるオシャレスポット

「コモンズ」へ。

代官山みたいな?

オシャレなお店ばかりラブラブ

 

 

都会にあるオアシスみたいな建物。

 

 

訪れたカフェは「BRIX Dessert Bar」。

お客さんもオシャレな人ばかりでした。

友達と二人で「Mango Granita」を注文。

ドライアイスが演出してくれるオシャレさ。

とっても美味しくて暑さから解放されました。

 

 

BTSに乗り、サパーン・タクシン駅まで。

 

サパン・タクシンからは船に乗りました。

 

 

チャオプラヤー川からの景色。

高級ホテルが並びます。

 

 

バックパッカーの聖地「カオサンロード」へ!!

懐かしいです。

私と親友が19歳の時初海外で降り立ったのがここバンコクのカオサンロードでした。

飛行機のチケットだけ取って、深夜にカオサンロードに着いて安宿によく泊まったな~って。

その当時ネットも普及していなかったのに、何も知らない地へ若い女二人が安宿によく泊まったなと今思えば凄いと思います。

友人と泊まったゲストハウス探したけど見つかりませんでした。

 

 

この雑踏。

あの頃の記憶が一気に甦りました。

カメラマンの日本人男性に助けられてご飯おごってもらいました。

タイ人の店員さんに求婚されたこととか(笑)

 

 

カオサンロードもオシャレなお店増えてました。

カオサンロードに親友と来れて本当良かったです。

ここは私の脳裏から消えない特別な場所。

 

カオサンからトゥクトゥクでワットポー方面へ。

 

 

トゥクトゥクも懐かしいです。

可愛くて、バンコクの風を感じる好きな乗り物です。

 

 

タイの僧侶。

 

 

友人が私の為にレストランを予約してくれてました!

ワットアルン」が目の前に眺めれるレストランです。

The Deck by Arun Residence」。

人気のレストランらしく、バルコニー席は満席。

 

 

まずはシンハービールで乾杯生ビール

 

 

ワットアルンを眺めながらのタイ料理とは贅沢な時間でした。

どれも美味しかった~ラブ

 

 

ワットアルンは改装工事中でライトアップは残念な感じでしたが

船の明かりが美しかったです!

 

 

夜風を感じながらの「トゥクトゥク」最高です。

 

夜のバンコク好きです。

 

 

「The Emquartier」へ立ち寄り。

バンコクの夜は眠らない。

だいたいショッピングセンターは22時まで営業しているから

遅くまで買い物が出来る。

 

 

夜でも暑かったので「マンゴーパッションスムージー」ラブラブ

火照った体をクールダウンさせてくれました。

北海道だとこんな冷たい飲み物なんて夏でも飲まない。

 

 

 友人のおかげで楽しい2日目でした音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。

今年のGWはバンコクに住んでいる友達に逢いに

タイ旅行へ行ってきました飛行機

11年振りのタイです。

前日まで残業で帰宅が遅くなったりしてバタバタでしたが

体調も万全で出発!

 

 

新千歳-バンコクの直行便なので、とっても楽ちんでした。

早く着いたので国内線でのんびり。

 

 

初めてANAのラウンジへ潜入。

お酒以外のドリンクは無料です!

平日だからか誰もいませんでした(笑)

こんなにのんびり出来るなら最初からここで休んでれば良かったな。

 

 

タイ国際航空。TG671便。

新千歳から定刻10:30出発。

久しぶりの飛行機でドキドキしてました。

天気も良かったので離陸してすぐシートベルトサインが消えて

ドリンクサービス。

 

 

旦那はさっそくタイビールの「チャーン」を飲んでました生ビール

機内からもうタイの匂いがしています。

トイレもジャスミンの香水が置いてました。

 

すぐ機内食。チキンが売り切れで無かった為、エビとチャーハン?

