鳩山由紀夫首相は1日夕、民主党の小沢一郎幹事長ら党執行部が今夏の参院選の改選数2の選挙区に2人の候補擁立を進めていることに関し、「小沢幹事長の方針なので、決めた以上、2人を擁立する。2人当選に向け全力を尽くす」と述べ、小沢氏の方針を全面的に支持する考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は「今、この(党の)体制で(選挙は)厳しい状況かもしれない。私も含めて民主党に『政治とカネ』の問題で当然、厳しい声がある」との認識も示した。

 輿石東参院議員会長も1日の記者会見で、「(地方組織には)多少、反発や不満もあるだろうが、原則は原則として貫いてもうらうことが望ましい」と強調した。

【関連記事】
普天間問題 鳩山首相「私の言葉で混乱はない」
民主、参院選で2人目候補擁立 静岡県連、連合は苦慮
小沢vs反小沢の“代理戦争”と話題…日医会長選の行方は
“集票マシン”だ!亀井氏、2000万円で100万票ゲット
小沢氏告白「ダイエット中だから…」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<水俣病>和解成立 熊本地裁で不知火患者会(毎日新聞)
<不正経理>公的研究費1650万円 愛知県がんセンター (毎日新聞)
【法廷から】親らしい姿、最後までなく 2歳長男虐待死(産経新聞)
【中医協】ノバルティス、第一三共のARB配合剤などの薬価が決定(医療介護CBニュース)
<東京都>五輪招致委の名称変更 7月から「スポーツ委」に(毎日新聞)
AD