三葉虫の化石

テーマ:

 

三葉虫化石が旅立っていきました

 

--------------------------------------------------

 

三葉虫(さんようちゅう)

 

 ・古生代にのみ生息した節足動物

 

 ・アンモナイトと並び有名な化石生物

 

 ・体が「中葉」と2つの「側葉」に分かれているのが名前の由来

 

--------------------------------------------------

 

 ひさしぶりに更新してみました

 

 

AD

久しぶりの更新

テーマ:

 

 梅原龍三郎が描いた裸婦像のリトグラフを手に入れました

 

証明書が付いています

 

梅原龍三郎"日本絵画界の重鎮"と言われているそうです

 

時々、こういう絵画も扱います

AD

メキシコの銀貨

テーマ:


コレはスペイン領土で使用された8レアル銀貨です

 

-----------------------------------------

 

レアル

 

・現在のブラジルの通貨単位

→ポルトガルの植民地時代から使用された

 

・スペインと その植民地でも使用されている

 

-----------------------------------------

 

←側表面の盾と王冠はスペイン国章です

 

古美術山裕堂 ~店主代行日記~

 

-----------------------------------------

 

→側裏面はヘラクレスの柱(※)がモチーフです

 

※ジブラルタル海峡の入口の岬の呼び名

 

↓ヘラクレスの柱の記念碑
古美術山裕堂 ~店主代行日記~

 

-----------------------------------------

 

このコイン、貿易用の銀貨として世界中で使用されました

 

AD

ゴールドカード

テーマ:

 

 コレは2010年の上海万博を記念して造られた、純金製のカードです

-------------------------------------------

 

(きん・ゴールド)

 

 ・歴史上、様々な時代地域で価値を認められてきた金属

 

 ・ほとんどの地域で貨幣の価値の基準になっていた

→金本位制

 

 ・単体では柔らかいので、合金として使われることが多い

 

 ・科学的腐食(熱や空気)に対しては強い

→だから、通貨等に使われる

 

-------------------------------------------

 この品物はAu999と書かれていました

純金で作られているということです

 

 ところが、は純度を24分率で表示することがあります

 

 24金は純金

 

 18金は75%が金(ピンクゴールドなんかも18金です)

 

 9金は37.5%が金

 

あとはK22とか、K14とか、

金900(90%が金)金800(80%が金)

 

-----------------------------------------------

 

 どうして24分率かというと、古代に天秤の重りとして

種を使用していたことに由来するそうです

 

 その種の名前、kerationがカラットの由来なんだとか

 

5月の誕生石

テーマ:

 5月の誕生石はアベンチュリン翡翠です

 

-----------------------------------------

 

古美術山裕堂 ~店主代行日記~

 

アベンチュリン(砂金水晶・さきんすいしょう)

 

・インドで多く採掘され、翡翠の代用品として

扱われていた

→翡翠とは別物であり、価格も比較的安価

→インド翡翠とも呼ばれる


・「癒し」、「物事を円満に進める」等の効果と

 いわれる 

 

・仏像の眼に使用されることもあり、「洞察力や

 直観力を高める」、「疲れ目・ドライアイを治す」

 ともいわれる


・翡翠(※)と同じく、五月の誕生石

 

※翡翠の記事はコチラ

-----------------------------------------

 

 しばらくぶりの更新になってしまいました

 

 更新がんばります

 

 

 

銀のビール用ワイングラス

テーマ:

 

 銀製のビールグラスを手に入れました

 

 おそらく恵比寿が描かれているので、エビスビール関係のモノだと

思います

 

---------------------------------------

恵比寿(えびす)

 

 ・七福神(※)の一人

 

 ・釣り竿を持ち、魚(鯛)を持つことが多い

 

 ・日本の、「大漁追福」の漁業の神

→「商売繁盛」の商業の神

 

※七福神の記事はコチラ

 

---------------------------------------

 

 ビールなのにワイングラスの様な形で変な気もしますが、

そういう飲み方もあるそうです

 

 

 

 

アンモナイトの化石

テーマ:

 

少し前にアンモナイトの化石を扱いました

-------------------------------------

 

古美術山裕堂 ~店主代行日記~

 

アンモナイト

 

 ・中生代白亜紀(1億4550万年前~6550万年前)

  迄生きていた

 →大きさは数cm~数1m以上のモノが存在する

 

 ・頭足類の一種(タコやイカの仲間)

  

 ・別名「菊石」と呼ばれる

→切断面が菊の花に似ているから

 

 ・日本では北海道で多く見つかり、「かぼちゃ石」

  と呼ばれる 

 

 ・名前の由来はギリシアの羊角神「アンモーン」

 

↓アンモーン
古美術山裕堂 ~店主代行日記~

 

 

 

1月の誕生石

テーマ:
1月の誕生石はガーネットです


---------------------------------------------

 

ガーネット


 ・ラテン語の"granatum"(種子)が由来


 ・和名、柘榴石(ざくろいし)

→果物のザクロに似ていることから


 ・一月の誕生石の一つ


 ・硬度が高く、研磨剤に使用されることもある


 ・努力を成功へと導く、と言われる


 ・愛を継続させる効果もある、と言われている


 ・屈折率が高い

→旧約聖書に出てくる、ノアの箱舟の照明に

 使用された、という話がある


---------------------------------------------



柘榴(ざくろ)


 ・種子が多く、豊穣や子宝を授かることの象徴

  として知られる


 ・反面、神話等では血や人肉の味と称される

  こともある


---------------------------------------------


 確かに柘榴のように真っ赤な綺麗な石ですねー

さるどし

テーマ:


 ずいぶん経ってしまいましたが、あけましておめでとうございます
今年は猿年なので猿にちなんだものを紹介しようと思います

これは三猿銭といいます


---------------------------------------------------------


三猿(さんえん)


 ・両手で両目・両耳・口をふさいだ3匹の猿

→余計なことは見ない、聞かない、言わない、の意味


---------------------------------------------------------




(さる)

 

 ・人間と似ていることから、『賢い動物』or『馬鹿な人間』

  として例えられることが多い


 ・東洋では神話、昔話に登場することが多い

→インドのハヌマーン、孫悟空が有名


 ・中国では『猴』とも書き、音が皇帝を意味する『候』と

  同じことから、官僚に出世の象徴と言われているようです


---------------------------------------------------------


 それでは、今年も山裕堂をよろしくおねがいします

石でできた楽器

テーマ:


 だいぶ前ですが、翡翠や瑪瑙で作られた
楽器のセットを扱いました

---------------------------------------------------

翡翠(ひすい・ジェイド)


 ・五月の誕生石の一つ


 ・玉(ぎょく)とも呼ばれる


 ・硬玉(ジェダイト)と軟玉(ネフライト)がある


 ・中国や中南米では金よりも珍重されてきた


 ・石ことばは「長寿」、「健康」、「徳」

→中国や中南米では遺体を翡翠で覆う文化があった


 ・効果は「魔よけ」、「災難よけ」、「交通安全」、「浄化」


 ・勾玉の素材として有名

→色は緑とは限らず、白や紫、赤、青、等、様々な色がある

---------------------------------------------------


瑪瑙(めのう・アゲート)

 ・玉髄や石英が混じって層状になっている石を指す

 
・七宝(※)の一つ
 
 ・馬の脳に似ているので、瑪瑙と呼ばれる

 ・アゲートの由来はイタリアのアカテ川で発見されたから

※七宝についての記事は
コチラ

---------------------------------------------------

 あと二つあれば十二楽坊なのに、残念ですw