テーマ:お茶のはなし
2007年04月14日(土)

給茶スポット

お茶、飲んでますか?


がぶがぶ飲んでますか??


会社に給湯器があるワタクシ

今時期はまだ、お気にのストレーナー付マグで

あっついお茶を飲んでるんですが

夏になると熱いのはちょっと・・・で

ペットボトルのお茶に頼り気味です。


まぁ、悪くはないんだけど

ちょっと味気が無ぇんだよなぁ・・・。


とか思ってたら


今、こんな取組みもあるんですね。


ロックでお茶!


全国130店舗のお茶屋さんで

マホー瓶に冷たいお茶を淹れてくれるサービス

値段は店によって異なるそうですが

\100~の値段で、瓶も洗って淹れてくれるそうです。


日本茶を普及、というお茶屋さんの取組みに

象印も一枚かんでいるようで・・・考えやがったな♪


いいんじゃないでしょうか?


環境にもやさしげですし

ちょっと試したいですね。


表参道のお気に入りのお店 Tea-Tsu でイベントやってたようで

加盟店には 「給茶スポット」 ってステッカーが貼られているようです。


これまたメンコイ

さっそく、全国給茶スポットのリスト でも見ようか、な、と・・・。


・・・





  ( ゚д゚)      いばらき無ぇ
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:お茶のはなし
2007年02月08日(木)

やっぱり好き好き中華街

横浜の後輩の家に遊びに行き

ついでなので久々に中華街散策してきました。


やっぱ日曜は人が多いですが

あいも変わらずエキサイティングな街です。


メインの目的は中国茶の購入。


どうにもストックが切れたので

ちょっぴり行きつけのこのお店へ。


新光貿易


中華街のちょっぴり外れに位置しますこのお店

大きな焙煎機が迎える店の雰囲気もさることながら

お茶の仕入れた日付とかもはっきり明記してあったり

割と自由にニヨイを嗅いだりさせてくれて

結構なお気に入りのお店だったりします。


今回は、めぼしいお茶を皆で試飲させてもらいました。


新光貿易で試飲


鳳凰単叢 芝蘭香


鳳凰単叢と呼ばれるお茶

他にも蜜蘭香とか黄枝香とか桂花香とか

香りによって色々種類がありますが

いずれもちょっと渋めな味に

フルーティーな後口が広がってホントに美味なんです。


自分がお茶好きになったのも、このお茶がキッカケ。


久々飲んで、やっぱり美味いので購入してきました。


あと、しばらく見ないうちに妙な出店も


元宝焼き


なんてことは無い

元宝という昔のお金を模ったミニカステラですが

3つ食べると願いが叶うというスグレモノ!


店のおばちゃんが

「なんだっけ?グラブ??ブラグ???アレで紹介してよ!!」


と、積極的に


元宝


こんな物まで持たせて写真撮らせてくれたので

紹介することにします。


コレで良いか?おばちゃん。


ってかなんでブログやってるってバレたんだろ??


楽しいな、中華街♪

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:お茶のはなし
2006年11月14日(火)

お花お茶

モショァー (゜□゜)



もしゃ菊


袋一杯にもっしゃり

ヨメの実家から、菊の花弁が送られてきました。


もっしゃり菊


ワタシはあまり、馴染み無いんですが

菊の花弁、おひたしだのなんだのと、よく食べるそうなのです。

こうやって解くのも大変だそうで・・・ありがてぇ (^人^)


食べる菊は、馴染みの無い話しでしたが

飲む菊ならば、結構お馴染み。


中国茶を扱っているお店なら

結構置いてある


菊花茶


菊花茶


菊の花の干せたものを煎じて飲みます。


味は美味いと思えませんが

ほんのりと香る菊の香りは絶妙。

プーアル茶などとミックスして飲むと

なかなか良い感じに引き立てあいます♪


菊花茶、というか菊ですが

中国では昔から目の薬として重宝されていたようで

菊花茶にも、そんな効能が期待されます。


医食同源


良い言葉だ (´∀`)


スパイディとガチャピン

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:お茶のはなし
2006年09月12日(火)

サンゲケンポナシ

非常に珍妙なお茶を買いました。


それがコチラ


サンゲケンポナシ


サンゲケンポナシ茶


なんだぃそりゃ(・_・;)?

