2011-05-27 10:44:15

敵対増加

テーマ:サンヨークライミングジム

今朝は雨の大阪雨


梅雨入りしたらジメジメ・ムシムシってのが相場ですが、本日は”何や言うたら寒いくらい”


週末も雨の予報ですが、”何や言うたら爆雨らしい”


さて・・・


昨日の記事です。


昨日は、オープンからクローズまでレクチャー三昧で、良い疲れ方の1日でした。


まずは、朝のオープンしてすぐに・・・


店長のお気に入りでもある大学生が着港

Zどーんビックリ


体育会系で直立姿勢から、深々と頭を下げて挨拶をしてから、敷居を跨ぐ。


僕のレクチャーにも真剣に耳を傾け、返事も切れが良い。


レクチャーの途中で、「理解出来た?」っとの問いに理解したら「はい。理解しました。」


理解出来なければ、次へ進むとゴチャゴチャになってくるので、レクチャーの一段落毎に「理解出来た?」っと聞いています。


っで、理解出来なかった時は、「理解出来ない事は恥ずかしい事じゃないんや。」「理解していないのに解ったフリで、次へ進んでしまう事の方が時間が無駄になる。」っと言い続けていますので、「もう一度お願いします!」っと必ず、店長の努力を無駄にも出来ないので・・・っとの姿勢が見える。


とにかく体育会系は接していても気持ちが良い。


出来ないパートを百万回、やり続ける精神力も持ち合わせている。


強くなるだろうと思います。


2:30pm頃に・・・


大学生と入れ替わりで・・・


ツナギ海賊団スカルどーんビックリ


戦闘員:エロニシャン(懸賞金2億ベリー・エロ連合軍:奈良支部幹部・下僕組合員)


仕事が休みの雨。


サンヨー国へ着港。


談笑から始まり、海軍本部・将校の討伐方法へ


その後に”マンスリーコンペ課題”登覇に向けてトライ開始。


店長も混ざり、セッションで。


当然の事ながら・自分で作って・試登もしており・リピートも・・・


ですので、レクチャー目的のセッション。


っで、結構な時間を費やした”キョン”


”キョン”をすれば楽々ゲット出来るホールドを、「”キョン”を良く解っていない。」っとの事で、正体でのゲットで、振られに耐えての体力消耗を生み、落下。


本当に”キョン”の定義は沢山あって、絶対的シーケンスの礎だけでも3つはあります。


そこからホールドの向きやら何じゃかんじゃと環境が変われば、それなりに変化する”キョン”


ですので、”キョン”は・その場・その場・に合った定義が存在しますので、今回は135度壁の”ミドル課題”での”キョン”


レクチャーするも、最初は”キョン”が余計にしんどくて正体の方が良いと疑っていました。


スカル「出来へんわ・・・」


麦わら海賊旗_Black「追及する事をしないで、すぐに”出来へん”っと些事を投げる事からヤメよう。」


「とにかく、ムーヴなんてモノは獲りに行く事よりも、今現在に保持中のホールドで安定してられる事に重点を置いたモノやろ?」


「それで安定したら、何かしら行動が起こせるってのがムーヴやん」


「次のホールドをゲットする為のムーヴも勿論あるけど、”それは”ダイナミックムーヴであり、”キョン”の様な”スタテイック”なムーヴとはカテゴリー自体が別物なんやで。」


「ムーヴには大きく分けて2種類ある」


「スタテイックに今現在の位置で安定して、片手を空けて次を獲る」


「今現在の位置では”届かない”ので、大きな振りや反動を利用して、とにかく届く事を先決に考えたムーヴの”ダイナミックムーヴ”がある」


「なんでもかんでもダイナミックムーヴを使うのは、危険性が高まる」


「しかも、手が届く距離にあるホールドに、わざわざダイナミックムーヴをする必要性はゼロに近い。」


「ダイナミックムーヴを最小限に行っても、指先に掛かるフリクションのゲインは上下する。」


「すると、フリクションが高い時は良いが低くなった途端に滑り抜けの落下の危険が出現する。」


「それでは、安全かつ可能性の高い移動術ではなくなる。」


「クライミングは”ここ”から”そこ”まで行く為の移動術やろ?」


「途中で落下したら移動術ではなくなる。」


「リスクも完全にはゼロにはならないが、限りなく低くする事が必須条件」


そんなこんなを、もっと簡単に「絵」を描きながらのレクチャー。


完全に理解した”エロニシャンスカル


面白い様に”キョン”が決まる決まる。


あっちでも”キョン”こっちでも”キョン”


