2011-03-19 01:11:05

地震被災者支援チャリティへ「痛む頭の片隅の。」が奉公に!!

テーマ:お知らせ☆

東日本大震災、そしてそれに付随する原子力発電所の問題、

大変悲惨な被災状況ですね。


亡くなられた方、そのご家族様、謹んでお悔やみ申し上げます。

そして今も被災地で助けを待っている方々、

過酷な生活を余儀なくされている方々へ

いち早くかつ十分な救援の手が届くようお祈りしております。


14日時点のまじめなお話は、

以下のSorrelRecordsブログに書いてありますです。

http://ameblo.jp/sorrelrecords/entry-10830092658.html



さてー


そんな中、やっぱりsaoriも世のアーティストさんと同じく

自分の無力さ、音楽が衣食住ほど

特効薬的な人の助けにはなれない歯がゆさで

もんもんとしているのですけれどー


まずすぐできることとして、

被災地への祈りと応援と、

そして、義援金を送る人への感謝と尊敬の想いをこめて

地震被災者支援チャリティに参加を決めました。


DL-MARKETさん主催

地震被災者支援チャリティ 

saoriの1stアルバム『痛む頭の片隅の。』を奉公に出しました!!

ituneや、現物の通常価格の半分の500円です。


もうすでに寄付した方は、もうちょっとのきっかけに、

お金おくるのはなー とか 物でのこしたい 

震災と関係なく、この機会に聞いてみてやるかー という方など

どんな動機でもかまいませんので

ぜひぜひお手にとってやってくださいましです。


実のところ、内容が

まさに、地震と命と春と桜 なので

とても適してるのか、適してないのか判断に迷いましたが。。

このコなら、誰しもをやさしく包んでくれるだろうと

思い至りましたです。

どうかどうかよろしうm(_ _)m


===============================



saoriぶろぐ


【チャリティ商品】痛む頭の片隅の。 500円 (税込)
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/127544


商品提供者:SorrelRecords

――二人がいたあの小春日和は、この春が見せた幻だったのだろうか――

何もないはずの明け方、不意の揺れ、訪れた別れ。
生かされてしまった重み。
そして、春とともに悲しみと向き合う。

saoriの世界で彩られた saori first Album

歌と朗読etc.からなる13tracksでお届けします。


原作:2006年4月、創作集団必志組第13回公演「痛む頭の片隅の。」
(saoriも音楽監督・主題歌制作等で参加)


-----------------
試聴URL
http://www.sorrel.info/itam/aud/

収録トラック

01. Itam ~Piano Arrange ~
02. 痛む頭の片隅の
03. 幻だったのだろうか。
04. ただひとつ永らえて。
05. 蓮哀歌(Itam.Ver)
06. 命が生まれる季節。
07. 祝風の詩
08. 最期のアリガトウ。
09. 挨拶
10. だから寂しくない。
11. Lonely But Happy
12. Aisatsu ~Piano&Violin arrange ~
13. Iwaikaze ~天籟 ~


提供者ページ:
http://www.sorrel.info/ (saori)
         
http://sorrel-records.jp/ (SorrelRecords)
===============================

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

saoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。