青荷温泉 ランプの宿

テーマ:
青森県にある青荷温泉
“ランプの宿” に宿泊しました。

宿の名の通り、
施設内は殆ど全て、
ランプのみの照明。
電気のコンセントもなく、
携帯電波も入りません。
{BB2C546F-E61C-4322-9ED1-04F24933A288}
帳場やお食事処がある本館の他、
離れや温泉など、
いくつか建物があります。
{BA306F62-6F82-47CC-A6EA-AE057C1AE1F7}
{90A38CDD-BACF-4800-96BB-EB3AD9DB47F9}
離れから見た本館。

お食事は大広間ですが、
やはりランプのみの照明。
{8DE468A3-451C-4C27-B3BD-10178D411115}
食べているうちに、
段々暗くなってきます。

岩魚、山菜など、
この地で採れた食材で、
味だけでなく、
食感も楽しかったです。


食後(19時半過ぎ)の
お部屋の明るさは・・・
{CB187D17-D9C5-43E4-BB44-FBCCD1F745F1}
テレビもないし、
携帯も繋がらないので
寝るしかない(笑)

と言うことで、
朝4時過ぎに起きていたこともあり、
早々に寝てみました。

よく寝た〜

と思って時計を見ると、
まだ日付が変わっておらずアセアセ

朝までが長かったですほっこり

夜半過ぎからは大雨。 
雷鳴で目覚めました雷


朝一番の送迎バスで、
車を停めた道の駅まで送って頂き、
向かった先は弘前城。

土砂降り雨
{69BDE508-7F43-4C1E-8ECB-806E601D2F6F}
{F79AE3E9-C94E-4A87-9D2D-594308741CD5}
{E5B24D85-6295-490F-A96C-FA76C72217E0}
工事中の弘前城。

凄い雨だったので、
有料区域までは行かずに
藤田記念庭園内の喫茶店へ。
{11838366-0B1E-4550-8917-B1E5596A3C7E}
ベヒシュタインが鎮座する
素敵なサロンをの奥で、
コーヒー&アップルパイを
いただきましたコーヒー
(写真撮り忘れました)

運転していても、
雨や濃霧で、
見通しが悪かったのですが、
十和田湖に着いて少ししたら、
晴れ間も覗いてくれました。
{3B38C0EB-77AD-4505-A0B0-9DE4BDCED36E}
風は強かったです。

その後、奥入瀬渓谷へ。
銚子大滝。
{137EB723-EF1D-480F-88E0-7B027E037A1C}
{2C17A83D-BEC3-4175-8F13-45FAB262DBDE}


雲井の滝。
{C9DDF363-74AC-4650-B7C0-8988B47525F5}

阿修羅の流れ。
{03C9B715-C2FC-44B6-AF61-BAA07B0DD04E}

最後に、
八甲田八湯のひとつ、
みちのく深沢温泉で、
一息ついて、
空港に戻りました。

*************
ランプの宿に行く前に、
寄った温泉です。

混浴に初挑戦!といっても、
脱衣所〜浴槽の一部はつい立てがあり、
女性エリアが設けられていて、
お湯も白濁しているので、
入りやすかったです。

こちらは、男女別。
改装して間もないのか、
木の香りが良かったです。
休憩室も広く、
湧き水や麦茶は自由に飲めます。
















AD