アデノイド摘出と扁桃摘出の関係・・・

テーマ:

8月半ば辺りから、ちょいと忙しくってこちらの訪問やコメ&レスいれが疎かになっていました。ごめんなさい~。


さきほど、ようやく一段落つきました。

でも、事と次第によっちゃ、また潜っちゃうんですが・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



ええと、忘れないうちに書いておきますね。


ご同病の方たちが気になさっていると思いますので・・・。

そうです、扁桃摘出について・・・です。

8/15の記事で書いた件 ですが・・・。



先日受診時に耳鼻科の担当医にお聞きしてきました。


扁桃腺を摘出しても、その後が盛り上がってきて扁桃腺があるように見えちゃうことがあるようです。


その、扁桃腺もどきを本物と思って摘出しようとするとどうなるか・・・


扁桃腺は周囲との境がはっきりしているが扁桃腺もどきははっきりしていないのです。

ゆえに、まだ境界線を越えてないからとどんどん摘出していくことになっちゃうそうです。

そして、年齢を経た方にたまにあるようなんですが、扁桃腺の近くの血管が蛇行している場合がありまして・・・

運悪くその血管を傷つけた場合、最悪の場合は死に至ることもありうるのだそうです。叫び


なので、先生はしつこく確認なさったわけですね。


私の場合は、母が覚えていてくれまして、「扁桃腺?取ってないわよ~!」の一言で、GOサインが出ました。

が念のために・・・血管をCTで確認していただくことにしました。




こんなこともあるものなんですね~~~。

ちょっとお勉強になりました。





AD

コメント(4)