札幌ヒプノセラピー HEART  

ヒプノセラピー(催眠療法)レイキ 瞑想 NLP
~素晴らしき潜在意識の世界~

札幌ヒプノセラピー HEART  
$札幌ヒプノセラピー HEART  


ヒプノセラピー専門サロン&認定スクール


野中香メンタルサポートオフィス


$札幌ヒプノセラピー HEART  


旗札幌市南区澄川2条2丁目


旗地下鉄澄川駅徒歩5分


旗090-9082-2216


旗12:00~18:00(不定休)


旗ヒプノ関連のHP⇒http://www.sapporo-hypnotherapy.com/
旗レイキ・瞑想関連のHP⇒http://www.sapporo-meditation.jimdo.com/


旗お問い合わせはコチラ





宝石白メンタルカウンセリング/トレーニング


宝石白ヒプノセラピー


宝石白ヒプノセラピー認定講座


(日本ヒプノセラピー協会・全米催眠療法協会)


宝石白瞑想会、レイキセミナー


宝石白現代霊気伝授





 野中香メンタルサポートオフィス


 代表 野中 香

日本ヒプノセラピー協会(JBH)認定上級インストラクター


全米催眠療法協会(ABH)認定インストラクター


全米NLP協会(ABNLP)認定マスター・プラクティショナー


日本レイキヒーリング協会認定 現代霊気ティーチャー





$札幌ヒプノセラピー HEART  

ベル北海道で唯一の専門サロン&認定スクールです。


  ヒプノセラピー・瞑想を通して、無意識~超意識への覚醒をナビゲートしています。




■ヒプノ・メソッド■
☆潜在意識・無意識のパワーを引き出すオリジナルメソッド!
☆ヒプノセラピー・NLP・ホ・オポノポノ・レイキ・瞑想のすべての重要要素を統合
☆セッションを受けたその瞬間に効果を実感!

☆料金:90分 6,480円

お問い合わせ・お申し込みはこちら

みなさま、こんにちは。

 

潜在意識のスペシャリスト、メンタルビューティー・トレーナー、野中です。

 

 

三連休の最終日の今日は春分の日ですね。

今日から徐々に昼の時間が夜の時間よりも長くなっていきます。

暖かい陽射しの時間が増えるのは、長い冬を越す道民にとっては嬉しいことですね~

 

今日はお天気も良く、気温も暖かいので、午前中は窓のお掃除をしました

綺麗な窓から明るい陽射しが入ってくるのを見るだけで、幸せを感じますねラブ

(ayaちゃんから頂いたサンキャッチャー)

(お部屋に虹が~虹キラキラ

 

そして、今は野球のオープン戦を観ながらゆったりとこのブログを書いています。

 

今日は、野中がどのようなカウンセリングを行っているか、久しぶりにご案内しますね。

 

わたしはカウンセリングを取っても重視しています。

ヒプノセラピーに入る前も、カウンセリングは大事な時間ととらえています。

 

なぜカウンセリングが大事かというと、カウンセリングはご自分を客観的に観たり、知っていいただく時間だからです。

 

自分自身を客観的に観るツールはこの世にはたくさんありますね。

占星術、タロット、心理テスト、タイプ分け診断、最近ではオーラソーマやカラーセラピー、エンジェルカードやチャネルリーディングもそうでしょうか。

 

わたしの場合、そのツールは、「潜在意識/無意識」です。

 

お客様には、自由に現状をお話しいただくことで、ご自身の「潜在意識/無意識」が、今どのような状態であるのかを、客観的に知っていただくのがわたしのカウンセリングです。

 

わたしたちが、日々の生活の中で体験していることと、自分の潜在意識・無意識の中にあるイメージは、100%イコールです。

(最近ではそれを、引き寄せ、という言葉で表現するようになりましたね)

 

単純な例ですが、もし、わたしたちに「コーヒー」というイメージが無意識の中に存在しなければ、「コーヒーを飲む」という体験はできません。

「コーヒーを飲みたい」という欲求も出てきません。

 

