単複馬券で回収率120%を目指すブログ

■的中ピックアップ
共同通信杯:ディーマジェスティ1着(単勝2260円)
ダイヤモンドS:トゥインクル1着(単勝680円)
スプリングS:マウントロブソン1着(単勝800円)
関屋記念:ヤングマンパワー1着(単勝610円)


テーマ:
北九州記念

◎ベルルミエール



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

能力   前走条件戦勝ち馬が好成績。
距離適性   以前は距離短縮馬が穴を開けたが、近年は前走1000~1200mが中心。
枠順   以前は外差し有利だったが、ここ2年は内枠先行決着。
位置取り   以前は外差し有利だったが、ここ2年は内枠先行決着。
年齢   頭数少なめだが4歳馬が好走率は圧倒的。

考察
以前は外差し決着の多かったレースですが、ここ2年は内枠先行決着。今年は人気馬が先行しそうな馬ばかりなので、ペースが速くなって差しが決まるのではと考えています。またこのレースは牝馬が好成績なので、本命は牝馬から選ぶことにします。

迷いどころですが、本命は◎ベルルミエール。昨年の3着馬で、近走の成績が悪いため53kgで出走できます。前走のCBC賞では0秒4差の5着なので、終わったわけではなさそう。先行する人気馬を中団から見る形で進められれば面白いと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
札幌記念

◎ヤマカツエース



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

能力   前走芝重賞3着以内馬、前走G2以上出走馬は好成績。
★ラップギア適性   瞬発戦、平坦戦で同程度の連対実績のある馬。
枠順   中枠(3~6枠)が好成績。
位置取り   先行馬が好成績。
血統   王道のサンデー系が強い。
年齢   3歳、4歳>5歳>6歳

考察
怪物マイラーのモーリスが中距離レースの札幌記念に登場。能力的には2枚も3枚も上ですが、2000mはこの馬の得意距離よりも若干長く、取りこぼしの可能性があります。もう一頭のG1馬ヌーヴォレコルトは、瞬発力に偏りすぎなところがあり、適性的に疑問。また、旬も過ぎた印象です。

狙いたいのは、ヤマカツエース。瞬2平3消1でレースの適性にマッチしており、昨年3歳で4着なのでこの舞台は合いそう。能力は上位2頭に大きく劣りますが、2頭が不安材料もあるので、枠に恵まれた今回は面白いでしょう。前走から間隔をあけているのもいいですね。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
エルムステークス

◎クリノスターオー



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

能力   前走混合の地方交流重賞出走馬は好成績
★距離適性   前走1800m以上のダート出走馬
★血統   芝ダート兼用タイプのサンデー系、ノーザンダンサー系

考察
ダート1700mはタフなレースになりやすいからか距離短縮馬が好走しやすいコースです。条件戦だけでなく重賞にも言えることで、エルムステークスも前走1800m以上のダート戦に出走している馬が好成績を挙げています。

距離短縮馬という時点でかなり絞られるのですが、血統でさらに絞れます。このレースは芝ダート兼用のサンデー系やノーザンダンサー系種牡馬の産駒が良く走る傾向にあります。

前走距離と血統の2つの要素から無難ですが本命は◎クリノスターオーとします。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
関屋記念

◎ヤングマンパワー



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

能力   中京記念で人気になって凡走した馬が好走する
ラップギア適性   瞬発戦特化型よりは、瞬発戦平坦戦両方こなせるタイプが良い。
距離適性   芝1800mのOP特別か重賞で連対実績がある馬は好成績
★枠順   外枠有利、特に7,8枠。
★血統   サンデー系×ノーザンダンサー系が馬券によく絡む
★年齢   4歳馬は頭数少ないが好走率高い。次は5歳馬。

考察
昔から外枠の馬が強く、7枠か8枠の馬をとりあえず勝っておいた方がいいんじゃないのという印象のレース。能力上位で適性的にもきっちり走りそうなのが、ピークトラム、マジックタイム、ヤングマンパワーの3頭だと思っているのですが、3頭で唯一7,8枠に入ったヤングマンパワーが良さそうというのが馬柱を見たときに思った印象です。

