• 29 Jul
    • お盆には、仲間とのきずなを確かめる

      以前相談員として働いてくれていたスタッフが、数年前にお坊さん(僧侶)になられました。  それからお盆のときには毎年、山友会事務所に祀られている仏壇を拝みにきてくれています。   東京は新盆の時期。(この記事を公開した段階では、過ぎてしまっていますが…)  今年もお参りに来て、お経も読んでくれました。 山友会の来所者の方々も一緒にお経を聞き入っていました。  来所者の方々もそれぞれにお線香をあげて、旅立った仲間たちのことを弔っていました。 亡くなってしまっても、仲間は仲間。生前親しかった仲間としてのきずなを大切にしていることを改めて感じました。 **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 28 Jul
    • 7月28日木曜日、炊き出しとアウトリーチを行ないました!

      本日も炊き出しとアウトリーチを行ないました! 約130名の方にコロッケ弁当と冷たいお素麺を食べて頂きました。 炊き出しの後は隅田川沿いで暮らす方々を訪問する、アウトリーチを行ないました。 並んで頂いていたみなさま、ご苦労さまでした! ボランティアのみなさま、お疲れさまでした!    ************************************** 【ご寄附について】 詳細はコチラから ※簡単に定期的にご支援頂くことができます! → クレジットカードでのご寄附について(内ページ) HP ※お米や食料なども、炊き出しの為に必要ですので大歓迎です!  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。   

      1
      テーマ:
    • 新しい写真部のメンバー、MATSU-CHANの紹介です!

      みなさま、梅雨も明けてそろそろ暑い夏がやってきます。暑さに負けないように、お過ごしください! 山谷・アート・プロジェクトの写真部のおじさんたちも、滴り落ちる汗にもめげず、夏をテーマに山谷で写真を撮り続けています。 (山谷・アート・プロジェクトとは、山谷で暮らすおじさんたちが、写真というメディアを使って、山谷、そして身の回りの出来事を記録するプロジェクトです) 今年の活動報告書にも、おじさんたちの数々の名作(!)を掲載させて頂いたので、ご覧になった方も多いと思います。 (山友会の活動、アートプロジェクトなどについてご興味のある方は、事務局までお知らせください。活動報告書をお送りさせて頂きます!TEL:03-3874-1269 メール:info@sanyukai.or.jp ) さて今回は、新しい写真部のメンバー、MATSU-CHANの紹介です! 森山大道(ストリートスナップの世界的な写真家)を思わせる粗粗しいイメージですが、コンクリートの隙間に生えた雑草を捉えるなど、とても人間味に溢れた写真です。      また次回お楽しみに! 山谷・アート・プロジェクト・チーム ************************************** 【ご寄附について】 詳細はコチラから ※簡単に定期的にご支援頂くことができます! → クレジットカードでのご寄附について(内ページ) HP ※お米や食料なども、炊き出しの為に必要ですので大歓迎です!  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。 ****************************************

      テーマ:
  • 27 Jul
    • 大仕事を終えて、ひと安心…?

      山友会では、ホームレス状態にある方や元ホームレスの方などが社会的に孤立してしまうことによる様々な問題を解決し、自分自身が必要とされているという自信を取り戻してもらうことを目的に、「居場所・生きがいづくりプロジェクト」を当事者の方々と一緒に運営しています。 ※居場所・生きがいづくりプロジェクトのご案内 先日、いつもご支援頂いている方々にプロジェクトでの取り組みをご案内しようとのことで、東京都北区赤羽の星美学園小学校に訪問させて頂きました。 プロジェクトに参加されている方たちから、それぞれの活動について説明してもらい、プロジェクトでの取り組みで製作した人形と石けんを学校にお渡ししました。     プロジェクトに参加してくれている皆さんとの話し合いの中で、「人形は子どもに喜んでもらえるのんじゃないか」とのアイディアも出ていたので、興味を持ってくれればよいのですが…。   「前向きになってもらえることは大切ですね」 と、暖かくお話を聴いてくださった星美学園小学校の先生方、本当にありがとうございました!     訪問の帰り道、 一緒に訪問してくれたプロジェクト参加者の方々の表情は、  大仕事を終えてホッとしたような、少し誇らしげなような気もしました。  **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      2
      テーマ:
  • 25 Jul
    • 誕生日プレゼントを渡したら、教えられたこと

