チャーミーチップス

テーマ:

ちょっと忙しくて更新が遅れ失礼いたしました汗

(そのお話は後日に・・・とさせていただきまして^^;)


今日はこんなお話など。。。
先日ショップで「チャーミーチップス」を見つけて購入。

じつはかなり前からあちこちのBlogで紹介されていて

とても気になっていたものの広島では見かけなかったんですよあせる

エサをガラス面に貼り付けて与えるもので、

お魚さん達がまじかに見られてとても面白いのだそうで

早速試してみる事に(笑)


さぁ、ごはんだよ~ラブラブ


ふふふ・・・どうかな(^^)?


すると・・・

いつもは新しいエサに対してあまり反応の早くない皆さんが・・・

・・・すごい反応(笑)


どうやらよっぽど美味しい匂いなんでしょうね。


特に反応が凄かったのはこの方。


・・・ドラジェさんが汗


だけど、中層が大好きなエレガンスの彼女でも

やっぱりコリちゃんには難しかったんでしょうか??


結局・・・

ちょっと高すぎたかな汗

探してるうちに全然違う所に不時着しちゃいました。

結局一番乗りしたのはこの2匹・・・

小さい身体でけっこう度胸の据わったベックフォルディ夫妻。

そろそろ臨月らしき奥さんが一番乗りでした(笑)


この後やってきたのはレモンテトラ君

ところがその後が続きません。

一番巨体のブラックテトラ3兄弟はどういうわけか隅っこに(汗)

じわじわとふやけて零れ落ちたエサはコリさん達が食べているので

エサだと言う事は分かてるようなんですが・・・


と・・・


ふとその手前を見ると・・・

・・・こらこら( ̄ー ̄;

なんと落ちてくるのを待ってる方が汗


見えてるんなら自分で取りに行きなさい(-""-;)



AD

日淡水槽のコト その2

テーマ:

こうして改めて記事にしてゆくと

意外と我が家も大所帯はてなマークだなぁと思います(笑)

しかも実は日淡のほうが水槽も多いんですよ。

ほとんどメダカさんとヤマト君なのですが

数が多いので本日は代表してこのコから・・・


まずはムツごろー君のおとなりさん。
みにタナゴ君

みに 「なにか落ちてないかな~音譜


じつはこのコ「タナゴっち君の嫁取り計画」

主人がお迎えしていたおちびさん「みにタナゴ君」です。

去年の広島は猛暑で一緒にお迎えしたもう1匹は

残念ながら☆になってしまいましたしょぼん

この子もいつまでたっても痩せっぽちでなかなか

大きくならず心配していたのですが、

この数ヶ月でぐいぐいと成長しました音譜


現在は5センチ弱かな?
きらりん

まだまだちっちゃいのでムツごろー君とは別居ですが、

尾筒に青線が出ているのわかりますはてなマーク

背ビレの黒い星が消えてこのラインがクッキリすると

このコもキラキラ立派な大人キラキラになります。

大きくなって一人前になると・・・
仲良し
モデル:タナゴっち君&ムツごろー君(友情出演)


懐かしい画像から引っ張り出してきましたが

男のコだったら初夏にはこんなに鮮やかな姿に。

みにちゃんはどっちかなはてなマーク


どっちだったとしても・・・

ずっとお隣で暮らしているのでまたこんなショットが

ひょっとしたら見られるかもしれませんニコニコ


おまけ

ちょっとオメデタイ?話も(笑)


ミツコさん?
「あぁ~今日もいい天気だねぇ。。。」


我が家のヒメダカの中で唯一単独個室のこの方、

実は我が家では最高齢の長老メダカさんです。

現在3歳とちょっとですが色ツヤ気良くて元気ビックリマーク

なかなかの美人(メダカ)なのです(笑)

(さすがに寒いと寝起きが悪いですけどあせる

これからもヨロシクね音譜





AD

日淡水槽のコト

テーマ:

さて、本日は我が家で最大のお魚さんです^^


じゃ~んっ音譜
ムツ君

ムツ君 「なにはてなマーク呼んだはてなマーク


引越し当初は移動の時余程怖かったのか

すっかりビビリ癖がついて2月近く引き篭もりに・・・汗

(だからバケツで移動はよせと言うのにあせる<主人)


久しぶりの60㎝水槽に入ったと思ったら・・・

ある日ビックリした表紙にガラスに激突ガーン

2~3日色抜けしてさらにビビリになってしまいました(泣)


今ではカメラも平気です^^
ごはん?
ムツ君 「ごはんじゃないの~はてなマークねぇねぇ」


暖かくなってきたせいか食欲も旺盛になりました。

出勤前に主人がごはんをあげているのに

その後お掃除などで部屋に入った私にこんな顔するので、

すっかり勘違いしてしばらく朝ごはんを2回あげてたんですあせる

なので最近、私があげる時はおやつ程度にチョッピリ(笑)

すばしっこいのではっきりとはわかりませんが

現在体長20㎝強になりました!!


