こんにちは。巫女でございます。
ここしばらく日本全国ともに急激に寒くなったり、逆に
寒さが緩んだりと季候の変化が激しい日々が続いております。
それに伴う事故やご体調不良も多くなっています。
とくに連日ニュースで報じられる豪雪地帯にお住いの方々のご苦労

いかばかりか存じます。
しかし春の兆しは少しずつ訪れるもの。
日もだんだんと長くなっております。
これから徐々に現在より暖かく過ごしやすい季候になって
まいりますので、あとしばし、どうぞご自愛なさって
厳冬の最中を健やかにお過ごしください。

さて今は2月のなかば。
多くの方にあまりに深い痛手をもたらした震災から
11ヶ月あまりたとうとしております。
その被災地に関し、少し前ですが気になるお話を伺いました。
曰く「幽霊が出る」との情報が被災地各地で頻発していると。
もちろんお亡くなりになった方があまりに多く、
実際に感受性のある方が察知なさる可能性は増加しているでしょう
しかしながら、人の口の端に上り噂となる事象は
事実のみではなく人の心理的な要因が密接に関わっていることが多いもの。
震災以降、被災地でご生活なさっているかたの
ご心痛や心身のストレスはあまりに大きくそのお疲れから、
そしてお亡くなりになった方々への様々な思いから
そのような事象が「ある」ように認識してしまうケースも多いのです。
(実際、私どもにまいこむ霊的事象に関するご相談も
ご当人の心理的な要因によるものの方が非常に多いのです。)
もしご自分自身が確認していないにも関わらず
そのような噂を聞かれた場合は、過分にお気にされすぎませんように。
真偽が確認ができないことをお考えになるのは、新たなストレス要因に
なりかねません。生者が故人様にできるのはご冥福をお祈りになる事、
そして日々の生活をできる限りで充実させて、心身の健康を
お保ちになり故人様のお御魂にご心配をおかけにならないこと、
それにつきると存ずる次第です。

また、震災以降霊能志願者や自称預言者の類も急激に増えているようです
人の根本や価値観を揺るがすような大きな災害を目の当たりにして
それまで日々の生活で充足できなかった自尊心を
そういった分野で満たそうとする心理が働いているのでしょう。
またやっかいなことに、当人は自尊心の充足という潜在的欲求を
「世のため人のため」という建前にすりかえて信じ込んでいるケースもございます。
いずれにせよ現実的な問題に対してはあくまでも現実的に対処するのが人の道。
人生で遭遇する様々な困難の原因や対処法は論理的思考によって
得られるものであることが圧倒的に多いもの。
もちろん霊的な障害は中にはあり、そのご依頼の際は微力を尽くしますが、
全体から見るとやはり小数なのものなのです。
問題を抱え不安定なお心を何か霊的なものスピリチュアルなものに依存することで
満たそうとしても、根本的な困難の原因はすえおかれたまま解決いたしません。
いまだ全国的に地震が多く不安を募らせていらっしゃる方も多い折と存じます。
どうか霊的な物事にばかり依存したり、あまたある
信憑性の疑わしい予言や流言にお心を乱されませんように。
防災セットの準備や地震の際の避難経路の確認
家族同士の非常時行動の意思疎通など備えは怠りなく行って
現実的にご自分をお守りになることにこそご注力なさるべきだと存じます。

最初に春はもうすぐ、寒さもゆるむというお話をいたしました。
春は過ごしやすく花もほころび心和ませる季節。
その反面人の情動が不安定になったり攻撃的になりやすい時期でもございます。
どうか不確実なことにあまり注力をなされず
お心穏やかににお過ごしになりますように。
そしてそれまでのあいだ、この厳しい冬を
お体お大事になさってお過ごしください。

心霊相談所ホームページ

twitterはこちら

mixiはこちら

facebookはこちら


ブログランキングに参加してます


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ にほんブログ村 精神世界ランキング


AD