      山友会が運営する、ケア付き宿泊施設「山友荘」には、介護が必要になったり、障害や病気を抱えることで一人暮らしが難しくなった元ホームレスの方などが暮らしています。 さて、今回も入所者の方への誕生日プレゼントをご紹介。 普段ポロシャツを着ていることが多い方でしたので、ポロシャツをプレゼントさせてもらいました。 スタッフお手製のラッピングです。  お渡しすると、照れ笑いしながら、 「ありがとね」 と。 喜んでもらえてよかったなぁと思っていると、後日プレゼントを渡したスタッフではないスタッフに、 「あれ、何が入っているの?」 と…!  驚いて、 「え、開けてないの…?」 と尋ねると、 「せっかくもらったのに、もったいないから…」 との返事(笑) その方の純粋さに、何だかウルっと来てしまいました…。 と、同時に 本当に大切にしなければならないことを、改めて教えてもらったような気がしました。 **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      テーマ:
  • 22 Jul
    • 葉しょうがときゅうりに気付かされたこと

      山友会の食堂では、祝日・祭日を除く、月曜日から金曜日と第3・第4土曜日に訪れた方々のためにおよそ40人分の昼食を提供しています。 たくさん食事をご用意するので、ボランティアさんたちのご協力が欠かせません。 先日、ボランティアさんが、ご家庭の菜園で育てているという、葉しょうがときゅうりを持ってきてくださいましたので、お味噌をつけて美味しくいただきました。    みずみずしくて、とっても美味しかったです! 「家庭菜園なので少しずつですが……」とおっしゃっていましたが、 夏に向かっていく季節の移ろいを感じました。 慌ただしく過ぎていってしまう日々の中で、こうした季節の移ろいを感じられることは、大切なことですよね。 皆さんのお心遣いに、いつも気付きを頂いているように思います。 本当に、ありがとうございます…! ※食材のご寄付について保管スペースに限りがありますので、食材のご寄付をご検討されている方は、事務局まで事前にお問合せください。 【山友会 事務局】(電話)03-3874-1269(Mail)info@sanyukai.or.jp **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      1
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 7月21日木曜日、炊き出しとアウトリーチを行ないました!

      本日も炊き出しとアウトリーチを行ないました! 約150名の方にコロッケ弁当と冷たいお素麺を食べて頂きました。 炊き出しの後は隅田川沿いで暮らす方々を訪問する、アウトリーチを行ないました。 並んで頂いていたみなさま、ご苦労さまでした! ボランティアのみなさま、お疲れさまでした!     ************************************** 【ご寄附について】 詳細はコチラから ※簡単に定期的にご支援頂くことができます! → クレジットカードでのご寄附について(内ページ) HP ※お米や食料なども、炊き出しの為に必要ですので大歓迎です!  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。 ****************************************

      1
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 7月20日水曜日、炊き出しとアウトリーチを行ないました!

      本日も炊き出しとアウトリーチを行ないました! 約150名の方に炊き込みご飯を食べて頂きました。 炊き出しの後は隅田川沿いで暮らす方々を訪問する、アウトリーチを行ないました。 並んで頂いていたみなさま、ご苦労さまでした! ボランティアのみなさま、お疲れさまでした! ************************************** 【ご寄附について】 詳細はコチラから ※簡単に定期的にご支援頂くことができます! → クレジットカードでのご寄附について(内ページ) HP ※お米や食料なども、炊き出しの為に必要ですので大歓迎です!  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。 

      1
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 「山友会白書2015」ホームページにて公開始めました!