でした。

チャーハンなかなか美味しかったです。

タイ料理を期待していたから残念でした(笑)

 

 

CAさんはタイシルクの衣装を着ている方がいたり素敵でしたラブ

今回、フライトログブックを購入したのでCAさんに搭乗時

フライトログを書いてもらえないかとお願いしたら快く書いてくださいましたビックリマーク

着陸1時間半前くらいにチーフCAの男性までわざわざ来てくださり、タイ国際航空のマスコットまでプレゼントして頂きました。

すっごく嬉しかったです。

 

 

可愛いシールも貼ってくれたりメッセージも嬉しいです。

飛行ルートも詳細に書いてくれ、ここを飛んだ出来たのか~と

想像すると楽しくておねがい

気流の関係で到着は30分遅れ約7時間半のフライトで

とっても長く感じました。

映画二本観ましたが、やる事なく。。

隣の旦那は、飲みすぎたのか具合悪くずっと寝てました。

 

まもなく着陸態勢。

 

 

空が南国の空になってきました!

飛行機は揺れもほぼ無くて快適なフライト。

 

 

異国の地にやってきたな~と思う景色が見えてきた。

 

 

無事、バンコクの「スワンナプーム国際空港」に着陸。

現地時間16:00。

日本との時差は-2時間。時間が逆戻りして少し得した感じです(笑)

ANAとタイ国際航空とのコラボ。

 

 

飛行機からの恐怖から解放されてホッと!!

飛行機恐怖症の私が海外旅行に行くのにはなかなか辛いのですガーン

降りた途端暑い空気を感じて懐かしいな~と感じました。

 

 

11年前に来た時はまだ「スワンナプーム国際空港」ではなく「ドムンアン空港」でした。

新しい空港で広い!

久々の海外なので入国審査などドキドキしましたが、

事前に友達から場所も確認していたのでスムーズに迎えに来てくれた

友達と合流。

そこで問題発生(笑)

旦那が体調不良で具合悪そうな為、

友達が薬を買ってきてくれました。

機内食を食べずにお酒を飲んだから胃がやられたようです。

 

 

旦那がフルーツを食べたいと言うので空港近くのスーパーへ。

 

 

友達オススメのさっぱりとしたドラゴンフルーツを!

見た目は気持ち悪いけど美味しかったです。

旦那は体調が回復せず部屋で休むことに。。

旅行初日から可哀そうだと友達から同情される事態にガーン

 

夜は友達家族と、友達のタイ人の友達みんなで

バンコクのイサーン料理のお店へ。

 

 

 「Tum Thonglor」というオシャレでカラフルなレストランでした。

 

唐揚げにカオニャオ。バジル。

 

そして大好きなソムタム!!

タイ料理で一番好きな青いパパイヤのサラダ!

辛くてシャキシャキのパパイヤがたまりませんドキドキ

残った料理は旦那の為にお持ち帰りしてくれました。

みんな優しくてありがたかったです。

 

 

最後に食べたデザートが最高でした!

ココナッツアイスに好きなデザートをトッピング。

カラフルでかわいいし美味しかったな~。

思い出したらまた食べに行きたいラブ

 

 

滞在先からのバンコクの夜景。

都会です。

東京より都会な感じがします。

 

長い1日が終わりました。

2日目へ続く。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

札幌で好きなカフェNO.1くらいなのが

pool」というカフェ。

南3条東2丁目にあります。

 

この間美容室の帰りに久々に行きました。

6年前くらいにずっと通ってた美容室へ!

やっぱりオシャレで落ち着くし何より担当のSさんがトレランやっていて

登山もするし、旅行もするからお話していて楽しいのです。

やっぱり美容室はリラックスが大事。

 

美容室のすぐ近くに「pool」というカフェがあるので美容室帰りが定番になりそう音譜

 

 

なんといっても昔ながらのケチャップ「オムライス」ラブ

この卵の焼き加減とか最高なんです!