箱にはこう書いてあります。


ケンポナシの賽(?)で作ったお茶です。

10月~11月に採取したケンポナシの賽をきれいに洗い

人工添加物を全く入れないで作りました。

ケンポナシの賽は薬用として多用されてきたが

独特の香りのため、お茶としても愛されています。

お湯に入れて召し上がると、甘ったるくてやや酸っぱい味と共に

仄かなチョコレートの香りを楽しむことができます。


賽ってのは、実って意味かな??

携帯写真で見づらいでしょうが、実物はこんな感じです。


ケンポナシ


要するに、です。


分子モデルを連想させるフォルムのです。


ただ、ケンポナシで検索 すると

結構情報があり、確かに体にはよさそう。


問題は、味ですね

ホントに甘ったるくて酸っぱくて

仄かなチョコレートの香りと言う

パップラドンカルメ な味が存在するのでしょうか??


サンゲ


早速飲んでみました♪


結論はですね・・・






です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:お茶のはなし
2006年08月31日(木)

お茶と自然と

昼休みはニュースサイトを見るのが日課ですが

最近では、ちょくちょく中国の公害問題が取りざたされます。


畑から水銀の粒がゴロゴロ出てきたとか

こんなサイトまで見れば →若干グロいのでご注意を!!

不安で飲めないのですよ・・・


中国茶 (-"-;A


大好きなのに、何てことでしょ!?

かつてない経済成長がもたらした影

結構な深さだと思うのですが・・・。


黒木メイサ がキレイすぎて魚が住めない池を紹介している裏では

別な意味で魚が住めないところが増えているようです。


そんなこんなで最近は

まぁ、中国茶と言えば中国茶ですが

中でも台湾茶、台湾産のお茶を飲んでおります。


中でもこの東方美人


東方美人カン


発酵度が高く

紅茶にも近い風味を持った

なんとも絶品なお茶なんですが・・・


東方美人茶っぱ


この栽培方法がまたユニーク (°∀°)b


ウンカという、稲などにつく害虫

わざと葉を噛ませることで

独特の風味が生まれるというのです。


つまり、わざと害虫をつけることが重要なプロセス


つまり、農薬が使えないのです (ノ゚ο゚)ノ


つまり、災い転じていい風味

そして図らずともオーガニック

それが、東方美人なのだそうです。


ウンカ は結構、やな感じですけどね (;^_^A


たとえ公害があそこまで酷くなくても

農薬って、結構お茶にとっては問題ですからね。

日本のお茶だって、農薬は難しい問題 でしょう。


BSEだの鳥フルエンザ

安心できる食物が減ってきてる昨今ですが

安心、安全なものを提供するために

頑張っている人もいることも、忘れてはいかんですね。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:お茶のはなし
2006年08月24日(木)

お点前頂戴いたしまス

最近の、お気に入りをひとつ・・・


用意しますは


用意いたしますは

抹茶、そしてミルクフロッサー


抹茶を小さじで山盛り一杯、器に落としまして・・・


お抹茶小さじ山一



かまかす ヽ(゜▽、゜)ノ


電気点て


ミルクフロッサーならば抹茶を裏ごししなくても

ダマもろとも抹茶りすることができます♪


そして完成品がコチラ


お抹茶

もぅこのまま飲んでもいいような感じですね

けっこうなお点前です m(_ _ )m



・・・ですがココでは終わりません!


牛乳登場!


