サンテ鍼灸整骨院のブログ

守口市大久保町にある(サンテ鍼灸整骨院)です。笑顔と元気の出るところをモットーに日々皆様の健康に役立てれるよう頑張っています。


テーマ:
ぎっくり腰とよく耳にしますが、実は定義が存在しません
急性の腰痛のすべてをぎっくり腰とよぶこともありますし、
急性筋肉性腰痛症”を指すこともあります。


重いものを持つ動作・洗面・くしゃみなどのささいな動作で
急に発症
することが多く、重症になってしまうと歩くこと
もままならなくなり、日常生活ですらスムーズに行えなく
なってしまいます。


長時間同じ姿勢、無理な姿勢、筋肉疲労、運動不足、肥満、
全身の疲れによって腰の筋肉の血行が悪くなり、筋肉疲労を
起こすこともあげられています。

特に、現代の多くの仕事は同じ姿勢のままの作業が多くなっ
ています。
そのため、背骨や腰の骨の周りの筋肉がどんどん硬くなり、
少しの動きでもぎっくり腰を起こしやすい状態になってしま
うのです。


また、女性の場合は月経時に骨盤や背骨の靭帯が緩んで、
腰痛が起こることもあります。


ぎっくり腰の場合、腰周りの筋肉が無意識下で緊張し、神経
を締め付けているために痛みが起こることもあります。
一般の整骨院などで施術したくても、とても痛みが走り施術
すら出来ないようなことさえあるのです。
そこで、守口市のサンテ鍼灸整骨院では、少しずつ筋肉の緊
張を緩めていくことで、痛みも解消させていくのです。


ぎっくり腰は早めにしっかり直しておかないと癖になり、
長期に及ぶと徐々に身体の芯の骨や軟骨に負担をかけてしまい、
ヘルニア”“すべり症”“脊柱管狭窄症”への移行が進み
やすくなります。




また、体を倒してみたり、違和感のある部分を押してみたり、
腰を回してみたり、さっきより良くなっているか試したりして
みたくなるものですが、この痛みを試す動作ほど悪化させて
しまう原因です。
この痛みを試す動作というのは、痛みや傷めた動作を再現して
いることになるのです。よって腰に余計に負担をかけているこ
とになるのです。
ついついやってしまいたくなるかもしれませんが絶対にやめて
おきましょう



十分な睡眠がとれていない
○食生活が乱れていて、十分な栄養が取れていない
●食べすぎ、飲みすぎで内臓に負担がかかっている
長時間同じ姿勢を取り続ける
●筋肉・神経・関節への急激な負荷過度の緊張と疲れ
○筋肉に負担をかけ、疲労が取れない状態が続いている


このような状態が続いている方はぜひ注意してください。







AD
いいね!(49)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
肩こり治療



当院では、開院以来のべ10,000人以上の
肩こりに悩む患者様を治療してきました。
今、お仕事でパソコンを使う方やスマートフォンで
下を向く方が増え、肩こりに悩む患者様が急増して
います。
守口市のサンテ鍼灸整骨院では肩こりだけでなく、
頭痛・めまい・吐き気・耳鳴りなどを起こすような
肩こりも多く治療してきました。
改善のために運動をすれば良いと分かっているけど、
仕事や家事が忙しくて出来ない方が多いと思います。
肩こりはなった人しかわからないので、肩こりが無
い人からすると理解不能です。それがストレスに感
じる方もおられます。


肩こりの対しての治療
当院では徒手検査などにより痛みの原因になっている
筋肉を見つけ治療いたします。治療方法はマッサージ、
ストレッチ、鍼灸、超音波、吸玉により筋肉を和らげ、
矯正により骨盤・姿勢を正しい位置へ戻します。
最後に、正しい状態を維持するための日常生活の指導や
姿勢・運動のアドバイスをさせていただきます。
癖は直ぐに治りませんので定期的に来院していただき、
確認させていただければ、より悪くなりにくいお体に
なります。