      先日もこのブログでご紹介させて頂きました、2015年度活動報告「山友会白書2015」。※「山友会白書2015発送作業中!」 ついに、ホームページでも公開を始めました!→http://sanyukai.or.jp/houkoku.html すでにご覧になって頂いた支援者の皆さまからは ”読みやすい!” ”イラストがかわいい!ほんわかしていい味出してる!” ”楽しい!” ”読んでいて暖かい気持ちになりました…” などなど、ご好評の声を頂いております。 デザインと素敵なイラストの数々はイラストレーターの進士 遥(しんじ はるか)さんが手掛けてくださいました。→HARUKA SHiNJi iLLUSTRATion(Webサイト) Tumblr 改めて、ご協力ありがとうございました! 「冊子で見たい!」という皆さま、郵送させて頂きますので、事務局までご連絡ください! 【特定非営利活動法人 山友会 事務局】(TEL)03-3874-1269(Mail)info@sanyukai.or.jp ※支援者の皆さまへ転居などでご住所が変わられた方は、活動報告書が届いていない場合があります。過去にご寄付された方で、まだお手元に活動報告書が届いていらっしゃらない方は、事務局までご連絡頂ければ幸いです。 **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      1
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 『2016年 夏の募金』へのご協力お願いします!

      ブログをご覧になってくださっている皆さん、山友会の活動にご関心をお持ち下さり、本当にありがとうございます。 山友会の活動のほとんどは、ボランティアの方々のご協力やご寄付によって成り立っています。 この度「2016年 夏の募金」として、 2016年度上半期(4月~9月)に必要な活動資金  500万円 のご支援を募集しております。 皆さまおひとりおひとりのご支援が、 今もなお路上生活を送らざるを得ない方や苦しい生活を送らざるを得ない方々の 命を守り、 暮らしを支え、 笑顔を取り戻していくことにつながります。 ご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます! 【継続的なご支援でできること】 【1回のご支援でできること】 ご支援の方法はクレジットカード、郵便振替、銀行振込からお選び頂けます。 ●クレジットカードご利用の場合 クレジットカードでのご寄付について(HP内ページ) ●郵便振替ご利用の場合 東京 00100-2-158990 加入者名:山友会 ※ご依頼人のお名前、お電話番号、郵便番号、ご住所をご記入ください ●銀行振込ご利用の場合 みずほ銀行 三ノ輪支店 普通:1652317 名義:特定非営利活動法人 山友会 ■山友会は「認定NPO」です。山友会に寄付をされた方は1年間の寄付額について、確定申告によって寄付金控除を受けることができますので、ぜひご活用ください。例:年間1万円ご寄付された場合A:国税分 (1万円-2,000円)×0.4=3,200 円B:地方税分(1万円-2,000円)×0.1=800 円A+B=4,000円が税額(国税・地方税)から差し引かれます。※控除額は、その年分の所得税額の25%相当額を限度とします。※地方税の控除割合等は自治体によって異なります。※ご寄付をされた際に山友会から発行された「寄付金受領証明書」が必要となります。※詳しくは最寄りの税務署にお問い合わせください。 ■「2016年 夏の募金」チラシデザイン・イラストは「山友会白書2015」も手掛けてくださった、イラストレーターの進士 遥(しんじ はるか)さんです! ・HARUKA SHiNJi iLLUSTRATion(Webサイト) ご協力ありがとうございました! 【お問合せ先】 特定非営利活動法人 山友会 事務局(電話)03-3874-1269 ※平日10:00~16:00(Mail)info@sanyukai.or.jp ************************************** 【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      5
      テーマ:
    • 7月14日木曜日、炊き出しとアウトリーチを行ないました!

      本日も炊き出しとアウトリーチを行ないました! 約130名の方にコロッケ弁当と冷たいお素麺を食べて頂きました。 炊き出しの後は隅田川沿いで暮らす方々を訪問する、アウトリーチを行ないました。 並んで頂いていたみなさま、ご苦労さまでした! ボランティアのみなさま、お疲れさまでした! ************************************** 【ご寄附について】 詳細はコチラから ※簡単に定期的にご支援頂くことができます! → クレジットカードでのご寄附について(内ページ) HP ※お米や食料なども、炊き出しの為に必要ですので大歓迎です!  【Facebookページ】 "山友会” 最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。  【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      3
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 7月13日水曜日、炊き出しとアウトリーチを行ないました!