「自分の家」というイメージがなければ、家に帰ることもできないし、

「喜び」も「悲しみ」も、そのイメージがなければ、それを体験することはできません。

 

逆を言えば、自分の中にイメージがあることだけ、わたしたちは日々体験し続けているのです。

(毎日毎瞬、引き寄せを行っている)

 

ですから、今現在、あなたの潜在意識/無意識が何を強くイメージしているのか、客観的に知り、理解していただきたいのです。

 

そして、わたしたちは、そのイメージをいつでも自由に好きなように変えていくことができます。

 

コーヒーのイメージを消して、ジュースやお茶にすることは簡単ですね。

今の家が望ましくないのなら、別の家に引っ越すこともできますね。

 

今の現実が望ましいものでないのなら、望ましいイメージに変えることは誰にでもできることだし、本当は簡単なことなのです。

 

しかし、それには、ご自分の「潜在意識/無意識」を客観的に知り、深く理解する、というステップがとても大事だと思います。

(自立した生き方のためにも)

 

わたしのカウンセリングは、みなさんがご自身の「潜在意識/無意識」と仲良くなっていただくためのものです。

わたし自身も、何かあった時には自分に行っているカウンセリング方法で、

ずっと長い間、続けてきていますよニコニコ

 

ご興味を持たれたなら、ぜひいらしてくださいね。

 

セラピー・カウンセリングのお問い合わせ・お申し込みはコチラから

 

☆3月30日、31日開催☆全米催眠療法協会認定 エリクソン催眠コース 受講生募集中♪

(残席2名様)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

 

潜在意識のスペシャリスト、メンタルビューティー・トレーナー、野中です。

 

 

先日、ふと「東京で、今一番人気のあるセミナーって何だろう?」と調べてみたら、

ある有名なポータルサイトでは、「催眠と瞑想」がトップでした。

 

もう少し調べてみたのですが、多くの人が関心を寄せ始めているのは、

これまで主流だった、「他者催眠」ではなく、「自己催眠」のようでした。

 

 

わたしの恩師である、故矢澤フレイ伸恵先生は、お亡くなりになる数年前に「1分催眠法」という本を執筆されました。

 

20年近く、催眠の専門家であり続けられた先生は、たぶんこのような流れになることをご存知だったのでしょう。

 

わたしも、最近になって、これまでの他者催眠法であるヒプノセラピーも素晴らしいメソッドであることは間違いないけれど、

 

より、個人の幸せを叶えていくために、自己催眠をもっと活用してほしいという気持ちが高まってきています。

 

なぜなら、

 

自己催眠を使えるようになると、人は自立した人生を送れるようになるから

 

です。

 

 

自己催眠では、

 

悩みや問題が起こった時、その出発点を探ることができ、

 

そこにある古い感情を開放することができ、

 

必要のなくなったネガティブな思い込みに気づくことができ、

 

今とこれからの自分にとって大切な価値観を再インストールすることができ、

 

こうなりたい、こうありたい、と願うセルフ・イメージを強化することができ、

 

それに近づいていくための「行動」がとれるよう、自分に暗示を与え、

 

実際に行動し、

 

 

自らの力で、人生を変えていくことができるようになるからです。

 

 

人生を歩んでいく時に、何が起こっても、自分をみつめ、問題点を修正しつつ、本当の願いを明らかにし、それに向かって行動していく、

 

人生を自分の力で切り開いていく、

 

 

そういったあり方が、個人の「自立した生き方」でであり、「自分中心の生き方」といえるでしょう。

 

 

もちろん、誰にも頼るな、相談するな、ということではありません。

他者に心地よく関わりながらも、人生における大切な選択は自分自身で行う、という姿勢です。

 

このようなあり方は、実のところ、「顕在意識レベル」では完了することはできません。

 

顕在意識という、パターン化された狭い領域のプログラミングでは、新しい気づきや発想に至ることは不可能だからです。

 

顕在意識レベルでできることは、決まりきった善悪や正邪、正誤のジャッジメントに基づいた選択くらいです。

 

そのような力だけでは、人生をよりよく切り開いていくにはとても足りません。

 