実はムツ君の引き篭もり脱却のキッカケには

ちょっぴり悲しいエピソードがあります。

ずっと仲良しだったタナゴっち君(タイリクバラタナゴ)

2年目を過ぎ(タナゴとしては)高齢になったせいか

環境が変わってしばらくしてだんだん出てこなくなったのです。

隔離しようにも隠れてしまい病気が判った時にはすでに末期でした。

さらに捕獲網を入れるとまるでタナゴっち君を庇うかのように

凄い勢いでムツ君が割って入るのです。

「コイツはオレが守るんだ!」とでも言うように・・・

そしてずっと傍について離れようとしませんでした。

やがて3日後、タナゴっち君は(おそらく内臓疾患)息を引き取り

それを悟ったムツ君はもう割って入ろうとはしませんでした。


さすがにしばらくムツ君も元気がなくなりましたが

エサをあげる時にちょっと(気休めにしかならないけど;)話しかける

そんな日が続き・・・

ちょっとづつ元気を取り戻したムツ君は・・・


ご機嫌な顔?
ムツ君 「今日もいい天気だねぇ~晴れ


お陰様で今ではすっかり元通りニコニコ

人がやってくるとすぐさまおねだ・・・いえ、ご挨拶音譜

最近ますますぷんぷくりんなお腹に

「頼むからメタボリックになるなよ~あせる

と、主人がお願い?するこの頃です(笑)




AD

すっかりお互いが気に入った様子のカップルさん。

本来ならば仮同居は3日程なのですが

2日目にフレアちゃんが再びフライング産卵あせる

コレは早めに出してあげた方が良さそうと判断し


その日のうちに本お見合いスタート!!
本番スタート
青ちゃん 「こちらへドウゾニコニコラブラブ


エスコートされるフレアちゃんも尻尾を広げて

嬉しそうにフリフリドキドキ


この日はとても良いムードドキドキで夜になり・・・


翌朝・・・


たまたま早く起きた私が見たものは・・・


ベアタンクの底に散らばる三枚の青いモノがっガーン!!


何とそれは青ちゃんの自慢の尻尾汗


思わず硬直する私の目の前にのっそり現れ

エサちょうだい音譜ダンスのフレアちゃんも背ビレがビリビリですあせる

よくよく見れば尻尾の残骸と共に無数の卵も・・・


どうやら青ちゃんが泡巣に手間取る間にフレアちゃんが脱卵。

いざホールディングしようととした時にはお腹はカラッポ汗

それでもせまる?青ちゃんにフレアちゃんが怒ってむかっ

まさかの大乱闘騒ぎになったようですショック!


すぐさま両者別居となり・・・


ドクターストップ
青ちゃん 「あ~エライ目にあったあせる


ほっと一安心の青ちゃん・・・ごめんよ~あせる

幸いあまりしつこく追い回さなかったらしく

尻尾意外は無事で現在は元気そのものでした(ほっ)


今回ばかりはお互いが初めてのお見合いで舞い上がり

(おまけに私の判断が後手になり汗

タイミングがすっかりずれてしまったようですショック!


さて感染症もなく無事1月経過した現在・・・


うっとり
フレアちゃん 「あぁっ青サマラブラブ


実はあれだけボコボコ・・・噛み付いていたのに

すっかり嫌いになったのかと思ったら

コレがそうでもなくて・・・

むしろ恋しがってるご様子なんです(笑)


じゃあ尻尾を食いちぎられた方はというと・・・


アピール
青ちゃん 「見て見て~ラブラブ


間仕切りの隙間からフレアちゃんが見えるとこの通りあせる


自分のせいで怪我をさせてしまった上に

お互いの印象悪くしたみたいだったらどうしようしょぼん

責任を感じていただけに

コレにはホッとするやらはてなマークやら・・・汗


お二人さん・・・

次回はお手柔らかにお願いしま~す(願)





引越し後のエロモナス騒動から1月後、

幸い軽症で早期回復した青嵐とフレアが

クリスマスの翌日からプラケ越し仮お見合いスタートにビックリマーク

お互いに姿を見つけるとヒレを震わせ

ラブラブアツいアピール合戦開始ですラブラブ


初日、端っこにやって来た青ちゃんを見ると・・・
張り切ってます
青ちゃん 「ほ(*▽*)け~ラブラブ


あ・・・


ホッペがピンクになってる(笑)


ところがダンスは一応するものの・・・
サイン

青ちゃん 「ねぇねぇ・・・あれ汗


青ちゃんがダンスに夢中になって泡巣をあまり作らないから

フレアちゃんはすぐに土管ハウスに戻ってしまいます。
言ってみれば新居がないのにプロポーズしてるようなものガーン

・・・手順が逆なんですものねぇ汗

一人踊り続ける青ちゃんに主人が見るに見かねて・・・

「だから~汗甲斐性がないと嫁さんは来ないんだってば~」


すると・・・

(またしても言霊が効いたのか??)

