1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-29 23:04:20

薬膳セミナーまとめと、春休みのお知らせ

テーマ:イベント



1月から始まった癒しの森での薬膳講座ラストは、パーティー的な薬膳ブッフェ。これは、当初からえりかさんと企画を温めておりました。ご満足いただけましたか。

何気なくチョイスしていただいて、ご自身の体質を診ました。個々人には、結果をご報告しました。

お遊びにばかり、かまけていたわけではありません。学びのフォローアップ。

・この10種の食材があれば、憂いなし
→個々の食材について、詳しく知りました。ストックしてくださいね。

・薬膳の歴史
→その昔、人体実験ばりに命を落としていった方々の上に、食薬は成り立っています。小難しいご説明はスルーして、感謝して頂くという原点に立ち返りましょう。

・「ひみこの歯がいい」
噛むことの大切さ、でしたね。

・食の割合
私たちは、穀類と野菜の割合をひっくり返して、ちょうどよいかも。

・皮膚について
花粉症皮膚炎で苦しむ私が言うのもおこがましいのですが、肌の状態から体質を知りました。内臓の鏡なのですね。

・調味料について
調理を生業とする身として感じたことを、そのままお伝えしました。
毎日キッチンに立つママは、知らず知らずのうちに、吸収しちゃってるんじゃないか…。基礎化粧品の一種と考えたら、いいもの使いましょうよ。
今回は、油と塩。砂糖は、却下。

※ちなみに話題にのぼったチャングムの誓いの時代は、1500年代。日本では戦国時代、中国では明の時代だそうです。

またの機会あらば、再び皆さまとお目にかかれますように。ご参加いただいた皆さま、有り難うございました。






★さおり薬膳よりお知らせ
~春休みと、4月のまちカフェ薬膳

☆春休み。しばし、花粉の日本を離れます。4月13日まちカフェ薬膳より、新年度は始動いたします。

☆メニュー等は帰国後に改めてお知らせしますが、こちらからもご予約くださいませ。リピのお声の高かった薬膳カレーに、セミナーでご好評いただいたブッフェなんかいかがかなと、企画中。
オセアニアのお土産の、特典付き。

☆コラボイベント等のオファーは引き続き、いつでも承ります。
こうして欲しい、こうなりたい!というご要望に、薬膳はできるだけお応えします。

★新年度も、健康&美容薬膳を、皆さまと楽しめたら幸いです。

お写真は、体質別の薬膳弁当。あなたなら、どれを選びますか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-10 09:33:15

3月のまちカフェ薬膳と、スケジュールのお知らせ

テーマ:漢方



3月のまちカフェ薬膳、有り難うございました。
ポカポカ陽気のいいお日和でしたが、花粉が~((T_T))というわけで、薬膳茶は花粉症対策。気を巡らすジャスミン茶ベースに、特に目に効く乾燥菊花を大量投入。体の内側からスッキリされたはずです。



今回は、ご無沙汰ぶりの薬膳カレーでした。
鶏もも肉に、アスパラ、ブロッコリー。レンズ豆にひよこ豆。とろみは、里芋。各種ハーブを仕込む段階で、玉ねぎ、しょうが、にんにくも加えています。こちらだけで、充分に元の取れる展開です。
ごはんは、イートインはフラックスシード入りのごはん。
テイクアウトは、しょうがごはんとなりました。



薬膳サラダのおばんざいは、胃腸をいたわるお野菜満載でした。春の味覚も、ちらほらと。
冬眠状態だった体を叩き起こす作用があるらしい。




スイーツは、薬膳葛切りに、小豆と甘酒寒天。吉野の葛切り、きしめんみたいでしょ。レーズンとくるみ、エンドウ豆に黒豆。自然の甘味の風邪薬。
小豆と甘酒寒天はコレ、ダイエットになります。おうちでも、お試しあれ。

