住所は愛知県豊田市小坂本町8-5-1


2階の展示室5で開催されています。
開催期間は2月6日(土)~3月21日(月)


松平家は豊田市の松平郷から始まっています。
初代親氏が松平太郎左衛門信重の娘婿となり、領地を広げ、
2代泰親、3代信光の代で、安城・岡崎へ進出し、勢力を
伸ばしていきます。


家康は松平家8代目にあたります。


構成は・・・

①松平郷について
②豊田市に残る家康の足跡や豊田市ゆかりの武将
③家康の遺したもの


展示品は51品で多くはないですが、なかなか良かったです。


このブログでも豊田市の松平家の史跡を紹介していますが、
懐かしく思い、再度、訪問したくなりました。


展示品は少なかったので、図録はないと思っていましたが、
カラー写真付きで分かりやすかったので、購入しました。


家康、松平家に興味のある方にはお勧めしたいです。


家康展のみであれば、観覧料は500円、
全館観覧では800円です。





家康展1


家康展2




AD