作品展のお知らせ

テーマ:
随分とご無沙汰しておりました。

まずはご報告。

少し先ですが京都で個展を開くことになりました。

久しぶりの個展。
今回は源氏物語をテーマにした作品を中心に制作してまいりました。

日時
2015・6/18~6/21
10:00~18:00

場所
京空間mayuko
〒600‐8477
京都市下京区醒ヶ井通仏光寺上ル要法寺町445
075-351-1069 

アクセス
阪急・大宮駅(2A出入口 東改札口)から徒歩5分阪急・烏丸駅(26番出口)から徒歩8分地下鉄烏丸駅(26番出口)から徒歩8分

堀川通より一筋目東の通を、四条通より南に入っていただき二筋目手前の東側に「京空間mayuko」がございます。
黒地に白の「繭」の暖簾を目印にお越しくださいませ。
http://kyo-kukan-mayuko.com/

そして素敵な方とコラボ。

期間中の6/20(土)京ことばで源氏物語を語る会を開いておられる山下智子さんに「夕顔」を公演していただきます。
2015・6/20
14:00~16:00
参加費 2500円 定員 25名
http://www.genji-kyokotoba.jp/

現在私は「夕顔」をイメージして三連タペストリーを製作中。
山下さんの語りに添えるような「夕顔」の作品にしたいと思っています。

作品は源氏物語をテーマにした小物や額のほかに、季節のタペストリーやスカーフなども制作しています。

今回使わせていただくギャラリーは築100年の京町家「京空間mayuko」です。
現在も生活空間の場として使われている町家をギャラリーにしておられるので、町家の息遣い、奥行を感じていただけたらと思います。

またチラシが出来上がりましたらアップさせていただきたいと思います。

山下さんの「夕顔」の語りは先着順になっておりますので、ご希望の方はこちらからメッセージをいただけましたら詳細をご連絡させていただきます。

たくさんの方のお越しをお待ちしております。








AD
先日京都伊勢丹で実演させていただいた小ぶりのタペストリーが完成しました。

当日は大勢の方が足を止めて見てくださいました。

可愛い小学生の女の子がずっと私の描く染を見てくれていました。

うれしい^^

ぶどうと萩はまさに今、サンキライの実はこれからです。

お部屋にいかがですか。萩
サンキライ
葡萄
実演後の作品
小風呂敷とランチョンマット
AD
随分ご無沙汰していました。

前のブログが4月の展示なので5ヶ月ぶり!

FBではいろいろ書いていたのですが、すっかりご無沙汰してしまいました。

で、突然ですが明日、あさって(9/13,14)JR京都にある伊勢丹にて11時から18時まで手描き友禅の実演をやっています。

10階和雑貨売り場です。

友禅の小風呂敷やランチョンマット、タペストリーなども販売しています。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

お待ちしております。小風呂敷
月夜のうさぎ
ランチョンマット
AD