BIGBANG家のスンリ君 ~エブリディ I'm ホッSeungri~

BIGBANGさんちの愛され末っ子、V.Iことすんり君を観察し記録いたします。


BIGBANG、すんり時々にょんとり

テーマ:


こにゃにゃちはm(_ _)m

寒い日が続きますがみなさまお元気ですか?

私はおかげ様ですこぶる快調です(*´∀`)






さっそくレポの続き行きます。


1/8ソウルコン2日目、いよいよファイナルです。



昨年末、ソウルコンが発表されチケットを申し込んだあたりからもう私の持てるすべての気力体力運気等々をこの日に集中させるべく調整してきました←



この日の手持ちのチケットは3区200番台。



頑張ればそこそこいい場所取りができる…

はず、でしたw




前回Day1のレポに書いた通り、今回のソウルコンはトロッコの通り道、セトリが変更されており。


それによりチケットゲットした当初に立てていた私達の場所取りの計画はまったく意味をなさないものとなりました。゚(゚^∀^゚)゚。



当初の場所取りの予定



上の☆あたりを狙っていたんですよね。
いい番号持ってる人はだいたいみんなステージの真ん中方向に集中するから端っこのここならたぶん柵もゲットできて。すんペン的においしい場所。

メインステージも座席図ではこんな短くなってますけど、実際は日本のツアーの時のように黄色で書き足した部分ぐらいまではあるんでないかと。

んで点線の部分がトロッコだよね〜と。



見事なまでのハズレっぷりwww




ほんとにまったく、毎回毎回ソウルコンは読めないwwwwww



予想外な出来事起こる確率100%…いや、120…ううん、1212パーセント!!
(うざい)



まぁそこがおもしろかったりもするんだけどw
スタジアムやドームツアーと全く同じでも味気ないですしね。



とは言え今回ばっかりはこの変更は私達にとっては不利(T_T)
しかも外周はトロッコが通らないだけでなくメンバーもほとんどステージの端には行かないんだよね(_ _;)

一日目にコレがわかった時点で愕然としました。

が、しょぼくれてなんていられません。
だってなんといってもソウルファイナル!( ;∀;)
最善を尽くさないと!!


もちろんトロッコは近くで見たいので作戦変更で狙うはセンター寄り、激戦間違い無しだけどもう仕方ありません。



そして一番問題なのは3区の人数。

今回明らかに詰め込みすぎ。

いや今回も。



3区だけでなく1区もなんだけど、2区と比べると面積が半分くらいしかないんだよね(T_T)
なのに収容人数はそんなに変わらないっていう。


どんだけ圧されるんだろう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


2区で適当にのほほーんと過ごせた1日目が今となっては贅沢に思える。


こんなの最初から分かってたらわざわざ3区なんて買わずに2日とも2区にしたのに!!ヽ(`Д´#)ノ ウォォォォ




でももう仕方ない。





これは戦いだ。






自分とのね。




駐車場での待ち時間、参戦前とは思えぬ悲壮な面持ちでララさんも私も佇んでました←



この日は前日の反省を踏まえてきっちり3時間前には集合場所に。

でも結局列が動いたのは開演40分前とかそのくらいだったような。
もちろん開演までにはちゃんと入場できましたけど。


場所取りは無事↑の♡の部分、トロッコが通る通路から2列目をゲット。

2列目なので柵の台(5センチくらい高い)に乗れますし視界もまあまあ良好。



ただし人が入りきるともう始まる前からプッシュがすごくてギュウギュウでした(;一_一)


腕もろくにあげれなくて(¯―¯٥)
せっかくメンバーが近くに来てくれてもスマホ操れるのかコレ?状態。
この日はボードもハンディカムも持ってきてたけど出すの諦めました。カバンから取り出す動作自体が無理!



入場してから待ち時間の間、私はひたすらトロッコが来たらどうやってスマホで撮るかを頭の中でシュミレーションし、片手で持ったスマホを手首を左右に返し何もない空中を写して反復練習してました←




3区、日本人が多かったんですが私達の近くは周りに気を配れる優しい方ばかりでした。

その中に1人開演前からグイグイ柵を狙うアジア人(国特定できず。日本、韓国ではない)の女の子が一人がいて。

もうみんなこれ以上動けないんだからおとなしくじっとしてればいいのに、足やヒジをジワジワ入れてくる。
そのたびにものすごい圧が(T_T)

「ちょっと…この人…押してくる…」

「赤いコートの人、ヒジ入れてくる…痛い…」

と周りがザワザワし始めてw

日本人がヒソヒソ陰口言ったところで本人はしらこい顔してるしwww

こういう場では誰が悪いとかではなく集団の重さなのは分かってるんだけれど、どう見てもその赤いコートは前方を狙ってジワジワ攻めてきているw


トロッコ撮りの反復練習してた私が振り返ると(まだやってた)その赤いコートと目があったので、もう本人に直接言ったほうがいいやろ、と思って思い切って

「押さないでくださいね」

と本人に伝えるも"え?なんの事?"て顔。


「前にいこうとしてるでしょ?
動かないで。あなたが動くたびに重い。」


と再び今度は英語で伝えると


ワタシジャナーイ」


とカタコトの日本語で返ってきたwww

周りの日本人、一斉に

"イヤあんたや(¯―¯٥)"

