単複馬券で回収率120%を目指すブログ

■的中ピックアップ
京都記念:サトノクラウン1着(単勝440円)
小倉大賞典:マルターズアポジー1着(単勝780円)

NEW !
テーマ:

日経賞


◎アドマイヤデウス


◆ポイント

・前走芝2400m以上のG1またはG2

・近走先行馬


◆考察

1番人気のゴールドアクターが減点材料はないものの、6歳になって衰えは気になるところ。4歳馬は後方待機が明らかな馬が多く、正直本命にしにくいです。

そこで本命はアドマイヤデウス。G1はまっまく通用せず、G2は毎回好走というわかりやすい馬。岩田騎手の調子も上がってきていると思いますし、かなり人気がないので狙ってもいいかなと思います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

毎日杯


見送り


◆ポイント

・前走芝1800m以上の重賞

・とにかく瞬発力のある馬

・サンデー系


◆考察

サトノアーサーがあまりにも人気になっているので、他馬を狙いたくなる気持ちはありますが、サトノアーサー自体にマイナス要素が少ないので勝負しにくいところです。見送りが妥当だと思います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

毎日杯


見送り


◆ポイント

・前走芝1800m以上の重賞

・とにかく瞬発力のある馬

・サンデー系


◆考察

サトノアーサーがあまりにも人気になっているので、他馬を狙いたくなる気持ちはありますが、サトノアーサー自体にマイナス要素が少ないので勝負しにくいところです。見送りが妥当だと思います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

フラワーカップ


◎サンディール


◆ポイント

・芝1800m以上での勝利実績のある馬中心

・前走芝2000m以上が好成績

・前走馬体重480キロ以上の大型馬は好成績

・牡馬混合の500万下以上で好走した馬は好成績


◆考察

遅れてきた大器と評判のファンディーナが出走。圧倒的1番人気になっています。京都芝1800m2連勝していますが、軽い馬場でのスローの瞬発力勝負で結果を残しており、中山芝で力を出せるかが焦点となります。500キロを超える大型馬なので、通用しそうな気もしますが、取りこぼしがあってもおかしくなさそう。今回は取りこぼす方にかけてみます。


中山芝で2連勝中のデアレガーロも魅力的ではありますが、狙うのであれば牡馬相手に頑張った馬。ということで狙いはサンディール。中山芝1800mの未勝利戦を勝った後に京成杯という強気なローテーションでしたが、スタートから行き足がつかずに最後方の競馬。直線追い上げましたが、さすがに届きませんでした。牝馬相手でスタートもマシなら十分通用すると思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

スプリングステークス


◎エトルディーニュ


◆ポイント

・過去5年で馬券に絡んだ馬のすべては、前走芝16002000m3着以内

13枠または4番枠以内の馬が好成績

・芝1600m勝利実績ある馬が好成績


◆考察

内枠有利なレースで、有力馬の取りこぼしがよくあるレース。今年は後方待機が濃厚な人気馬が揃って外枠に入ったので、一波乱ありそうです。

内枠先行馬で有力なのは、オールザゴー、エトルディーニュ。ちなみに本命はエトルディーニュの方。強い相手と戦ってきて僅差の負けが続いていますが、どうも瞬発力勝負で負けている印象。中山なら瞬発力自慢の馬が苦戦傾向なので、この馬にもチャンスはあると思います。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ファルコンステークス


◎コウソクストレート


◆ポイント

・前走芝1600m以上の重賞

・内枠やや有利

・ボールドルーラー系の血を持つ馬


◆考察

前走芝重賞で距離短縮の馬が中心。候補馬は五頭います。この中から芝1400m向きで能力のある馬がどれかという事になります。

このレースは例年ラップギアでいう平坦戦になりやすく、瞬発力だけの馬には厳しい展開になります。そのため、ジョーストリクトリは厳しそう。


本命は、コウソクストレート。デビュー2戦の内容が良く、重賞でも通用する能力があります。東京とは違って差しの届きやすいコースなので、京王杯のような溜めゴロシにはならないと予想しました。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

中山牝馬ステークス


◎パールコード


◆ポイント

・前走上がり3位以内

・前走芝2000m以上

・ダート出走経験馬が激走する

・頭数は少ないが500キロ以上の大型馬が好成績

・前走牡馬混合の条件戦を勝ち上がった馬が好成績


◆考察

中山芝ということで比較的パワーが問われるレース。勝ち馬の血統からもそれが伺えます。中山芝が改修されてからは荒れにくくなっているのは、馬場が軽めになったからかもしれません。また、タフなレースなのでマイルからの参戦よりは距離短縮馬の方が成績が良く、これでかなり絞れます。


本命は、ヴィクトワワルピサ産駒のパールコード。秋華賞で好走していることからも切れ味というよりは持続力タイプなことが伺えます。大型馬でパワーもありそうでこのレースに合いそうです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

フィリーズレビュー


見送り


◆ポイント

・前走芝1600m、または芝1400mを先行していた馬

JRAダートで連対実績のある馬が穴をあける


◆考察

桜花賞には直結せず、芝1400m巧者が集まるレース。今年も短距離で活躍しそうな馬が集まりました。メンバーレベルが例年より高めの印象です。

その中でもレーヌミノルがやはり強いと思います。小倉2歳ステークスは圧巻の勝利で、瞬発力が問われる京王杯もモンドキャンノと互角なら相当強いです。阪神樹ヴェナイルフィリーズ、クイーンカップは惨敗するかと思いきや粘って好走したのには驚きました。

そういうわけで、レーヌミノル一択なのですが、単勝3倍を切るような人気になっているので、見送りです。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

金鯱賞


◎ヤマカツエース


◆ポイント

・前走芝2000m以上が中心

・前走上がり上位馬

・トニービンの血を持つ馬


◆考察

3ヶ月前の12月に開催したばかりなのにまたまた開催される金鯱賞。昨年の勝ち馬ヤマカツエースが出走しますし、無難にこの馬で良いと思います。充実期で有馬記念も4着なら、前回の金鯱賞よりメンバーは強くなりますが大丈夫でしょう。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。