中国冷汗日記

中国で会社やってる日本人の日記です。大連での生活をつらつらと、日本向BPO,IT,DTPアウトソーシングについて書いていきます。


テーマ:

Aという会社の依頼でギフトパッケージを作成したのは2ヶ月前。印刷もしたはずなのに、今日になってタイトル部分の変更の依頼が来た。タイトルを絵画の額に納めていたのだけど、それが法的に引っかかったとのこと。これは正直よくある技法で、中国なんかだと結構使われているにもかかわらず。だ。そんな法律あるの?と聞いてみたら、ようはこの「タイトルを額に入れる」という技法を他の会社が特許を取ってしまっていたらしく、クレームが来たと。

特許?

ロゴは特にそうだし、デザインに特許問題に関わることは知っているけど、どうもおかしい。珍しくもない技法だし、こんなものにも?と正直不思議に思った。「うちのアイコンは丸ですから、あなたのアイコンはそれ以外の形にしてください」ぐらい。言いがかりと言っていいレベルなんだけど、A会社も回答に歯切れが悪い。

でもっとよく聞いてみたら、この特許を取って、クレームをかけてきたのがB社。同業者で、規模は数百倍。こんな特許が通るのか?に関しては、まあ、でかい企業ならではのあれで。

あーなるほど。と、納得。

これは後発つぶしだな。えげつない手を使うもんだなーなんだけど。

実はBという会社もうちのお客さん。思い出すのが6年ほど前、パッケージを作成した際に、たまたまある技法(日本では使い古された手法)で、売り上げが3倍増になったことがあった。その時、社長からの提案は「このデザイン、特許とっておきましょう。盗まれないように」

その時、僕は「いいっすね、真似されたら告訴しましょう」と同意しとったわ。この程度のものに大げさだなあと思いながら。しかしあの時から、社長は市場の囲い込みを考えていたんだなと納得。

デザインの特許は世界中で当たり前のようにある。しかしここでは自社のデザインを守るに加えて、他社のデザインの幅を狭めるためのものでもあるのだなと、ちょっと寒気を覚えた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「仕事について」 の記事

テーマ:

電気屋で携帯の修理待ちをしていたら、隣で座っていた暇そうなおっさんに「日本ではスバルはいくらで買える?」と聞かれた。
よくわからなかったので「20万元も出せば買えるんじゃないの」って答えておきました。
日本は安くていいなとうらやましがられたんですが。
以前、タクシーに乗った時に同じ質問を受けています。
スバル人気あるなあ。

こっちは雪もよく降るし、ちょっと外れは田舎道だし。
ちゃんとした4WDブランドがほしがるのもわかる。

以前、ドバイに行った時、びっくりしたのが道ゆく車のほとんどがトヨタだったこと。
聞いてみたら
「特に砂漠はランクルでないと話にならん。これじゃないと命に関わる」って言っとった。
思えば、ベトナムもそう。
カブが選ばれるのは悪路を走れる丈夫なバイクだからで、「ちゃちなバイクは命取りになる」って言っとった。

考えてみれば、「壊れない」というのが日本の技術の本質なのかもしれん。

そこで、僕の日本製の携帯なんだが。
修理を出すのは、これで2度目だぞ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに中国の仕事を自身で作業。
やっぱり、たまにはフォトショとかいじらんとあかんなあと思いましたよ。
来年ぐらいに市場に出回るらしいです。

空港とかの売店で昔作った仕事が売られているのを今見ると、なんか恥ずかしく感じてしまうもんなんですが、これらもそういう運命をたどるんだろうなあ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

通訳のカツさんが結婚の手続きをしたようです。式は来年。

で、会社に行ったら、彼女から巻物を手渡されました。

何でも旦那さんのおじいさんが書道のえらい先生らしくて、僕に掛け軸をプレゼントしてくれたとのこと。ありがたいことです。

縦2Mあるんで、飾るところを選ばないとな。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドローカルの街にぽつんと喫茶店がある。
今日もそこでコーヒーを飲んでたら、知らない中国人男性に絡まれた。

なんで、日本のAVは、あそこを変な模様で隠すんだ!
って言われても。

しらねーーーよ!

って答えておいたけど、いや、ホント知らんわ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。