来月は、13日木曜日となります。薬膳始動も、その日からと考えております。

春休みはケアンズへ行ってまいりますので、お土産お楽しみに。カンガルーステーキあたり、研究してまいります。どうやらスパイシーらしいですね。
ようやっと落ち着いてきたワタシのやわな皮膚、オセアニアの紫外線でどうなってしまうのか…少々不安ではありますが。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-04 09:25:25

3月のまちカフェ薬膳と、近況

テーマ:漢方
2017年3月9日木曜日
まちカフェ薬膳

ご予約承ります。ランチはラスト3、スイーツはラスト1となりました。お早めに。

・1000円ランチ、テイクアウトも同
春の薬膳カレー
春のサラダたち
花粉症対策薬膳茶

・500円スイーツ、テイクアウトも同
薬膳葛切り
薬膳ゼリー

~~~~~~~~~~~~~~~~

ワタクシ事。
先月のまちカフェ薬膳を終えたあたりから、肌の乾燥が気になり出しました。口もとが荒れたりして何だかやな感じですが、季節柄仕方ない。
そのうち、痒みを伴ってきました。ああ、花粉症が皮膚に来ちゃった…
基礎化粧品を変えたり、アロマテラピーに頼ったり、ドラッグストアで花粉症皮膚炎の薬を買ったり。
いろいろ手を尽くしたんです、そしたら腫れ上がった!目と口がヤバイ状態。
背に腹は変えられない!少し足を伸ばして、皮膚科の権威のクリニックに駆け込みました。
ステロイドと抗ヒスタミン薬で、落ち着きました。
こんな非常事態でも「漢方を!」とオーダーしたワタクシ。けれども権威からは「江戸時代の人ですか?」とバッサリ。
けどさー、胃腸の不快症状なんてありえないとの抗ヒスタミン薬、ワタクシの消化器系は動きが鈍くなってしまったんですけど。
まあ、崩れ行く顔面を食い止めてくださったことには、感謝してます。見立ては素晴らしく、治りも即効でした。さすが、激混みなだけある。
ただ、この症状は繰り返されるらしい。毎年春は、憂鬱です…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











ただ今年の花粉症、皮膚以外の症状は皆無なので、お仕事は続行。
素敵なイベントに、怪しげなマスク。失礼いたしましたー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また、2月22日の第二回薬膳セミナーにご参加いただいた皆さま、有り難うございました。

第一回に引き続き、フォローアップです。

・「胃腸冷えチェック」
今回は皆さま優秀でいらして、ひっかかりませんでした。ワタシだけ(笑)…胃腸冷えは、免疫力低下に繋がるというお話でした。

・「経絡養生時計~内臓の時間」
働きと回復のサイクル。食べる、眠る、排便、水分をとるのに適した時間帯を知りました。これで24時間を、有意義に過ごせるはず!

・「薬職同源」
食材と食薬、生薬についてサラっと。

・「四気」
その食材は、温め食材か冷やし食材か?!
補足
寒・涼・温・熱 + 平で、五性と云います。

・「五味」
酸味、苦味、甘味、辛味、塩味 + 淡味、渋味
それぞれの効能を知り、季節の色(春は青、夏は赤、梅雨は黄、秋は白、冬は黒)を併せて献立を考えてみました。

・「帰経」
生薬や食材が、どの五臓に作用するかを学びました。ややこしいんで、ご試食しながら!
リンゴと梨を例にあげました。

・「気になる美容に効く食材」
美肌とアンチエイジング

※ご試食いただきながら、帰経のご説明の他に、アンチエイジングの要となる副腎ケアの食材をご紹介しました。
栄養素的な話もちらっと。

ご質問ご要望、随時受け付けます。できる限り秒速で、お答えいたします。

ご試食。美肌ごはんのおばんざいは、ビタミンB群たっぷりだったことに、お気づきになられましたか?

第三回は、来月22日AM10時半~。1500円据え置き。
最終回となります。
薬膳の歴史はサラっと。薬膳の実践編で、いきます。ご試食も、お楽しみに。
食にご興味あらば、初めての方でも問題ありません。ぜひ!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。