翌朝、仮お見合いから4日目にしてやっとどうにか泡巣が!!

(・・・ただしちょうどストレナーの影になってて撮影は付加)


そうなると・・・
らぶらぶ

フレアちゃん 「あぁっ愛しの青嵐サマっラブラブ


青ちゃんがやって来るとすぐさま

愛しの君にまっしぐら!!なフレアちゃん(笑)


・・・感激のあまり頭振りすぎてブレてますが(汗)


その日の夜はお祝いとばかりに主人とキムチ鍋を囲み

良い気分で就寝したのですが・・・


翌朝・・・


何と盛り上がりすぎたフレアちゃんが

         フライングして早期産卵ショック!あせる

(恐らく激しく踊りすぎた為と思われます汗

20個ばかり無精卵がばら撒かれてしまい

急遽大掃除するハメに。。。


やっとどうにか掃除も済ませ・・・


アツアツ
青&フレア 「いちゃいちゃいちゃ・・・ラブラブ


いよいよ仮同居開始ビックリマーク

今回が初のお見合いとなる2匹は

こちらの騒動など知らずごらんのとおり^^;


お二人さ~ん!!

お願いですから落ち着いてお願いしますよ~(願)あせる


                        次回に続きますあせる





その頃白ベタ一家は・・・

テーマ:

一昨年我が家で生まれた赤×白ベタ兄弟達は

現在とある事情から一部メンバーが玄関先で生活しています汗


実は引越し準備も佳境に入った頃突如エロモナス症が流行ショック!

クラウンテール・ブルーグレーの八雲が急逝しました。

ガラス瓶での個別飼育だったのに引越し前後で

ほぼ全員が感染を経験するという未曾有の事態にあせる

こちらに来て一週間でスーパーホワイトのムティ君が

そしてつい最近ダークマルチのハニーちゃんも力尽きました。

パラザンDでの薬浴でもなかなか抑えきれない厄介さ・・・

このまま薬浴させても副作用でヒレが溶け体力を奪うばかりです。

幸い・・・と言いますか私が専業主婦で必ず家にいるので

負担の軽い塩水浴に切り替えて魚の体力回復を狙ってみました。


お陰様で・・・
ドレイク

ドレイク 「ごはんまだかな~音譜


一部立鱗病が出ていたドレイクは食欲大盛に(笑)
今月に入って一気に鱗が滑らかになりました。

完治まであともう一息といった所です^^


このコはもっと長患いでした。。。
経過良好デス
トリル 「ん~むにゃむにゃ。。。(=ω=)」


別の兄弟が脱走してケンカで噛み付かれたらしく

右脇に出来た肉腫が肥大化した上立鱗病という

とんでもない状態あせるだったトリル君。

一時薬の副作用でヒレが解けてしまい肉腫が破れ

どうなる事かとヒヤヒヤしましたが

今月に入り鱗が滑らかになり傷口には感染症もなし

本人(魚)は至って好調のご様子です。

最近諦めかけていたヒレもちょっぴり復活の兆しアリドキドキ

毎朝玄関の下駄箱の上から主人に「お見送りダンス」するのが

彼らの日課になっています。

(・・・お天気が悪い日は朝寝坊もありますがあせる

今後は様子をみながら徐々に塩分濃度を下げる予定です。


・・・


そういえばあとの2匹ははてなマーク


じつは・・・


元旦から・・・


こ~んな事ラブラブになってました(笑)↓


あぴ~る♪

左:花嫁フレア 右:花婿(候補)青嵐(ブルークラウンテール)


実は状態が良かったのでお見合いをセッティングしましたニコニコ

自慢のシッポでアピールする青嵐

それに応えて踊るフレア

第一印象はかなり良かったらしいこのペアの行方やいかに!?


                     ・・・次回に続きます(笑)<ヲイ!





