遅くなりましたが、アメリア稲城deマルシェ Vol8
あっという間に終わりました。

今回、たくさんのお客様がいらしてくださいました。本当にありがとうございました。

二日目は焼きたてのパンとマフィンを持って行ったため、袋詰めに手間取ってお待たせしてしまったり、夕方前にはパンとマフィンが売り切れてしまったりで、申し訳なかったなと思います。

でも、他のお店や癒しのコーナーに行かれた方も多くて、楽しんでいかれたのかな、と思うと私もうれしいです。



Mio Craftさんの可愛いポット→


このマルシェ、私にとってはとても思い入れがあるイベントです。

私の工房がまだ出来るか出来ないかという時、
主催者でもあるMio Craftの太田香奈さんが
「さらさん、頑張んなよ~。応援するから」
と言ってくれて、その後、声を掛けてくれたのが
「アメリア稲城deマルシェ Vol1 」



それから8回目にもなりました。

香奈さんには本当に感謝しています。


いつものお客様に、そしてご無沙汰しているお客様にお会い出来るマルシェ。


10、12月もあります。

素敵なショップ、本当に癒されるセッション、楽しいワークショップ。
私も大好きなマルシェです。

是非是非、またいらしてください。

パワーアップして?素材の美味しさを味わっていただけるお菓子やパンを用意してお待ちしています。

他の出店者さんのブースは「おやつ工房さら」のfacebookページ

http://www.facebook.com/oyastu.koubou.sara

をご覧ください。

長くなりました。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様とのご縁に感謝しますドキドキ


AD

稲田堤産のレモン

テーマ:

稲田堤産の無農薬レモン。冬に採れたのをいただいて、冷蔵庫に保管。
もうそろそろ残り少ないですが、レモンのショートブレット作りました。
もちろん、アメリア稲城deマルシェに持って行きます。

おやつ工房さらでは出来るだけ地元の農産物を使って、お菓子やパンを作りたいと思っています。
住所の川崎市のこだわっているわけではなく、近くの稲城の農産物も使っています。

地産地消、マクロビオティックでは身土不二とも言いますが、人も自然の一部。「その地のもの」を食べることで健康に生活出来るという考え方にも当てはまります。

でも、それ以上にまだここにある畑や里山が子ども達世代に残っていけばいいな、と思っています。私が作れる量も伝えられる量も多くはありませんが、頑張っていい農産物を作ってる生産者の事を伝えていけたら嬉しいです。





稲田堤産のレモンのショートブレット、稲田堤産のあんずのマフィン、稲城の無農薬ブルーベリーやトマトのスコーン、まだある川崎市多摩区や稲城の農産物を使ったお菓子。
おやつ工房さらでしか食べられないお菓子やパンを、是非食べてみてくださいね。


明後日、24日金曜と25日土曜日。アメリア稲城deマルシェでお待ちしています。


今日も最後まで読んでくだっさってありがとうございます。

皆様とのご縁に感謝します。
AD

「縁」

テーマ:
とっても素敵な縁をいただいたと思います。

「縁」って不思議なもの。

縁があると思っていてもなくなってしまったり、

こんなに長く(あるいは深く)付き合うことになるとは思っていなかった人と
何年もお付き合いさせてもらっていたり。

手放したつもりが自分のところに戻ってきたり、
逆に手放したくなかったものが要らないものだったり。

声を掛けるても、掛けていただいても
上手くいったり、いかなかったり。





おやつ工房さらも8回目
の出店をさせていただきます。

ここでのお客様や他の出店者の方と出逢うことで色んな形で「おやつ工房さら」として成長させていただく事ができたかな?と思います。

私にとって、おやつ工房さらにとって今も大切なマルシェ。


ご無沙汰しているお客様がいらしてくださったり、
いつものお客様がお菓子やパンを買ってくださったり。

新しいお客様と出逢えたり、
他の出店者の方とまた近況を話たり。


いよいよ、来週の金曜日、土曜日です。

本当に素敵なものばかり。

是非いらしてください。


稲城市矢野口駅より徒歩6~8分。
アメリア稲城ショッピングモール2階

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
皆様とのご縁に感謝します。
AD