岩場の課題でも、「あれもキョンやで。」「これもキョンや。」


「ホンマですね!キョンしてますわ!」


っと、膝を入れる姿勢をキョンだと思っていたが為に理解出来なかった様でした。


英語ではドロップ・ニーと言う名の”キョン”ですが、それは形を表現しただけであって、全てでは無い。


135度壁も”マスター”だけを残し、ミドルクラスコンプリート


残すは”マスタークラス


休憩を挟み、談笑。


そこに・・・


チャーリー海賊団チャーリー海賊団どーんビックリ


キャプテン:チャーリー(懸賞金9千万ベリー)


指を故障したらしい。


でも、登っている汗


チャーリー海賊団「指の故障が悪化するかも・・・ってのは解っているんですが、登らない間に弱くなるのが恐くて怖くて・・・」


スカル「解るわぁ~・・・」


麦わら海賊旗_Black「みんな考えてる事は一緒やて。」


そこに、大学生のビジターさんが二人での来航

フリーザセルどーんビックリ


”チャーリーチャーリー海賊団”のレクチャーでドンドンと課題を消化。


店長とエロニシャンは155度壁にて”マスター課題”セッション


その後に、朝の大学生と同じ学校に通う、学生が二人での着港

1号7号どーんビックリ


朝の学生と対照的。


その後に、木曜日のチビッ子団体の内の2人

ライナーフォームガオウどーんビックリ


皆さん各々の課題へ取り付いていらっしゃいました。


店長とエロニシャンのセッションが続行中に、またまたエロニシャンへのレクチャータイム。


足の指の重要性。


スカル「出来へんわ~・・・」


麦わら海賊旗_Black「また言う・・・汗


靴を脱がして、裸足で店長の言う通りにしてみる。


スカル「あれ?メッチャ簡単に出来る!」


チャーリー海賊団「お手本みたいに綺麗ですやんあせる


麦わら海賊旗_Black「やるべき事に到達する前に”出来ない”って結果付けしてしまうから出来へんねん。」


とにかくは、出涸らしでしたので、登覇はなりませんでしたが、次はイケそう。


その頃に、チャーリーが中央等一周トラバースに着手。


155度壁のパートが困難。


そこを皆さんでのセッションに。


チャーリー海賊団「完全にボルダーパートやないですか!」


「しんどぉ~・・・」


スカル「”社長スカル”(ツナギ海賊団・キャプテン)こんなん、よお~落としたなぁ~あせる


麦わら海賊旗_Black「ほら、撃ち込んではったもんビックリマーク


っで10:00pmを迎え、皆さん撤収。


最後は、”タコ”や”虫”の体の構造や動物最強の”ネコ科”の話まで。


猿には親指の腹に筋肉が無いので、ピンチ力は人間の方が上だとか、クライミングには猫の様になれば強くなる事とか・・・


少し勉強になる事を談笑混じりで終了。


本日もワイワイと楽しく仕事させて頂けました。


有難うございます土下座





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

JIN(店長)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■早よ、持ってきてや!!!

>ロックマンさん
教える事は、ホンマは何も無いねんで。

諦めたり、出来ないとは「何の確信があって?」っと、いつまでも追及・探索をヤメなければ、いつかは辿り着く事を伝えているだけですよ!

可能性が残っているならば、出来ない事に気持ちを折らなければ出来ますよ。

1 ■目ぇから鱗

のレクチャー、ありがとうございます♪

自分の知らない事っていっぱいあるんですね~。

これからもなんやかんや教えて下さい。


ビールで。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。