お騒がせローリィ君

テーマ:

皆さん心配して沢山のコメントありがとうございましたビックリマーク

人騒がせなローリィ君は相変わらず出てきませんが

とりあえず大丈夫らしいとわかりましたのでご報告いたします。


実は今日たまたまアクアショップさんに寄る時間が出来たので
お買い物をしがてら店員さんに相談してみたんです。


すると親切な店員さんいわく

 「あらら~それはたぶん底に潜っちゃってますねぇ^^;」


その言葉を証明するかのように帰宅してみれば・・・

注:石巻さんではありません汗


・・・明らかに大幅な地殻変動があせる


店員さんのお話によると時たまパネル下に潜っちゃうのがいるそうです。


そういえばお引越しする前だって・・・

・・・たまに取り付かれたように掘り返してたわね汗

いままでいた寝床に飽きてしまうのか、サイズが合わないのかは

本人(魚?)にしかわかりませんが・・・

とりあえず早急に引っ張り出さなくても大丈夫との事でした。

 

「むしろひっくり返した時の

        他のコのストレスや病気が心配ですからね^^」


ということで・・・

我が家のお騒がせムスコはどこかしらでぐぅぐぅ寝ているらしぃですあせる

なんだか皆さんにはホント心配おかけしてスミマセン(><)


とりあえずローリィにも他の皆にも問題はありませんが・・・

やっぱり姿が見えないのは心配になりますよね?

お店の方からは

 「新しい寝床や家になりそうなものを増やすと

                   すぐに出てきますよ~^^」


・・・とのアドバイスも頂いてきました(^^;)


本当にこのコってば・・・

・・・人騒がせなんだから汗


そんな訳で明日は主人と人騒がせなローリィ君のために

新しい家を探してきます^^;

AD

消えたローリィ君

テーマ:

更新とコメントが遅くなってして礼いたしましたあせる

この3日程出かける用事が続いていたのですが、

実は昨日になってとんでもない事件が発生してしまいましたビックリマーク

        

事件とは・・・

 あろうことかローリィ君が行方不明なのです叫び


皆様へ:実はとても不可解なだけに今とても混乱してます。

      あえて記事にしたのはそれをちゃんと整理して

      ローリィ君を何とか見つけてやりたいという願い

      からなので、

      どなたか「もしかして・・・」という方いらっしゃったら

      お知恵を拝借させてくださいませ。  

注:これはお引越し前のローリィ君です。


元々ごはんは夜の街夜しか食べないローリィ君はとても朝寝坊汗

いつも皆が大騒ぎしてても壷の中や石組みの下で寝ていましたぐぅぐぅ

昨日朝、ドコにも尻尾が見えないのでちょっぴり石組みをどかしたり

壷はうす家も覗いたけれどいないので思わず真っ青ガーン!!

ローチの仲間は結構なジャンプ力を持っているので

もちろんフタはしてあったのですが・・・


飛び出すにしてもちょうどウォータースプラウトがモサモサだったので、

近辺ではと考え周囲を探したものの見つからず・・・

その日も出かける用事があった為帰宅してから再び捜索開始!!

水槽が置いてあるローチェストの隙間や裏側の棚や下、

挙句にすぐヨコの壁やカーテンに引っかかってないかと上まで見上げ・・・

マグライトを持ち出し這いつくばって探したのですがダメでした。


そこでハタとあることに気が付いたんです。

飛び出したにしては痕跡が無さ過ぎることに・・・!

ローチの仲間はウロコが無く飛び出した時たくさん粘膜が床に着き

時間が経ったらうっすらですが変色するんです。

ちょっとした隙間やローチェストの下はホコリが溜まり易い場所。

跳ね回ればその後が付くはずなのにそれもありません


そしてある事を思い出しました。

少し前すぐ横にあるベランダのサッシがうっすら空いていた事を・・・

しかし・・・

その部屋には主人のカメラレンズストッカー&いちデジ、

液晶DPパソコンもあったのに(一番安いヤツだけど; by主人)

もともと金目な物なんて縁すらない我が家ですが、

それらを差し置いて・・・


「魚、しかもビビリでなかなかなつかない

 ローリィだけ持っていくなんてありえない;」

                  BY 主人

                         ・・・そりゃそうだわねぇ(汗)


今朝は祈る気持ちで水槽をお掃除しましたが、

結局遺体どころか骨すら見つかりませんでした。

ローリィ~!

どこに行っちゃったの~?!

・・・夢枕ででもいいから教えてちょうだいしょぼんあせる

AD

看板息子

テーマ:

07-03-18_15-40.jpg
ネコ「いらっしゃいませにゃ~ん音譜

ちんまり座ってかわいい看板猫君。
彼の名前は「サラサ君」と申します(笑)

じつは先日ゆりさんに連れて行っていただいたアジア民族衣装店
「インドサラサの店」お坊ちゃまなんですドキドキ

お利口さんのサラサ君は大人しくて礼儀正しい猫さん。
オヤツをあげるとちゃんとお座り~待てまでしてくれます。
「おかわりちょーだいラブラブと手のひらに前足をちょこんと乗せる仕草は
思わずカリカリ全部あげたくなっちゃうほど(笑)
構って欲しいときはそっと寄ってきて「にゃ~んドキドキと一声・・・
ゆりさんと私はお買い物がそのたんびに中断しまくってました(爆)

  明るいオーナーさんいわく
「このポーズでTVのマラソン中継を見るのが好きなんだよ^^」
この日のサラサ君はこのポーズのまま30分くらいウトウトぐぅぐぅしてたかな?