催眠という、潜在意識とのつながりをもたらす「架け橋」が絶対に必要なのです。

 

 

わたしは、これまでにたくさんの生徒さんたちに催眠を教えてきました。

でも、実のところ、教わっただけでまったく催眠を使わない生徒さんたちには変化は起こりませんでした。

日常的に自己催眠を行い、自分中心にものごとを見つめる習慣ができた人が、その後の人生に変化を与えられているのです。

 

さらに、真の自立した生き方を少しずつでも実現していっている人は、

仕事でも人間関係でも、経済面でもパートナーシップでも、幸せを感じることが多いのが事実です。

 

自立している人というのは、他者に優しく、思いやりのある関わり方ができるようになるし、

あれこれと無駄に考える時間が少なく、行動的になり、

いづれの結果も、他者や外側のせいにせず、自分で責任を持ち、

死ぬまで楽しい努力を続けられるからです。

 

 

自己催眠をもっと知ってほしい、活用してほしいと思います。

もはや、催眠は心理セラピーの枠を超え、個人の幸せのために役立てる時代に入ったのです。

 

 

☆3月30日、31日開催☆全米催眠療法協会認定 エリクソン催眠コース 受講生募集中♪

(残席2名様となりました)

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは!

 

侍ジャパンがすっかり毎日の中心となっております野中ですメラメラメラメラメラメラ

野球がある毎日は幸せですラブ

 

さてさて、昨日からプライベートレッスンで、ヒプノセラピー・プロフェッショナルコースが始まりました。

今回受講くださっているのは、普段は会社勤めをされていらっしゃるOLさんです。

これまで、セラピーやカウンセリングの勉強をしたことは全くなく、ご自分でもセッションを受けたことがない、という方です。

 

でも、心の奥深くで、「誰かのために何かをしたい」「誰かの役に立ちたい」というお気持ちがずっとあり、少しずつその気持ちに従ってここまで来られました。

嬉しいことですね音符

 

これまでにも、同じような想いでセラピストになっていかれた方たちがいます。

 

そして、セラピストになってみて、改めて気づくこともたくさんあって、

そんな想いを「ココロのエステサロン Grandsoleil」のayaちゃんがブログに書いています。

    

「セラピストって、職業というよりも、生き方なんじゃないかな」

という一言が、とっても的を得ているな、と素晴らしく感じました。

 

どんなお仕事も、その人の生き方を映し出しますね・・・!


 

 

☆3月30日、31日開催! 全米催眠療法協会認定 エリクソン催眠コース☆ 受講生募集中です♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

潜在意識のスペシャリスト、メンタルビューティー・トレーナー、野中 香です。

 

 

日一日と陽が長くなって来ましたね!

春の訪れを日々感じることができ、気分も上向きです。

 

先日、サロン移転のお祝いに生徒さんからお花をいただきました!

ありがとうございましたラブ

(わたしはお花のプレゼントが一番嬉しい・・・団子より花です 笑)

 

さて、ご質問にお答えしますね。

 

「これまで何の資格も勉強もしていませんが、ヒプノセラピスト(カウンセラー)になれるでしょうか?」

 

たぶん、「なってもいいのでしょうか?」という戸惑いみたいな気持ちなのかな、と思います。

なりたい、という気持ちはあるけれど・・・という前提がありますよね。

 

現在、日本では、カウンセラーや心理セラピストになるための国家資格というものは存在していません。

 

ですから、厳密には何の資格もなくても、今日から「セラピスト/カウンセラーです」と名乗ってお仕事を始めても、何の法的罰則もありません。

 

結論から言えば、誰でも簡単になれてしまう、というのがこの仕事の現状です。

 

とはいえ、もちろん良心的な方であれば、しっかりと専門的に学んで、お客様に喜んでいただけるサービスであったり、料金に見合った価値を提供したい、と思うでしょう。

 

何よりも、最初のその気持ち、「誰かのために」、「人の力になりたい」、「助けになりたい」という気持ちを大事にし、それをお仕事という形で表現していくことは素晴らしいことだと思います。

 

