この日は一日中雨マークの予報でしたが、
朝は小雨程度で落ち着いていたので開催することにしました。



雨だからね、
誰も来なかったらいろいろ話をしよう~

なんて世話人同士話をしていましたが、
そう言っているところに振替休日の小学生がやってきて、
「どろんこで遊びたいなあ~」と発言。
(この子、去年も振替休日の雨の日にやってきて、
きのこ料理をつくってましたわ!)
続いて、未就学児親子がやってきて、
雨降りなのに、にぎやかなあそびばになりました。




さくらの黒い実をたくさん拾ってきて、つぶしてしぼって、
ぶどうジュースのできあがり!
しぼりぶくろやちゃこしがないので、
大きなビニールで代用です。




虫を探していたはずが、あっという間に物の取り合い。
子どもは自己主張しケンカしながら大きくなります。
おおらかに見守ってあげたいものです。




小雨の中自由広場に、幼稚園児が運動会の練習をしにやってきました。
広場の幼稚園児がよさこいソーランを踊り始めると、
幼稚園の振替休日できていた年長さんの男の子が、
「昨日ぼくもここで(別の幼稚園の運動会で)よさこい踊ったんだよ!」
と、ほんとうにかっこよく踊ってくれました。




そうこうしているうちに雨はしだいにしっかり降るようになり、
ブルーシートのやねにたまった雨水を集めたりしました。




自由広場にたまった水が、みんなが遊んでいるところに流れてきました。
カツオさんがシャベルで水の道をつくり水を流すようにし始めると、
子どもたちもシャベルをもって集まります。

細い川にトンネルをつくったり、
ばしゃばしゃとふんずけてけっかいさせたり、
楽しんでいるうちに流れる水はますます増えて、
大洪水。



笹船を流して、
この水はどこにいくんだろうねえ?
と、
水の行く先に行ってみたら、




水はこの穴にザアザアと流れていったのでした。
子どものひとりが
「ここでおしまいだね!」
と、言ったけど、入らなかった水がまだ先に流れていて、
その水をたどっていくともう一つ穴があり、
そこに水が流れていったのでした。

わかった!
というふうな顔つきをした子どもは
なんというか、誇らしげに見えましたよ。


雨だからこそ楽しめる遊びがあります。
雨の日に遊ぶことは、ふだんあまりないかもしれませんが、
一緒に楽しむ人がいると、おもしろくなりますよ!

3歳の男の子が、水の流れでいっぱい遊んだあとお母さんに、
今日はあめふりーパーク!
と言いました。
そして
「あめふりーパーク!」
と連呼しながら帰っていきました

子どもって、こうやって経験から言葉を獲得していくんだな、
と実感し、ちょっと感動したわたくしでありました。



おまけ:
池のカモ(カルガモかな)親子は元気です。
お母さんカモが、12羽のちびっこを連れて泳いだり丘に上がって
なにかついばんでいましたよ。


次回は7月4日(月)9:30~12:00
同じく自由広場周辺で開催予定ですが、
場所が変更になる可能性もありますのでお気をつけください。
変更する場合はブログでお知らせします。




AD

本日予定通り開催します

テーマ:

おはようございます。

今日のプレーパークは予定通り、9:30~12:00

自由広場周辺で開催します。

 

雨と雷も予想されます。

天候によっては途中で終了することもありますのでご了承ください。

すべりやすい場所もあると思いますのでみんなで気をつけましょう。

レインウエアなど、雨対策してきてくださいね!

 

 

AD
今年度の新たな取り組み
平日(水曜日)の午後開催です。

この日はちょうど、北海道神宮例祭の中日。
神宮に行く人行った人がたくさん、近くを通ります。
そういうわけで、通りすがりの人や、
幼稚園帰りの親子がたくさん遊びに来ました。




赤ちゃんを連れたお父さんお母さんと
お孫さんを連れたおばあちゃんが
楽しそうに話し込んでいます。




お母さんたちは子どもから少し離れたところで
楽しそうにおしゃべり。
子どもたちは、大きい子と小さい子が混ざりながら
遊びこんでいます。



ダンボール新幹線
連結して徐行運転しておりましたが、
そのうち、
先頭車両になりたい子が続出し、
連結車両は切り離されました。


次回は6月20日(月)9:30~12:00
場所はいつもの自由広場周辺の予定です。

池にはカモの赤ちゃんがたくさん泳いでいます。
今回はうまく写真が撮れなかったので、
20日にリベンジですよ


AD