前線を伴った低気圧の影響で、西日本各地は24日午前も大雨となった。

 24時間雨量は、兵庫県福崎町で202ミリ、高知県馬路村で373ミリ、愛媛県西予市で213ミリなど、5月の観測史上の最大値を記録。気象庁は、河川の増水や土砂災害に注意を呼びかけている。

 神戸市北区の自動車学校「神戸ドライヴィングスクール」では、午前8時45分頃、雨で地盤の緩んだのり面が幅約10メートル、高さ18メートルに渡って崩れ、駐車場にあった無人の乗用車2台が土砂とともに流されて、北側を走る神戸電鉄有馬線・山の街―箕谷間の線路を覆った。 同電鉄は現場を含む鈴蘭台―谷上間で運転を見合わせ、この間をバス輸送に切り替えた。現場で停止した三田発新開地行き急行(4両)の乗客100人は、歩いて箕谷駅へ向かった。

 兵庫県内では、西脇市、小野市、宝塚市などで計約1900世帯に避難勧告が出された。

平安時代からサルスベリ植栽? 平等院の池で花粉採取(産経新聞)
<マンゴーマッコリ>「アイリス」の秋田から 韓国の酒造会社と開発(毎日新聞)
「本当に宇宙人と思われる」埼玉知事が首相批判(読売新聞)
橋下新党「大阪維新の会」、補選で初陣飾る(読売新聞)
<韓国艦沈没事件>鳩山首相ら関係閣僚が対応を協議(毎日新聞)
AD