      本日も炊き出しとアウトリーチを行ないました! 約80名の方にパンセットを食べて頂きました。 炊き出しの後は隅田川沿いで暮らす方々を訪問する、アウトリーチを行ないました。 並んで頂いていたみなさま、ご苦労さまでした! ボランティアのみなさま、お疲れさまでした! ************************************** 【ご寄附について】 詳細はコチラから ※簡単に定期的にご支援頂くことができます! → クレジットカードでのご寄附について(内ページ) HP ※お米や食料なども、炊き出しの為に必要ですので大歓迎です!  【Facebookページ】 "山友会” 最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。  【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      3
      テーマ:
  • 12 Jul
    • パン屋さんとのきずな

      山友会が運営する、ケア付き宿泊施設「山友荘」には、介護が必要になったり、障害や病気を抱えることで一人暮らしが難しくなった元ホームレスの方などが暮らしています。先日、おひとりの入所者の方が、 「ちょうど今日でここに来て一年経ちました。ここに来て本当によかった。私も残留組です。」 と冗談交じりに仰ってくださいました。 この方は、山友荘に入所される前は、路上生活を送っていました。 70歳を超えたご年齢でありながらも、ファーストフード店やファミレスなど24時間営業の店舗で夜を過ごしていたそうです。 近くの駅の周辺で具合が悪くなり動けなくなっていたところを、お知り合いの方が見つけてくれて、山友会まで教えに来てくれました。その後、スタッフがご本人のもとに駆けつけて、近くの病院に入院することが出来ました。 そして、無事に体調も回復して、山友荘に入所されたのでした。 今では、図書館に行ったり、詰め将棋をしたり、他の入所者の方と語らいあったり、ご本人なりのゆったりとした時間を過ごされています。 先日はこんなこともありました。 路上生活をされている時に、路上生活をされていた場所の近くのパン屋さんにお世話になっていたから会いに行きたいとお話になりました。 詳しくお話を聞かせてもらうと、 そのパン屋さんは、ご本人のことを理解してくれて、夜中にこっそりパンを渡してくれていたそうです。体調を崩して入院してから、顔を見せていなかったからお礼を伝えに行きたいとのことでした。 その日は外泊されて、居酒屋でお互いの近況を語りあって夜を明かしたようです。 パン屋さんは、「心配していたよ。会いに来てくれてありがとう。」と言ってくれたとのことでした。 そして、ご本人は「パン屋さんに喜んでもらえたことがうれしかった」と話していました。 心暖まるエピソードですね。 山友荘では、毎日毎日、いろいろな出来事があり、時が過ぎるのがあっという間です。たくさんの出来事や時間を入所者の方々と共に過ごすことで、おひとり、おひとりとの絆が深まっていくことの喜びを分かち合っています。 また、入所者の方々の多くには、様々な事情で本当の家族との絆が失われてしまった方々が多くいらっしゃいます。おひとり、おひとりとの絆が深まっていく日々が続いていくことで、彼らが失ってしまった家族との絆のようなものが、いつか結ばれることを願っています。 ************************************** 【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      3
      テーマ:
  • 11 Jul
    • 時間をともに過ごしていくことの大切さ

      山友会の相談室では、「山友会クリニック」に受診された患者さんや、来所された方々の生活相談や、地域生活に移られた方々の見守りや生活サポートのほか、テント生活や路上生活をされている方々への訪問相談(アウトリーチ)も行っています。 今回は、アウトリーチで出会った方のお話です。 その方は、10年以上も隅田川の河川敷でテント生活をされている方でした。長年アウトリーチでお声かけをしていたのですが、テントから手を伸ばしてお食事を受け取ってくれるだけで、言葉を交わすこともほとんどありませんでした。 とある日、片方の目が見えづらいと仰っていたので、山友会クリニックの受診をご案内すると、後日、何とか見える片方の目を頼りに道に迷いながらもいらしてくださいました。 ボランティアのお医者さんからのお話では、糖尿病も患っていらしたことから、その影響で目が見えづらくなってきているとのこと。このまま放っておけば失明する危険もあるとのことでした。 ボランティアの看護師さんや相談員から、きちんと治療を受けられる病院を受診することを勧められますが、すぐにテントを離れる決心ができずにいました。 その後しばらく、アウトリーチの時に、長いお付き合いのボランティアさんが熱心に話を聴いてくださったり、相談員が足しげく訪問して体調をお伺いしていると、何とか病院に行く決心を固めてくれました。 テントを離れ、まずは山友会のシェルターで体を休めてもらいました。数日後、近くの病院に入院することになりました。 多くの方々との関わりの中で、ご本人の表情が緩やかに、穏やかになっていくのがわかりました。 ほとんど言葉も交わさなかったのに、少しづつ、ご自身から会話をしてくださるようになったり、山友会の食堂でお昼ご飯で食べたカレーに「これはプロの味だ…」と呟いたり。 入院された病院にお見舞いに行くと、ご自身から病室に招いてくれ、「目が見えなくなるわけにはいかないからなぁ」などとお話してくださいました。 少しづつでも、ゆっくりでも、時間をともに過ごし、ご本人の想いを汲み取っていくことの大切さを感じさせられました。 **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      1
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 心からの感謝を込めて…

