沙羅とレオのワラワラの日々

兵庫県三田市生まれの沙羅と、大阪府枚方市生まれのレオ2頭の愛犬ノーフォークテリアと、家族の日々


テーマ:
 少し間が空いてしまいました
今年も早いもので、大晦日を迎えました。ここのブログへ遊びに来ていただいた読者の方も迎春準備に慌ただしく過ごされていることでしょう

今年は、私たち家族にとって色々な事が有りました
初めて、犬連れの旅行に出掛けたこと、このブログを始めたこと、ブログを通じて知り合った仲間とお会い出来たこと、そして兄弟犬ともお会い出来たこと、新しい家族としてレオを迎えたこと、思いきって ノーフォークテリアクラブのクリスマス会に参加したこと、その他にもいっぱい今年の思い出は尽きませんが、どれもこれもみんな私たち家族にとっては大事な思い出です。


2月頃の沙羅です、まだ甘えん坊さんでした。
 
4月日29日 山科の屋内ドッグランでミニオフに参加しました

 
5月にトリミングを終えた日の沙羅、ちょうどこの日にレオは産まれました。
 
 産まれて間もないレオ(ブンタ) この頃 我が家に迎えるとは夢にも思いませんでした。
沙羅もパソコンするぅ 
  
沙羅は何にでも興味を示しました(笑)
 
ルンバにも興味津々です。
セットは私に任せてね 

パパの髪のお手入れもお任せよ(笑)
私に似てる? 
沙羅 2歳のお誕生日です
お誕生日ケーキ 
ママのお帰りを待ってるの 
母の帰りを待ちわびる沙羅
 
大きなケージにお引っ越ししました。
 
レオを引取に伺った日、kanataさんからお借りしたズラを被る沙羅
 
レオママの ココロちゃんです
 
レオが初めて我が家に来た日です。
 
初日から、へそ天で寝る大物でした。
 
お姉ちゃんとも仲良しです!
 
テリアらしく、引っ張るおもちゃが大好きです
 
ビワドッグのドッグラン 開業直後に伺いました
 
レオを心配そうに見守る沙羅 大丈夫だよ
 
レオのイタズラでやられた、和室の敷居
 
初めてのお散歩
 
この頃は、ぬいぐるみのように可愛かった
 
 
本格的にお散歩を始めた頃
 
天皇の杜公園で、レンくん アオイちゃんと

 
ノーフォークテリアクラブのクリスマス会会場から きれいでした
 
たくさんのノーフォークと会えました
 
つま恋のドッグランにも、アオイちゃんと出かけました
 
 
 
同じ犬舎出身のYUIちゃんとお会いしました
 
初めてとは思えないほど、仲良く遊べました

今年、たくさんの無償の愛をくれた 愛犬2頭 
そして、お忙しい中 お会いして下さった皆さんに心よりお礼申し上げます。

さて、来年はどんな年になりますやら、どうか家族皆が健康で過ごせますように。
そして、皆様の下にもたくさんの幸せが来ますように・・・

今年1年お世話になりました、来年も無理せずボチボチと更新していきますので、
よろしかったらお付き合いくださいませ。

どうぞ、良いお年をお迎えください。

沙羅 レオ 沙羅パパ 沙羅ママ

よろしかったら、ポチッとお願いします!



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
井上ブリーダーから、沙羅を引き取るときに、普段のお手入れはこういう風に指三本でつかむと
遊び毛が抜けますからと丁寧に教えて頂いたのですが、井上さんと私とでは手法が違ったのか、
沙羅は「あ・抜いたわね!」と言わんばかりに睨みつけて噛みます。(今はそうでも無いけど)

とはいえ、毛は日に日に伸びてくるし、特に目の周りなんてうっとしそう というわけで、
沙羅をうちの子になってから初めてトリミングに出しました。

選んだお店は、初めてノーフォークと出会った○×ペットさん。
販売してるくらいだから、トリミングも大丈夫かと思い預けました。
担当したトリマーさんは、私 テリアは得意なんです 自分でも飼ってましたし
安心して預けたのですが・・・

終わった沙羅を見て まさにガ~ン お顔周りだけのカットを頼んだら、バリカンかハサミで
チョキチョキやったようで、顔が真っ白に、おかげで散歩の時に会うお友達にまで
沙羅ちゃんどうしたん? 顔真っ白やんと言われる始末。

