裏「さおりごと。」

2017年3月 ついに海外旅行!5月 ダイソンV7コードレス掃除機当選!
懸賞・モニター 主婦ブロガー「さおり」です♪

    2017年2月 懸活・貯め活をまとめたホームページを開設!
    → Ameba ownd 「さおりのさおりごと。」


テーマ:
MY ライフプランニングプロジェクトVol.2 ~健康に生きる幸せを見つけよう!~ブログネタ:MY ライフプランニングプロジェクトVol.2 ~健康に生きる幸せを見つけよう!~ 参加中

皆さんこんにちは音譜

さおりですラブラブ

***

私、さおり…実は今年の6月から、メットライフ生命保険株式会社提供の

「MY ライフプランニングプロジェクト」“ヘルス&ウェルネス” アンバサダーとして活動をしておりますベル
(※6月に第一回の座談会があったのですが…仕事で参加することができずショック!でした…汗)

*

2016年8月28日(日)、オリナスタワーにある
「メットライフ生命日本本社」(〒130-0012 東京都墨田区太平4-1-3)にて…

「MY ライフプランニングプロジェクトVol.2 ~健康に生きる幸せを見つけよう!~」

“ヘルス&ウェルネス”ママアンバサダーとして、第二回目の座談会に参加させて頂きましたビックリマーク




今回のテーマは…「“お金の健康”とライフプランニング」がま口財布キラキラ





他のブロガーさんと一緒に

参加させて頂きました~☆

*

今回は、株式会社エフピーウーマン代表取締役のファイナンシャルプランナー
大竹のり子先生を講師に迎えてのセミナーと、ライフプランニングを実践するワークショップの二部制メモ



まずは、

「お金の健康」講座から¥ビックリマーク

↓ ↓ ↓



「お金との付き合い方を変えると、人生もっとうまくいく!」
お金の“知性”が、女性を美しくします。

お金は「毎日」「全ての人」が扱うもの…。
お金について「学ぶ」と「学ばない」では、その後の生活に大きな変化が(!)


今、このブログをご覧になっている方もそうでない方も…
「少しでも節約しよう」「どこから削っていこうか」と日々思われていらっしゃる方が多いと推測します。

・もっと働こう!できるだけ働いて少しでもたくさんのお金を稼ごう!
・投資や宝くじなどで一気に増やそう!
・とにかく節約!(ひたすら節約)
…という風に「お金のため」と思って思考・行動されていませんか!?


私もその一人で、寧ろ“人一倍”その想いが強い人間かもしれません。

「お風呂の温度をこうしよう」
「水を使い過ぎないようにしよう」
「できるだけ火を使わず、電子レンジで時短調理しよう」…などなど。

節約することは悪いことではないし、内容によっては
それが貯蓄にも地球の環境にも大きく貢献することなので、意味を成します。


特に節約に関しては女性にその行動傾向が多く…
「まずは節約から!」と考える方が非常に多いそうです。


ただ、今より少しお金に余裕があったとしたら…
「目の前」の節約よりも「自分の願望を叶えるためのステップ」を考えるのではないでしょうか。

・スクールに通って、習い事をしたい
・家族みんなで、定期的に家族旅行に出掛けたい
・もっとスペックの良い家電を買い揃えたい …とかラブラブ


節約!節約!って、お金の存在自体がネックになって「節約せざるを得ない状況」
に無意識に動いて、その状況にもがいているとしたら…
一度きりの人生、もったいない!

もっともっと、自分や家族のために謳歌したいじゃないですか音譜

人生を豊かに楽しみたいときに「節約」をすると、人生がちょっと味気なくなりますよね…。
もっと効率よくやりくりをして、人生を豊かにしましょうよキラキラ

*

賢くお金と付き合うことで…
より「自分らしい自由な人生」を実現していきましょう晴れ

…ですが、「賢くお金と付き合う」には!?

1 お金に色をつける
2 「大きなお金」と上手に付き合う

この二つが、大きなポイントとなりますヒミツ

↓ ↓ ↓

1 お金に色をつける
右矢印 目的別に、お金の置き場所を変えます。

大きく分けて、三つに分類!