と総ツッコミwww

その後もこのワタシジャナーイ女はセルカ棒もってグイグイと割り込み、この辺一帯に被害を撒き散らかしていました(# ゚Д゚)



こんな状態が3区のそこかしこであったようで始まる前から

「押すな!さがれやー!!」

「きこえとんのか!下がれ!!」


とか怒号が響いてました(´-﹏-`;)怖


気持ちは分かるけど下品な言葉遣いで叫ぶのは同じ日本人として恥ずかしいからやめていただきたい。


ツライのはみんな同じだしね(T_T)

どこまで耐えられるか、自分との闘いです。






そんな状態でライブはスタート!!


これ以上ないくらいの圧がのしかかってきます`)≡〇)`Д゚).・;'∴
もうきつくてきつくて2列目なのにほぼ何も見えません。



目の前に広がるのはギブアップした人が次々にスタッフに担ぎ出される光景のみΣ(´∀`;)

まさに地獄絵図です。



高いお金払ってソウルまでやって来て良番のチケット手に入れといて見れたのはBIGBANGでなく地獄絵図だなんて( ;∀;)
何しに来たのか分かりませんwww





序盤で唯一撮れたのこれ



すんちゃーん…


遠いよ…


あなたが遠い…(T_T)


昨日はあんなに近かったのに…(/_;)




ハッ( •̀ㅁ•́;)ダメダメ

弱気になってはいけない!

気抜くと押しつぶされて死ぬ!!〇)`Д゚).・;'グハッ




幸い私は意識が遠のくとかは無かったのでひたすら

終われ…早く終われ…

あと2時間半でこの状態からオサラバだから…解放されるから…がんばれ私…



と心で唱えながら耐え忍んでいました。
(マジで何しにここまで…)






そんな状態からやっとコンサートが楽しめるようになる煌めきの瞬間がやってきます。。(TOT)


もう帰ることしか頭になかった私についに


















☆.。.:*・゚




がんばれ〜



.☆.。.:*・.☆.。.:*・゚



負けるな〜





(_ _;)……( ゚д゚)ハッ!何か聴こえた!


幻聴?!(゜_゜)







\ここだよ〜/



\上、上〜♡/






(゚∀゚)/







ギェエエエエーーーーーーっっ




すんちゃんんんんんんん
(TTTдTTT)/






トロッコがぁ、トロッコがァァァァ(TдT)


めっちゃ近いじゃんんんんんん




しかも目の前を通るときにすんちゃんがちょうどこっち側に来てくれたっっっ





こちら動画













すんちゃんカックイーーーッッ
( ;∀;)♡( ;∀;)♡( ;∀;)♡( ;∀;)♡





あー、よかったです。

すんちゃんが目の前に来てくれました。

トロッコ撮りの反復練習したかいがありました←


メンバーが通り過ぎる所のみのインスタ
https://www.instagram.com/p/BPARUq9B0D_/




すんちゃんだけでなくべべも激近♡





私の前にいたお二人がべべペンさんだったんですよね。

バッチリ目線もらってますね(*´艸`*)



この近さで迫ってくるトロッコはかなりの迫力があります。


でも逆に近すぎて、、、うまく動画が撮れるのはメンバーが手すりに来てくれてこそなんですよね。
撮れる範囲がかなりせばまる。

その証拠にジヨン、テソン君、タプは目の前でこちらに来てくれなかった為、激近動画がありません(´;ω;`)





はー、でもこの瞬間生気を取り戻しました。






そして次に近くで見れるのはアンコールのトロッコです。

それまではしばし我慢の時間w

…といってももちろん他の曲も出来る限り集中して楽しみました。


ファイナルはライビュもありましたし、DVDにもなるそうですからもうレポというより感想ばっかり書いてしまってますがご了承願いますm(_ _)m
(ソウルコンレポはいつもそうなりがち)






あ、そうだ。


8日のものではないのですが、7日にハンディカムで撮った動画がツベにアップできましたのでここにも貼っておきます。



まずエラモルゲッタ




前回貼ったのよりいくらか綺麗に見れると思います。(手ブレ半端ないけど(_ _;))




そしてタプソロ。





これはもうどうしても残しておきたくて。

タプのこの鬼気迫るドゥンダダのクライマックス、何度も何度も見てきたけれどいよいよこれが見納めだと思うと…(TдT)

もちろん『最後ではない』のは分かっているけど、今現在のタプのこの輝きはもう一生見れないんだと思って。










重厚で気高くて神々しくて

でもどこか痛いような荒んだような、胸に刺さるこの感じ。



私の稚拙な文章力じゃ、どう形容してもしっくりこないけれど。


ずっと忘れないように一生懸命音を受け止めて姿を目に焼き付けようと頑張りました。






そしていよいよアンコール!!


feelingで再びトロッコがやってくる。






ここでこの日最大の圧がのしかかってくる
,;'.・ぐぇ\(゚ε゚(○ 三((((




すんちゃんも見れたり見れなかったり。
でも必死に腕上げてすんちゃん!すんちゃん!!って心で叫んでいたら。















一瞬何が起こったのか分からなかった。



指さしてもらえてパニック、昇天、、、とかそういうのじゃなくて。



ほんとにプッシュがひどすぎてこの一瞬すんちゃんのほう見れてなかったのwwwwww爆



トロッコ通過してからララさんが私の頭のパンダをポンポンと叩いて
「すんちゃんこれ見てたね。」

って言ってくれて。






そこで初めてパニック!!(@_@)



ぎえーーーーーーーっ



目ぇ合うチャンス逃したっっ
┌(_Д_┌ )┐




すんちゃんとこんな至近距離で見つめ合う(表現キモくてごめんなさい)事なんてまぁ滅多にないのに!!


