裏「さおりごと。」

2017年3月 ついに「海外旅行」当選!!!
懸賞・モニターが趣味の“電光掲示板”的 発信ブロガー「さおり」です♪

    2017年2月 懸活・貯め活をまとめたホームページを開設!
    → Ameba ownd 「さおりのさおりごと。」
   


テーマ:

MY ライフプランニングプロジェクトVol.3 ~健康に生きる幸せを見つけよう!~ブログネタ:MY ライフプランニングプロジェクトVol.3 ~健康に生きる幸せを見つけよう!~ 参加中

 

皆さんこんばんは~♪

「メットライフ生命”ヘルス&ウェルネス”アンバサダー」のさおりですカナヘイうさぎカナヘイハート

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

先日、“速報”として、こちらの記事下矢印をシェア致しましたが…カナヘイ花

 

昨年8月28日(日)に開催された、第2回の座談会下矢印に続き…

[MY ライフプランニングプロジェクト“ヘルス&ウェルネス”アンバサダー] Vol.2 座談会♪

 

1月15日(日)に行われた、“第3回”(アンバサダー任期中の最後の座談会)のセミナーの詳細を、皆さんにご紹介したいと思います気合いピスケカナヘイきらきら

 

下矢印下矢印下矢印

 

TV CM

\ まずは、こちらのCMをご覧下さいとびだすうさぎ1

2016年12月1日からO.A.されているTV CMですカナヘイピスケ

 

一見「幸せそうだな」と見える方でも、実は不安を持ち合わせていることも…。

「メットライフがお手伝いできれば」という想いが詰まったCMですつながるピスケカナヘイハート

 

 

お知らせ

メットライフ生命…

昨秋、20年近く使用していたブランドのロゴから→新しいブランド(ロゴ・展開)になりましたカナヘイうさぎカナヘイハート

 

2014年7月から日本でブランド展開を始めたメットライフ生命。

 

今までのロゴは青色(単色)のデザインでしたが、今回の新・ブランド展開(リニューアル)により、「お客様」「メットライフ」との関係性を…

ロゴの(青) : メットライフ(MetLife)の150年の歴史

ロゴの(緑) : 若々しさ・活力・成長

「今までお客様と培ったノウハウを継続していく」「よりグローバルに展開していきたい」という想いを込めて…“お客様の人生に寄り添っていく”イメージの「パートナーシップのM(メットライフのM)」として表現することになりましたカナヘイきらきら

 

ロゴデザインの下に記載されている「いい明日へ、ともに進んでゆく。」という文章には…

・皆さんとメットライフがどう関わっていきたいか

・不安をメットライフが取り除き、“より良い明日”へ進んでいきたい

という想いが込められていますとびだすピスケ2

 

Plan Smart

2007年からアメリカのメットライフでスタートしたセミナープログラムで、約1,600社の企業に導入されています。このうち、上位500位(Fortune 500)の企業の3分の1も含まれていますあんぐりピスケ

 

日本では、2015年から導入が開始されていますとびだすピスケ1

今回講師を務めて下さった鶴岡さんは、特別な選考・認定を受けた人しか与えられない「トッププロデューサー」気合いピスケカナヘイきらきら数あるコンサルタント社員から選ばれた、とっても優秀な方です(しかも、初回・一人目の認定者)ものすごいお方ですあんぐりピスケ

 

メットライフ生命の社員さんではありますが、保険のことだけではなく、「人生」について親身に相談に乗って下さります。

 

今回、アンバサダーとして、(普段はなかなか受けることのできない)鶴岡さんのセミナーを受講することができました。そして、参加したブロガーへの特典として「(セミナー受講後の)個別相談の時間」を付与頂きましたカナヘイうさぎ

(↑昨日、主人と早速伺って参りましたので、後ほど詳しくご紹介します)

 

「より幸せで、自分らしい人生を送ることができるお手伝い」それがPlan Smart!