今まで出会ったオムライスで一番好きです。

 

「pool」の店主のももさんは元「FAB Cafe」で働いていて自分のお店を開いたそうです。

「FAB Cafe」も大好きなカフェでパスタが絶品ラブ

 

お店の内装も水色で可愛くて家具も素敵で私の好みです。

 

 

奥行きがありますが小さなカフェです。

 

 

いつもオムライスだけど、スパゲティも美味しそうなので

ランチメニューだった

生ハムとそら豆豆苗のバルサミコソーススパゲティ

スパゲティもとっても美味しかったですラブ

 

 

「きび砂糖のプリン」が気になり食べてみました!

これこそ最高のプリンラブプリン

いやはや、石田珈琲店のプリンも美味しいけど

「pool」のプリンも絶品です!

 

夜も営業しているから仕事帰りに行くのもいいな~。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が登山を始めた10年前によく参考にさせてもらっていた

一人歩きの北海道山紀行

のsakagさんこと坂口一弘さんが登山の著書を出版されましたクラッカー

ご本人に注文すれば、サイン付きにまだ間に合ったので

早速坂口さんに連絡し、注文。

次の日には届き感激ですラブ

 

 

私が坂口さんの存在を知ったのは道新の記事でした。

函館在住で父と同じくらいのご年齢で登山されていると知り、

ブログにコメントやメールで連絡をしていました。

その当時登山を始めて何も知らない若い私にも優しくコメントを返してくださり嬉しかった事を思い出します。

 

坂口さんは二度も大病を患っているのに克服し登山を再開されていて

本当に凄い方だなと思います。

山への情熱だったり、精神力が強くて。

以前、北海道の夕方のテレビ番組で羊蹄山をガイドされているお姿を

画面から拝見し凄い逞しいと思いました。

 

 

私の名前「サロン」も覚えてくださりサインを書いてくれ本当嬉しいです。

いつまでも「少年の心で山へ」。

私も山登りは一生のライフワークです。

山があるから頑張れる。そんな存在です。

美しい自然の景色に出逢いたい。

 

 

本は全カラーで写真付きでとても読みやすいです。

 

 

憧れの「カムエク」。自分の体力と時間を考えるとまだ遠い山なのです。

 

私の知らない山も載っており、読んであれこれ行きたい山が増えるのが楽しみです富士山

 

 

 

全国の書店、もしくはamzonなどでも取り扱っています。

今なら坂口さんご本人様へ直接注文も可能です!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北18条に素敵なカフェ「石田珈琲店」があります音譜

ここはずっと気になってたのですが去年ようやく行ってお気に入りになりましたドキドキ

 

 

お店は古民家を改装して古いのですが、内装は素敵で雰囲気があります。

 

学生街にこんな素敵なカフェがあって。。

私がこの辺りに住んでいた時にあれば毎日通っていたに違いない!

 

 

このドアや青い壁も素敵おねがい

 

石田珈琲店で大人気でオススメなのがプリンですプリン

 

 

 

 

濃厚なほろにがカラメルソースと固めのほどよい甘さのプリン!

本当にこんなプリン大好きですニコニコ

 

 

行くとプリンセットにしてしまう。。

 

キャラメルラテ。

器も本当素敵。

 

 

金柑のチーズケーキも絶品でした!

季節によってケーキが変わるので、季節ごとに行くの楽しみです。

 

 

この間行った時は「ぶどうのタルト」にしましたぶどう

本当に甘すぎず、洋酒がきいてて大人の味。

とっても美味しいタルトでした。

 

 

お店に飾ってあるこの絵が好きです。

 

 

キッシュも気になるな~。

大好きな石田珈琲店。

近くにこんな素敵カフェがあるから嬉しいな。

 

 

友達と一緒に行ってあれこれ近況を話すカフェ時間好きです。

でも今度は一人でのんびり行ってみたいな。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

好きな食べ物の中で上位に入るのが餃子です。

狸小路市場にある「餃子 小籠包キリン」がお気に入りラブ

 

 

ここはお店が狭いのもありますが、とっても美味しいから大人気なので予約必須です!