      去る6月26日、10年来、食堂のボランティアとして山友会を支えてくださった、湯澤ヒロ様(享年73歳)が逝去されました。※お名前の表記についてはご親族のご了承を頂いております。 謹んでお悔やみ申し上げます。 湯澤さんは、山友会に食事に来られるおじさんひとり、ひとりに積極的に声をかけてくださっていました。 また、いつものおじさんがいないと、 「あの方はどうしたのかしら?」 と。 初めて出会うおじさんがいると、 「あの方はどんな方?」 と、よく心にかけてくださっていました。 そして度々、同じカトリック麻布教会の仲間の皆さまと一緒に、様々な物品のご寄付をたくさん車に積んで届けてくださいました。 こよなく山谷のおじさんを愛しておられた湯澤さんは、今、天国にいるおじさん達と再会し、よろこんでおられることと思います。 そして、これからはもっと私たちの近くから支えてくださるでしょう。 山友会は、このようなひとりひとりの小さなご協力、隠された心遣いや祈り、願いによって支えられてきたことを改めて実感しています。 湯澤さん、これからも私たちとともにいて、支えてくださいね。 心からの感謝を込めて…。 ************************************** 【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      4
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 7月7日木曜日、炊き出しとアウトリーチを行ないました!

      本日も炊き出しとアウトリーチを行ないました! 約100名の方に手作りのおにぎりと冷たいお素麺を食べて頂きました。 炊き出しの後は隅田川沿いで暮らす方々を訪問する、アウトリーチを行ないました。 並んで頂いていたみなさま、ご苦労さまでした! ボランティアのみなさま、お疲れさまでした! ************************************** 【ご寄附について】 詳細はコチラから ※簡単に定期的にご支援頂くことができます! → クレジットカードでのご寄附について(内ページ) HP ※お米や食料なども、炊き出しの為に必要ですので大歓迎です!  【Facebookページ】 "山友会” 最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。  【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。 ****************************************

      1
      テーマ:
  • 06 Jul
    • 7月7日水曜日、炊き出しとアウトリーチを行ないました!

      本日も炊き出しとアウトリーチを行ないました! 約100名の方にパンセットを食べて頂きました。 炊き出しの後は隅田川沿いで暮らす方々を訪問する、アウトリーチを行ないました。 並んで頂いていたみなさま、ご苦労さまでした! ボランティアのみなさま、お疲れさまでした! ************************************** 【ご寄附について】 詳細はコチラから ※簡単に定期的にご支援頂くことができます! → クレジットカードでのご寄附について(内ページ) HP ※お米や食料なども、炊き出しの為に必要ですので大歓迎です!  【Facebookページ】 "山友会” 最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。  【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      1
      テーマ:
  • 05 Jul
    • 未来の医療を担う方々から見た、山友会クリニック