牛登場


適当にくわえ、再度かまかせば


完成です :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


完成抹茶オレ


抹茶オレ♪


モスで飲んで

美味かったもんだから

自分でもやったろうと思ったのでした。


いやしかし、うめぇよぉぅ (*´д`*)


以前目覚めたバリスタ計画 の際に購入したミルクフロッサーですが


「あのエスプレッソマシンじゃ無理だろ」


という、兄の心無いツッコミによりすっかりめげてたバリスタ道

しかしフロッサーは意外なところで大活躍です♪


やっぱワシにはお茶しかないな

無作法ですけどね♪

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:お茶のはなし
2005年12月27日(火)

華泰茶荘

最近、少し中国茶から離れ気味でしたが

前々から行きたかったお店へ行くことで

またまた再燃モードになってきました。


そのお店がコチラ


華泰茶荘


渋谷は道玄坂をズイズイと登った先にある

街の喧騒からはちょいと離れたところに存在します。


やっぱ、ゆっくりとお茶を楽しむのは幸せ

久々に工夫式で、台湾の烏龍茶 「 木柵鉄観音 」 をいただきました。


そして1Fのショップで購入したのがコチラ


戦利品的なもの

左からご紹介しますと


「 阿里山烏龍茶 」

阿里山高山茶ではないのかな?

乳香とか言われる、甘い香りが特徴、美味です。


「 嶺頭単叢 」

嶺頭というのが産地名、広東省の村の名前だそうで
単叢ってのが一本の木からだけ摘んだお茶って意味です。
味はちょい渋めで、マスカットのような後味。
この後味がたまりません。

「 文山包種 」
青茶の中でも発酵度が低めのお茶。
非常に香りが良いヤツで、飲む前にしばらく匂いを
嗅ぎ続けてしまいます。熱いしね。

特に、嶺頭単叢はワタクシが中国茶にハマるきっかけになったお茶。

諸悪の根源でして愛情もひとしおです。

嶺頭単叢


ってなわけで、本日のお供はこの嶺頭単叢。


ホントは久々に茶壺とか出したかったけど


お茶道具


時間も時間なので、以前紹介した「ボタン押すヤツ」 で済ませます。


ボタン押すヤツ勇姿


さて、お楽しみのお味は・・・


あれ?

あんま・・・、イマイチ?


なんか、弱いというか何と言うか・・・

んーむ、やっぱちゃんと淹れないとアレか??

でも、阿里山もすぐ味が弱くなったしなぁ・・・。

ンムムム、今度、丁寧に淹れて飲んでみよう。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:お茶のはなし
2005年12月19日(月)

勉強家

生涯教育、日々是学習


とても勉強家なワタクシ、最近こんな図鑑を購入しました。


CT大図鑑


ティー&コーヒー大図鑑


ハード下戸でタバコも吸わない

そんな自分に許された嗜好品、お茶。


コチラはコーヒーに始まり

紅茶、日本茶、中国茶、果てには水にジュースまで網羅されており

豆知識集めてイヒヒイヒヒと喜ぶ自分にとっては

かなりの上等な参考書になっているのです。


気がつきゃ本ばっかりだけど・・・。


参考書


で、豆知識好きのワタクシ

イヒヒイヒヒと読んでたのですが

紅茶のところでこんなお店が紹介されていました。


それがコチラ


紅茶館


ものすごく圏内!

こりゃ行かない訳にはいきませぬ

ってな感じで、行ってまいりました・・・先週ですが。


場所は水戸駅からは少し離れたところに位置しますが

決して通らない道ではありません。

見落としてたのが不覚でしょうがねぃ・・・。


店内のテーブルには

色々な紅茶のカップが並べられ

好きなカップを選んで、それに淹れてくれます。


それがまた、楽しい


カップもまた目移りしちゃってしょうがない!!


紅茶も、店員さんが淹れてポットに移してくれるので

美味しい紅茶をゆっくりと楽しむことが出来ます。


カウンターには常連の人らしき姿も・・・なんかええなぁ。


お茶だけではなく、ゴマのタルトも超絶品!