目指せ!アジアンテイスト

テーマ:

昨日、ちょっぴり載せた60cm水槽・・・

実は今こんな感じになってます(笑)


60

現在の水草は・・・


ウォータースプラウト・ウォーターマッシュルーム

それから・・・キラキラタイガーロータス(レッド)キラキラ


実はこちらに来てオフ会で知り合った方が

主人にと睡蓮の本を下さったんです音譜

(299さん本当にありがとうございますラブラブ


その熱(温)帯睡蓮の花があまりにも美しいので

ショップにちょうどあった大きな株GETしちゃいました(笑)

今までアジアンテイストの水槽を作ろうとして

結局なんだか脱線してばかりだったので

こんなピッタリな水草を使わないなんてもったいないですしね^^

何より皆さんに長らく可愛がって頂いた

Co.アドルフォイのマシマロさんとレッドチェリーバルブの金太郎

老衰で天に召されたのがその少し前でして・・・

どちらも鮮やかな体色だったのでその姿を偲んで

(ホントはバーミリオンレッドだけど;)

燃えるような赤い葉純白の花を着けるこの水草にしました。


いつも一緒
この2匹は元気です^^


特にシュワルツィのアニキはこの葉陰が好きです。

キミの長年連れ添った奥さん、

マシマロさんみたいなキレイなお花が見られるといいね。


とはいったものの・・・
ぷか~ん
ブラック(大)君 「なんか急に薄暗くなったねはてなマーク

レモン君      「あ~水草が浮いてるよぉあせる


葉っぱが大きい=浮力が大きいので

まだ根が張ってないせいか3日と開けずこんな状態にあせる


おまけに・・・


身動き取れません;
ブラック(中)君 「モサモサすぎて動けないよ~あせる

            これもなんとかしてぇぇガーン


週に一度はトリミングするのにあのスカスカだったのが、

3ヶ月たった今ではこんな状態になります汗


「もう思い切って少し減らしましょう!!


・・・と言う事で2時間後


すっきり
ローリィ 「今度は何か明るくなったねぇ」


映り込みしててすみませんあせる

広くなったからまたお外でいっぱい遊んでね^^


ちなみに・・・
60
コレは左半分


じつはどうしてもタイガーロータスが抜けるので

浮力抑制に大きな葉っぱを2枚カットしました汗


・・・がビックリマーク


植えてる時に手元が狂って余計に1本茎をポキリガーン

これがじつに・・・バランスが悪いダウン

うぅっ・・・

どうか早く程よい所に葉っぱが出ますように(祈)汗






皆様、大変長らくご無沙汰しましたあせる

すっかり年も明けてしまいましたが

お変わりありませんでしょうかはてなマーク



実はお引越しした先が振興住宅地でして

マンション等のネット設備工事が混雑しているとの事汗

最初大家さんからは年末にはと言う話だったのが・・・

代行会社に確認すると3月まで順番待ちガーン

「仕方がないかガーンと諦めておりましたら

(やっぱりあちこちから苦情が殺到したんでしょうか?)

施工業者さんから携帯がありましてちょっと早く繋がりました音譜

                         

そんな訳で(とはいえすっかり遅くなりましたが;)

西から東に移ってBlog再開でございます。


さてさて・・・

(よせというのに;)15ℓバケツ日淡クマノミ

お世話になってたアクアショップで頂いた発泡ケースに熱帯クマノミ

人間2人でギュウギュウのFITで高速を12時間かけての大移動汗

中には引越し間際にエロモナスを発症したコもいましたが

とりあえず全員無事新居に到着したのが10月末日のお話です。

残念ながら水質変化が重なって☆になってしまったコもいましたが、

現在はどうにか落ち着いて皆元気に

そして病気になってしまったコはひとまず快方にむかっています。

(引越し直後いろいろ協力&案内してくれたぴぐれさん

                        本当に感謝してます!!


これは引越し後立ち上げたばかりの60cm水槽・・・
ちまっ

・・・スカスカですね^^;


寄ってみましょう。

なんですか(汗)

ドラジェ 「なんかスカスカねぇ」

紗 「・・・すぐフッサフサ&モッサモサになるから汗」<?


何でかっていうと・・・

今回植えたのは知る人ぞ知る(?)繁殖力旺盛な水草、

ウォータースプラウト・・・なんですもの(笑)


アクア暦3年になろうって言うのに水草育成が本当にヘタなので

(それが原因で☆にしてしまったクマノミたちも数知れず汗

近くのホームセンターでなかなか状態が良いお店があったので

「とにかく丈夫で良く育つ水草をとお願いして選んで頂いたわけです。

何せ今までのことがありますからねぇ^^;

「とりあえず溶けないくらいは育てばよいかな」と。。。


実際3ヶ月経った現在は本当にフサフサです音譜

ちなみに肥料はやってません。


ただ・・・


週1回のトリミングをサボるとフサフサどころか

底が見えないうえに魚が泳げないくらいボーボー

                ・・・になるので目下株分け検討中です汗