自分なりの判断のご紹介

政治、科学から生活関連までいろんな自分なりの判断で
面白いと思ったニュース、情報をコメントをつけてご紹介しています


テーマ:
今日は地元のお店で
女性が主役?の
パーティがあります。

で、全然関係ありま
せんが、唖然とした
記事二つ。

首都直下地震:最大死者9700人 都防災会議想定見直し

東京都防災会議は18日、
東京湾北部を震源とする
マグニチュード(M)7.3の
首都直下地震が発生した
場合、都内の建物の
約1割に相当する30万棟が
全壊・焼失し、9700人が
死亡するとの被害想定を
公表した。

もうびっくりしちゃいました。\(゜□゜)/

生存者が9700人の
間違いじゃないのかって。

阪神・淡路大震災と同じく
震度7になるという想定ですよ。

起きたのは早朝午前5時46分52秒。

新幹線も動いていないし、
津波も起きませんでした。

でも、死者6,434名、行方不明3名。

今回、都内の建物30万棟が
全壊・焼失するというのに。

まして、今回の想定はいままで
より被害想定を大きくしたと
いうんですから。

きっと、あまりの被害規模の
想定がされたので真実を
発表できなかったんでしょうね。

もう一つは真実なので唖然。

安住財務相:IMFへ4.8兆円拠出を表明

安住淳財務相は17日の閣議後
記者会見で、国際通貨基金(IMF)の
資金増強要請に応じ、日本として
600億ドル(約4兆8000億円)の
拠出を決めたと表明した。
ユーロ圏以外の主要国で拠出を
正式発表したのは日本が初。

アメリカ、ドイツ、カナダは
拠出反対の態度ですが、
それはいい。

日本は国債発行過剰で
デフォルト危機といわれ
ているんじゃないんですか?

昨年6月初旬に行われた
「IMF勧告」。

内政干渉いいところの、日本の
消費税率を12年に7、8%に
引き上げ、7年間で15%に
段階的に引き上げよ、という
内容でした。

それを受けて、日本の
政府、今躍起になって
消費税増税法案を出そう
としています。

金がないはずの日本も
日本。

お前貧乏だろうと言ったに
等しいIMFがそんな国から
の拠出に対して。

日本による600億 米ドル拠出コミットメントに関する、
クリスティーヌ・ラガルドIMF専務理事の声明
http://www.imf.org/external/japanese/np/sec/pr/2012/pr12137j.pdf


もう大歓迎なんですから
IMFってなんなんですか?

ミスター円と呼ばれた
榊原英資さんはこう
言ってます。

榊原英資の名言・格言|IMFは大蔵省より官僚的組織
http://templatesuplex.com/2286

日本の官僚と同じく、自分たち
だけのことを考えているんです。

要は、増税してIMFに金を
出せと言ってるんですよ。

どころじゃありません。

日本人スタッフ50人以上、
現IMF副専務理事は
篠原尚之氏。

国際通貨基金(IMF)とは
http://www.imf.org/external/oap/pdf/flyer2011.pdf


要はIMFも事務官僚の
天下り先なんですよ。( ̄へ  ̄ 凸


自分なりの判断のご紹介-対外純資産
ちなみに右の
グラフ。

2010年待つの
各国の対外純
資産。

中国よりも多く
日本が首位。

というか、ずーと
1位なんです。

日本がデフォルト
なんて言って
ますけど、現状の
国債の借金なんて
家庭内で家族で
貸し借りしている
ようなもの。

銀行に預けている
のが対外純資産
ですからね。

だからこそ、円が
買われ、IMFが
日本を食い物にして
いるんです。

デフォルト回避という
お題目での財政再建
でなく、日本の国民の
ための増税政策なら
いいですが、こうした
不純な動機が隠されて
いることも知って
おかないといけませんねo(^-^)o






AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

sansirohさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。