うんまいゴマタルト


優雅な朝食を過ごすこともできました。


アフタヌーンティー風景



また今度、ゆっくりといこう。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
テーマ:お茶のはなし
2005年12月12日(月)

水で出す

お茶ばっかり飲んでるワタクシ

ちょっとよさげな茶器などあれば

ついつい衝動買いすることもしばしばなのですが

今回は少々趣の異なる衝動買いをしてしまいました。


それがコチラ


水出しポット


ハリオの水出し珈琲ポット♪


なにやら細かいメッシュのストレーナーが中に入ってまして

それに80gの珈琲豆をいれ8時間置くと美味しい水出し珈琲ができる寸法です。


80g、結構な量ですね。


珈琲に関してあまり知識が無いワタクシ

店員さんに相談して購入したのがコチラ


マンデリンフレンチ


KALDIコーヒーファーム


マンデリンフレンチ


マンデリンのフレンチローストってことでしょうか??

水出しには、深入りが適切とのことでこのチョイスとなりました。

豆は抽出しやすく、ストレーナーから粉が漏れないように

中細挽きで挽いてもらいました。


しかしいいですな、KALDIコーヒーファームのお店。

コーヒー飲みながら珍しい輸入食品やら、チーズやら

紅茶やら、お菓子やら、楽しいのです。


さて、役者は揃ったのでさっそく水出し開始いたしましょう。


眠りなさい


といっても、豆入れて水入れて冷蔵庫に入れるだけですけどね。


そんなこんなで完成いたしましたのがコチラ


完成水出し


たっぷり8人前♪

とりあえず苦味雑味が出ないうちに

コーヒー豆は撤去しておきます。


いい出来♪


どうでしょうコレ??

意外なほどの出来のよさに少々驚いています。

琥珀色とはこのこと?いや、黒いな。


コーヒーを透かして見た



しかし問題は味でしょう・・・そぅ、味は・・・



うん (*゚∀゚*) まぃ


うわぁ、何コレ予想以上の成功作!!

渋いし後味悪いし粉っぽい・・・を想像していたワタクシ

まったく驚嘆いたしました。


真逆です!!


すっきり爽やかあとくち良し

粉っぽさなど微塵もありません!!


ビックリした

やってみるもんだ。

コーヒーダメだったら水出し茶用のポットにしよう・・・

と、後ろ向きに買ったのに、しばらくコーヒー続きそうです。


朝は緑茶、帰ってきて、食後はコーヒー

くつろぎタイムに紅茶やら烏龍茶・・・。

想像しただけで幸せですのぅ。


コーヒー&プリン


ってなわけで、焼きプリンとランデブー♪


絶望的な月曜日が、多少幸せになりましたとさ。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
テーマ:お茶のはなし
2005年11月08日(火)

竹茗堂

どんなに仕事がきつくとも


どんなにトイレが近くなろうとも


朝は少し早起きし、煎茶を飲むのがワタクシの習慣。


そんなワタクシ、静岡に行ったのなら

立ち寄らずにはいられないお店があります。


竹茗堂


創業は天明元年

西暦で言うところの1781年

老舗中の老舗でございます。

なにぶん老舗という言葉に弱いのですが

それだけではなく、ココの「わらかけ 香千里」というお茶は

ホントに美味いのです、高いけど・・・。

今回購入したのはコチラ


お茶お櫃


「煎茶 茗峯」


今回なによりも押したいのは入れ物


お櫃


こんなメンコイお櫃になってまして


お櫃開


開けるとこんな感じでお茶が出迎えてくれます。


メンコイ (*´д`*)


たまにお香焚いたりする自分としては

密封されてなさっぷりが若干気にかかりますが

お茶がまたひとつ楽しくなりました。


肝心のお茶も

最初は葉っぱ臭さが多少気にかかりましたが

なかなかどうして、おいしゅうございます。


竹茗堂は紙袋もまたイイ感じ。


イイ紙袋


ケチらないで、「わらかけ 香千里」も買っておけばよかったかな?

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。