1人生を楽しむために「つかう」お金
(例:生活費・住宅・教育・趣味・旅行・健康・お金の管理など)日々のお金のこと!

2将来のために「ふやす」お金
(将来に必要なお金を、若く健康なうちにふやす管理)老後や教育費など、増やせるところに置いておくもの

3万が一のために「まもる」お金
(がん・病気・もしも…の時に収入・貯蓄を減らさないお金の管理)
人生のリスク…を念のために考えたり、夢を思い描くためにしっかり貯めておく!


今日からおき場所を変えて、色を付けていくことが大切メモ


貯めるだけ、守るだけ、使うばかり…ではいけません。

上手に、バランスよくやりくりしていくことで…
しなやかなライフプランを設計できるのです。

この三つのバランスが保たれている「お金の健康」を目指しましょう!!
ニコニコ何事も「バランス」ってすごく大事ひらめき電球

*

右矢印 同じ「節約」をするものであっても、
・(食費や光熱費…などの)小さいものより大きなものから見ていく。
・我慢が要るものより…要らないもの。
・持続するもの。

持続する・我慢が要らない・大きな効果が得られるものに着目しましょうビックリマーク


2「大きなお金」と上手に付き合う

「大きなお金」と上手に付き合っていくには…!?

まず「大きなお金」にどんな種類があるかを確認しましょう。
1 マイホーム費用
2 老後の生活費用
3 教育費用
おおまかに、この三つ(人生の三大出費)に分類できます。


1 マイホーム費用
平均的に、3,000~4,000万円かかると言われるのがマイホームにかかる費用。
とてつもなく大きいですよね…!

マイホームは、できるだけ早く借りるに越したことはありません。
(何故なら、老後の生活に響くととっても辛いから…)

仕事を退職するまでに完済するのがコツ!そうできるように、早めにアクションしましょう!


2 老後の生活費用

一人当たり、約1,500万円(26年間計算)をみています。

現状、月平均 63,000円と言われているシニア世代の生活費用…
→ 一年で25万円 → これが25年間続いたとしたら、2500万円かかりますよ!?
(公的年金でもらえる金額が少なくなるかもしれませんし…)


3 教育費用

ストレートで国公立で大学まで通った場合…最低で約1,000万円(一人の子供に対して)をみています。
(もちろん、私立に通わせたとしたらそれ以上…!)

高校までの教育費は、毎月の家計の中から貯めるように意識するのがコツ。
大学でのお金は、だいたい300~500万円を頭に入れておきましょう!

昨今は、奨学金を抱えたまま社会に出る大学生が多くいるそうです。
(ということは、借金を抱えた状態で社会に出るのと同じ…!)

それは学生(新社会人)にとって大きな負担となるので、子供が小さいうちに少しずつ
教育費用を貯めるようにアクションするべき。


それぞれ早い段階から色をつけて、しっかり貯めることが本当に大切注意

「大きなお金」と賢く付き合えれば…日々の細かな「節約」が不要になる!
(この考えは本当に素晴らしい!そして気付かなかった私…orz)

ポイントを抑えた貯蓄アクションをすることで、毎日毎日あれやこれや…と
節約アクションをしなくて済むし、家計簿と睨めっこする必要もなくなるワケだ!

*

では、具体的なアクションプランは??

金融商品と上手に付き合いましょう☆


「金融商品」を味方につけるには…
株式投資・外貨投資・投資信託・債券・保険 などが主に存在します。

要は「預金以外」のもの。
これらの便利な仕組みと上手に付き合い、活用していきましょう!

※今回は「保険」に着目します。

*

「保険」には、大きな三つの役割があります。

1 自分に何かあったときのために(病気・怪我など) <まもる>

2 家族に何かあったときのために(死亡・収入源など) <まもる>

3 効率よくお金を貯める <つかう><ふやす>
→ 保障があり、尚且つお金を貯められます。

<つかう><ふやす><まもる>のどの顔も持ち合わせているのが「保険」です。



保険で「まもる」ってどういうこと!?