見てくれてたのに見てなかったーーーーーーーーー(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)


夢だけど、夢じゃなかったーーーーーーーーーーー(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)


じゃなくて夢と言ってくれーーーーーーーーーーー(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)





とまあそんな感じ。


スマホには残ってて良かったです。


反復練習の賜物です←




スクショで一瞬一瞬を切り取ると、




①大勢の中から埋もれた私を見つけてくれて



②数秒見つめ合って♡



③ばっちり指差し♡♡




(〃∇〃)パァ.☆.。.:*・゚



…とこう、ドラマチックに見えますが、これ実際かなりの短時間、流れ作業的なファンサですwwwwwwwwwwww


上のツベ先に見られた方にはこんな場面どこであった?と思われるかもですねw


あまりに一瞬なんでスローモーションにしてみました↓
https://www.instagram.com/p/BPL7sldhMPa/






短い。゚(゚^∀^゚)゚。




別角度からをマレーシアのじよぺんちゃんが撮ってくれてたもの

https://www.instagram.com/p/BPAfIiNj0ar/



こうやって見るとすんちゃんがわざわざ大勢の中からこっち見て指差してくれてるのが分かってちょっと感動しますね(T_T)




すんちゃんほんとに優しいなぁ。

一日目にたくさん目線をくれたのも、コメントくださったタプペン様曰く

『遅れて入ってきたペンちゃんが気がかりだったのもあるんでしょうね』と。

確かに入場に間に合わなかった私達を気遣ってくれたのかもしれないね(;_;)



喜ばせるために見ていた訳でなく単にチョロチョロ場所取りに動くから気になっただけかもしれないけど、それでもファンのことをよく見てくれているんだなと感動する。




このあとすんちゃんはかわいいパンダになります(〃∇〃)






たまらんたまらん(*´Д`)♡



べべはこの日もひたすらなんかかぶってたね。何でも似合っちゃうねwww


これはズートピアのジュディやなw






そしてアンコールの最後、前日はBAEBAEの前にGIRLFRIENDをやってくれたんだけど



この日は座り込んで井戸端会議はじめたんだよねw

タプがべべを歌うけど、いやいやガールフレンドにしましょ、って流れを想定してたんだと思うの。


でもファンが

\チャサトーぉ♪/

って歌い始めちゃったんだよね。




もう歌に行くしかない雰囲気になってしまってw


私としてはもっと井戸端会議をみていたかったし、BAEBAEがはじまるとイコールそれはメンバーがスクリーンの向こうに消えちゃう合図のようなもので。

聞きたいけど聞きたくない曲でもあるよね。


なんでチャサトー歌うのよ、終わってしまうじゃん(;_;)っていうすごく切ない気持ちで聞いてた。


みんなに歌わすすんちゃんの目がキラキラしてて(TдT)








チャサトー歌い終わるとやっぱりメンバーはスクリーンの向こうに消えてしまって。



これで終わりなんて呆気なすぎる( ;∀;)



と悲しんでたら、すんちゃんがアンコールを促してくれて、、


"みんなで一緒に言おうよ!!"


って感じでコブシふってリズムとってくれて。




ほんとに頼もしい。

年末のハジサヨで"僕に任せて"って言ってくれた時もそうだったけど、メンバーとファンの間に立ってVIPをいつも引っ張ってくれるよね。




すん「ヨロブンナエ?」

\エブリティン!!/

すん「VIPナエ??」

\?エブリ…?/

すん「ガールフレンドゥ♪」



でガールフレンドへ。





ジヨンが音に合わせてすんちゃんをツンツンつついてるのもかわいい(*´艸`*)




楽しそうにキラキラ輝いてる5人を見て自然と涙が出てきました。


やっぱり素敵だ(T_T)(T_T)(T_T)

BIGBANGを、すんちゃんを、好きで良かったと。
いつも思ってるけど、その気持ちが更に強くなる。













ほんとにいいグループ♡





余韻さめやらぬままコンサートは終了。

会場はスクリーンにクレジットが流れるとファンのみんなでラストダンスの大合唱。

サビを3回繰り返す、というイベントでしたが3回歌い終わっても何度も歌は繰り返され会場に響いていました。










ボロボロ。








長々とお読みくださりありがとうございました。


コンサート以外の旅レポもまたアップすると思いますm(_ _)m

よろしければお付き合いください。





ではでは(^^)/









AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ソウルコン」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。