サンテ整骨院へようこそ

福岡市博多区店屋町に本院があるサンテ整骨院グループのスタッフブログです。
天神整骨院、博多駅東整骨院、宗像赤間整骨院、と福岡県内に4院、フランスに分院が1つあります。
保険証が使える【交通事故対応認定整骨院】


テーマ:

こんにちは 博多駅東整骨院 

 

折居ですパンダ

 

今回は久方ぶりに本の紹介をしようと思うのですが、

毎回毎回アニメだの、コミックだの、折居は漫画しか読まないのか!!

と、思われてそうなので今回は小説にします真顔!

 

実は今年は、昔読んだ小説を読み返そうと思い、いろいろ読んでまして本

『こころ』とか、『風林火山』とか、『塩狩峠』とか、『上海ベイビー』とか・・・

しかし、今回ご紹介するのはそれらとは一味違います!ひとことで言い表すなら・・・間違いなく

 

オトコ)でしょうトラ!!

 

前田利益という人を皆さんご存知でしょうか?

 

え?こんな人知らない?

 

 

 

でも、この顔なら見た事ありませんか?

 

 

花の慶次„です

そうです。前田慶次の本名は

 

前田慶次郎利益なんですハッ

 

他にも利貞とか利太とか複数名乗ってますが一番ポピュラーな名前がこれですニコニコ

 

原哲夫さんのジャンプ漫画『花の慶次』では、豪快かつ最強の傾奇者の慶次ですが、原作となった小説では・・・やはり無敵ですキラキラ

 

小説一夢庵風流紀は 作家隆 慶一郎の手によって初めて前田慶次郎が掘り起こされた作品ではないでしょうかニコ

 

ケンシロウ並みに強いのに無名?と思うかも知れませんが、40歳過ぎまでほぼ歴史に登場しないんです猫しっぽ猫からだ猫あたましかも慶次郎は負け戦にばかり登場します牛しっぽ牛からだ牛あたま基本的に残ってる資料が少ないんですねうずまき

 

しかし、数少ない資料は・・・どれもありえない様な異彩を放つエピソードばかり雷天下無双の強さを誇り、しかも古今文学に精通する教養人ときたもんですから、こりゃ面白いと作家ならば思ったことでしょうデレデレ

 

しかも何と言っても慶次郎は大の悪戯好きニヤニヤ

しかもただの悪戯ではありません。命を懸けた悪戯をするんですガーン

 

いわゆる傾奇者は、自分の美意識のために時には命を懸ける異端児です。滅びの美学の持ち主で、彼らはそこに世の常とは違って一種の

栄光を見出した行いを慶次郎も貫いたようですキョロキョロ

 

イタズラをひとつご紹介てへぺろ流れ星流れ星流れ星

 

主君(社長)である前田利家(慶次郎の叔父)と慶次郎は昔から仲が凄く悪かったんですが、ある冬の寒い日に慶次郎は利家を自宅に招待します温泉

『今日は日頃の感謝を込めまして、お茶でもいかがでしょうか?その後に、このように寒い日には当家自慢の柚子湯で温まってはいかかでしょう?』

 

利家は寒かったせいもあり喜んで湯船に飛び込むんですが・・・

 

 

 

なんと風呂のお湯は水!しかも氷まで浮かべてキンキンに冷やしてあったんですペンギン雪の結晶

これは漫画の創作ではなく、実話なんですポーン

殿様にこの様な無礼を働けば、昔は処刑されてもおかしくないんですが・・・命懸けてますねお願い

 

他にも、豊臣秀吉に呼ばれた際には、秀吉が猿面冠者と呼ばれていた事を知りながら、わざと無礼な猿舞を舞ったり猿

小憎らしいお坊さんに囲碁勝負をもちだして勝ったほうがデコピンをするという賭けをして、坊さんの鼻をデコピンで折ったりタコ

 

とにかくむちゃくちゃな大人なんですね宇宙人くん

 

