ライバルがいない道を歩く技術「ビジネスメンタリズム」

あなたの授業やセミナーがエンタメ性溢れる「魔法の授業」に変わる!本格メンタリズムを駆使したエンタメ講師、日本唯一のビジネスメンタリスト®が魔法の授業のコツを書き連ねています。
※メンタリストとはメンタルマジックを行うマジックパフォーマーの事です。

NEW !
テーマ:
日々、個人ページとビジネスページの両方のFacebookを更新している私ですが、人から理由を聞かれると、

「自分のビジネスに役立つからだよ」

とか、

「忘れられないように露出は続けないとね」

とか、

「自分の思考を整理しておるんですよ」

などと説明していました。

しかし、これらは後付けの大嘘の理由でした(-_-)

SNSで自分の事や自分が知っていることをシェアするとき、脳内では「報酬系」の回路が活性化しているそうです。

もしくは報酬回路が活性化すると、

「人に伝えたくなる」

「他人と共有したくなる」

というわけです。

つまり、SNSへの書き込みは「快感」なのです。

「記事を読んでいる人に、何か情報を提供したい!」

は実は、

「自分が快感を得たい!」

という理由だったのです。

なるほど。
今日も気持ちよかったわけです(*^▽^*)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日々の徒然」 の記事

テーマ:
先日放送された、NHKスペシャル
 
「天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る」
 
が面白かったです。
 
その中で、将棋の羽生善治さんと人工知能「AlphaGo(アルファ碁)」の生みの親である、科学者デミス・ハサビスさんが対談をしていました。
  
たしか、羽生さんは、ハサビスさんに
 
「人工知能は、人間でいうところの“直感”のようなものを備えることに成功したのか?」
 
ということをお聞きになっていたとおもいます。
 
これまでの人工知能は、とにかく計算スピードのみで勝負してきたのですが、「アルファ碁」は、盤面を見ただけで、次にどの手を打てばいいのか、勝てそうな石の位置を割り出します。
 
つまり「アルファ碁」は、脳の仕組みを真似たプログラムにより、数千万局という膨大な経験を積ませることによって、人間にしかないと言われた「直感」を見事に再現していました。
 
羽生さんはこうおっしゃっていました。
 
「将棋で強くなるということは、(指す時に)多くの手を考え無くて良くなるということ。」
 
ハサビスさんはその言葉を受けて、大きくうなずきこう言いました。
 
「アルファ碁は、数億通りあるすべての手を分析し、展開を考えるのではなく、数万手まで絞った手だけに集中してその後の展開を予測しることが出来るのです。」
  
マジックでもメンタリズムでも研修の時でも、自分の持つ膨大な知識やネタすべてを考えることなく、その時目の前にいる聴衆・観客を観て、直感的に浮かび上がった手を出していく時の方が、会場と一体になることが多いように感じました。
 
強くなるということは。
上達するということは。
成長するということは。
 
知識や技術を習得することだけでは終わらないこと。
  
大きなヒントをいただいた気がします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私が20年勤めた会社を独立して曲がりなりにも講師として食べていけるようになった理由の一つに、「それはいい」より「それはおかしい」の数を増やしたことがあげられます。
 
社内講師になったころ、社内研修の常識は「一方通行」で「いかに流ちょうに滑らかに喋るか」ということでした。
 
しかしそれだとみんな研修中に居眠りを始めます。
講師はいつも怒鳴るのです。
 
「寝るんじゃない!」
 
私は「みんなをこんなに寝かせてしまうなんておかしい」
 
と思い、双方向参加型の研修に変えたら、アンケート評価がグッと上がりました。
 
さらにその研修の内容を出版しようと思ったのは、本屋さんに行った時に、
 
「これだけ本がたくさん出版されてるのに、自分の本が無いなんておかしい」
 
という訳の分からない憤りを感じたことからでした。
 
なぜ「おかしい」と感じたのかわかりませんが、その時感じた「おかしいじゃないか」という気持ちが無かったら出版していないと思います。
 
メンタリズムを知った時も、「これはいいな」と思いながらも
 
「この素晴らしい技術が世の中に浸透していないのはおかしい」
 
と思い、自分が育ったビジネスの世界に取り込もうと行動しました。
   
 
人の行動や発言には 「それはいいね」

自分自身には「それはおかしい」

を唱えるのです。
 
「それはダメ」
 
とブレーキをかけるのではなく
 
「それっておかしいよね?」
 
を見つけるのです。
 
 
「それはおかしい」を見つけるアンテナを鍛え、それを発信できる勇気をもって行動すればきっと成功できると思うのです。
 
え、そんな言うほど簡単じゃないって??
 
「それはおかしいね」
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。