自分なりの判断のご紹介

政治、科学から生活関連までいろんな自分なりの判断で
面白いと思ったニュース、情報をコメントをつけてご紹介しています


テーマ:
福田首相は何でも官僚の
いいなりなんでしょうか?

自分の意志、見解をもって
判断するならばいいんですけど。


竹島:中学の学習指導要領解説書に初めて記載

竹島

文部科学省は14日、中学校の

新学習指導要領(12年度完全実施)の
解説書を公表した。社会編の解説書で
竹島の領土問題に初めて触れ、
「我が国と韓国の間に竹島を
めぐって主張に相違がある」など
と記載した。


 この竹島問題は、北方領土に
比べて当初は日本においては
かなり認知度が低いもの
でした。

 なにしろ、完全な無人島、
国際的には、韓国、日本の
領有権問題があることも
からんで「リアンクール岩礁
(Liancourt Rocks)」と
呼ばれる二つ小島、37の
岩礁です。

 人が当初住んでいなかった
ため、そもそもそれに関する
記述もほとんんどなく、日本側
の昔に記述が便り、それも
また明確な記述でないん
ですから今の問題が生じた
ともいえます。

 韓国は独島、日本は竹島と
呼んでいますが、驚くことに
日本は昔は右の地図の
鬱陵島のことを竹島と
よび、今の竹島を松島
と呼んでいたんです。

 そういうことからも、昔の
文献についての記述の
誤解や解釈の違いが
生じたんだと思います。

 かなり、はっきりして
いるのが幕府が鬱陵島
への漁民の渡航を禁止
していたこと。

 結果として、韓国、日本
ともに鬱陵島については
韓国領になっています。

 そこで問題は、どうでも
いい取扱いで、明確な記述が
なかった竹島が鬱陵島の
一部とみなされるか
が争点の一つとなっちゃって
いるんです。

 
 でも、思うにこの問題を
ややこしくしてしまって
いるのは、尖閣列島に
ついても同様ですが、
日本の政府、外務省が
外交というものを全く
知らないし、面倒くさい
ことをやりたくないという
姿勢からほったらかしに
してきたということが
一番大きいでしょうね。

 さらには、同じことでは
ありますが、日本の国益の
最たるものである領土と
いうことについての
意識が全く欠如して
いたことです。

 この、竹島問題は1952年、
当時の大韓民国大統領李承晩が
自国のものであると宣言
したことから顕在化しました。

 なにしろ、無人島であろうが
そこが自国であるとなれば
その周辺の広大な領域が
韓国の権益を主張できる
ことになるわけですから、
ボンクラの外務官僚しか
いない国とちがってある意味
当然のことだったとは思います。

 それ以来、日本は極めて
穏やかというかやる気の
なさを国際的にはみせ
つける一方。

 韓国側は竹島に警備隊を
駐留させ、周辺を海軍が
警備するといったような
実質支配をどんどん進めて
きたんです。

 さて、今の時点で、日本の
教科書に載せることが
いいかどうかですが、
大切なことは、載せることに
よっての、相手の反応に
対してどのような対応を
するかとか、竹島領有権に
ついて韓国と意見を同じく
する北朝鮮との拉致問題への
影響をどうするとかを
当然考えなければ
いけないことです。

また、こうした領土問題の姿勢の
明確化によって中国との、尖閣列島
問題、東シナ海ガス田問題、
さらにはロシアとの北方領土
問題において日本の姿勢の
変化を見せるのか、どうするのか
も検討しなければいけないん
だと思うのですが。

まあ、いままでのやりよう、
福田首相の顔を見て
いれば問題処理能力は
ゼロ。

 かえって問題をこじらす
だけのような気がしないでも
ありません。

 以前、朴正煕大韓民国
大統領なんて日韓友好の
問題になるなら、あんな
小島は爆破してしまって
なくせばいいんだなどと
大胆なことを言ったそう
ですけど、だれかいい
収め方を考えて
欲しいなと思います。

 今日は岩礁がテーマなので
きわめて硬いお話でした
すいませんm(_ _ )m



竹島=独島論争―歴史資料から考える/内藤 正中
¥2,625
Amazon.co.jp

独島/竹島 韓国の論理/金 学俊
¥2,625
Amazon.co.jp

82韓国大判海苔50枚と小判海苔200枚のセット 8346-993●送料無料
¥5,000
家具のニシムラ

【送料込】[韓国酒]厳選韓国焼酎6本セット(ハンラサン・イプセジュ・チャミスル・チョウムチョロム・ジンロゴールド・シーウォン)
¥3,500
kimuyase

韓国農協 アルミポギキムチ1kg
¥1,280
ビックヤマト









AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

sansirohさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。