皆さんも苦労されていると思いますが、ノーフォークはまだまだマイナーで、
ブラッキングの出来るペットショップは少ないです。

またまた、ネットで探して ずっとお世話になっているDog&Lifeさんを見つけました。
でも、初めてトリミングをお世話になった後、3日間は一切吠えないし、一瞬違う犬と
すり替わったのかなと思いました(Dog&Lifeさんごめんなさいね)
やはり、ブラッキングは犬には負担なのですね、本国イギリスでは禁止になったと見ました。

と、いうことで、本日の1枚は白いお面をかぶったかのような、トリミング失敗編の沙羅です


トリミング失敗




にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

ノーフォークの購入を決め、井上ブリーダーに連絡して、お迎えはいつに?
と聞かれ早速次の日曜日に決めた私たち。

でも、仕事や家事をしながらの1週間なんてあっという間に来ちゃうんですよね。
それまでに、お迎え用のキャリーやケージ、トイレシートあれこれ買いそろえに行きました。
皆様もきっと経験されたでしょうけど、期待に胸ワクワクで疲れなんて吹っ飛んだのでは無いでしょうか?

お約束の日曜日に、キャリーを積み込み三田市を目指します。
関西にお住まいの方はよくご存知でしょうけど、中国自動車道ってよく混雑するのです。
幸い当日は大きな渋滞も無く、お約束の少し前の時間にブリーダーさん宅に到着しました。

飼育の注意点や、餌のやり方、耳の矯正方法、その他色々注意点を伺いました。

購入を決めてからも、最初に出会ったノーフォークをペット用品を買い揃えるのに行った際に
見てみると、なんと半値以下に値下げされているではありませんか!
でも、この頃には半月以上ガラスケースに入れられているせいか、最初の時のような尻尾ふりふりで愛想を振る舞う事も無くすねて寝ていました。

さて、話は沙羅に戻ります。今日がここが最後だと知ってか知らずか、スイッチが入ったように部屋の中を飛び回ります。
ブリーダーズのサイトから、引き取った日は真っ直ぐに自宅へ直行と書かれていたので、早々に自宅へ戻る事として、井上ブリーダーのお宅を後にしました。
出発直前に、フィラリアの薬も与えて頂いていよいよ京都へ向けて出発です。

出発直前に、井上様の奥様が元気でねと沙羅に涙ぐんで話されているのを見て、あぁ愛情いっぱいに育ててもらったんだなぁ、やはり井上さんから迎えて良かったと思いました。

帰路は少し渋滞がありましたが、順調に帰れました。初めての車がこたえたのか、
沙羅はキャリーの中で少し吐いていましたが、出すとすぐに回復。

そして、うちの子になった当日の第1回目の写真がこれです。


  うちのこ記念日



少し落ち着いたのでケージに入れました

 

うちのこ記念日2

 今日からここが沙羅のおうちだよ!


来た頃から スワレだけはちゃんと出来ました!
  

うちの子記念日3



う~ん 癒やされるぅ!!

次回以降のブログでは、初めてのトリミング失敗編などをお届けします。





にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログを始めてから、同じ犬舎のノーフォークテリアと知り合うことが多くなりました。

関東では、ノーフォークをお飼いの方も多いようで、ジョーカーさんのような
ノーフォークに特化したお店も有るようですが、関西では飼っておられる方も少なく
そんなお店も有りません。

我が家が、ノーフォークに初めて会ったのは、一昨年の8月、同じ年に私の父を
3月に亡くし、5月には妻の母を亡くしました。
元々、妻は実家で柴犬を飼った経験が有ったので、時々近くのペットショップを
暇つぶしに覗いていました。

犬を飼いたい気持ちは、夫婦の共通した想いでは有ったのですが、妻は絶対柴犬
私は洋犬と譲りませんでした。

ところが、とある日に近くのペットショップを覗くとノーフォークの子犬が居ます。
めっちゃ可愛い!店員さんがこの種類の犬がペットショップに出るのは稀で、
特に今回は雌ですのでと説明してくれて、ウインドゥをコツコツと叩くと、
尻尾ふりふり近寄ってきます この犬種はとってもフレンドリーで、反応もいいんです。
抱いてみますか?と言われたものの お値段高すぎ~!!
抱いたらきっと買ってしまうと思ったので、思いを断ち切りお店を後にしました。

