ほんとの自分で楽に豊かに生きる道

SmileSpace パーソナルコーチ 深井沙織の幸せに生きるヒント

コーチングの視点から
日々の幸せ 気づき 学び 心にとめておきたいこと など書いています

Smilespace パーソナルコーチの深井沙織です。
このブログにお越しいただき、どうもありがとうございます。
NEW !
テーマ:

明日開催するワークショップの準備をしています。

 

人を探求するWS第20回「からだからのメッセージを読み解く」

▼内容
「からだからのメッセージを読み解く」
・からだとは?3つのBodyについて
・なぜ、からだの不調が現れるのか
・実際の不調から、メッセージを読み解く
▼日時
6月29日(水)19:00-21:00
▼場所
京橋付近(お申し込みの方にお伝えします)
▼料金 4000円(当日会場にてお支払いください)

まだお席ございます。
本日の23時まで受付しておりますので、

ご興味ある方はこちらに必要事項をお書きの上、お申し込みくださいね。

場所等をお伝えするメールを返信させていただきます。

このテーマは、第6回目の時のテーマでした。

その時よりも、わかりやすくお伝えできると思います。

 

事例のためにこの1ヶ月ワークをしてきました。
かなり、からだの不調を感じていました。
ネタはたくさんあるのですが、それは私にとってはえぐられるようなものです。

 

ここを通過することができると
(それは、受けいれるということなのですが)
また、世界は変わるのだろうと思います。

 

みなさんにお話することで、通過途中が、通過しました!ってなりそうです。


からだに不調を感じている方のご参加、お待ちしていますね。

そして、このブログのタイトルのようなご感想を持っていただけたら

嬉しいです。

 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


これは昨日の空ですが、梅雨だというのに 東京ではいいお天気が続いていますね。

 

あなたは、どんな週末を過ごしましたか?

私は、この頃会いたい人と会うことが多いです。

それは、私にとって幸せな時間です。

この空を眺めている時みたいに。

タイトルにした「自分を大切にする」ことをしているって感じるのです。

 

先日も、同じ学びをし、これからセラピストさんとして独立を考えている友人と食事に行きました。

 

会うのは、その勉強会以来なのですが、古くからの友人のような感覚になるのは不思議です。

最近、そういう人に出逢えることが多くなって、とっても嬉しい。

友人のその彼女とは、おいしいものをいただきながら、たくさんのお話をして、その中で、彼女が学んでいるいろいろなセラピーのお話を聞いていました。

 

学びの場に行くと、他にもいろいろ学んでいる方から、いろいろなことを言われるそうです。
(それは、よくあることですよね)

その中でも、彼女が「よく言われるの」と言っていたのが

「あなたは、もっと自分のことを大切にしないといけないよ」

ということだそうです。
(これも、言われることが多い業界があるかも知れません。

私もセッションの中でニュアンスは違いますが、似たようなことを言うことがあります)

 

彼女は、そう言われた時に、自分のことを考えてみると、

自分のことを大切にしていない感じはしていない、

と思ったそう。

 

やりたいと思ったことは、なんでもやってきたし、何かを我慢している感じはしていないと。

 

そこで、聡明な彼女は、

私は自分では自分を大切にしていない感じはしないけれど、この人にはそう感じる何かがあるのだろう

と思い、

 

「私は、よくわからないのですが、自分を大切にするって例えばどんなことですか?」

と聞いてみたそうです。

 

なんて答えが返ってきたのか、私も興味深々でした。

 

答えは

 

「例えば、ケーキを食べに行くとか」

 

・・・ケーキ。

 

ケーキの話はその前に出ていたのか聞いたら、出てはいなかったようなのです。
ある人にはとっては、それは自分を大切にすることかもしれないけれど。

 

律儀な彼女は、

そう言われてみれば、ケーキは旦那さんと一緒に食べたくて、いつも買って帰るから、

食べに行ってみようかな、と思い、ケーキを食べに行ったそう。

 

私「食べに行ってみたらどうだった?」

 

彼女「それがねぇ、美味しかったんだけど、途中気持ち悪くなっちゃって」

そう言って笑っていました。

 

彼女は聡明な人ですし、その時には切羽詰まった苦しみがなかったようなので、

笑い話で済んでいるからいいのですが、こういった対人援助が行われているのかもしれないと思ったら、とても落ち着かない感じがしました。

 

 

例えば、コーチングセッションだったら、どんなやり取りになるのかというと

 

あなた「私は、よくわからないのですが、自分を大切にするって例えばどんなことですか?」

 

コーチ「自分のことを、大切にしているな、って思う時ってどんな時?」

って聞き返されるでしょう。

 

コーチングでは、『答えはその人の内にある』ということが前提になっています。

特に、この問いのように「自分を大切にする」ということが、人によって違う場合には

答えはその人の内にあるというのがわかりやすいのではないかと思います。

 

ある人にとっては、ケーキを食べに行くことかもしれないし、(しつこいですか?)
ある人にとっては、自分で時間をかけてお料理したものを食べることかもしれないし

ある人にとっては、ゆっくり温泉に入ることかもしれないし、

ある人にとっては、旅行に行くことかもしれないし、

ある人にとっては、ぼーっとテレビを眺める事かもしれないし、

ある人にとっては、部屋中をお掃除する事かもしれないし、

ある人にとっては、美術館に出かけることかもしれないし、

ある人にとっては、公園を走ることかもしれないし、

ある人にとっては、絵を描くことかもしれない。

 

このどれにも当てはまらないかもしれないし、いくつか当てはまるものもあるかもしれません。

 

あなたにとっては、「自分を大切にする」ってどんなことですか?