ですが悪戯もさることながら、やはり慶次郎の魅力はその強さにありますトラ

 

関ケ原合戦の時、慶次郎は上杉景勝のもと会津に居て伊達政宗・最上義光と対峙してました。しかし、関ケ原での味方(石田三成)方の早すぎる敗戦の報告がゲローこのままでは、勝った徳川勢が会津に攻め込んで来るため、上杉勢は退却するしかありませんでした。

 

味方を無事に退却させるために敵にあたる軍を殿(しんがり)と言い、殿軍は壊滅かそれに近い状態になるのが常識でした。慶次郎はすすんで殿軍に志願しますニヒヒ本当、負け戦がこの人は大好きなんですキラキラ勝ち戦じゃ面白くないんだとか・・・漢ですね照れラブラブ

 

しかし、退却戦は合戦の中でも一番困難と言われ、しかも味方は3000人!対する敵の最上勢は20000人!!!!!!

 

あっという間に味方は数を減らし、殿軍総大将の直江兼続(慶次郎の親友)は、せめて敵に自分の首を取られて味方の士気が下がる最悪の状況防ぐために、自ら切腹自殺を図ろうとします。直江兼続らしい冷静な判断です。

 

大河ドラマ『天地人』の主人公 “直江兼続„

 

腹を切ろうとしたその時、兼続の刀を慶次郎が槍ではね上げ阻止します。そして慶次郎が言った台詞が「上杉将士書上」に記録として残っています。

 

『言後道断。左程の心弱くて、大将の成す事とてなし。心せはしき人かな。少し待、我手に御任せ候へ』

 

慶次郎風に訳すと

 

『なにやってんだ。大将ともあろう者が弱気でどうする。せっかちな人だな。ちょっと待ってろ、俺に任せてもらおうか』

 

“心せはしきかな„ という所が良いですね照れ死ぬ覚悟を決めた兼続に、慶次郎は死に急ぐなと言ったんです。自分がなんとかしてやるから、待ってろ。・・・なんてカッコいいんでしょうかキラキラ

 

そして、慶次郎はたった数騎の味方と最上2万人に突撃していくんですが

 

・・・なんと‼

敵を散々に打ち破ってしまうんですポーンポーンポーン

 

この話しが慶次郎や上杉勢の創作ではない証拠が、他でもない敵方、最上の記録に残ってたのだから驚きです。それほど壮絶な突撃だったんでしょうね馬DASH!DASH!DASH!その間に味方は退却。当の慶次郎はというと、ろくに怪我もせずに帰陣したそうですチョキ

 

関ケ原の後、慶次郎は二度と傾かず、米沢の上杉家に仕官。慶長17年。関ケ原から12年後に生涯を終え、没したと言われています笑い泣き

 

本当にハチャメチャな生涯を見事に生き抜いた漢・前田慶次郎の物語。ぜひ一度読まれてみてはいかがでしょうか?

 

ちょっと紹介のつもりがえらく長くなりましたが、最後に私の好きな慶次郎の言葉で稿を終えたいと思いますm(_ _ )m

 

 

雲無心にして岫を出るもまたをかし

詩歌に心なければ 月花も苦にならず

寝たき時は昼も寝 起きたき時は夜も起る

九品蓮台に至らんと思う欲心なければ

八萬地獄に落つべき罪もなし

生きるまでいきたらば 死ぬるでもあろうかと思う

 

 

 

 

以上。

漢になりたい男 博多駅東整骨院 折居 でしたトラトラトラ

 

 


 

博多駅東整骨院はお子様連れの方を歓迎します。

産後ケアや育児にお疲れの方。
お子様とご一緒にご来院ください。

サンテ整骨院グループ
サンテインターナショナル整体カレッジ 受講生募集中 随時入学可
 

ランキングに参加してます。励みになるので2つとも1クリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村


整骨・接骨 ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サンテ整骨院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。