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

鶴岡さんを講師に迎えて行われた「マネーセミナー」、非常に勉強になりましたあんぐりピスケ

 

(話を聞く中で「(ちょ…このままでは…我が家に財政難が訪れるやも…!?)」と焦ってしまうくらいビックリするお話もありましたが、今回セミナーを受講することで少しでも早い段階で「この“気付き”に出会えてよかった」と手を合わせたいくらいに、とっておきの情報ばかりでした)

 

 

無人島に10日間いるとして、食料を10日分に分けることはできても…それを「お金」で考えたら…どうでしょうカナヘイ!?「一生」分のお金を把握することをして、さらにそれを項目ごとに配分しなければ…家計は破綻してしまうかも…あんぐりうさぎカナヘイびっくり

 

みんな、目標設定が苦手です。

・気付く機会が不足

・知識不足

・失敗がある

「計画力」と「実行力」が必要となります。

 

 

お金を「一生」で考え、上手く配分できている人は…たったの5%しかいないそうです。

その「5%」に入るためにはどうしたら良いのか…やる気なしピスケカナヘイ!?

 

“自分の人生を見つめるきっかけ”を掴み、プロのアドバイスを元に「実行」へ移す。

「“幸せ”を目標とするために応援していく」と鶴岡さんカナヘイうさぎ

 

 

“一度しかない人生を、「どう活かすか」・「どうお金を使うか」”をテーマに、お金との上手な付き合い方をセミナーでご指南頂きました気合いピスケ

 

下矢印下矢印下矢印

 

私達の両親(高度経済成長の時代)と、今の私達(経済が成熟した時代)とは…経済も、労働環境も、生活環境も違います。(この30年で時代は変わりました)

 

親世代が「良し」としていた考え・やり方のままで…私達は大丈夫なのかカナヘイ!?

 

先進国ではある日本、ですが、今まで「お金」に関する授業を受けましたか…カナヘイ!?なかったですよねサッ私達は“両親のお金の使い方”を見て生きてきました。

いつまでも、親の金銭感覚を真似ていてはいけません。「今の時代に合ったもの」を意識して取り入れていかなければならないのです気合いピスケカナヘイびっくり

 

 

平均寿命はどんどん延びています。(昭和30年、女性67.75歳・男性63.60歳だったのに対し、平成27年では、女性は87.05歳・男性は80.79歳…国民総じて「20年」長生きしている時代です)

 

昭和36年に「国民年金制度」が開始しましたが、昔の平均寿命に則った制度で、今の時代に即しているかというと…そうとも言えず無気力ピスケ

 

日本の人口推移も、1990年は5.8人で一人の高齢者を支えていたのが、2015年には2.3人に一人の割合…2040年には「1.5人」で一人の高齢者を支えていかなければなりません。

私達は、この現状を見据えてライフプランを立てていかなければならないのですとびだすピスケ1

 

下矢印

 

自分の人生において、それぞれの年代でどんなことがあったか・この先どんなことが起こり得るか…を考え「自分の将来を明確にする」ことが大事。「こうなりたい」と思うことはとても大切ですが、お金が必要になる場合も無きにしも非ず…“そのお金をどうやって準備するのか”が「マネープラン」となります。

 

マネープランには、3つのお金の“色分け”があります。

収入に対し…

・近い将来「つかう」お金(結婚費、住宅費・教育費、趣味・美容・旅行など)

・将来のために「ふやす」(老後の生活費・趣味、海外長期滞在費など)

・万一のために「まもる」お金(医療費、介護・療育費、収入保障、相続対策など)

(※「まもる」お金に関しては、「楽しいこと」ではないからこそ出費が痛い項目ですよね)

 

収入はいつか減ります。年金だけでは、正直足りません。だからこそ“今”のお給料から貯めておく必要があるんですとびだすうさぎ1

 

下矢印

 

「人生の5大支出」(またの名を「幸せな人生を送るための5つの出費」カナヘイきらきら)ご存知ですかカナヘイ!?

