前回同様、落ち葉のプレーパークですが、

だんだんと落ち葉も枯れて、寂しいというか寒々しい景色です。

それでも、元気いっぱい子どもたちが遊んでいると

森がにぎやかになります。

 

 

先日の積雪と大風で折れてしまい、林の中にたくさん落ちている枝を

子どもたちがえっさえっさと運んで下ろし、公園の作業員さんに渡しています。

子どもにとっては、お手伝いも、楽しい遊びですカナヘイきらきら

 

 

落ち葉の斜面を上ったり下ったり、

時々転がっていったり…

パワー全開カナヘイびっくり

 

 

伐採した木や落ち枝の堆積場。

子どもたちは、こういうちょっと危なっかしいところで遊ぶのが

大好きですね爆 笑

 

 

 

ハンモック4人乗り気合いピスケ

 

 

下界でままごとしている子も多数おります。

 

 

寒くて手がかじかむだろうけど、

やっぱりお絵かきする子が複数。

いつまでお絵かき道具を用意するといいのか、

毎年悩みます無気力ピスケ

 

 

特別な許可を得てたき火をさせていただいています。

子どもたちの体験学習、採暖、地域の方々との交流を目的としていますが、

周囲の方々にご理解、応援していただくために、

今回から周知看板を増やしました。

 

 

あったまって、おいしいものをみんなで食べると

みんなにっこりニコニコ

 

 

たくさん落ちていたカラマツの枝を集めて作ったおうち。

Sちゃんが、

「ぼくのおうちだよ~

入るときはピンポンしてね!」

と、みんなに言っていましたよ。

 

 

11月は、地下鉄円山公園駅の改札前にある

まちづくりセンターの掲示板に、

チラシを掲示、配架させていただきました。

 

円山公園でプレーパークの活動を始めて5年目になりますが、

地域の人が、もっと気軽に集える楽しい遊び場にしたいな、

と思います。

 

 

次回のプレーパークは12月12日、26日。

いずれも月曜10~12時、

円山公園坂下野球場と原生林の間の林で開催します。

 

最寄りのトイレは閉鎖されていますので、

管理事務所近くなどを利用してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

寒い日が続く札幌です。

冬期間は坂下野球場と原生林の間のエリアで開催しています。

この日の最高気温も3度、雪がちらちら舞うプレーパークでした。

寒いから、誰も来ないかも…と心配しましたが、

元気な子たちが遊びにやってきました。

午後開催だったので、後半は小学生も来られました。

 

公園は色づいた葉っぱがじゅうたんのように敷き詰められています。

前週の大雪と大風で落ちた枝がそこらじゅうにあるので、

片付けるのを子どもにも手伝ってもらいました。

 

 

おっきいのを運ぶんだ!と、張り切っています。

 

 

あいかわらずのおままごと。

いろんな色やかたちのはっぱがあったね!

 

あ~うちの洗濯物かごとおんなじ!

という発見をした子もいましたねウインク

 

 

10月に、世話人たちでつくったハンモックで遊びました!

ねっころがると、空が高くてきれいです。

 

 

卒業研究真っ最中の学生さんが、

子どもたちにアンケートを取っています。

その時はちっちゃい子ばっかりだったから、

役に立ったかどうかは謎ですうお座

 

 

急な斜面にも臆することなく上り下りする2歳児、さすがです。

たぬきのおかね(オオウバユリのたね)をいっぱい拾ってうれしそうでした。

 

 

冬と言えばたき火。

寒い時期の遊び場にはなくてはならないものです。

特別に許可をいただいて、安全に配慮しながら行っています。

 

寒さをがまんできないのは、子どもより大人(笑)

でも、火と食べものがあれば、

子どもが遊びこむ様子を、温かい目で見守っていられます。

寒さを忘れ夢中になって遊ぶ子どもたちの

冷え切った体を暖めるのにもありがたいたき火です。

 

最近はオール電化の住まいも増え、

火を見ることなく大きくなる子どもも増えました。

昔だったら当たり前のことが、どんどん通用しなくなる現代。

子どもたちが遊びの中でさまざまなことを体験できるよう、

地域の大人で支えていきたいものです。

 

ふだんの生活ではほとんどみることのない火を間近にみて

興味津々な子どもたち。

この枝を枝を入れたらどうなるのかな?

葉っぱを入れたらどうなるかな?

うわっ、けむりがやってきた!

うわっ、火がおっきくなった!

なにもかもに、ワクワクドキドキです。

そこにいる大人としては、

安全にはじゅうぶん配慮しつつ、

子どもの好奇心を

見守っていきたいです。

 

火の回りで、

持ち寄った食べ物をあげたりもらったり、

たわいもないおしゃべりが、

子育ての不安やイライラを少しほぐしてくれます。

子育て世代だけでなく、

ご近所のみなさんが集いなかよくなれる場所になるといいな、

と願っています。

 

 

次回のプレーパークは

11月21日(月)10:00~12:00

円山公園坂下野球場と原生林の間の林

で開催します。

 

またまた冷えそうなので、

暖かい格好で遊びに来てくださいね!

 

 

 

AD

今年の札幌は早くから雪が降り雪ビックリびっくりですが、

24日のプレーパークは、少し暖かさがもどっていてよかったですね。

公園は、カエデの木が真っ赤に色づいていたりで、

紅葉を見に来たかたがたくさんお散歩していらっしゃいました。

 

 

しばらくお休みしていたカツオ隊長がやってきたので

子どもたちも大喜び!

ダンボールのしょいこをつくってもらって

いつものところに探検に行っていました。

 

 

公園で竹馬を借りてみたら、やってみたい子どもたちがたくさんきて

長蛇の列になっていたようです。

 

 

おちばのじゅうたんがひろがる中、

モンキーブリッジにぶらさがったり、

走り回ったり、

ダンボールでいろいろつくったり、

葉っぱと実でお料理作ったり(きのこはなかったね)、

葉っぱを集めてパ~っと投げたり、

みんなそれぞれ好きなことをして楽しそうにしていました。

 

そうそう、

寒くなったけど日が差すと赤トンボがやってきたね。

 

 

ちっちゃい子たちも、この日は落ち葉で遊んだり、

ダンボールのトンネルをくぐったり、

お絵かきしたり、

ダンボールの周りに集まっていることが多かったです。

ママたちが「幼稚園決まった?」っていうトークで

盛り上がっていたからかもしれませんウインク

 

 

竹馬なんですけどね、

こうやって持っていると

「鍬(くわ)」みたいですね!

この子たち、耕す真似をしていました。

 

 

11月になると、いよいよ寒くなります。

寒いと外に出るのがおっくう!というあなたも

プレーパークに遊びにきてみてくださいね。

 

次回のプレーパークは

11月16日(水)13:00~15:30

場所は、円山公園坂下野球場と原生林の間の林です。

(夏の場所とは異なります!)

 

まってますよ!

(O)

 

 

 

 

AD