本と太陽

本とアラフォー日々の想い by Salala


テーマ:

 なんと!

 今年初でした!!

 自分でもビックリ。

 まあ、それほどリアル充実してたってことでお許しを・・・・・・

 

 

 

 この本は、裏表紙に書いてある「家族の・・・感動巨編!」という文章を見て、いまいち読めていなかった本でした。

 家族ものなんて感動するに決まってる。

 でも、久しぶりに時間があったので、上下2巻にわたる巨編を読んでみたくなり買ってしまいました。

 ・・・・・・・・

 泣いた!!

 久々に号泣した!!!

 前半からミステリーな部分がちらほら見え隠れして、主人公が子供なだけに、自分も子供の気分で謎解き的なワクワク感で読み進めましたが、後半。

 今邑 彩らしいサイコホラーチックな部分が一気に噴出。

 非日常的な絵の中で、「家族」というあまりにも原点的な日常的な関係が、激しいコントラストとして感情を揺さぶるのです。

 家族、それぞれの感情、思考はとてもよく分かり共感できる。

 だからこそ、その非日常的なサイコホラーチックな背景がさらに恐ろしく感じられるのですね。

 

 さすがです、今邑 彩。

 (偉そうに・・・すみません)

 一気読みでした。

 読んでよかった。

 久しぶりにそう思った一冊です。

 

 

 星星星星

 

 

 

 

 それでは、また。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。