気持ちいいけど・・・
【院を出ると直ぐに戻ってしまう】
【どんな先生が治療してくれるか分からないから怖い】
【マッサージは気持ち良いんだけど治らない】
上記のように思われている方は多いと思います。
実際、当院へお越しくださった患者様からもご意見
いただいております。
最近、低価格のマッサージ屋さんが沢山出来ていますが、
本当に知識と技術が伴っているのだろうか?心配ですよね。
接骨院や整骨院とマッサージ屋や整体の大きな違いは
接骨院・整骨院→治療のマッサージ(国家資格を有し知識や
理論を基に技術が生かされている)
マッサージ屋・整体→慰安のマッサージ(民間資格で主に
  気持ち良い・身体に害がないように行う)
上記のように根本から治すのであれば接骨院や整骨院での
治療をお勧めします。
それと伴い、当院では慰安のマッサージも別枠で設けており
ますのでご希望があれば応えさせていただきます。

〒570-0012 大阪府守口市大久保町5丁目17-1
サンテ鍼灸整骨院 06-6900-4115
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ストレートネックって何?

ストレートネックとは首の骨の配列が一直線になる事です。

頚椎は7個ありますが、生理的弯曲といって前方にカーブを描いています。

その弯曲が消失することのよって次のような症状が現れます。

・首こり

・肩こり

・手のシビレ

・頭痛

・めまい

・吐き気

・耳鳴り

・運動制限  etc



ストレートネックの原因
頚椎は生理的弯曲により頭を支えるクッションの役割を筋肉と一緒に

行ってくれています。このクッションが消失した状態が長く続く事に

より筋肉が緊張し肩こりなどを引き起こします。更に、骨と骨の間から

出てくる神経も圧迫され神経痛やしびれを引き起こしたりします。

ストレートネックの方が交通事故で後方からの衝突を起こされた方は重症に

移行する方もおられます。放っておくと後遺症も引き起こす原因になります。

ストレートネックの原因1   姿勢の問題

ストレートネックの原因として姿勢の問題があります。骨盤周囲の筋肉が衰えたり、

座っている状態が長時間続くと姿勢が保てない為に猫背になり脊柱の生理的弯曲が

崩れてしまいます。猫背になると頭部が前方に傾き、倒れすぎないように頸や背中を

覆っている筋肉が縮み長期間続くと筋肉が疲労を起こし血流が悪くなり肩こり症状

などを引き起こします。



ストレートネックの原因2  使い過ぎ・使い方の間違い

パソコンやスマートフォンなどの小さい画面を見て細かい作業を続けると、頭や首・肩・背中・

腕を固定した状態が続くので筋肉が過緊張を強いられてしまい固くなります。特に首の前方の

筋肉が硬くなり縮んだ状態により生理的弯曲が失われてしまうと、ストレートネックもなかなか

治りません。そして、ストレートネックとは逆で、顎が前に出て頚椎の弯曲が更に強くなると重症

で、胸郭出口症候群に似た、腕のシビレ・脱力感、手のシビレ・脱力感を生じることもあります。



ストレートネックの原因3  頚椎の変形

原因の1・2の状態が長く続くと、頭を支えている頚椎に負担がかかり、頚椎同士をつないでくれ

ている椎間板が悲鳴を上げ変形に繋がっていきます。変形を起こすと必ずではないのですが、

肩こり・首痛だけでなく背中の痛みや腕のシビレ・痛み、力が入りにくいというような症状が現れ

てきたり、変形により頚椎症性脊髄症を発症させてしまうと下肢運動障害(下半身の障害)、

膀胱直腸障害を引き起こしたりします。



ストレートネックの治療
ストレートネックは病気ではありませんから保存的治療となります。症状が強く出現している

場合は手術になる可能性もあります。

主な治療は首・肩・背中の筋肉の硬さをマッサージや鍼治療で取り除き、矯正により猫背を

改善させるのが最も効果的です。



大阪府守口市のサンテ鍼灸整骨院では徹底した原因究明と適切な治療で多くの患者様に

信頼されていると確信しています。

〒570-0012 大阪府守口市大久保町5丁目17-1 サンテ鍼灸整骨院 06-6900-4115

AD
いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。