自民党額賀派は2日夜、都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。同党の野党転落後、派閥パーティーの開催は初めてで、出席者は約2000人。与党だった昨年3月に開いた際の出席者は約4000人だったが、半減した。
 党内には派閥解消論が出ているが、町村派の町村信孝会長はあいさつで「一部には派閥が悪いと言っている人がいるが、どこに悪いところがあるか」と派閥の必要性を強調。額賀派の額賀福志郎会長は夏の参院選について「青木幹雄先生(前参院議員会長)をはじめ同志が戦いの駒を進めている」と支援を呼び掛けた。 

【関連ニュース】
予算案が衆院通過=年度内成立へ
民主・小林氏、北教組幹部ら逮捕で陳謝=小沢氏「進退は本人が決めるもの」
与野党協議機関設置へ=鳩山首相と小沢氏が一致
偽装献金「必要なら訴追を」=衆院予算委で鳩山首相
小林氏の議員辞職要求=「政治とカネ」を徹底追及

「普天間先延ばしなら、6月に議員辞職」下地氏(読売新聞)
<紫外光LED>実用化レベルに 殺菌力高く家庭で応用も(毎日新聞)
避難所利用わずか6.5% 第1波後、次々と帰宅 東北4県(河北新報)
17年で322億円の赤字解消=再生計画で最終案-北海道夕張市(時事通信)
山陽新幹線上り、新大阪―広島駅間で運転見合わせ(読売新聞)
AD