自分らしく光り輝く人生をつくる〜使命を生き、最高の自分と出会う~

誰もが使命を持って生まれてきています。
使命を生き、最高の自分と出会う生き方を実現するために、メンタルの整え方、幸せに導く思考法などお伝えしています


本来の自分に戻り、ごきげんに生きる方法を


自分自身の体験を通してお伝えしているブログです。



大人も子どもも「生まれてきてよかった」


と思える日々を過ごし


「いのち」を輝かせて生きていけたら素敵。


あなたの中にある力を解放し、


あなたの望む幸せに向かって進み


いのちを輝かせてごきげんに生きる人生を


創っていっていただきたいと思います。


あなたが生きる世界は、あなた自身が創っていくことができるのです。




あなたの夢実現のサポートをさせていただいています。



■MYBコーチングプログラム


■ごきげんセッション


■自分らしく光り輝く人生をつくる
 ハッピーライフレッスン主宰
 


詳細はHPをご覧ください。
https://www.brilliant-rainbow8.com/





テーマ:

こんにちは

ごきげんメンタルコーチ&セラピスト河野香紀です。

 

先日、娘の小学校での保護者会にて、秋の修学旅行の時のビデオ鑑賞会がありました。

 

娘の学年にはビデオや写真と音楽を構成して動画作成して見せてくれる先生がいてくれるので、毎回鑑賞会がある時は保護者の参加率が多いです♪

 

 

公立の学校は先生の移動があるので、誰がくるかで保護者はドキドキするとよく聞きます。

でも、私の母校でもある娘の今の学校では、先生方の中でちゃんと志が引き継がれていると感じることが多々あるのです。

 

 

先日の道徳授業参観の時にも、「発達多様性の尊重と受容」の大切さについてお話ししてくださる専門家の星山麻木先生を、なんと校長先生や副校長先生が動いて呼んで下さり、講演を多くの保護者が聞くことができました。

本当に熱心に動いてくださる先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

個人で講演会を開催することも可能ですが、やはり学校主催の方が保護者は参加しやすく、同じ場で聞くことで情報を共有し、ワークを通して気づきを得ることができるので、学校開催は大事だと改めて思います。

 

 

多くの保護者の方から、「知らなかった・・・」「脳の機能の違いということもあるんだ」「たださぼっていると思っていた」「子どもはそんなに困っていたんだ」などなど感想があり、涙される方もいたようです。

 

 

再来年からは、発達多様性についても教員志望の学生の方向けの講義が始まるとも聞きました。

 


ただそれは新しく教員になる先生向けのことなので、現職の先生方や保護者は、自分で情報を得ていく必要があると思うのです。

 


多くの保護者の理解が広がることで、学校に行くことが楽しくなる子どもが増えていくのではないかなと私は思っています。

 

 

個性を尊重し、認め合いながらもお互いの存在があることで成長しあえる学校が増えていくことを心から願っています

 

7色の特色ある個性が調和し、美しい光がひろがっていきますようにキラキラ

 

 

 

 

あなたの”いのち”が輝き、ごきげんな日々を過ごされることをお祈りしています。

 

 

いつでも「今」を大切に、ごきげんな人生を

 

 

 

 

 

お届けしている講座などのご案内はHPへ

   ↓

Brilliant rainbow

  

いいね!した人  |  リブログ(0)