・住宅費

・教育費

・生活費 (一生分の)

・保険

・老後

これらは連関し合っているので、どこかで使うと必ずどこかで減らさなくてはならなくなります。

 

緊急性と重要性に関しては…

「生活費」が最も「緊急性」「重要性」が高く、それに次ぐのが「住宅費」。

緊急性は低いけれど、必ず必要になるのが「教育費」「保険」「老後」の費用。事前準備が必要となる項目です。

 

お金の使い道としては、その他「バーゲン」「SALE」「限定品」…そして「贅沢」「無駄遣い」となりますが、一度その道に踏み込んでしまうと…使ってしまう金額もバカになりません。

※「教育費」「保険」「老後」を意識しないお金の使い方は、非常に危険あんぐりうさぎカナヘイびっくり仕事や時間管理…などに大きな影響を及ぼします。人生を上手に生きている人は、この項目を“意識”して大切にしています。

 

下矢印

 

人生の生涯支出入に大きく影響する「住宅費」…

・賃貸派

・購入派

…皆さんは如何でしょうカナヘイ!?

 

考え方はもちろん人それぞれですが、

・賃貸は「一生家賃を払い続けなければならないもの」

・購入(持ち家)は「払い続ける期間が決まっている(人生の半ばで払い終わる)もの」

という違いがあり、お金を払う“タイミング”が違うということを覚えておきましょうとびだすピスケ2

 

下矢印

 

教育費に関しては、お子さんをお持ちの方にとっては避けて通れないものですが…

「前10年、後ろ8年」と考え、小学校卒業までのできるだけ早い段階で蓄えを備えることが大切。

 

仮に、大学に入学する前提で考えた時に…「私立文系(4年間)」に自宅から通わせた場合の総額は704万円。(これには入学金・授業料・生活費・定期代などがザックリと加味されています)

入学するまでの「18年間」を「月」単位に計算すると…216ヶ月。要は「216ヶ月しか貯めるチャンスがない」ということなんです。

 

子供一人当たり、32,000円(最低でも2万円)は「月」に貯めておく必要があります。(もちろん、頑張れるのであれば月5万円でもカナヘイびっくりあればあるに越したことはありませんとびだすうさぎ1)

(出生数自体が減っているので…教育産業が困窮しています。国立であっても、将来的に授業料が2倍になる恐れも出てきています…あんぐりうさぎ)

 

「いつまで」に「いくら」貯めるかカナヘイ!?という発想を持つことがとっても大切なのです。

 

下矢印

 

「老後の生活費」(何歳までにいくら必要なのか…カナヘイ!?)

 

老後の生活費について、例えば「25年間ゆとりある夫婦2人の老後生活費」は…

ゆとりある老後生活費「34.9万円(月)」×12ヶ月×25年(必要な期間:平均寿命)を計算すると…なんと「1億470万円」あんぐりうさぎカナヘイびっくり

 

一年で420万円必要になるそうで、総額で考えても「老後に1億かかる」と言われるのも、あながち間違いではないそうです…大泣きうさぎ

(※ちなみに、ご存知かもしれませんが、退職金は一つのところに長く勤めれば勤めるほど多く支払われます)

 

下矢印

 

では、お金を増やすためにはどうすれば良いのでしょう…とびだすピスケ1カナヘイ!?

・節約強化

・金利の高い銀行への預け換え

・タンス預金をする

など、貯蓄の習慣づけによって「貯める」アクションを取ることはもちろんですが…

 

◎外貨投資

◎金利の高い銀行への預け替え

◎住宅ローンの借り換え

を「今後の対策」として視野に入れることが大きなポイントとなりますカナヘイきらきら

 

下矢印

 

資産形成の基本的な考え方(3つのキーワード)は…

①金利

②時間

③分散

これらを“味方”に付けること気合いピスケカナヘイきらきら

 

①金利を味方につける

仮に30歳から月5万円の積み立てをしたとして…3.5% or 0.1%の異なる金利で比較した場合…

(35年後の)65歳時には、(同じ2,100万円を“元金”として預けた場合でも)…

・4,076万円 (3.5% / 年複利)

・2,137万円 (0.1% / 年複利)

と、約2倍の“差”が金利によって生み出されますあんぐりピスケカナヘイきらきら

 

「時間の経過」と共に「増える」ので、置いておく時間が長ければ長いほどトクをするわけです。

(…でも、何もアクションを起こさなければ、一歩も前に進みませんサッ)

 

下矢印

 

世界の主な通貨は…

・オーストラリア ドル

・アメリカ ドル

・ユーロ

・円

となっています。

 