      山友会の運営する無料診療所「山友会クリニック」は、ボランティアの医師が交代で診療を行っています。 ボランティア医師の方々のなかには、病院の研修医の方や医学生の方を見学で連れてきてくださいます。 未来の医療を担う研修医や医学生の皆さんからは、山友会クリニックはどのように見えているのでしょうか。見学されたときのご感想をご紹介させて頂きたいと思います。 『見学を通して、山友会は医療と福祉、両方の観点から地域の健康にアプローチする貴重な試みであると実感致しました。プライマリヘルスケア※について考え直す良い機会となりました。ありがとうございました。』 ※プライマリヘルスケア…健康であることを基本的な人権として認め、全ての人が健康になること、そのために地域住民を主体とし、人々の最も重要なニーズに応え、問題を住民自らの力で総合的にかつ平等に解決していくアプローチ(参照:シェア=国際保健協力市民の会 Webサイト「プライマリ・ヘルス・ケア」) 『日本でも目を向けなければなかなか気が付かない地域の方々の医療介入についても、これから考えていきたいと思いました。』 『日本にホームレスがいるということを知りませんでした。山友会のような組織がアイルランドにもあればいいなと思いました。』(アイルランドからいらした研修医の方) 国民皆保険という、すべての人々が医療にアクセスできる制度がありながら、山友会クリニックには病気であっても、怪我をしていても医療機関を受診することができない方が、現在もまだ訪れています。 そうした方々のいのちをまもり、健康になることを支えるこの取り組みを理解し、共感してくださっていることを頼もしく感じます。 **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      3
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 貫禄の調理姿!

      山友会の食堂では、祝日・祭日を除く、月曜日から金曜日と第3・第4土曜日に、おじさんたちのためにとおよそ40人分の昼食を提供しています。 暑い日が続いています…。山友会の前に集うおじさんたちも、日陰を探して休んでいるようです。 そんな暑いある日、食堂ではまた冷たいうどんを提供しました。ジャージャー麵ならぬ“ジャージャーうどん”です。 食堂でうどんを提供するときは、うどんをさばくのが上手なおじさんがお手伝いしてくださることが多いです。 ボランティアさんや食堂で食べるおじさんたちに「上手だね」 「さすが!」 「うまい」 なんて声をかけられると、キッチンのおじさんは照れくさそうに「こんなの誰でもできるよ」と答えるのでした。 キッチンで体を動かすおじさんたちの後姿です。貫禄ありますね。かっこいい! いつもお手伝いいただき、ありがとうございます! **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      1
      テーマ:
  • 02 Jul
    • とあるおじさんのはなし

      山友会の相談室では、「山友会クリニック」に受診された患者さんや、来所された方々の生活相談や、地域生活に移られた方々の見守りや生活サポートのほか、出入り自由の憩いの場を来所されたおじさん達と一緒にで運営しています。 本当にいろんな方々が訪れてくれて、毎日毎日いろいろなおもしろい(?)出来事が起こります。本日はいつも来てくれている、とあるおじさんのお話をご紹介。 相談室のシャッターを開けて、30分。いつもの時間に現れると、事務所の前に並べられた長椅子に座ります。 腕時計変わりの小さいピンクの置時計。 シャツの胸ポケットやズボンのポケットにしまったり、自分の席の横に置いて時間を確認しています。 そして、自分で買ってきたお気に入りの飲み物を持ってきて、おいしそうに飲んでいます。 いままではコーラが好きだったようですが、最近はピーチジュースに変わりました。 「どうして変わったの?」と尋ねると、パッケージの桃がお尻に見えるからと(笑) ほかにも、突然懐かしい歌を歌い出したりと、本当に愉快な方です。 この方のほかにも、本当に特徴的なおじさんが集まってきます。 一見、変わったようにも見える方とも一緒に過ごしていると、 毎日、毎日、冗談のような出来事や話があります。 そうしたおじさんたちとの時間に、とても癒される気持ちになります。 **************************************【ご寄附について】 ※簡単に定期的にご支援頂くことができます!  → クレジットカードでのご寄附について(HP内ページ)  【Facebookページ】 "山友会”最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。 【Twitter公式アカウント】 @sanyukai1984 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

      7
      テーマ:

プロフィール

NPO法人 山友会

自己紹介:
NPO法人 山友会(さんゆうかい、SANYUKAI) 1984年から通称「山谷地域」にてホーム...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

お気に入りブログ

ランキング

総合ランキング
46480 位
総合月間
106200 位
ボランティア
188 位
グループ・団体
223 位

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。