ヤングマンパワーがこのレース向きかと考えてみると、父ノーザンダンサー系×母父サンデー系で血統は問題なし、年齢も好走率が一番良い4歳馬で問題なし。さすが昨年3歳で3着に来ただけあります。騎手も戸崎騎手で特に不安はなく、正直嫌う材料がないですね。人気ですがここは素直に本命です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
レパードステークス

◎アングライフェン



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

★ラップギア適性   平坦戦もこなせる瞬発馬が良い
上りタイム適性   近2走で上り3位以内の馬が穴をあける
距離適性①   近2走以内に芝2200m以上のOPか重賞に出走している馬は好成績
距離適性②   前走3月~5月の中長距離重賞を使っている馬が好成績
枠順   外枠やや有利。
★血統   トニービンの血を持つ馬。ディープインパクト産駒、ステイゴールド産駒。
年齢   4, 5歳中心

考察
ディープインパクト産駒、ステイゴールド産駒でトニービンの血を持つ馬を勝っておけばいいんじゃないのという感じのレース。鮮度の切れたディープインパクト産駒は基本的に走らないので、クランモンタナ、エキストラエンド、マーティンボロはバッサリ切っていこうと思います。サトノラーゼンはダービーまでの酷使がたたっている印象ですが、間隔をあけてきたので復活の可能性もあるかと思います。ただ本命馬は、ステイゴールド産駒でトニービンの血を持つ◎アングライフェン。小回り小倉にマッチした血統で、ラップギア適性が瞬5平2消0とこのレースにも合いそう。ちょっと過剰人気気味ですが、このメンバーなら通用すると思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
レパードステークス

◎ピットボス



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

レパードステークス
能力   前走JDD5着以内、前走古馬混合1000万下(特にダート1800mで連対)
★ラップギア適性   瞬発戦、平坦戦の両方で連対実績のある馬
血統   米国血統、ダート適性の高いサンデー系

考察
とにかく堅い重賞で人気馬が強いレースです。2009年に新設されましたが、1番人気が5勝、2番人気が2勝と1,2番人気で勝ち星を独占しています。ちなみに今年の1, 2番人気はJDD2着のケイティブレイブ、ユニコーンS3着のグレンツェントになりそう。

2頭のどちらがいいかというと、迷わずグレンツェント。というのは、ケイティブレイブが瞬発力不足の心配があるからです。2頭のラップギア適性値は、ケイティブレイブが瞬0平2消1、グレンツェントが瞬2平2消0です。瞬発戦、平坦戦の両方で連対している馬がピッタリのレースなので、ケイティブレイブは瞬発力不足が心配になるわけです。

そうすると本命はグレンツェントになるのかというところですが、気になるのはユニコーンステークスでグレンツェントと同タイムの4着だったピットボス。グレンツェントの方が戦績に傷がないこともあり、単勝はグレンツェントが3倍、ピットボスが9倍程度です。

ユニコーンステークスの内容でいうと、ピットボスの方が上と考えています。というのも、ユニコーンステークスは、ゴールドドリーム、ストロングバローズの一騎打ちのレースになり、その2頭が先行していました。その2頭についていったピットボスは最後のゴール前で後方待機のグレンツェントに差されてしまいましたが、正攻法のレースをした結果だと思います。内容的にはピットボスの方が上で、人気もないとなると迷わず◎ピットボスを本命にします。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
アイビスサマーダッシュ

◎アットウィル



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

★ラップギア適性   平坦消耗両用型。
★枠順   外枠、特に6~8枠有利。
位置取り   先行経験、近2走で5番手以内、があるとよい。
血統   短距離血統。アフリート、ファルブラヴ、サクラバクシンオー、クロフネ産駒。
年齢   4歳>3歳、5歳>6歳

考察
新潟芝1000mというコース自体は、以前ほど外枠有利というわけではなくなってきているのですが、それでもこの重賞は依然として外枠有利が顕著。強い馬が外枠に入っているというのもありますが。

枠と同じくらいはっきりとした傾向が出ているのが、ラップギア適性。平坦適性と消耗適性が同程度くらいの平坦消耗両用型が例年勝利しています。人気馬のラップギア適性はこんな感じです。

ベルカント   瞬0平4消2
ネロ   瞬2平8消2
プリンセスムーン   瞬1平4消6
アットウィル   瞬1平4消5
ローズミラクル   瞬1平1消2

プリンセスムーン、アットウィルが適性ピッタリで、ベルカント、ネロはやや平坦適性寄りといったところです。ちなみに、昨年ベルカントが勝利した際は瞬0平2消2でピッタリでした。

