不安を、安心に変える方法

テーマ:
こんちには、KAMEです。

いつも有難うございます。

配送業界に転職してすぐにギックリ腰。。

いきなり3日間も休んでしまいました。。

トホホ。

今いる会社での当初の役割は、荷物を扱うセクションです。

トラックに荷物を積みます。

なので、いきなりの腰の負傷は、いきなりのクビになるかとも
思ってました。

自分自身も、今後この仕事を続けていけるかなーって不安でした。

でもね。

いい会社です。

ゆっくり、治していいとの事。

来週も、出勤はしますが荷物は持たず、研修を入れてくれました。

また、休んでいる間は、YouTubeにて、ギックリ腰の動画を見まくってました。

すると、すると。

ギックリ腰の知識が蓄積されました。

その仕組や、早く治す方法、予防のストレッチなどです。

すると、不思議ですね。

なんとかやっていく自信が出てきました。

不安を自信に変える方法は、知識を得て、実行する事です。

改めて、感じました。

さらに。

今回の転職は、悩めるホワイトカラーの逃げ場所として、おすすめしたいのです。

その為に、自分で実体験しているのです。

なので、ギックリ腰も良い経験となってます。

つまり、ホワイトカラーが、ブルーカラーの仕事に就くときの一番意識すべき事は、身体を無理に使わない事。

壊すと、収入源を失ってしまうのがブルーカラーなのです。

なので、プロスポーツ選手と同じですね。

でもね。

今回の会社、優しい会社なんですよ。

精神的にもストレスは無いし。。

有難い。

また、さらに、経済的安心をくれるのが。。。

不動産投資。

例え、この仕事が続けられないとしても。

収益不動産の30室からの家賃が、生活を見守ってくれてます。

なので。

絶対、この仕事をやり遂げて、メンタル的に参っている
ホワイトカラーの逃げ場所として、その人たちを救ってあげたい。

潰れるくらいなら、人手不足の配送業界に来てください。

人がいないのです。

配送業界の人手不足を解消し、雇用不安なホワイトカラーを救う。

これが私の使命と思ってます。

次回は、この仕事をもっと詳しく綴ります。

何卒、ごひいきに。

こんにちは、KAMEです。

いつも、有難うございます。

伝えたいことがあります。

ホワイトカラーでノルマや上司からプレッシャーをかけられている若い子。

そして、70歳まで働かなければならず、2、3年先が見えず不安な毎日を暮らしている人。

ぜひ、物流業界に来ませんか。 

全く人で不足で、ある程度の人材であれば全然採用してもらえますよ!!

変な会議もなければ、嫌な人間関係もない。

確かに、ブルーカラーはイメージが悪いですが、生産性はすごく高く勉強すべき点がいっぱいです。

もし、神奈川県地域で、興味がある人はメッセージください。

責任もって、労務管理がしっかりしている会社を紹介します。

お気軽にどうぞ。

ただ、この会社を知ってしまうと、応募が結構来ると思うので、枠が埋まってしまったら申し訳ございません。 

よろしくお願いします。

何卒、ごひいきに。

やっちまった。。

テーマ:
こんにちは、KAMEです。

いつも、有難うございます。

さて、今日は物流センターにて配送の仕事の初日!!

久々に車に乗ってのお仕事。

1人の時間を満喫でき、快適です!

と、ところが、。。。、

やつてしまいました。。

ギックリ腰。。。

年甲斐もなく、張り切りすぎたのかも。 

皆さんに迷惑かけて反省です。

明日は、いきなり休んで安静にしておこうかな。。

早く良くなりますように。

神様お願いします。

何卒、ごひいきに。