サラサ君のいるお店は池袋にあります。

アジアの民族衣装・雑貨
「インドサラサの店」
   
               ・・・で検索するとHPがでます音譜
アジアモノ好きな人にはお手ごろで楽しいお店ですよビックリマーク
みなさんもぜひ行ってみてくださいませ^^


AD

おねだり技最強??

テーマ:

何だか画像編集ツールが時々機嫌悪いです汗

 
つい先日母が心配して電話をくれたのですが

(動けない娘に食料送ってくれてありがとです!)

いろいろ近況報告しあっていると母の後ろ辺りから・・・


 「わんっ!!


母 「あぁ汗 はいはい^^;」


そう、それは・・・

ご存知お久しぶりの「ナルぞう」です(笑)


お詫び:撮り貯めた画像からですみませんあせる


母 「最近、私が携帯で話してると呼ぶのよ~あせる

私 「やっぱりアレが目当て?」   

母 「そう汗

アレというのは・・・

そう「ナデナデラブラブ」(笑)


特に主人の「ナデナデ」がお気に入りなナルぞう(笑)

                         ・・・すでにちょっと溶けてるよ汗


この写真はちょうど引越し前に撮ったもの。

もう当分主人にナデナデしてもらえないと察したのか

この日は・・・

主人 「・・・庭仕事させて( ̄_ ̄ i)」


いつまでもつきまとわれてこの状態でした汗


きりがないので途中で私が交代。

ところが・・・

主人 「オマエこの期に及んでナニ貰ってんだよ~(呆)」


・・・すみません汗

直前まで台所にいたもので

ソーセージの匂いを嗅ぎ付けられてしまいました(´□`。)あせる
おまけに「お手」をくれたまでは良かったんですが・・・

その前足にエライ力を入れて私の手を離さない!!

結局30分ばかりナデナデを強要されてしまいました(^^;)


母 「やっぱり寂しいのかしらねぇ。。。」

私 「う~ん。。。」


相変わらず元気なナルぞう・・・

あんまりお婆ちゃんやお母さんを困らせないでよ~(願)


麗しの歌姫

テーマ:

 皆さんホントに暖かいコメントをありがとうございますビックリマーク

相変わらず食べる量が少ないんですが近くなら出歩けるくらいに回復しました。 

とはいってもあんまりチョロチョロするのも危ないので(主人の談)

もう少しおうちでゆっくり休む予定ですが(笑)

さて、そんな訳でほとんど出歩かない間どうしようか・・・

私の場合は好きなCDをかけて過ごしてます。

今日は特に大好きな一枚のお話などあせる

(シュミの話なんで退屈だったらゴメンナサイ~)

すいませんあせる
著作権とか(あるのかな?)あったらまずいんでちょっと控えめですが・・・

ご存知の方いらっしゃるでしょうかはてなマーク


 サラ・ブライトマンの 「La Luna ~ラ・ルーナ~」でございます。


以前自動車(どこのだったか忘れた汗のCMでBGMに使われた

「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」で問い合わせが殺到した

それはそれは美しい声の歌姫さまです。

このアルバムはお月様にまつわるいろんなジャンルの曲を

時に少女のように、またある時は天上の女神(!?)のように

サラ様(笑)が歌い上げたもの。
クラッシックはどうもと言う方も比較的馴染みやすいんじゃないでしょうか?


CD本体もお月様なんですよ。

これはちなみにオリジナル版。

(ぢつは大事にしてたのに引越しの時傷が汗

 慌てて探しまわってやっと見つけた輸入版はちょっぴり白いお月様でした。)


もう5年以上は前のお話ですが実は私自分の声がすごいコンプレックスだったんです。

声質が通りやすいくせに歌を歌うととたんに幼い声になっちゃって・・・汗

ムリして低くするから気管支も弱いのもあって接客の仕事でよく喉を痛めました。

そんな頃出あったのがサラ様のとても澄んだ歌声。

名曲 「暗い日曜日」を少女のような声で歌ってました。

言うまでもなくとても足元にも及ばないですが・・・

 「歌って(表現する事って)自由なのよ」って

 教えてもらったような気がします。


声だけじゃなくてお顔も美しいですよ。

あぁ、やっぱり何度見てもキラキラ綺麗キラキラ


一つ白状すると主人と出会ってお付き合いし始めたのもこの頃(笑)

月を眺めてサラ様の美しい声が織り成すちょっぴり切ない恋の物語に

耳を傾けながらよくすごしましたっけ。。。


ちょっぴり切ない恋に悩むそこの方・・・

なにかの壁にぶつかって悩んでる方・・・

眠れぬ夜に澄んだ優しい歌声はいかがですか?