平日でも満席で、予約していないお客さんはみんなお断りな状況なので、、最低でも3日前くらいに予約した方が良い!

注文入ってから、皮にアンを包んで焼いてるっぽいです。

もっちりジューシーで中のアンも絶妙な味ドキドキ

男性二人で切り盛りしており、店内狭いから作ってるところも

バッチリ見えて、店員さんともおしゃべりできるのも良いです◎

 

餃子以外にも小籠包も、千切り生姜を乗せて黒酢で頂くのですが

中のスープがじゅわっと出てきてもう。。

 

ゆず辛みも少し入れて食べるのも好きです。

 

 

餃子以外も「牛タンのクミン炒め」と「空芯菜炒め」も美味しいので

オススメニコニコ

 

 

青島ビールと餃子ってめちゃめちゃ合う!!

 

 

枝豆もにんにく塩が乗っていて、ビールのつまみにぴったりラブ

 

 

キリンの暖簾の前でお揃いの「tabitibitote」ニコニコ

おしゃれで美人な山お姉さんと山会議楽しかったです。

 

またすぐにでも行きたいな~。

キリンの餃子を食べた翌日も餃子が食べたくなり自分で作りました(笑)

 

 

キリンには負けるけど、なかなか美味しかったです。

味にうるさい旦那も美味しいと褒めてくれました。

 

明日も餃子が食べた~い!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は約1ヶ月ぶりに登山富士山

休みの日が天気悪い日が続き登山が延期延期となっておりました。

今日も風が強く午後から天気が崩れる予報で微妙でしたが

しばらく行けないので強行しましたニコニコ

 

 

豊羽鉱山からの千尺高地は10年振りです!

しかも雪山に登るのは初めて。

 

 

雪崩の痕。

コース外なので登山道は雪が締まっていて歩きやすく危険個所もないです。

 

 

実は私、ストックを忘れてきてしまいましたガーン

なんと登山口に着いてからストックを忘れたことに気づく。。
師匠が、、「昔はストックなく登ってたから」と貸してくれました。。
本当、感謝と申し訳なさと。
前日登山の用意をいつも通りにしていたのですが、準備リストの確認を怠りました。
次回からは必ず、慣れていても準備リストは見ないといけないなと思いました。
反省です。
千尺高地は急斜面があまりなかったのでストック無くても大丈夫だったと師匠は言っておりました。スノーシューで急斜面が無かったことが幸いでした。

 

 

2時間半で千尺高地へ。

羊蹄山が見れて感激でした音譜

千尺高地は爆風でよろけるくらいでしたあせる

 

 

 

 

余市岳もきれいに見えてました。

 

定天も美しい。

千尺高地、高度感がありました~!

 

 

強風で中腰になる私(笑)

 

 

帽子が飛びそうな気がしてずっとニット帽を押さえてました(笑)

 

 

風も強いのでそそくさと下山。

 

クリスマスツリーと余市岳と私。

 

 

下山の頃には余市岳は雲がかかってきました。

 

 

春だな~。でもまだ深い。

 

下山はあっという間でした。

豊羽鉱山ってなんだか物語に出てきそうな寂れた感じ。

 

 

すっかり曇って天気が崩れそうな感じ。

 

 

春を見つけました黄色い花

 

 

自分のギアにあらたにojisackが仲間入りドキドキ

 

 

師匠の奥様が作ってくれたサンドイッチラブ

毎回中身が違っていてどれも美味しくておしゃれだし、本当疲れが吹き飛ぶくらいな幸せ!!

いつもいつもありがたいです。

今回は風が強くて下山後車中で頂きました。

 

 

帰りは定山渓温泉で温泉まんじゅうを買いましたニコニコ

さてもうそろそろ旅行の準備に入るので

しばらく山には行けなさそうです。。

ウズウズしますがもうタイ旅行モードに入ろうと思います飛行機晴れ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。