キモノでジャックin札幌

ある場所を着物姿で埋め尽くす!
着物を着るためだけのイベント・キモノでジャック!
集合以外は自由なので、各自で楽しんでください的なスタンス。むしろ集合するかどうかも自由☆
参加費無料・参加表明無用・途中参加、途中離脱OK!
着物好きな人たち、ゆる~く集って!


テーマ:


24thのお知らせで~す☆

一生懸命書くから
しっかり読んでね!

みんな集合したくなる。
今回はそんなヨダレもののテーマです♪







24thは芸術の森をジャックだ!
浮世絵師 歌川国芳展


日にち;2015年5月17日
場所:札幌芸術の森美術館
時間:集合① 14:00 芸術の森美術館
    ↓
   集合② 16:00 芸術の森センター



今回の会場は、
いつも面白そうな展示をやっているのに
なんでだかわからないけど なかなか行けない
「芸術の森」です!
アクセスはこちら





【集合① 芸術の森美術館(14:00)】
芸術の森を代表する建物の一つ
こちらの「芸術の森美術館」。





札幌や北海道ゆかりの作家の作品、
および国内外の近現代美術などを収集の他に
多彩な内容の特別展を年間5~7本開催するこの「芸術の森美術館」は
美術に関する調査研究活動も行っています。

また、この美術館には
北海道では珍しい野外美術館(彫刻作品74点が常設展示)、
制作のできる佐藤忠良記念子どもアトリエを併設します。


お子様と一緒に楽しめる
市民の憩いの美術館なんです。

ここで集合写真①をとりま~す。

この日は

目で楽しむ音楽展が開催されていました。


音楽展なのに目で楽しむって
どーゆーことなんでしょうかね?
興味が湧きます♪



ジャック当日は

歌川国芳展が開催されています!


このお方、
どんな方かと申しますと
「江戸時代末期を代表する浮世絵師の一人であり、
画想の豊かさ、斬新なデザイン力、奇想天外なアイデア、確実なデッサン力を持ち、
浮世絵の枠にとどまらない広範な魅力を持つ作品を多数生み出した・・・」

と、今回はこのくらいにしておきます。
歌川さんについての詳しいところは
次回のブログで!



【集合② 芸術の森センター(16:00)】
浮世絵を一通り楽しんだあとは
ちょっと散歩して





こんなオブジェが見えたら




そこが芸術の森センターです。



芸術の森センターは
芸術の森の中央に位置し、野外美術館券売所、レストラン、
アートロビー、立派なトイレ等があります。

ここで集合写真②を撮って解散で~す。



アクセスですが、
公共交通機関をお使いの場合、
地下鉄真駒内えきから
芸術の森方面へ 中央バスが出ていますので
こちらが便利かと思います。


乗り場は、地下鉄真駒内駅のバス2番のりばです。
(空沼線[101・真101]・滝野線[106・真102・真106])

ちょいと調べると、
13時台は10分おきにバスが出ているみたい。
便利ですね。
利用したい方は
念のため こちらのHPでご確認ください。

あ、帰りの便はこっちね。


とりあえず 今回はこんな感じで終わります。
みなさん!お待ちしております。

芸術の森公式HPはこちら
コレも公式だと思うHP
歌川国芳展はこちら

AD
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