 

それが答えです。



周りに答えを求めて有効なこともありますが、

もし、それでうまくいっていないと感じるのでしたら、

自分自身に聞いてみてください。

 

きっと、その智慧を持っていますよ。

 

誰かが言ったようにやったとしても、それがあなたにはどうかはわからないのです。

 

もちろん、彼女がしたように、言われたことをやってみる、ということで

それが自分にとって、どんな意味があるのかはわかるでしょう。

 

コーチングセッションの中では、私から行動の提案をすることもあります。

やるか、やらないかを決めるのは、クライアントさんにお任せしています。

 

やってみて、それが自分にとってはどんなことだったのか振り返ることで、
また自分のことを知れるのだと思うのです。

意識的に生きられるようになっていきます。


自分がちゃんと答えを持っているんだ、これでいいのだと、

自分のことを知って、自信を持ち、誇りに思う人を増やしたい。

 

それが私の願いでもあったりします。

 

自分のことを話すというのは、自分を表現することでもあります。

それは、「自分を大切にする」ことだと、私は思います。

 

自分を表現し、自分を知ることで「自分のことを大切にする」を体験してみたい方は、

無料サンプルセッションをしています。(電話かSkypeにて30分)

サンプルセッションのお申し込みはこちらから。

 

これからは、どんどん自分を大切にすることで、好転していく流れになっているように感じます。

 

私も、「自分を大切に」を実践中です。

 

あなたも、自分のことを大切にしてくださいね。

そうすると、周りの人のことも大切にできるし、

周りの人たちからも大切にされるようになりますよ。

 

それが、あなたにとってはどうかは、試してみてくださいね。


最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京は、今日は曇り空です。

先ほどから、BBCが英国民投票でEU離脱が過半数を超えたと発表したというニュースが繰り返されています。

イギリスは、今までを変える大きな決断をしたのですね。

私たちが、何かを変えようとするときに、すごく大切だと思うのは

心の声に従うことだと私は思うのです。

 

でも、それって実は怖いこと。

 

今まで知らない領域に足を踏み入れることだからです。

 

イギリス国民の方の大きな選択に比べれば、何のことはないと思う私の心の声に従った体験を書こうと思います。

前回のブログで、コーチング・スクウェアのことを書きましたが、

そこで私が話した「一番の気がかり」のことです。

 

それは、来月単独でマレーシアに行くことに決めたことです。

 

現地にいる知人に会いに行くことにしたのです。

初めての海外一人旅。

 

そこに至るまでのことを書きますね。

5月のGWを過ぎたあたりから、なんとなく、停滞している感じがしていました。

そして、ことあるごとに、何度も「そうした方がいいんだろうな」と思い当たることがありました。

 

それでも、そのことを先延ばしにしていたのです。

でも、ある時、もうこの声に抗うことはできないな、って思ったのです。
やると言っていたのに、やっていないことをやろう、と思ったのです。

思った、というよりは、心の声が「そうしなさい」と言ったような。

 

もし、それをしたら、どうなるかは薄々わかっていました。

それが怖くて先延ばしにしていたのです。

 

「危ないぞ!本当にいいのか??」などという声も聞こえていながらも、

それでも、ある人に連絡をしていました。

 

それが、マレーシアに住んでいる知人です。

ぜひぜひ、遊びに来てね、と言われていて、行くねと言ったきり

4ヶ月以上そのままにしていたのです。

 

思った以上のリアクションがあって、ぜひ行きたいという気持ちになって、そして、
私にとってはチャレンジとなる行動をとるきっかけになりました。

 

まず、日程を決めて確保して、航空券を取りました。

慣れている人ならなんのことはないのでしょうが、今まで友人に連れて行ってもらう旅しかしたことのない私にとっては、これだけでも、途中 先延ばしにしたり、

「なんでこんなことすることにしたのだろう」と後悔するような日もあったりしました。

 

それでも、心の声に従うのです。

 

それって怖いことですが、その先に別の素晴らしい世界が広がっていることをどこかで知っているのだと思うのです。

 

「その世界が見たい」が怖さを超えるのだと思うのです。

 

このプロセスは、コーチングのセッションをしていても

クライアントさんの中に見ることがあります。

 

どれが本当の声かわからなくなってしまうような時。

あなたの心の声に耳を澄ます手段の一つとしてコーチングは有効です。

 

サンプルセッションは、Skype、電話で30分無料で行っています。

お申し込みはHPのお問い合わせからお申し込みくださいね。

 

さてさて、イギリスも 私も どんな世界を見ることになるのでしょうか。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございます。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。