心理セラピーやカウンセリングの場というのは、「治療」する場所ではありません。

治療は、国に認められた医療機関以外、施すことはできないことになっています。

 

けれども、心の問題というのは目には見えない、とってもデリケートなものです。

それゆえ、心のうちを明かしたり、相談したりということがとっても難しく、

どんなに近しい間柄、家族や友人であっても、信頼できるドクターであっても、話すことができない場合が多いのです。

 

だからこそ、まったく異なった場所である、第三の場所というものが必要なのですね。

親でもなく、友人でもなく、教師でもなく、医師でもなく、自分から見て何の関わりも持たない、利害関係のない場所。

 

どんな恥ずかしい話でも、悲しい話でも、怒りを感じる話でも、不安いっぱいの話でも、決してジャッジされることなく話せる場所。

自由に自分自身を表現していい場所。

安心できる場所。

 

それが、カウンセリングであったり、心理セラピーという場所の存在価値なのです。

 

問題解決へのアプローチや、アドバイス、コーチング等は、必ずしも必要ではないかもしれないし、それがもっとも重要、というわけでもないとわたしは思っています。

 

ヒプノセラピーは、まさに心のうちを自由に表現し、感じ、安心して心の負担をおろしていける時間。

 

誰かの話を心で聴いてあげたい、心の負担を軽減させてあげたい、

そんな風に願っている方であれば、ぜひ学んで欲しいセラピーだと思います。

 

 

☆3月30日、31日開催☆全米催眠療法協会認定 エリクソン催眠コース 

受講生募集中です♪

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

潜在意識のスペシャリスト、メンタルビューティー・トレーナー、野中 香です。

 

今日は3月11日ですね。

震災で亡くなられた方の魂が安らかであり続けますように、

すべての調和が保たれますように、

とお祈りをしました。

 

わたしにとってこの日は、忘れられない大切な日。

被災した東京で、レイキ・ティーチャーの伝授を受けた日です。

 

レイキは、日本発祥の調和のエネルギー・サポートです。

日本という、地球上で稀有な特徴を持った土地だからこそ、そして類いまれな民族だからこそこの調和の出発点となり得たのです。

 

度重なる大きな震災、火山の噴火、台風、

何百年もの鎖国、世界大戦、敗戦、そして原爆投下・・・

 

これほど破壊と再生を繰り返してきた国、土地、民族は世界中を見ても他にありません。

調和とは何か、ということを身をもって学んできた歴史を持っている国は日本だけでしょう。

 

世界的に見てもめずらしい形状を持つ島々、

北から南へ長く続く列島には、鮮やかな四季があり、

四方を海に囲まれているのに、世界中の文化が集まり、

あらゆる宗教を受け容れている、

 

このような国もまた、世界では日本だけでしょう。

 

いかに日本や日本人が、調和性が高いかということを示しています。

 

ここからレイキという調和のエネルギー・サポートが世界中に広まっていったということは、必然なのですね。

 

目には見えないものであるけれど、見えない力こそが最大の力。

 

個人の幸せと、他人の幸せ、世界の幸せ、すべての調和。

 

そうしたことに意識が向き、理解したいと願う方たちと、これからもレイキで繋がっていきたいとわたしは心から願っています。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは!

 

潜在意識のスペシャリスト、野中 香です。

 

ヒプノセラピー無料体験者募集、締め切らせていただきました。

たくさんのお問い合わせ・お申し込みをありがとうございました!

 

また近日中に、新たな募集があるかもしれませんので、その際はまたどうぞよろしくお願いいたします!

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

 

潜在意識のスペシャリスト、野中 香です。

 

 

春が近づいてくると、なんだか新しいことを始めたくなりますよね。

 

この時期は、講座に関するお問い合わせも多く寄せられます。

 

講座を受ける前の質問、講座を受けながら感じた質問、講座を修了してからの質問、

と、さまざまです。

 

そんな中、今日は「お金」に関する質問にお答えしようと思います。

 

「今の仕事をやめて、セラピストになることに興味がありますが、認定コースのすべて(初級から上級まで)をトータルすると、60万円以上かかります。それだけのお金をかける勇気が持てません」

 

これは、本当によくある考え、思いだと思います。

 

特に、ふたつの考えが迷いを生み出すのだと思うのです。

 

ひとつは、「安定した収入を捨てて、どうなるかわからない道に進むのが不安」、

もうひとつは、「それだけのお金をかけて、自分が本当にセラピストになれるかどうか?」

 

もし、独身であったり、養わなくてはならない家族がいた場合、このような迷いや不安は簡単には払しょくできないかもしれません。

 

でも、今、わたしはこう思うのです。

 

 

お金のために働くならどっち?