きっと優しい眠りと元気を運んできてくれますよ^^


<追記>

「暗い日曜日」はちょっぴり暗いかな?と言う事で

同じアルバムのパワフルな曲もちょこっと書いておきますね^^あせる
2曲目に入っている「ウィンター・イン・ジュライ」の歌詞から・・・


孤独な心揺れる思い どれをとるか選択を迫られる道々が

先々に数多く点在する

でも人生とはゲームのようなもの 特別な道や方法など存在しない

与えられたものを大いに活かしましょう

時が全てを解決してくれるでしょう  

自分を否定するのはよしましょう

まるで冬のように厳しい7月 そんなむなしい人生を過ごさないで


「自分のやり方でいいから諦めないで」

そんな声が聞こえてきそうな曲です^^


暖かいから、フルパワー??

テーマ:

 先日はご心配かけましてあせる

お見舞いのコメントをありがとうございました!!

まだちょっぴり余波が残っているのでゆっくりペースですが

ヨロシクお付き合いくださいませ。


調子がなかなか戻らないのでお手入れが行き届かない汗

そう思ってご近所でセール中だったこの方達をお迎えしました音譜

ちっちゃな働き者「石巻さん」(笑) (5匹で480円也)


じつは何故か我が家の水槽はオトシンさんがいつきません汗

水草にはあまり苔が付かないのですがガラス面は結構な勢い・・・

半分賭けでおむかえしました^^;


ホームセンターで袋売りされてた石巻さん。

ひっくり返ったりしてあんまり動かないからどうかと思ったんですが・・・

水合わせを始めたらいきなり元気になりました。

プラスチックボウルの中を(貝にしては)すごいスピードで走り?回りだして


主人 「・・・石巻さん、もしかして寒かったんじゃない(^^;)?」


すっかり元気な石巻さん、2匹はそれぞれベタの水槽に、

残りの3匹は60cm水槽に入っていただきました。

(この時白ベタのフレアちゃんが石巻さんにいきなり噛み付く事件もありましたが

  とても口に入るサイズではないし殻もごついからすぐ諦めてました汗


小一時間ほどして水槽を覗いたら・・・

・・・一匹土木工事に勤しむ方が汗


よく潜っちゃうという話は聞いていたんですが、

この後ほかの2匹もあっちこっちに潜って大工事にあせる

結局その日は・・・

水槽のそばを通るたびどこかしらのソイルがもそもそと動いておりました^^;


お陰様で3日後にはすっかりピカピカキラキラになりました。

それと同時に・・・

毎日(勝手に)どこかしらの景色が変わってるこの頃ですあせる

                      ・・・まぁ元気ならいいんですけど^^;

チャーミーチップス 2

テーマ:

 まずは皆様、更新がイキナリ停止してしまい失礼しましたあせる

じつはかなりしつこい風邪をひいてしまいまるまる1週間ダウンしまして。。。

朝どうにか37.5℃位までにはなるのに昼から38℃以上に・・・ガーン

喉や鼻に症状は出ずむしろ高熱による節々の痛みと吐き気のみ。

妙なので心配した主人がムリヤリ会社を休んで病院に連れて行ってくれたのが

4日目でした。

結果はインフルエンザ(-)おそらく高熱で食事が摂れず風邪が悪化との事。

幸い3日目にはどうにか平熱に、今日はほぼ全快したので部屋と水槽のお掃除に

半日以上つぶれちゃいました(笑)

熱が出ると食欲がなくなりおにぎりを少し・・・という場合がありますが、

病院の先生によるとカロリー不足でウィルスに対抗できないので

ウィダーインゼリーやプリンがオススメだそうですよ。

まだまだ寒い日もあるうえ忙しいこの時期、

もしもの時の為にも常備しておくといいかもしれませんね。


それにしても、一度マスクを忘れて出かけたくらいなんだけどなぁ。。。

皆さんもどうか気をつけてくださいませ。


さて話を本題に・・・あせる

60cm水槽の皆さん、反応がなんだかなぁ。。。ということで、

反応が早い(らしい)メダカさんで試してみました。

早速エサの貼ってある場所に集合!!


・・・あれはてなマーク

・・・あの、エサはなんですが汗

ひたすら底を「おかしいな?」と思いつつも探すメダカさん達汗

いつ気付くかと様子を見ていたら・・・


一番乗りはこの方でした汗

ちなみにこの真下でメダカさんは30分近く右往左往・・・

時々ふやけてヤマト君の体重で崩れ落ちたオコボレに夢中

上のエサに気付くまでに更に10分かかってました( ̄□ ̄;)


更に・・・

実は分量調整にタブレットを割って貼り付けたら最初のカケラが落ちまして・・・

メダカさん達が大騒ぎしてる

やっぱりヤマト君が嬉しそうにお持ち帰りしてましたあせる

我が家の場合、ヤマト君達の方がしたたかなようです^^;