夏は牝馬ということでプリンセスムーンを狙うのもありですが、やはり枠を重視して◎アットウィルを本命にします。アットウィル自体は新潟芝1000m初出走ですが、このコースとリンクしやすい阪神芝1200m、福島芝1200mで好成績なので、直千への適性も大丈夫だと考えています。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
クイーンステークス

◎シャルール



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。
★ラップギア適性   平坦型が強い。
★距離適性   過去10年で馬券に絡んだ30頭は前走芝1600m以上。
★枠順   外枠の馬が穴を開けており、外枠有利。
位置取り   上り勝負になりやすく、先行~中団。
血統   クラッシックの王道血統が強い。
年齢   3歳>4歳>5歳>6歳


考察
ラップギアでいう平坦馬が強いレースで、近年の勝ち馬はほとんどが平坦型になります。その中で、前走芝1600m以上に出走し、外枠に入った馬は、マイネグレヴィル、シャルール、メイショウスザンナの三頭です。このレースに相性のいいゼンノロブロイ産駒である◎シャルールを本命にします。人気馬が強いレースなので、シャルールを軸にして相手にマイネグレヴィル、メイショウスザンナという馬券がいいかなと思っています。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
中京記念

◎ダノンリバティ



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

ラップギア適性   瞬発馬が優勢。
上りタイム適性   近2走で上り2位以内の馬は好成績。
★位置取り   後方の馬が有利で、近走で後方待機のレースをしている馬。
★血統   キングマンボ、トニービンの血を持つ馬が例年好走。
年齢   2012年以降の勝ち馬は、6歳以下で斤量57kg以上。


考察
毎年荒れる傾向にある中京記念。昨年はスピード勝負になり内枠の短距離馬が好走しましたが、基本的にはタフなレースになる印象。あと、直線が長いコースなので瞬発力は必要です。

ダッシングブレイズは脚質も瞬発力もこのレース向きかなと思いますが、基本的に人気先行でイマイチ信用できないんですよね。人気馬が走るレースでもなく、押し出された1番人気で避けたいところ。
トウショウドラフタ、ケントオーは、瞬発力不足。
ピークトラム、タガノエスプレッソは先行して勝利しており、このレース不向きと判断。

買いたいなと思ったのが、キングカメハメハ産駒の、ダノンリバティとタガノエトワール。タガノエトワールにいたっては、母系にトニービンの血まで入っており、このレースでの激走を期待したくなってしまいます。ただ、馬が終わってしまったような印象で中々本命にはしづらいところ。そういうこともあり、本命は◎ダノンリバティにします。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
函館2歳ステークス

◎ドゥモワゼル



予想ファクター
予想ファクターのうち、★印がついたファクターが重視するファクターです。

★能力   前走芝1200mで0秒3差以上つけて勝った馬は好成績。特に前走函館。
★ラップギア適性   平坦戦実績が必須。2010年以降、6年連続で瞬0平1消0の馬が勝利。
距離適性   前走芝1200m出走馬が中心。
枠順   内枠有利。人気馬なら外枠でも勝てるが、人気薄で馬券に絡むのは内枠の馬。
血統   短距離血統。父か母父ストームバード系、ダンチヒ系、フォーティナイナー系、サクバラクシンオー産駒が良い。

考察
モンドキャンノが2倍前後の1番人気。短距離血統で短距離が得意な安田厩舎、ノーザンファーム生産馬と人気になりそうな要素が多数あります。新馬戦もきっちり平坦戦をきっちり勝っており確かに有力です。

週前半から狙いたかったのは、そのモンドキャンノに新馬戦で負けたドゥモワゼル。次走の未勝利戦を0秒7差で快勝しました。2歳や3歳限定戦では新馬勝ち直後の馬が人気になりやすい傾向にありますが、レース経験を積んでいる未勝利勝ち直後の馬の方が期待値は高いと考えています。

そのドゥモワゼルが残念なことに外枠。過去の勝ち馬は外枠の方が多いのですが、人気薄で好走している馬は内枠ばかりで、明らかな内枠有利なレースです。ただ、力のある馬なら外枠でも勝ち切れるようですので、◎ドゥモワゼルを本命にします。


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。