もし…もしも病気になってしまったら、何が困るでしょうか?
・収入が減りますよね
・医療費もかかります

日本人の三大疾病として周知されている「がん」…
男性では33.1%、女性では24.4%が癌で亡くなられています。
(男性は三人に一人、女性は四人に一人の計算…)

遅かれ早かれ、医療費への備えが非常に重要。


病気やけがの際に…
<医療費>
・自己負担分が3割(健康保険適用分が7割)
・健康保険適用外のもの

<生活費>
・収入ダウン
・会社員の場合は傷病手当金(3分の2)
(※国保の人は手当金がなく、まるまる収入ダウン)

医療費の負担だけでなく、「収入減」も視野に入れておく必要があります。


働いていても、いなくても…専業主婦のママでも!
「医療保険」は入っておくと安心です。
(治療費だけでなく、その他家族の生活負担においても費用が掛かるからです)

*

医療保険に今、入っておきたい3つの理由!

1 健康なうちにしか入れない
(健康だからこそ入ってほしい!※妊婦さんも入りにくかったりします)

2 若いほど保険料が安い

3 不要は少しでも早く取り除いたほうが良い
(やりたいことに、時間もお金も使えるから!)


医療保険で「安心」を手に入れ、不安を消し去ったら…あとは前に進むだけ!
家族の夢・イベントを叶え、祝い、楽しむだけ(^^♪

少しでも早く不安を取り除けば…
楽しいことだけを見ていくようになります!!

*

「人生最大のリスクは、自分の一度しかない人生を自分らしく生きられないこと!」

大竹先生が、そう教えて下さりました。


貯蓄は△(三角)、保険は□(四角)!安心できるアクションを!

お金を貯めることが目的であってはいけません。お金は道具です!
やりたいことを実現するために、お金と付き合っていけば良いんです。


お金の知識を味方につけることで…「やりたい」を「できる」に変える人生を!

私も生活費だけでなく、将来的なことを視野に入れてお金との付き合い方を
考えていきたいと思います。




*

その後のワークショップで…「あなたをかなえるノート」を使って

ライフプランニング設計をしてみました。

真剣に…

取り組む私…!




初めて作成してみましたが、かなり手を入れてしまう私にはもっともっと時間が必要かも!
お土産でいただいた、非売品のノートを使って作成してみたいと思います♪




***

第一回目の座談会の様子が掲載されています音譜
女の子 「MY ライフプランニングプロジェクト」特設サイト

クローバー MetLife Online

パソコン メットライフ生命公式サイト

注意「MY ライフプランニングプロジェクト」“ヘルス&ウェルネス” アンバサダーの活動は、
生命保険の加入を推進するものではありません。






゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ がま口財布 大竹のり子先生のご著書 がま口財布 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業


なぜかお金に困らない女性の習慣 これからの時代をマネーコンシャスに生きる!


老後に破産しないお金の話


届け出ひとつで「お金」がもらえる方法


図解はじめての資産運用 お金のきほん


図解一番くわしい超・資産運用入門 貯金だけでいいのかな?と思ったら読む本


届け出ひとつで「お金」がもらえる本 あなたはこんなに損している!! 
病気・仕事・住まい・家族…困ったときに役立つお金ガイド


知りたいことがまるっとわかる!お金の教科書


女の計算力 おひとりさまマネープラン わたし、一生でいくら必要なの?


ハッピー・マネーアドバイス 貯金ゼロからはじめる


パートナー♂に左右されない一生のマネー計画


大不況の中で生き残る家計 お金の常識を変える49の方法


すぐできる節約生活のきほん


働く女性の頭のなか 彼女はなぜ、突然泣き出してしまうのか?


お金に愛される女になる60の知恵


マネーセンスを磨けば、夢は必ずかなう!



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


参加させて頂き、本当にありがとうございましたドキドキ

自分の人生をポジティブに考える良いきっかけとなりました星


Written by...

さおり晴れ


#MYライフプランニングプロジェクト #ママアンバサダー #座談会 #イベント
#大竹のり子 ファイナンシャルプランナー #株式会社エフピーウーマン #代表取締役
#コンサルタント #ライフプラン #ライフプランニング #あなたをかなえるノート
#メットライフ生命保険株式会社 #メットライフ生命
#アメーバマイスター #AmebaMeister #Ameba #アメーバ
#ワークショップ #エンディングノート #ライフプランニングシート
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

さおりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。