舛添氏の「せこい政治資金流用」から、

始まり舛添氏に辞任で行われた都知事選。


世間では、「せこい政治資金流用」

言われてますけど都民の血税です。

 

 

その血税を舛添氏が自分の趣味

家族旅行に使ったのです。

 

お金かえせーーー


と言いたいです。

 

どうせ舛添氏はテレビ出演で人気

なった人です。

 

 

だから、ほとぼりが済めば、

またテレビに出演するでしょう。

 

 

前々回の都知事だったら、猪瀬直樹氏のように...


何で政治家は、お金にむとんちゃく

なんでしょうね?


また、全国の県知事や市議または、

都議や区議も自分の年収を勝手に上げる。


ふざけてます!


一例をあげると

 


名古屋市議の年収は、800万円

だったのに市議会で、自民・公明・民進

賛成でが1600万円にアップ!


唯一、共産党だけ反対でした。


お金に関しては、政治家はノンタッチに

した方が良いです。


政治家に、お金の決定権を与えると

好きなように年収を上げます。

 

 

また、公共事業でも業者とのお金の

 

癒着(ゆちゃく)して、罪には問われない

不思議な国、日本です(笑)


お金の管理は、すべて民間企業に

任せた方が安心です。


更に、民間企業に任せて、不正が

起こらないように罰則規定を

非常に重くすれば良い!


そうしないと、この国から無駄な

お金は無くならないです。


毎年、政治家に大金をあげ

続けるのですか?


そんなバカげたことは、

もう止めませんか?


 

AD