ねこまたぎ

テーマ:

雨雲が去ったらまた暑くなりましたねあせる

皆様いかがお過ごしでしょうかはてなマーク


9月の発表会まで後少し・・・

前回は間際で体調不良を起こしたので
今年は梅酢の仕込みを2ビンに増量しました。

そして先日ちょうどひと月たったのでひと瓶を初開封音譜



この日のお品書き

きゅうり・茗荷・焼き揚げの梅酢和え(余熱除去&デトックス)

焼き鮭のみぞれ澄まし<? (タンパク質&ミネラル補給)


(・・・と書けば様になりますがとても簡単なメニューだったり^^;)

実は焼き鮭のメニューはちょっと前にドラマにもなった

きくち正太さんの漫画「おせん」に出てきたメニューです。

簡単なうえに鮭の皮まで柔らかくなって食べやすいので

食べ終わる頃には本当に骨が数本だけ・・・

猫ちゃんのおこぼれすらなくなってしまうほどの

我が家では最強「ねこまたぎ」レシピとなりました(笑)


ちなみに「ねこまたぎ」とは祖母によると猫がおこぼれにあずかれない

つまりそれだけ「お箸使いが上手な人」

もしくはそれだけ「美味しい魚料理」という意味だそうです。

もうひとつ、これは漫画の中にも書いてありましたが

「お魚の旨みは骨とその間、脂や皮に詰まってる」とも。

このメニュー、切り身一つでも徹底的に味わいつくす

ある意味とっても贅沢な一品ではないかと思っています。


おかげ様で今年はまだ暑気当たりの気配はクラッカー

もちろんこの日の料理も美味しく完食させていただきました(笑)

以前体調を崩した時は味覚までおかしくなり

食べることすら時に苦痛だったことがありましたが・・・

こうして当たり前のものを当たり前に美味しくいただける

その健やかさが何よりありがたいなぁと思うこの頃です。


明後日から8月「真夏」も本番!?ですね

皆様もどうか旬の力を頂いて暑さを乗り切ってくださいませ^^


おまけ

旬のものは時を移さず頂きましょう

・・・ということで(笑)

この日のシメ?

黒豆麦茶とあま~い白桃(白鳳)もいただきました^^;


前回のネタが蝙蝠(幸福)で次が桃(邪気払い、長寿)・・・

何かおめでたくていいかも(笑)!?








AD

夏の珍客??

テーマ:

ひと月近くご無沙汰してしまいましたあせる


実はちょっと頼まれ物がちょこちょこありまして

久しぶりにアクセサリーなどを作っていたりしたもので

PCび向かう時間が取れない状態になっておりました^^;


今日はやっとひと段落ついたので久しぶりの更新です。


なんですが・・・


ここで先に一つだけお断りしておかなくてはなりません汗

今日の画像、見る人によっては拒否反応が予想されます。

特にネズミモグラ系が苦手な方、読まれるならば覚悟してくださいませ。


それは土曜のお昼頃でした。

水槽掃除をしていた主人が換えた水を鉢植えにやろうと

ベランダに出て行き・・・


 「わぁあせる


・・・と声が;

何かにつまずいたのかと思っていたら


 「あ~あせるさ、更紗ぁ~(困)あせる


何事かとベランダまで行くと何とも言えない苦笑とともに

主人が手にしたベランダ箒の先を指差して言いました。

 

 「また溺れてた・・・でも今年のは息があるよぉあせる


そこにいたのは・・・

(苦手な方・・・ホントすみませんっっ)

・・・びしょびしょのちっこいコウモリ君汗


実は我が家のベランダには主人の作ったビオトープと

仮にスイレンを入れたバケツが置いてあるのですが

毎年夏になるとコウモリがはまり込んでしまうんです汗

(ちなみにこのコで3匹目です;)

近所には里山の名残?の雑木林があったり大きなお寺があるので

ベランダが通り道になっているらしい・・・


古タオルで毛皮を拭いたら小さな口を開けて「ちぃちぃちぃちぃむかっ

・・・いっちょ前な威嚇をするほど元気でした(笑)

なるべく刺激しないよう気をつけながらお菓子の空き箱で作った

簡易ベッド?に移してやった所を主人がキラキラカメラパシャリ。

ちび君から「ちぃちぃちぃちぃむかっと抗議されちゃったのがこの画像です^^;


刺激しないよう風通しのいい鉢植えの陰に置いて様子を見ていたのですが

すっかり日も暮れたというのにうずくまったままだったので

ポ●リを水で薄めて数滴与えたら突然飛びあがり・・・

バランス崩して30センチ先で墜落汗

また「ちぃちぃちぃちぃむかっ怒られながら(^^;)タオルで拾い上げた時

すぐ側を一匹のコウモリが飛んで行きました。


 「あれぇ、お母さんが迎えに来たのかな?」


と、何の気なしに言ってみたら・・・

タオルの上で耳をピーンと立て顔を挙げて「ち、ち、ち」

明らかに何かに反応している様子のちび君ビックリマーク


ならば、とすぐ前の公園へ連れてゆくと・・・

またコウモリが飛んでいるのが見えました。

そして手にしたタオル越しに両翼にくっと力が入るのが伝わり・・・

本当にかすかに「ち、ち、ち・・・」と声がして・・・

先ほど横切った影を追うようにして小さな翼が薄闇へと滑るように消えてゆきました。


なんだか夕闇を滑る小さな影をみるとあの「ちぃちぃちぃちぃむかっって声を

思い出してしまいそうなこの頃です^^;


来年は落っこちないでね~(願)




 




 

 








AD