今の日本は、例えて「60兆円の税金に対し、100兆円使っている」状態…足りない40兆円分は、国債で。

それが積み重なって1,000兆円ある状態なので、そりゃぁ「世界」が“円”を信用してくれなくなりますよね…あんぐりうさぎ

 

日本のGDPは230%、世界で「1位」なんですカナヘイびっくり…“ワースト”でサッ

事の深刻さはとても大きいわけで…何が言いたいかカナヘイ!?というと、「全財産を日本円しか持っていないと、リスクが高い」ということを皆さんにお伝えしたかったんです大泣きうさぎ

 

下矢印

 

②時間を味方につける

先ほどの「金利」の場合と考え方が似ていますが…

今度は月5万円を、同じ「3.5%」の金利で、「30歳(から35年間)」or「35歳(から30年間)」で積み立てをした場合で考えてみましょう。

 

65歳時の結果…どうなると思いますかカナヘイ!?

・4,076万円 (30歳から積み立て)

・3,156万円 (35歳から積み立て)

始めるタイミング、その「5年間」で…総額920万円の大きな“差額”が出てしまうんですあんぐりピスケカナヘイびっくり

(たった5年で、約1,000万円の差が出てしまうとは…ある意味怖いあんぐりうさぎカナヘイびっくり)

 

◎早く始めた方が、人生を楽しみつつお金も増える

◎運用しながら貯めていく

思い立ったが吉日カナヘイきらきら気付いた今・知った今から「時間」を味方につけてアクションしましょうつながるうさぎ

 

下矢印

 

③分散する

イギリスのことわざに、「すべての卵をひとつのカゴに盛るな」というものがあります。

これは投資の格言とも言え、「通貨」「金融資産」の分散の大切さを例えた内容です。

 

また、先ほどの「円のみの保有」の話しにもなりますが…

昨今、家計における「外貨建資産」が年々増えているそうです。

・円資産のみ保有している場合は、円安の時に“財産”の価値が下がりますが…

・分散資産で保有した場合は、「ドル高・円安」の時も「円高・ドル安」の時もリスクが抑制されますつながるピスケ

 

さらに、日々価格が変動する商品を「地益的に一定額」購入する「ドルコスト平均法」によって、価格の安い時は多く購入・価格の高い時は少なく購入することになるので、全体で見て「平均購入単価」を低く抑えることもできるのですカナヘイピスケ

 

下矢印

 

ここまでご説明してきた「資産形成の基本的な考え方(3つのキーワード)」…

①金利

②時間

③分散

これらを“味方”に付け、“知って終わり”にせず、その「仕組み」を作ること気合いピスケカナヘイきらきら

 

皆さん、アクションしましょうとびだすうさぎ1カナヘイきらきら

 

下矢印

 

少し話がシビアになりますが…もしも大泣きうさぎカナヘイびっくりの時に「心配」になるのが、

・収入が減ること

・医療費のこと

ではないでしょうかカナヘイ!?

 

ガンになってしまったら…

(男性・女性ともに、おおよそ「2人に1人」が一生のうちにガンと診断されているそうです…)


「がん保険」を選ぶポイントとして…
①「ガン診断給付金」があるか
②悪性新生物ではなく「初期ガン」が含まれるか
③1回だけではなく、「複数回」面倒をみてくれるか
④「先進医療特約」がついているか(費用対効果が非常に大きい)
⑤医療機関や電話相談などのサポートは付いているか(病院探しなど、「安心して相談できるところ」を探しておくことが大切)

 

昨今、入院日数は短くなっていますが、医療費がとても高くなっているそうです。

“国民病”ともいえる「ガン」…ならないように日頃の生活をきちんとすることが大切ですが、「もしも」のことがあっては大変なので、少しでも安心できる「ガン保険」に加入する(見直す)ことは、もはや必須の領域と言えるのかもしれません。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

「知る」と「分かる」では大違い気合いピスケ「行動を起こす」、そして、それを「分かち合う」。

「独り占めしないで分かち合う→みんなでハッピーになる」このサイクルが、「人生が上手くいく」法則のひとつカナヘイうさぎカナヘイハート

 

 

人生に「目標(目的地)」が「ある」と「ない」とでは大違いカナヘイびっくり(もちろん「現在地」も大切です)

 