 

 

お金のため、という言葉に抵抗があるなら、収入のため、でもいいです。

 

収入のために頑張れるのは、どっち?

 

生活のために、人生のために、頑張って働けるのは、一体どっちなのでしょう?

 

 

どんな職業の人も、表立って「わたしはお金のために働いています!!」とは言いません(笑)

なぜなら、それは、当たり前のことだからです。

 

当たり前すぎて、見落とされてしまいがちですが、でもとっても大事な「前提」ですね。

 

 

さらに、もし、セラピストを職業にして、それによって収入を得よう、と考えられるのであれば、そのために費やすお金と時間は「投資」になります。

 

投資は、リターンを目指すものです。

収入や、眼には見えないメリットを何倍にもして自分に戻してあげることができます。

消費は費やしたものが消えてなくなりますが、投資に費やしたものは、消えてなくなるのではなく、戻ってくるのです。

 

受講料を投資とするのか、消費とするのかは自分次第、ということになりますが、

投資にしたいのであれば、学んでいる最中から、しっかりと意識を持つことが大事なのではないか、と思います。

 

「わたしは収入を得るために働く。

 

収入を得るために、この仕事を選んだ。

 

この仕事で収入を得るために、今自分に投資をしている。

 

投資したものは、すべて何倍にもなって戻ってくる。

 

今が1だとしたら、この先のわたしは1000かそれ以上を得ている。」

 

このくらいの気持ちになれれば、迷いは無くなりますヨ!

 

 

☆3/30、31 ABH全米催眠療法協会認定 エリクソン催眠コース 募集中!

 

☆ヒプノセラピー無料体験モニター募集中!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは!

 

潜在意識のスペシャリスト、野中 香です。

 

 

今日の札幌は、ようやく日差しの暖かさを感じられる一日でしたね。

明日からは3月。

一日一日と、春が近づいていることに、幸せを感じずにいられません(笑)

 

そして、明日はいよいよ息子の高校卒業式。

 

ずっと、高校卒業まで無事に息子を育てる、ということがわたしの子育ての目標だったので、なんとか目標達成できそうで、嬉しいです(笑)

 

ここまで、母や亡くなった父、義母や義父、元夫や親友、そしてこのお仕事を通して出会ったすべての人たちに、ものすごく助けられながらやってこられました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 

振り返ってみれば、3歳までは天使、4歳から小学校半ばくらいまでは悪魔(笑)、それ以降はバディ(相棒)という感じで育ってきました。

 

悪魔の時代は、ほどんどがわたしの間違った接し方が原因でした。

 

わたしのヒプノセラピーの恩師、故矢澤先生に出会うまで、わたしは、

「しつけ」と「支配・コントロール」の違い、

「納得」と「説得」の違いを分かっていませんでした。

 

どちらにも、共通のステップがあるんです。

そのステップを外してしまうと、子供であろうとおとなであろうと、コミュニケーションはうまくいきません。

 

そのステップとは、

 

「話し合い」です。

 

わたしたちは、身近な人になればなるほど、話し合いというものをしなくなります。

話し合うというよりも、一方的に自分の意見や感情をぶつけることになってしまいがちですね。

特に、相手が子供となると、「教えなくては」という気持ちが強烈に働くので、どうしても上から目線のものいいになってしまいます。

 

わたしも、子供が小さいうちは、話し合うなんて無理、言って聞かせるしかない、と思い込んでいました。

言っても聞かないなら、力勝負だ!くらいの鬼ババだったことも(笑)

 

