こんにちは、KAMEです。

いつも、ありがとうございます。

昨年、父親が亡くなりまして。。

母親が1人になりましたので、神奈川に来てもらい、住んでいた家を売りに出しておりました。

田舎物件特有な土地も広く、部屋数が多い物件です。

維持コストがかかるので、賃貸はきびしいと判断。

なので、売却しかありませんでした。

最初は超田舎なので、時間が掛かるのかなぁって思ってました。

でも、不動産投資家として、買う時は激安がいいのですが。。

売る時は少しでも高くしたい!

で、ここで今までの経験が生きました。

以前、ブログで綴ったように、この街には母親が新築した戸建て賃貸物件があり、賃料をまわりのアパートより2万円ほど高くしてもずーっと入ってくれています。

空いても、空いても、入るのです。

周りに戸建て賃貸がないのと、2階建メゾネットタイプなので、子供づれの若い、比較的高所得ファミリーが入ってくれてます。

転勤を伴うドクターとか、弁護士さんとか。

なので、ファミリー層でアパート暮らしは嫌な家族はいるんだとわかっています。

よーし。

激安リフォームにチャレンジするか!

幾ら築30年以上の古家でも、外壁、バス、トイレ洗面台を新しくして、周りの新築より1000万円ほど安くすれば売れるんではないかと。

だだ、あまりコストをかけると本末転倒なので、キッチンはボロいけどあきらめました。

で。

田舎の知り合いに激安リフォームをお願いし、売りに出したら。。。

1ヶ月も経たないうちに売れました!

当初、田舎なので、300万円でも厳しいと言われていた家が。。

1000万円以上に。。

リフォーム代を計算しても、十分利益が出ました!!

あと、唯一古かったキッチンは買主が入れ替えるとのこと。

有難い形になりました。

本当に、本当に、感謝です。

買主さんも、綺麗で広い物件を新築より安く買えて喜ばれているとのこと。

重ねて、有難いです!

今回は、なにより、早く売れたのが一番良かった!!

これから、日本は空家問題に直面します。

空家にすると、維持コストと、精神的な不安が襲って来ます。

うちは、とりあえず売れました。

ホッとしております。。

まさに【引き寄せの法則】!

感謝です。

おおっと。。

そういえば、もう一軒超古家を賃貸で貸していた。。

まだまだ続く、田舎の古家問題。

何卒、ごひいきに。
AD
こんにちは、KAMEです。

いつも、有難うございます。

ブログにログインができるようになった途端。。

水を得た魚のように更新してます!!

だって。。

ネタがあるんだもん!

で。

今日は朝から吉祥寺のビジネス交流会に参加してきました。

と、いっても不動産には関係無い、ホントの経営者の皆様の集まりです。

そんな中、税理士さんの話で興味深い物がありました。

税務調査の話です。

その税理士さんの話では、確定申告はあくまで提出しただけ。

2、3年後でも税務調査が来ることがあるとの事。

つまり、1度通過しても、何年か後にまとめて再調査されてしまうそうです。

そんな時は、タダでは済まず、必ず、何か取られていくそうです。。

おー怖い。。

まだ、私は1度も経験無いのですが、過去2、3年も遡って調査というのは初めて聞きました。

1年と思ってました。

まあ、きちんとやっておけば大丈夫ですが、人間の独自解釈であれば判断ミスはつきもの。

2~3年も遡られるって。。

やっぱり怖いんでしょうね。。

で、で。

今日のビジネス交流会では、本業の事業PRコンサルの職種で参加しましたので、皆様は私が不動産投資をやっている事は知らないんです。

ただ、経営者の方の話や、士業の方の話は、本当に不動産投資に役に立ちます。

ある意味、不動産投資も経営であり、人生の縮図であると感じる瞬間です!

苦もあれば、楽もある。

リスクもあれば、リターンもある。

出会いもあれば、別れもある。

部下(物件)が傷を負えば治して上げるし、頻繁に話しかけることさもある!

誉めたり、怒ったり。。

ただ一つ、決定的に違うのは、人を雇ってないことですかね。

マンションの部屋が部下みたいなものですから。

文句ひとつ言わず、働いてくれてます。

あっ、私にとっては物件は上司かも知れません。。

でも、今日は、リフレッシュしましたし、勉強になりました。

ホントにホントに勉強になりました。

で、で、で。

最近、意識しているのは、「引き寄せの法則」。

ビジネス交流会に出ると、何故か感謝の気持ちが湧いてきて、ニコニコしてるといい仕事を引き寄せるのです。

皆さまも、交流会に参加してみてはいかがですか?

また、KAMEにもいい交流会があれば紹介してください!!

おっと。

参加する時には。。

上司(物件)に許可貰わなきゃ。。

何卒、ごひいきに。
AD
こんにちは、KAMEです。

いつも、有難うございます。

昨日、仕事でホームページの構成を作りました。

と、言っても、個人的によく知っている会社のホームページなので、そんなに難しく無かったですが。。

いつも、コンテンツの構成を考える時、一番に考えるのは、その会社の他にないセールスポイントは何かということです。

そして、それは一般的にニーズがあるか、更にわかりやすいか。

で、昨日、お客様の社長と話し合い、一発OKでした!!

で、で、不動産投資で考えても共通点が多いです。

物件のセールスポイントにニーズがあり、それがわかりやすければ、空室になっても必ず埋まります。

例えば。

KAMEが持っている、古い横浜のアパート。

一見古いので、みんな見ると、リニューアルをすすめます。

が、しかし。。

空いても、空いても、埋まってくれるのです。

立地もそれほど良くないのに。。

ただ、ハッキリしているのは、近隣には無いセールスポイントをしっかり持っているということ。

具体的には、各戸が2階メゾネットタイプで、それなのに家賃が近隣の同間取りの部屋と同じにしています。

なので。

よーく稼いでくれる、超優等生です。

なので、空いた時はいつも古いので、「ヤバ。。埋まるかな。。」と不安になるのですか、いつも埋まってくれてます。

で。

現在、首都圏では物件が値上がりしています。

皆様におかれても、物件価格の関係で、駅から多少離れた場所を検討することもあると思います。

そんな際は思い出してください。

近隣には無いセールスポイント(特長)を持った物件かどうかを。

もっと言えば、自分で住みたいかどうかを。

いつか、空室になる日は来ます。

そんな時。

家賃設定は近隣物件との関係でどうしょうもないことが多いんです。

そんな時、物件のセールスポイントがしっかりしていると、安心・安全です。

えてして、買う時は物件に惚れて盲目になる事が多いです。

が、しかし。

今は、しっかりセールスポイントを見極めましょう。

って、偉そうにいう前に。。

早く、仕事済まさなきゃ、。

あ、朝になってた。。

何卒、ごひいきに。









AD