御礼/第56回 三遊亭 司の会

テーマ:
先日は…

蒲田落語会
第56回 三遊亭 司の会
ご来場いただき
ありがとうございます。

少しづつではありますが
今年は右肩上がりのおはこびで
1年間全6回を終えることができました
感謝、申し上げます。

一、だくだく 春風亭朝之助
一、ねずみ
一、掛け取り 三遊亭 司

蒲田でのネタおろしも
56席目となりました。

来年の新真打
三朝になる春風亭朝也が
第一回目の前座だったな、と
ふと、ネタ帳を遡ってみますと
平成17年9月21日のこと。

11年と2カ月ですか…

26歳ではじめたんですね。
そりゃあ、若い訳だ。

来年は

1月31日の第57回から

どうぞ、今後とも
ご贔屓くださいますように。

臥して。

三遊亭 司



AD
{B36E5C83-E462-47F6-8759-39BC5218ACBB}
関内から阪東橋
伊勢佐木町から宮川町。

数軒行って
閉店まで1時間の
中華第一亭に
すべりこむ。

キープボトルは中止になります

の、通り
しばらくあった
焼酎ボトルを飲み切って
おしまいっ。

マスターの
中山さんの歌を聴いて
パタンをたべてって
お約束のコース。

最近

masa中山

なんて
名乗ってるマスター。

パタンもマスターも
ぜんっぜん裏メニューぢゃない。



AD
{9B1D88B4-01A7-4540-B6CA-1456F8466882}

7人で蒲田の仲間の墓参。

ばかに暑い日
墓の前でわいわい
くだらん話で献杯。

そのあと
当時の馴染みの店が
貸切にしてくれて
さらに、ひとが増える。

あの頃のようでいて
なにひとつあの頃と同じではない。

だけど

飲んで、酔って
酔って、笑って
笑って、飲んで

って、やってると
些細なことも大きなことも
みんなみんなごちゃ混ぜになって
やっぱり、あの頃のみんな。

10年後さ
みんながどうなってるか
わからないけどさ
笑って飲めればいいじゃん

環八のした
イモンボールのまえに
屋台はちまきがあった頃
カウンターでいつもの仲間が
そんなことを言ってたっけ。

笑って飲めればいいじゃん

ね?


AD

平成丙申 霜月 十七 新酒

テーマ:
{2F8D1C3B-E931-464B-89E9-A2CADE3CE9AE}

ひるは成長著しい、深川ひるま寄席。
今回もたくさんのお客さま、感謝。

よるは西小山の友人の店。

早朝オトナ遠足の相棒にして
6歳のころからの幼馴染。

この日解禁の
ボージョレのヌーボーに
鰹を合わせてくれるとこなんか
なかなか憎い。

でも、お肉のおいしいお店ね。

フレッシュ感だけでなく
飲み心地もしっかりしていて
軽くても好きな感じでした。

赤ワインは
しっかりしたのが好みですが
また、一年経ちました
と、いう、感じで。

武蔵小山、西小山
あの界隈でアレコレ迷ったら
ミートクルセイダースも
選択肢に、ぜひ。
{64FCDECD-21E9-4193-8802-9378FC02E433}

週末というか
週明けというか
早朝オトナ遠足の帰りに
軽井沢の野菜直売所で
みずみずしいきゃべつを購入。

あと、白菜でしょ
長ネギでしょ、玉ねぎでしょ
それに、季節のむかご。

ねー、お野菜高いからー

の、主婦目線で生きてますので
安くて新鮮な野菜にテンションがあがる。

白菜はサラダや鍋に
きゃべつはお好み焼きに。

きゃべつはいままでと
また違った刻みかたにしてみたら
なかなかこっちもいいではないか、と。

千切りにしたのを
みじん切りまでせずに
短め(3cm)ぐらいですね。

そんなわけで
高騰するきゃべつで
お好み焼き三昧。