でも、そんなやり方が良いはずはなく、子供とどうやって話し合ったらよいのか、たくさん勉強しましたねえ(笑)

 

その中での大きな学びは、どんな相手にせよ、「話させる」ことが大事だということ。

 

これは、カウンセラーやセラピストとしての勉強とも共通します。

 

相手が話してくれなくては、話し合いにはなりません。

(もちろんカウンセリングやセラピーも成り立ちません。)

 

ほとんどの人が、「聴く」ということができるのに、実のところ、相手に「話させる」ということは難しいと感じています。

 

だから、話し合いがうまくいかないのですね。

 

相手に心のうちを話してもらうには、眼には見えない「信頼」と「リスペクト」が必要です。

 

子供であっても、ひとりの立派な存在である、というリスペクト。

大人なんかよりももっとずっと賢いはずだという信頼。

 

NLPの講座でもお話していますが、どんな人とのコミュニケーションも、結局はその二つがあるかないか、

それが結果となって表れるのですね。

 

信頼とリスペクト抜きには、人は本当の気持ちをポジティブに表現することはできません。

ねじ曲がった表現、ネガティブな態度でしか、気持ちを表に出せなくなってしまいます。

そうなると、話し合いは無理。

最悪、ケンカになってしまうかもしれません。

 

また、他人とは、気が合わなければ付き合わなければいい、

裏切られたら縁を切ればいい、

嫌なら別れればいい、

 

それで済むかもしれません。

 

でも、親子はそうはいきませんね。

 

どんな親子でも、必ずいいコミュニケーションでつながっていたい、と思いますよね。

そして、どんな親子でも、ちゃんと話し合うことができれば問題は起こりません。

だって、人間同士だもの(笑)

 

悪魔の時代は辛いことも多かったけれど、大事なことをたくさん教わって本当によかった、

今もこうして「バディ」として、信頼しあえる関係になれてよかったな、と思います。

 

まあ、まだまだいろんなことは起こるんでしょうけど・・・・ね(笑)

 

とりあえず、卒業おめでとうございますニヤニヤクラッカークラッカークラッカー

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは!

潜在意識のスペシャリスト、野中 香です。

 

いつもご訪問ありがとうございます。

 

今日は、ABH全米催眠療法協会認定 エリクソン催眠コース のご案内です。

 

自宅サロンに戻って初めての認定コース開催ですラブラブ

ゆったり、のんびり、楽しくご一緒に学びたいと思っています音譜

 

「催眠」と聞くと、「あやつられる」「意識がなくなる」といった「ショー」的なイメージがあるかもしれません。

 

確かに、そういったこともテレビや映像メディアで行われていますが、実際の催眠の効果というのは、あまり正確には伝えられていません・・・

 

実は、脳が催眠状態に入ると、睡眠よりもはるかに高いリラクセーションが起こるのです・・・!

 

普段は意識していないけれど、脳は多くの時間、緊張状態に置かれています。

 

脳が緊張状態にあると、体も緊張します。

体が緊張していると、行動力が鈍ります。

行動力が鈍ると、思考も柔軟性を失います。

 

思考が緊張状態だったり、柔軟性を失ってくると、

 

見えたり、聞こえたり、感じたりすることがネガティブに傾きます。

 

本当は大丈夫な状態なのに、不安に感じてしまったり、

本当は幸せで、楽しめる状態なのに、恐れや罪悪感を感じてしまったり、

本当は頑張らなくてもうまくいくのに、自分はまだまだだ・・・と叱咤したり、

 

周囲の人たちに対する感じ方も、必要以上に厳しくなってしまったりしてしまうのは、

 

脳が緊張状態に置かれやすいせいなのです。

 

 

わたしは、この10年間余り、たくさんの方たちの「脳の状態」を観てきました。

 

みなさん、自覚はなくても、強い緊張状態を「維持」し続けています。

そして、多かれ少なかれ、みなさん「ネガティブ」です。

 

けれども、その緊張状態を「解放」しようとは全く考えていません。

 

なぜなら、緊張の解放の仕方を学んだこともないし、やり方をしらないからなのです・・・!

