自分なりの判断のご紹介

政治、科学から生活関連までいろんな自分なりの判断で
面白いと思ったニュース、情報をコメントをつけてご紹介しています


テーマ:
何度も何度も繰り返す。

賽ノ河原で石を積み
積みあげると鬼が
また壊してしまう。

これは、自分が親より
早く死に、その親不孝の
報いとして親の供養をする
ためにと仏塔を作ろうと
際限なく石を積む、哀れな
子供のことなんですが。

こちらの繰り返し、
もう哀れというより
お笑いでしょうか。



福島第1原発:東電「中断なかった」 所長判断で海水注入

東京電力福島第1原発事故で
1号機への海水注入が55分間
中断していたとされる問題で、
東電は26日、実際には中断せず
注入を継続していたと発表した。
同原発の吉田昌郎所長が
東電本店と合意した中断の
決定を見送り、注入継続が
原子炉を冷却し事態の悪化防止に
なると判断したためという

自民党が鬼の首でも
とったようにと菅首相の
海水中断命令?責め
たてていたら。

そもそも中断したことに
よる具体的な事故発生
なども調べようとも
していなかったもん
ですから、中断すら
なかったなど完全な
「想定外」。

もう、事実検証が無い段階
での、東電発表をもとに
した水掛け論的な
議論を提起するなどは
時間の無駄というより、
震災復興に対する
重大な妨害行為だと
認識されたたいかがと。(  ̄っ ̄)


5月23日の当ブログ
海水注入問題、政府が班目氏発言を訂正 1号機炉心、3時間半で大半溶融…米専門家
でも言いました。

現在の混乱状態その
ものが起きている
そもそもの原因は
旧自民党政権時代に
築きあげた、おのれの
利権を守るために
絶対安全であり、
事故など起きないという
見せかけの体制です。

事故など起きないと
いう前提ですから、
本当に事故が起きた
時には、東電内での
現場と上部、保安院と
原子力安全委員会、
政府なり事故対策本部、
そろぞれがどんな
役割であるかなど
真剣に決めてきません
でした。

最高意思決定者は
許可をくだし、法的
位置づけを与える
だけでしかありません。

事故において情報を
収集し、複数の対策案と
その効果問題点を
意思決定者に提供
するのはスタッフと
いうか参謀。

そのための体制に
おいて各自の役割
権限責任は明確です。

ところが、事故など
おきないということで
今までやってきまし
たから、原発関係者
の集まりなんて、会議
の後にどこに飲みに
いくとか、将来誰を
出世させるとか、天下り
先はどこだろうかとか、
偉い方の顔色をうかがう
ようなことばかりに
違いありません。

そんな体制だから、
いざ事故が起きたら、
デタラメ委員長のように
他人事のような意見を
言うし、東電内部では
恐ろしい情報など
伝えたくもないし、自分の
責任となるようなことは
一切しないのは当たり前。

大組織を動かした
経験の無い、菅さんや
民主党のかたがたなど
一見すばらしそうな
原子力村の体制の
問題点など見抜くこと
など出来ようもないし、
事故後では、簡単には
改革など誰にも出来ません。

でも、今回のように、
IAEAやその他原子力村
以外の専門家集団の
調査が入る直前になれば、
事実を隠蔽していたという
ことで責任をとらされますから、
真実はボロボロと出て
来るものなんです。

この後に及んで、まだ
自民党は注水問題が
存在しないと判ったら、
政府の隠蔽体質などを
問題にしようとしている
よう。

さらにメディアもそれに
乗っかろうとしている
ようです。

どうやら本腰を入れて
旧自民党政権とそれに
ヨイショしてきたメディアの
責任を復興対策の
めどがついたら徹底的に
追求すると菅さん宣言
したらいかがでしょう。

ところで、今回の記事でも
東電にもちゃんとした
人がいることがわかりました。

福島原発の吉田所長です。

東電では過酷事故のため
事前に策定していた安全
対策では海水注入は
発電所長の権限で実施
できるということになって
いました。

当然、技術者たちが
決めていますから、
ある意味まっとうな
対策。

ところが上に述べたように
現場からはなれた上部は
顔色うかがいのその場
しのぎ体質。

そのため、政府の意向を
斟酌して茶坊主のように
国民のことより、自分の
責任回避ということで、
自ら決めた安全対策を
無視して、注水中断を
指示したのが真実。

吉田所長はそんな東電
上部の横やりなど無視して
国民のため、またそれを
考慮した安全対策に
のっとって注水継続。

黙ってやるのもやむなし
と思います。

東電上部に言ったら
緊急罷免もやりかね
ませんし。

なにしろ、安全対策
無視するような上部
ですから。

ユダヤ人に対して
旅券を発行した
外交官の杉原千畝を
ちょっと感じさせますね。

ところが、東電はこの
日本を救ったとも
いうべき吉田所長を
自分の所業を棚に上げ
処分を検討しようというん
ですから。\(*`∧´)/

菅さんが吉田所長の
行為が正しいという
ことが判ったら見直し
ますけどね。










杉原千畝と日本の外務省
¥1,890
楽天


組織の危機管理入門
¥2,205
楽天

わが「軍師」論
¥630
楽天


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

sansirohさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。