ジグソーパズルは、「完成図」たる絵・写真があるからこそ作り上げることができる。

お金をきちんと把握し、人生の目標(ビジョン)を立てて、「やりたいこと」を実現させましょうつながるうさぎつながるピスケ

 

「考えてもいいけれど、悩んではいけない」とびだすうさぎ1

“すぐ行動ができる人”を目指しましょう。先に一歩踏み出せば、後がラクで楽しいものにカナヘイきらきら

 

過去や他人は変えられません。

“変えられる未来”にフォーカスしていきましょう気合いピスケカナヘイきらきら

 

つながる花2 一度しかない人生を輝くものに

つながる花1 幸せな人生を送るために、お金を味方につける

 

とびだすピスケ2 < 今のお金(収入・資産)の状況の中で、どう付き合っていくか

を考え、「自分らしく」「ハッピー」な人生を送ろうではありませんかっとびだすうさぎ2カナヘイハート

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

「メットライフ生命”ヘルス&ウェルネス”アンバサダー」として…

そして、今回の座談会(セミナー)参加の“特典”として「無料個別相談」をプレゼント頂きましたカナヘイうさぎカナヘイきらきら

 

…で、早速予約して、昨日(!)主人と一緒に伺って参りましたつながるピスケつながるうさぎカナヘイ花

(その時の様子右矢印[個別相談] メットライフ生命”ヘルス&ウェルネス”アンバサダー活動の特典「無料個別相談」... )

セミナーで講師を務めて下さった鶴岡さん、そしてコンサルタント課長の鷲田さんのお二方に、じっくり数時間(!)ご対応いただきましたあんぐりピスケカナヘイきらきら

 

(※セミナー後の個別相談を受けた特典で、メットライフ生命さんのカレンダーを頂戴しましたカナヘイ花ありがとうございますとびだすうさぎ2)

 

 

先ほどご紹介した「人生の5大支出」…

①住宅費

②教育費

③生活費

④保険

⑤老後

に則りながら、我が家の家計を診断して頂きましたカナヘイうさぎ

 

加入している保険の内容…

子供の教育費(月にいくら貯めればよいか)…

老後の生活費(今からいくら貯めれば安心できるか)…

など、「えっ…無料なのにここまで教えて下さるのカナヘイ!?本当に良いんですかあんぐりピスケカナヘイびっくりカナヘイ!?」とお詫びしたいくらい、親身に、そして真剣にみて頂きました大泣きうさぎ

 

私一人でセミナーを聞いて「ふむふむとびだすピスケ1」と思っても、家計は主人も関わる話。

主人にも話をして、「そうか、言ってみよう!」と前向きに動いてくれて二人で伺ったからこそ、次の目標・アクションプランを、これを機に掲げることができました。(早速、次回の予約もしてきましたとびだすうさぎ2←無料なので安心カナヘイハート)また主人と二人で伺いますつながるピスケつながるうさぎカナヘイきらきら

 

 

プランナーさんには、これからも末永いお付き合いをして頂けるそうで…「我が家の家計を救って下さる」「アクションによっては“数百万円単位”の大きなメリットが出る」お話。アンバサダーに選出頂いたことを、心から感謝しています大泣きうさぎカナヘイきらきら

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

最後に…

 

以前、こちらの記事下矢印で皆さんにご紹介した「あなたをかなえるノート」で…

[メットライフ生命] MYライフプランニングプロジェクト☆アンバサダー「あなたをかなえるノート」

今回、“特別賞”を受賞しましたカナヘイうさぎカナヘイきらきら

 

賞品は「後日郵送」で、いま手元にはないのですが…届き次第ブログでご報告致しますカナヘイハート

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

 

PC 「MY ライフプランニングプロジェクト」特設サイト

PC MetLife Online

PC PlanSmart申込用ページメットライフ生命公式サイト

 

最後までご覧頂きありがとうございますとびだすうさぎ2

皆さんの人生に、少しでもお役に立てましたら幸いですつながるピスケつながるうさぎ

 

さおりとびだすピスケ2カナヘイハート

 

MY ライフプランニングプロジェクト

注意「MY ライフプランニングプロジェクト」“ヘルス&ウェルネス” アンバサダーの活動は、生命保険の加入を推進するものではありません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

さおりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。