自宅に帰ってからも、あの犬買いたい でも 大幅に予算オーバーだし。
よし、ネットで探してみようと ググったらbreedersのサイトでノーフォークを発見、
早速、見ると近県の兵庫県三田市の犬舎でした。

サイトを通じて、見学希望の連絡を入れましたら、その日の午前中に
その犬の見学希望が入っているので、売約済みになってたら申し訳ありません。
どうしても、購入きぼうなら前日にお越し頂ければ優先的にお譲りしますとの説明。
でも、この時点では妻は公開されている写真を見て、あまり乗り気では無かったのだ。

そんなこんなで、お約束の日曜日の午後 三田市のブライト犬舎を訪れます。
快く私たち夫婦を迎えて下さった井上ブリーダーご夫妻、午前中の方とは
契約不成立だったと説明がありました。

早速 ノーフォークとご対面 後にうちの子になる 沙羅との初対面です。

めっちゃ フレンドリー 私たちの顔をなめ回す 膝の上に乗ってくる。
まるで、私を連れて帰って~と言ってるように、この時点で乗り気では無かった
妻も完全にノックアウトです(笑)

長いお付き合いになるので、その時の契約は保留して、自宅に帰ってから
妻と話し合った末 購入を決めて犬舎へ連絡しました。

最初、ブリーダーから頂いたメールに この子は とても元気でよく食べ遊び好きと
書かれていましたが、それは今でも変わっていません。

今 同じ犬舎出身のノーフォークとは 何人かお知り合いが出来ましたが、
特に神奈川のあなべるさんちの ココちゃん 大阪のkanataさんちのレンくん
そして最近知り合った 愛知県のソラちゃんとは両親が同じと判りとても嬉しいです。

LINEでつながっているkanataさんとは、昔の写真を見せ合ったり、
ソラちゃんや 風太くんのお写真を見て、うちの子の小さい時にそっくり
なんて話しているのですが、ソラちゃんママさんは沙羅の小さい頃をご存じないので
公開しちゃいます。 この3枚が犬舎が公開していた写真です。
うちの子になった後の写真は、また後日に・・・


にほんブログ村

 



沙羅と出会った写真1


 




沙羅と出会った写真2





 

沙羅の写真4


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、義母の三回忌で妻の実家に里帰りしてきました。
行きは、中国道 西宮名塩SAの手前で車とバイクの人身事故があり、
渋滞が無ければ1時間半ほどで行ける道のりを、3時間半かけて行きました。
法事には遅刻するわ、散々な1日でしたが帰路は宝塚西トンネルの2キロの自然渋滞のみで、
順調に2時間足らずで帰宅できました。

さて、今日は犬の話から少し離れて家族の思い出の話題を少し書かせて頂きます。
オフ会などでお会いした方たちは、実際にお会いしている訳で、私たち夫婦が
おおよそどれぐらいの年齢か想像が付いていると思います。

うーん 昭和30年代の生まれとだけもうしておきます(これで10年の幅でごまかしておく)
同級生の中には、そろそろ銀婚式を迎える夫婦や 初孫の便りが届く友人もいます。

私たち夫婦はと言いますと、現在結婚丸5年と5ヶ月 そう晩婚夫婦なのです(苦笑)

本日の写真ですが、無造作に伸び放題でジャングル化しつつある、ベランダーの
プランターに植えてある蔦です。

この蔦にも思い出がありまして、私たちの結婚式の時、妻が持ったブーケの中の蔦を
帰宅後挿し芽しておいたら、こんなに育ちました。
一昨年は、夏場アブラムシにやられて、ほとんど坊主にするほど刈ったのですが、
妻が蔦は繁殖力が強いから多分大丈夫やわ! の言葉通り見事に復活しました。

結婚して5年余り、私が仕事中に墜落して救急車で運ばれたり、
ニュージーランド カナダへ旅行したこと、一昨年に私の父と妻の母を亡くしたこと。
良いことも、悪いこともそれぞれ家族の大切な思い出です。

これからも、愛犬沙羅とともに 家族みんなで仲良く暮らしていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。