こんにちわ!

院長の内山です!

 

皆さん、前かがみになった時、

また前かがみを長時間同じ姿勢でいたときに腰が痛くなった事ありませんか??

 

・朝、洗顔する時に痛い

・靴を履くときに痛い

・椅子に座る時に痛い

・物を拾う時に痛い

 

これらが一つでも当てはまっていればそれは…

 

ももの裏の筋肉の固さが原因かもしれません!

 

これは柔らかい人固い人の前屈です。

 

 

※筋骨格系のキネシオロジー 医歯薬出版株式会社  から資料引用

 

筋肉は骨と骨と繋ぐようにして付いています。

それが縮まったり、伸びたりして身体を動かしています。

ゴムのような感じで考えるとわかりやすいですね!

 

太ももの裏の筋肉は骨盤から膝の裏に付いています。

ももの裏の筋肉が柔らかい人は前かがみの時に、

股関節が動くために腰に余計な運動が起こりません。

 

 

 

ももの裏の筋肉が固い人上手く前屈みの姿勢になれません!

股関節が思うように動かないため、腰をいっぱい動かして前屈みの姿勢しか出来なくなります。

 

 

腰をいっぱい動かす前屈みの姿勢しかとれない人は

腰の筋肉が使いすぎで固くなり、伸びない筋肉を無理矢理伸ばしたり痛みの原因になりやすく

屈みの姿勢=腰が痛い

になってしまうことがあります!

 

前屈姿勢で、手が床につかない人は、要注意です汗

 

なのでモモの裏のストレッチはしっかりやりましょう。

以前書いたストレッチのやり方です。

 

http://ameblo.jp/sanyuseikotuin/entry-12223923360.html

 

当てはまる方はぜひやってみてください!

 

 

 

 

当院では、原因を突き止めて治療して行きます。

 

 

さんゆう整骨院

各種保険取り扱い・交通事故自賠責保険取り扱い

郵便番号252-0237

神奈川県相模原市中央区千代田4-2-15

TEL0427-55-0555

予約専用080-5385-2133

 

HP   http://xn--p8j3a1k0bx343blm3c1ig.com/

 

営業時間

午前9:00~12:00

午後16:00~20:00(予約優先)

完全予約制20:00~21:30

 

 

定休日

日曜 祝日 休み

土曜午後休み(12時まで営業)

AD