 

そのことに気づき、自分に深いリラクゼーションを与え、脳の高い緊張状態から解かれた人たちは、

 

みな、次々にポジティブに変化していきました。

 

夢や目標を見つけ、素早く行動を起こせるようになったり、

悩みの種だった人間関係から無理なく脱したり、

親子・家族との関係をより深め、愛を感じるようになったり、

周囲の雑音に惑わされにくい集中力を高められるようになったり、

 

さまざまな変化を目撃してきました。

 

もちろん、わたし自身も同じ体験をしてきています。

 

 

自分自身に、深いリラクゼーションを与えることは、とっても簡単なことです。

それを、「催眠」は教えてくれます。

 

特に、「天才催眠家」と呼ばれた、ミルトン・エリクソン博士のアプローチは、

素早く、無理なく、短時間で催眠状態に入ることのできる、他には類を見ないとっても簡単なものですが、

 

エリクソン博士自身の人生からも、たくさんの気づきや学びを得ることもでき、

 

わたしたちが、いかに「楽しく、笑って、リラックスしながら充実して生きるか」、

ということの素晴らしいモデルを知ることになるでしょう。

 

 

今回からは、他者を催眠状態に導く、といったセラピストの立場からよりも、

自分自身をいかに深くリラクゼーションへ導くか、という視点から講座を進めていきたいと思っています。

なので、全くの初心者の方でも大歓迎!

 

(自分自身ができなければ、他者を導くことはできない、というのもエリクソン博士の教えです)

 

ぜひ、ご一緒に学びましょう!

 

 

 

 

■ABH認定 エリクソン催眠コース■

 

 

◆日時:3月30日(木)、31日(金)11:00~17:00
※予備日は4月6日(木)
◆場所:当サロン
◆定員:4名様
◆対象:女性のみとさせていただいております。
◆費用:受講料 44,280円(税込)、テキスト代 10,800円(税込)
※その他、認定をご希望の方は別途費用がかかります。

詳しくはホームページをご覧ください。
お問い合わせ、お申し込みはコチラからどうぞ。
 

 

ヒプノセラピー無料体験者募集中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

 

潜在意識のスペシャリスト、野中 香です。

 

まだまだ寒い日が続いていますね。

風邪やインフルエンザもしつこく流行っているようです。

みなさまもどうぞお気を付けてお過ごしくださいね。

 

さてさて、先日サロンの引越しが無事に終わりました。

本日より、気持ちも新たに、ますますゆる~く(?)頑張って参ります(笑)

 

気持ちを新たに・・・・ということですが、今年は特に『心のリラクゼーション』を大切にしていきたいな~と思っています。

 

先日も、ヒプノセラピー・ベーシックコースがあったのですが、やはり、基本中の基本である、『リラックスすること』が、本当に肝心なことだな、と感じました。

 

普段の忙しい脳の働き(思考)を休ませ、深い安らぎを与えてあげることから、ポジティブなあり方は生まれます。

 

でも、実際わたしたちは、脳を深く休めることって、なかなかできていませんね。

 

5分、10分なら・・・自分でもできるかもしれませんが、30分~1時間となると、もはやリラックスを通り越して、寝てしまう・・・(笑)

 

睡眠も悪くはないのですが、やはり、催眠(トランス、瞑想)状態に比べると、休まり方はあまり深くはありません。

 

やはり、催眠状態というのは、変性意識状態と呼ばれるだけあって、非日常的な特殊なリラックスの時間なのです。

 

いかにして自分自身を、深い深いリラクゼーションへと導くか、

そんなことをみなさんとご一緒に学ぶ時間をたくさん持ちたいな、と思っていますウインク

 

そこで、3月には、『ABH全米催眠療法協会認定 エリクソン催眠コース』を久しぶりに開催する予定でいます。

 

これまでこのコースは、少しでも催眠(ヒプノセラピー)を学んだことのある方向けに開催してきましたが、

今後は、全くの初心者の方でもOK!ということにしますラブ

 

詳細はまたのちほどブログにてご案内しますね。

 

 

※ヒプノセラピー無料体験モニター様募集中です

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。